うたは、世界共通のことば。三田市内及び近郊の児童合唱団と高校合唱部とドイツの「 スコラ・カントルム・ワイマール青年室内合唱団」合計約100名の子ども達による、「三田国際ジュニア合唱祭」を開催し、「うた」を通して子ども達に国を越えてコミュニケーションを交わし、人々の心を温かくする体験をしてほしい。

プロジェクト本文

◆このプロジェクトで実現したいこと

「うた」は、世界共通のことば。「うた」は国や人種、 思想をも超えて人と人とをつなぎ、 平和を導く力があると私達は信じています。 

子ども達に「うた」を通して国を越えたコミュニケーションを交わし、人々の心を温かくする体験をしてほしい。

目標金額に到着しなかった場合でも、ご協力いただいた皆様にはリターンを必ず実行させていただきます。

(スコラ・カントルム・ワイマール青年室内合唱団からお越しの予定の皆さん)

その1「三田国際ジュニア合唱祭の開催」
【三田国際ジュニア合唱祭】・・・三田市内及び近郊の児童合唱団3団体(三田少年少女合唱団、 児童コーラス「ピッコロ」、三田松聖高等学校コーラス部)とドイツからお越しの「 スコラ・カントルム・ワイマール青年室内合唱団」の約4名による、 うたの交流演奏会。

三田市総合文化センター郷の音ホール小ホールにて7月22日( 月)17時開演。

今年は、「 スコラ・カントルム・ワイマール青年室内合唱団」の約4名にお越しいただき、「うた」を通して国をこえた仲間同士の交流の場をつくるため「合唱祭」を行いたいと思っています。

各合唱団は、日頃の練習の成果を歌い上げるとともに、 全体でのハーモニーを披露いたします。子ども達は各団のハーモニーにとても刺激を受けますがその中でも、国を超えたハーモニーを身近で体感することは何物にもかえがたい体験となります。

子ども達が互いに目標を共有し、つながりをもって共通の達成感を得て成長する事を願っています。


***昨年の合唱参加者のコメント***

外国の人と近くで出会ったことが楽しかったけど、ドキドキしました。カタカナの曲を覚えるのが難しかったです。みんなで合わせるのも、とても難しかったです。本番は私も、みんなも緊張していたけど、いつもと違う感じがとても楽しかったです。今年も、頑張ろうと思っています。(まりかちゃん9歳)


その2「ホームステイでの国際交流」
ドイツからお越しの子ども達を、三田市内及び近郊の児童合唱団所属の家族がホストファミリーとなって、それぞれの生活を通して密度の濃い国際交流を行いたいです。 期間は7月22日(月)~25日(木)。

(2018年 エストニアラジオ放送女性合唱団の皆さんとの国際交流の様子)


***昨年に引き続きホストファミリーを引き受けていただいたご家族のコメント***

ホストファミリーになると文化の違いなどで新しい発見が沢山あって楽しいと思います。外国語が話せなくても一緒にいるとお互いに言っていることが分かるようになってきます。世界の友達と言葉を越えた交流できれば嬉しいです。(Nさん)


◆これまでの活動

2014年8月18日~21日、ポーランドのシチェチンから「 DON DIRI DON Children’s Chorus」を三田市に招聘。 三田市内及び近郊の児童合唱との演奏及びホームステイ(3泊4日)、市内観光等の国際交流プロジェクトを実行。

           

2017年8月10日~13日、スペインのカタルーニャから「 Cor infantil Amics de la Unió」を三田市に招聘。三田市内及び近郊の児童合唱との演奏及びホームステイ( 3泊4日)、各種イベントの国際交流プロジェクトを実行。

 2018年8月15日~17日、エストニアの「 エストニアラジオ放送女性合唱団」を三田市に招聘。三田市内及び近郊の児童合唱との演奏及びホームステイ( 3泊4日)、各種イベントの国際交流プロジェクトを実行。

◆資金の使い道

三田国際ジュニア合唱祭の運営資金に充てたいと思います。

・会場使用料---約38万円(郷の音小ホール、リハーサル室、控え室、照明費、音響費、ピアノ使用料など)

・印刷費---約7万円(プログラム、チラシ、チケット、看板など)

・謝金---約7万円(合唱祭全体指導、合同練習指導、伴奏、合唱祭司会、合唱祭撮影、食糧費)

・ドイツの子ども達のウェルカムパーティ---約3万円

・そのほか---約5万円(通信費、消耗品費、保険費、ネット申し込み委託料、など)

 総額60万円必要の予定(不足分は通常チケット収入などの自費によってまかないます)

◆最後に

私達「三田国際ジュニア合唱祭実行委員会」は、三田市内・近郊で合唱団に所属する子ども達のお母さん達が主体となった任意 団体です。そのため、すべて持ち出しの手弁当運営。 プロジェクトを実行したい気持ちは山々ですが、 資金がなくては子ども達を応援できません。 皆様のお力が必要です。どうか、 子ども達が精いっぱいに夢や希望をのせた歌声を、 ご支援お願い申し上げます!

三田国際ジュニア合唱祭実行委員長 小中公平(三田少年少女合唱団団長)

  • 活動報告

    合唱祭に向けて、ラストスパート!

    2019/07/12 18:14

    15名のパトロン様にご支援いただき、三田国際ジュニア合唱祭がスムーズに開催へと動いています。本当にありがとうございます。子ども達の練習も大詰めです!練習の度に、メキメキと上達し素晴らしいハーモニーを聴かせてくれています。ご興味のある方は、前売り又は当日券を販売していますので、是非、会場で子ども...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください