初めての絵本作ります♪題材は虫歯。 現在鋭意製作中!

プロジェクト本文

▼はじめに・ご挨拶

こんにちは。

イラストレーター兼デザイナーをしている「ゆっさん」と言います。

普段はこのようなごちゃごちゃしたイラストを描いている田舎者でございます。


--------------------------------------

▼虫歯絵本を作ろうと思ったキッカケ

それはなんでもないある日のこと・・・。

虫歯絵本のある場面がパッと閃めいたのです!これぞ奇跡!!

それと同時に私の弟が昔ハミガキ嫌いで虫歯だらけだったことを思い出しました・・・。

そうだ!子供たちの為に歯の絵本が作れないかと思ったのです!

しかし絵本制作は、予想以上に時間がかかるなぁ・・・。


--------------------------------------

▼虫歯絵本について

●タイトルは『むしばだ~いすき♡』

●ページ数は表紙、裏表紙含めて22ページ

●イラストは見開きいっぱいにごちゃごちゃと密度が高いです

●完成したらアマゾンのキンドルで電子書籍として配信

●絵本の販売価格は980円です


そして!この絵本で目指すのは「参加型絵本」!!

絵本の指示通りに読むと絵本がさらに楽しくなるという物となってます。

例えば、○○を触って。○○を探して。○○を思い出して等の指示です。

【主人公:○○ちゃん】

主人公は○○に自分の名前をいれて読めるように

男の子か女の子か、わかりにくいデザインにしています。

これも参加型絵本を意識した演出です。


--------------------------------------

▼絵本のあらすじご紹介♪

さてさて、この後どうなるんでしょうね。

現在鋭意制作中です♪


--------------------------------------

▼支援者へのリターンについて

リターンとして以下8つを用意しています。

詳細はリターン欄でご確認ください 。


・絵本にアナタの名前をクレジット

・壁紙プレゼント 3種類×5サイズ

・絵本データプレゼント&利用権

・絵本を印刷してお届け※冊子

・絵本を印刷してお届け※ハードカバー

・設定資料集

・アナタの為だけにオリジナルイラスト制作

・アナタの為だけにオリジナル絵本制作


【特典を動画でご紹介】

絵本データプレゼント&利用権


↑こちらはクラウド特典の壁紙を描いている動画です。

--------------------------------------

▼クラウドファンディングを始めたきっかけ

クラウドファンディングを始めたきっかけは

自分が作った絵本に支援者の方の名前が

沢山載ったら素敵だなと思ったからです。


クラウドファンディングで集まったお金は

活動資金や印刷費に使わせて頂きます。


--------------------------------------

▼スケジュールについて

2019年05月下旬  登場キャラクター・ストーリー・ラフ完成

2019年06月初旬  絵本の清書作業開始

2019年07月09日    クラウドファンディング終了

2019年07月下旬  絵本完成!!

2019年08月初旬  各種リターン対応

2019年08月中旬  電子書籍として絵本配信


また、虫歯絵本の制作状況はTwitterでもつぶやいていきます。


--------------------------------------

▼最後に

クラウドファンディングで

1人で絵本を作るのではなく、

皆で絵本を作っていければと考えています。

その方が楽しいし、

絵本も楽しいものになるんじゃないかと思うんです。


絵本を読んで、子供に楽しんでもらったり

歯磨きを毎日するようになってもらえたら、とてもうれしいです。

そうなるように全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

 目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/08/25 03:42

    当初の予定では電子書籍のみ配信の予定でしたが紙での絵本提供方法が見つかりました♪絵本冊子が以下のリンクから買えます。お買い求めはコチラ!!

  • 2019/08/09 15:56

    ついに!アマゾンで絵本の電子書籍配信始まりました!やった~♪ うれし~♪以下リンク先で本日から配信しています。「むしばだ~いすき♡」配信先はコチラ

  • 2019/08/01 06:28

    絵本完成しました。皆さん色々とありがとうございました。誤字脱字がないのか確認が終わったらアマゾンで配信の手続きをしますのでもう少々お待ちください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください