奈良でLGBTや多様な性の方々を応援する レインボーイベントとして、 奈良レインボーフェスタ2019を開催します! 11月3日(日)奈良の馬見丘陵公園集いの丘にて、 10時00〜15時00でレインボーフェスタ開催します! ステージパフォーマンス、ステキなお店が 奈良に集まります!

プロジェクト本文

■奈良レインボーフェスタ2019
開催日:2019年11月3日(日)             10時00〜15時00
会場:馬見丘陵公園 北側 集いの丘

奈良でLGBTや多様な性の方々を応援するレインボーイベントとして、 

奈良レインボーフェスタ2019を
開催します!

奈良レインボーフェスタ2019の今年のテーマは、「一人ひとりが自分色の種をまいて、奈良で笑顔の花を咲かせよう!」です。

LGBTQや多様性を大切にする奈良レインボーフェスタ。レインボーとは、LGBTQや多様な性を応援するシンボルのレインボーカラー(あか・オレンジ・きいろ・みどり・あお・むらさき)から由来しています!美味しいお店や素敵なブースがたくさん馬見丘陵公園に集まります!

また、歌やダンスで会場を盛り上げてくれるステージもあります!

2018年は、名古屋からNSM+さんやいづみ+りおたろすさん、大阪からは、虹組ファイツさんやバルーンパフォーマーやウクレレアーティストなつみんさんやシンガーソングライターまりーださん、講演では、LGBTブライダルプランナーの桜井さんと共同代表の定政との登壇講演や「あーちゃんの虹」の著者 林 ともこさんによる命の講演会などが開催されました!


「子どもから大人まで楽しめる空間」「ともに繋がる絆」「自分らしく輝ける場所づくり」をめざして開催します。



▶︎はじめにご挨拶

奈良レインボーフェスタ実行委員

共同代表の定政 輝(さだまさ ひかる)といいます。

 みなさん、LGBTはご存知でしょうか?

LGBTや多様な性を応援するフラッグとしてレインボーフラッグがあります!


今日本では、
約8.9パーセント
すなわち11人に1人

LGBTや多様な性の方々がいるというデータもあります。

自分自身もトランスジェンダー(性同一性障害)と診断され女性から男性へと性別適合手術を経て性別変更した当事者です。

 幼少期3.4歳頃から性に違和感を感じて生きてきました。学生時代、友達や親や家族にも相談できず、一人で悩みを抱え込みしんどい時期もたくさんありました。

また、地元の奈良でパワハラカミングアウトを経験し、地元での生きづらさを強く感じ、奈良から大阪へと移転した時期もありました。

しかし、この大好きな地元奈良の法隆寺でもう一度歩んでいきたい。悩んでる子どもたちや当事者の方々の力に少しでもなりたいと思い、

現在はLGBTの講演会を学校現場を中心にさせて頂いています。

この機会にLGBTや多様な性の方々が社会で生きづらい、住みづらいということ、そして誰もが自分らしく輝ける社会をつくりたいということを多くの方々に知って頂ける機会になれば幸いです。

共同代表 定政 輝



私には幼稚園の頃からひとつだけわからない感情がありました。それは『恋愛感情』です。性別問わず人を好きになってもいいという情報が周りになかったため「この感情はなんだろう?」と悩んで生きてきました。私自身LGBTQの知識が全くなく、自分が当事者だと自覚したとき、そのことを受け入れることがすごく困難でした。

長い月日をかけ、自分自身を受け入れ認め、たくさんの仲間と出逢い、今私は笑顔で生きることができています。こうして地元奈良で活動できていること、奈良レインボーフェスタを開催できることを幸せに思います。LGBTQや多様性を大切にする奈良レインボーフェスタ。今年のテーマは『一人ひとりが自分色の種をまいて、奈良で笑顔の花を咲かせよう!』です。この場所で皆様の笑顔の花を満開に咲かせてください!ご来場お待ちしております。

共同代表 河崎桃子


【奈良レインボーフェスタ2019】

奈良県で2回目となるLGBTや多様な性を応援するイベントとして、

奈良レインボーフェスタが、

奈良県の広陵町にある

馬見丘陵公園にて、開催されます。

 主催:奈良レインボーフェスタ実行委員会

共催:LGBT支援団体 Rainbow Create

協賛:鍼灸CAFEZADAN

後援予定:奈良県 / 広陵町/斑鳩町 / 三郷町 / 王寺町 / 平群町/

問い合わせ:奈良レインボーフェスタ実行委員会

rainbowcreate.nara@gmail.com


Twitter:@Nr5XG8XE9ENiIKX

公式facebook:ならレインボーフェスタ-2087763091492729/

▼このプロジェクトで実現したいこと

奈良の歴史ある地で、奈良レインボーフェスタを開催して、地域活性化のイベントにするとともに、LGBTや多様な性で悩んでる方々に「自分らしく生きてていいんだよ。みんなちがってみんないいんだよ」というメッセージをイベントを通して伝えれるイベント、そしてプロジェクトにしたいです!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

奈良では、自分自身もカミングアウトできるようになったのは20歳で、なかなか周囲の人や職場の人にはカミングアウトしづらい土地柄があります。ですが、LGBT講演会を小学校や中学校や高校に行く中で悩んでる当事者の子どもたちが目の前にいて、悩みを相談できる場所や繋がれる場所が奈良には少ないと感じ、

毎月1回「レインボー奈良カフェ」を開催するようになりました!

奈良レインボーフェスタでは、「みんながありのまま自分らしくいていいんだよ。みんなちがってみんないい」と来場者に感じてもらえるようなステージパフォーマンスやブース出展がたくさん予定しております。是非ご来場頂けたらと思います。

▼これまでの活動

奈良を中心に全国各地にLGBTや人権の講演会をしています!奈良では毎月1回レインボー奈良カフェを開催しており、LGBT当事者だけでなく、アライとなる支援者の方々や学校の先生方や医療関係者の方など幅広く参加して頂いています!         LGBTや性別違和で悩む子どもたちが1人でも悩みを話せる場所、自分らしくいれる居場所づくりを行なっています!その他にもレインボーフットサルイベントやLGBTブライダルイベント、LGBT恋活PARTYや  LGBTクラブイベントなども過去に開催しています。

▼資金の使い道

奈良レインボーフェスタ開催に伴う費用に大切に使わせて頂きます。その他にも来年度奈良レインボーフェスタ開催に向けてHPの設置などもさせて頂く予定をしています。

ステージ開設費用                     

パフォーマー依頼

奈良レインボーフェスタグッズ製作費用 

クラウドファンディング手数料

▼リターンについて

お礼のメール、奈良レインボーフェスタ限定タオル、奈良レインボーフェスタ公式Tシャツ、奈良レインボーフェスタ限定グッズ、LGBT講演授業、、ステージ出演

▼最後に
一人でも多くの人に
「生きてていいんだよ」
「自分らしく歩いていいんだよ」
「辛い時は頑張らなくていいよ」
「生きててくれてありがとう」

自分を今まで支えてくださった多くの方のおかげで今の自分がいます。周りの友達や家族、先生方、支えてくださった方々がいなければ今の自分はここにはきっといないと思います。いつかみんな一人ひとりが自分らしく輝ける社会になりますように。ご協力よろしくお願いします!

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください