Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

子連れ100人フェスを成功させたい!NewsPicks発 母親コミュニティの挑戦

現在の支援総額
783,620円
パトロン数
175人
募集終了まで残り
終了

現在195%/ 目標金額400,000円

このプロジェクトは、2019-05-27に募集を開始し、175人の支援により783,620円の資金を集め、2019-06-27に募集を終了しました

きっかけはNewsPicksの落合陽一氏の番組「WEEKLY OCHIAI」。『母親をアップデートせよ』に強い想いをもった、母親ユーザーでコミュニティを結成しました。100人いたら100通りの生き方があっていい!それを子連れで体感する”子連れ100人フェス"を成功させたい!応援お願いします!


「子どもがいるから、できない」と、

自分の「やりたい」を制限してしまうことはありませんか?


みなさま、はじめまして。
母親アップデートコミュニティ(HUC)代表の鈴木奈津美です。

私は、4歳の息子を持つワーキングマザーです。家事、子育て、仕事をすべて完璧にこなさなければいけないんじゃないかと、理想の母親像を勝手に作り上げて、それに縛られていた気がします。


「子どもがいるから、なかなか夜は外出できないよね?」

「母親だけど、もっと自分のしたいことをしていいのかな?」


そんな風に、自分の中でのモヤモヤを抱えていました。もっと、自分の人生を自分で生きる、そんな母親になってもいいよねという強い課題感を持ち、ソーシャル経済メディアNewsPicksの番組「WEEKLY OCHIAI」の「母親をアップデートせよ」というテーマの番組観覧に参加しました。

驚いたのは、同じような課題感を持ち、自分自身をアップデートしたい、世の中を変えたいという想いを持った人たちが、その場に集まっていたということ。

この熱量で、自分たちで世の中を変えていきたいという想いで、母親アップデートコミュニティを立ち上げました。

私たちは、令和という新しい時代が始まって、新しい母親像を自分たちで創っていきたいと考え、Twitterキャンペーンで集まった1,000件以上の投稿から、3つの「S」のキーワードを見出しました。


「Self : 自分で、切り拓く」
自分の人生を自分らしく楽しみます。誰も否定することなく多様な在り方を尊重する

「Share : シェアで、つながる」
つながりを大切にして、みんなで学びや喜びを、そして子育てもシェアする

「Smile : もっと、おもしろく」
自分も、みんなも、そして世の中も、おもしろくなるように行動する


母親アップデートコミュニティ(HUC)は、この3つの「S」をもとに、母親である自分自身がアップデート、そして世の中をアップデートさせていく存在になりたいという想いで活動しています。



NewsPicks CCOの佐々木紀彦さんと、NewsPicksのプロピッカーで産業医の大室正志先生から、母親アップデートコミュニティ(HUC)への激励のメッセージをいただきました。


花まる学習会 代表 高濱正伸 先生からも、母親アップデートコミュニティ(HUC)への期待と応援のメッセージをいただいております。



ソーシャル経済メディアNewsPicksの番組「WEEKLY OCHIAI」の2019年1月「母親をアップデートせよ」番組観覧者を中心にコミュニティが発足し、1ヶ月で「母親をアップデートしたい」という強い想いを持った約120名が結集しました。30代、40代を中心に、子育て世代から子供が成人した世代まで。ワーキングマザーを中心に専業主婦もおり、日本全国各地、海外からはフランス、シンガポール、コスタリカ、オランダから多様なメンバーが所属しています。

私たちは、女性としての生き方、家族関係、子育て/教育、キャリア、社会制度/価値観など、母親を取り巻く課題に向き合っています。


キャッチコピーとして掲げているのは、

* 無敵の、つながり。母親を、もっとおもしろく。

今回、アネビートリムパークの「みんなちがって、それぞれがいい」というコンセプトに共通の価値観を感じ、コラボイベントを開催することになりました。


私たちが大切にしている、
「100人いたら100通り」
「みんなちがって、それぞれがいい」

これを、みんなで体感し、証明したいのです。

しかし、私たちの活動を知っていただいている方は、まだまだごく僅かです。

今回、7月6日にイベント「子連れ100人フェス」を開催するにあたり、もっと多くの親子と「つながり」、ありのままの生き方でいい、ということを体感していただきたいと思い、人生初のクラウドファンディングに挑戦することにしました。



「100人いたら100通り」
「みんなちがって、それぞれがいい」

これを、みんなで体感し、証明するために以下の概要で【子連れ100人フェス】を開催します。


《「子連れ100人フェス」開催概要》

■開催日時:2019年7月6日(土) 13:00~16:00
■開催場所:アネビートリムパーク(お台場ヴィーナスフォート内)
■参加者:子連れ100人
■主催:母親アップデートコミュニティ

※当日、開催場所は貸し切りではないため一般のお客様(アネビートリムパーク利用者)もいらっしゃいます。ご了承ください。


当日は以下のコンテンツをご用意できることが決まりました!

今回は、各界で活躍中のクリエイターやアーティストの方々が、
イベントのコンセプトに大変共感してくださり、
ご好意で参加してくださることになりました!

あわせて下記にご紹介させていただきます↓


1.おもいっきり遊ぼう!
アスレチック、トランポリン、ゴーカート、プラレール、屋台でお店屋さん体験の他、はだしで遊べる絵本コーナーまで充実のアネビートリムパークの施設を満喫しよう。

そして、今回の子連れ100人フェス限定コンテンツとして、
educart presents「ぺたぞうでんしゃアート王国」が登場!!!

子どもたちが大好きな電車のおもちゃのレイアウト制作のプロが、
お台場アネビートリムパークで、巨大なオリジナル作品を公開してくれます。

※参考画像:横浜の鉄道模型カフェ「トレイントイズ」さんの常設レイアウト。アクリル板の上に透明レールの敷かれるファンシーさと、通路上を架橋する"ぺたぞうらしさ"を活かしたレイアウトです。

〜ぺたぞう(制作者) プロフィール〜

再生数5000万回、登録6万人のyoutuber。「タモリ倶楽部」「スッキリ」などをはじめ、メディア紹介や企業CMなどのレイアウト制作も多数。

https://petazou-train-kingdom.tumblr.com
https://www.youtube.com/user/pettanesa

〜educart(エデュカート)プロフィール〜

「児童福祉×芸術」をテーマに活動を行なっているチーム。

保育園などへの出張音楽講座、障害児向けのアートセラピー、ママやパパが楽しめるイベント開催など、アートを通して子どもたちに生きる楽しさ・自己表現の素晴らしさを伝える活動をしている。

https://twitter.com/educart_info
https://educart.hateblo.jp

educartのアートディレクターkarmaとぺたぞうがタッグを組み、鉄道おもちゃを使った前代未聞のアートに挑戦。皆さんにも馴染み深いあの鉄道おもちゃで、こんな表現ができちゃうなんて…!?新しすぎるレイアウトを、ぜひその目で確かめに来てください。

※参考画像:さがみ産業ロボット特区のキックオフイベントのレイアウトでは、LaQオフィシャルによるロボット展示を鉄道おもちゃに融合。


2.アートに触れよう!
"えもてなし"のアーティストによるブースを設置。似顔絵イラストを描いてもらうことができます。※事前に写真を送っていただき、描いていただくのでもOKです。"えもてなし"とは、2020年の東京を盛り上げるために、「絵」を通して世界中の人に「おもてなし」をする活動です。(子連れ100人フェス限定コンテンツ)

〜えもてなし プロジェクト〜
https://emotenashi.com/


3.生演奏を聴こう!
クラシックやジャズ、ポップスを演奏するピアニスト兼作曲家として活動するウィーン在住の児島響さんによる凱旋生ライブをお楽しみいただけます。0歳から本物の音楽に触れることができる貴重な機会となります。(子連れ100人フェス限定コンテンツ)


4.みんなで踊ろう!

プペルダンスをご存知ですか?キングコング西野亮廣氏による40万部のベストセラー絵本『えんとつ町のプペル』の映画化を盛り上げようと企画されたダンスです。今回は、振付師 朱染かれんさんを講師に迎えました。朱染かれんさんといえば、嵐・AKB48・しまじろう等のコンテンツの振付師としても実績多数!なんと、プペルダンス自体では一切の利益を得ずに活動されていらっしゃいます。

みんなでプペルダンスを真似して踊ってみましょう。(子連れ100人フェス限定コンテンツ)


すべてのはじまりは、NewsPicksの「WEEKLY OCHIAI」の番組観覧で母親50人が出会ったことでした。

WEEKLY OCHIAI発「母親アップデートコミュニティ」作ります!(2019/01/24)
https://nokogiri-blog.com/everyday/weekly-ochiai20190123

「横のつながり」以上の「母親をアップデート」するコミュニティにしたいという想いをつづっています。WEEKLY OCHIAI発 「母親アップデート」コミュニティ始動!(2019/02/11)
https://nokogiri-blog.com/everyday/haha-update

その後、「母親をアップデート」させるテーマで毎月様々なイベントを開催しています。

<2019年3月>
子育てもシェアする60人の拡張家族の住むコミュニティスペースCiftへの見学会を行いました(2019/02/27)
https://nokogiri-blog.com/everyday/cift

石山アンジュさん『シェアライフ』母親アップデートコミュニティ読書会には、花まる学習会 代表の高濱正伸先生もお越しいただきコミュニティへの激励のメッセージをいただきました(2019/03/08)
https://huc.amebaownd.com/posts/6291703?categoryIds=1960149


小学生版MBA、金融教育、STREAM教育、英語プログラミングを、親がまとめて学ぶイベント~「POWERMAMAプロジェクト」+NewsPicksタイアップイベント(2019/03/21)

渋谷Castで開催された「子連れ100人カイギ」に参加。(2019/03/24)
https://nokogiri-blog.com/everyday/20190324

【NewsPicksアカデミアイベント後オフ会 】(2019/03/27)

<2019年4月>
他拠点生活を実践している拡張家族コミュニティCiftのメンバーを訪ね飛騨高山ワーケーションを開催(2019/04/13-16)
https://nokogiri-blog.com/everyday/20190416

「Most Likely to Succeed 」上映会に参加し、鑑賞後にディスカッションをおこないました。(2019/04/14)
https://huc.amebaownd.com/posts/6284337?categoryIds=1960187

【NewsPicksアカデミアイベント後オフ会 】@神保町(2019/04/22)

ライフイズテック株式会社・取締役の讃井康智さんをお招きして、「21世紀の教育」をテーマに、トークとディスカッションを行いました。(2019/04/24)
https://huc.amebaownd.com/posts/6285558?categoryIds=1960187


【KENPOKUでWild&ほっこりcamp】@茨木(2019/04/27-29)

【アネビートリムパーク下見、企画会議 vol.1】@お台場(2019/04/8)

【アートシンキングワークショップ】@松濤Cift(2019/04/18)

<2019年5月>
令和初の母の日には、新時代の母親像についてのツイートキャンペーンを実施。4日間で、1,170件の投稿があり、動画再生回数は1.1万回を超えました(2019/05/04-08)


令和初の母の日キャンペーンの結果(プレスリリース)(2019/05/10)
https://nokogiri-blog.com/huc/2019510

【墨絵で鯉のぼりWS】@品川(2019/05/1)

【アネビートリムパーク下見、企画会議 vol.2】@お台場(2019/05/5)

NewsPicksのプロピッカーでありカリスマ産業医の大室正志先生と、NewsPicks CCO 佐々木紀彦さんを迎えて「母親が向き合うべきメンタルヘルス」というテーマでイベントを主催しました。(2019/05/16)
https://huc.amebaownd.com/posts/6289278?categoryIds=1960149


さおたんとものづくり!3Dプリンタ体験会とリボン&テープFAB@Little Machine Studio(2019/05/24)

【カラフルキャリア1dayセッション】@Newspicks Roppongi (2019/05/25)



このように、毎月、#母親をアップデート をキーワードに、イベント企画がとまらず、まるでサウナのように高い熱量をキープしています。

現在、コミュニティメンバーは、海外にも増えており、
毎月のオンラインミーティングでは、国境を超えたメンバーとも様々な交流が続いています。


今回のクラウドファンディングで応援いただいた資金は、
下記に使わせていただきます。

・アネビートリムパーク施設利用料
・イベントの運営費(材料費、運搬費、コンテンツ作成にかかる経費など)
・各種リターンのコンテンツご提供者の交通費、経費
・クラウドファンディング手数料
・コミュニティの活動を告知するメディアの運営費
 (サーバー代、ページ制作費など)


応援いただいたみなさまへ、7/6開催の【子連れ100人フェス】への参加権の他、母親アップデートコミュニティ(HUC)オリジナルTシャツや子ども達へのお土産などのコースを用意させていただきました。


<当日参加する方へのリターン>
----------------------------------------------------------------

3,500円 
7月6日(土)13時-16時のフェス開催時間に限り有効です。

----------------------------------------------------------------

5,500円
HUCオリジナルTシャツ(※男女兼用Mサイズ)を現地でお渡しいたします。
他のサイズ変更のご希望ありましたら、備考欄にご記入ください。
参加権は7月6日(土)13時-16時のフェス開催時間に限り有効です。
※Tシャツのサイズは、こちらの図、リンクからご確認ください(大人用)

----------------------------------------------------------------

3,300円 
7月6日(土)13時-16時のフェス開催時間に限り有効です。
※0才6ヶ月-12才以下のお子様が対象となります。

----------------------------------------------------------------

5,300円
HUCオリジナルTシャツ(120cm)を当日現地でお渡しします。
他のサイズ変更のご希望ありましたら、備考欄にご記入ください。
参加権は、7月6日(土)13時-16時のフェス開催時間に限り有効です。
※参加権は、0才6ヶ月-12才以下のお子様が対象となります。

----------------------------------------------------------------

3,000円
お手伝いをいただける方、本当にありがとうございます!
当日は準備・片付けも含めて12時-17時の時間帯を予定しています。
Tシャツのサイズは、男女兼用のMでご用意し、当日現地でお渡しします。
他のサイズ変更のご希望ありましたら、備考欄にご記入ください。

----------------------------------------------------------------

【ごまうふふ2個+缶バッジ1個】
1,500円
AbemaTVの「ニシノコンサル」に出演して話題!
新潟から出来立てをお届けする、ごま豆腐「ごまうふふ」です。
https://shop.ng-life.jp/ishimotosyouten/0192-001/
7/6の子連れ100人フェスの開催時間13-16時にアネビートリムパークにて受け渡しとなります。オリジナル缶バッジもご提供します!

----------------------------------------------------------------

<当日参加しない方へのリターン>

〜HUCオリジナルTシャツ(単品)〜

----------------------------------------------------------------

【大人用 Tシャツ 単品(サイズM)】
3,000円
サイズは、男女兼用のMをご用意します。
他のサイズ変更のご希望ありましたら、備考欄にご記入ください。
※Tシャツはご登録いただいた住所に配送いたします。

----------------------------------------------------------------

【子ども用 Tシャツ 単品(サイズ120cm)】
2,700円
サイズは、120cmをご用意します。
他のサイズ変更のご希望ありましたら、備考欄にご記入ください。
※Tシャツはご登録いただいた住所に配送いたします。

----------------------------------------------------------------


【ただただご支援をいただいた方へお礼のメールをお届けします】
1口1,000円
子連れ100人フェスで遊ぶ子どもたち、大人たちを応援してくださる方へ。
何口でもOKです!!本当にありがとうございます!!
感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお届けいたします!

----------------------------------------------------------------
【スポンサー権】
30,000円
子連れ100人フェスを一緒に盛り上げてくれるスポンサーを募集します。
※当日参加者への配布チラシに、スポンサー情報を掲載いたしますので、
内容は調整させてください。
※参加者へのサンプルなどの配布も可能ですので、
  ご希望の方は調整させてください。

----------------------------------------------------------------


【似顔絵イラストで、えもてなし】 
1,000円
"えもてなし"とは、2020年の東京を盛り上げるために、
「絵」を通して世界中の人に「おもてなし」をする活動です。
※当日参加者にはブースを設けていますが、参加できない方はこちらのリターンに支援ください。
※事前に写真データを送っていただき、似顔絵データをお送りいたします。
※登録いただきましたメールアドレスに、調整のご連絡をいたします。

----------------------------------------------------------------


【パークで遊ぶ子どもたちに、ごまうふふ を提供し、お礼のメールをお届けします】
3,000円
AbemaTVの「ニシノコンサル」に出演して話題!自分の分はいいから、アネビートリムパークで遊ぶ子どもたちへ、ごまうふふを届けたい神様向けのリターンです。本当にありがとうございます!
※支援数×10個のチビごまうふふを子どもたちに提供致します

----------------------------------------------------------------


高橋 美紀   / Miki Takahashi
(minimum代表 / KENPOKUyoga主宰)

■私にとってのHUC

同じ時代に母になり、日々子育てだけでなく社会課題や自分自身の成長を続ける仲間のおかげで忘れかけていた " わたし " という人間を成長することができる 最高に学びの多いコミュニティ!

■HUCってこんなに熱い!

全国各地、そして世界中の多様な価値観やスキルをもったメンバーのおかげで プロジェクトの速度や熱量は物凄く早い。


誰かの出来ないは 誰かの得意で
無いならつくればいい!
自ら行動し、とにかく 全力で楽しむ‼︎

ITを活用し世界と繋がりながら、子供達以上に日々成長しているメンバー達をみていると これから未来が楽しみで仕方がない。

昭和も 平成も どの時代もみんながんばって子育てしてきた🙌
だからこそ 令和の母は
今の自分 と 未来を担う子供達の為に動きます!


諦めないで 自分達を信じて
やってみよう


そんな 私達の最初の一歩を
ぜひ応援してください!


----------------------------------------------------------------

平本 沙織 / Saori Kanda Hiramoto
(株式会社wip取締役 / 拡張家族Ciftメンバー)

Cift家族のアンジュが出演していたWEEKLY OCHIAIで今度のテーマは母親だと言う。母親をどうやってアップデートするんだろ?と思って眺めていたら、突然50人の母たちが私達がアップデートします!と決起していた。

すかさずTwitterでコミュマネに連絡。しばらく放置(😂)いきなり過ぎたかなあ〜と思っていたらぜひメンバーに!と巻き込まれたのが2月の頭。そこからCiftでのイベントも大小10回、出会ったメンバーは延べ人数で100人、コミュマネなつみっくすとはなぜか週に何度も会う仲に!出会って3ヶ月!!この勢いは、なんだろう??

こんなに熱い母親アップデートコミュニティは、もはや社会現象です。新時代令和の母を体現する私達と一緒に、母親から日本をアップデートしよう!!


----------------------------------------------------------------

「100人いたら100通り」の個性が集まるコミュニティメンバーにとってのHUCの声はこちら
https://nokogiri-blog.com/everyday/huc20190502

アネビートリムパークのコンセプトは、「みんなちがって、それぞれがいい!」これを最初に聞いたときは、「母親アップデートコミュニティ」のコンセプトと同じ!と思い、すごく共感しました。

「母親アップデートコミュニティ」のコンセプトは、
「無敵の、つながり。母親を、もっとおもしろく。」

どんな母親像もありで、だれも否定しない。ひとりひとりが、もっと母親としておもしろく。そして、そのひとりひとりが繋がって、無敵のつながりになる。

目指す方向が同じであるアネビートリムパークさんとのコラボは、

「うちの子、こんなことにも興味があったんだ」
「うちの子は、他の子とちょっと違うけどそれもいいよね」

こんな発見や自己承認ができる場にしたい!

最高のイベントにしていきます!!!




Q:どうやって支援出来ますか?

A:こちらのCAMPFIRE様の手順ページでご確認ください。CAMPFIREの仕様などに関わる部分はこちらではお受けしておりませんので、CAMPFIRE様へお問い合わせください。


Q:別途の送料はかかりますか?

A:かかりません。支援金に含まれております。


Q:複数のコースに申し込みしたいのですが可能でしょうか?

A:複数コースのご購入が可能です。ただし同時に決済は出来ませんので、都度個別のコースをお申し込み下さい。またお申し込み後のコース変更やキャンセルはお受け出来兼ねますのでご注意ください。※お申し込み時にCAMPFIREシステム利用手数料(216円)がかかります


Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?

A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


Q:支払い方法はどんなものが有りますか?

A:クレジットカード(VISA / MASTER / AMEX / Dinners / JCB )、コンビニ払い、Paidy、Pay-easy(銀行振込)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、Paypal が選択可能です、詳しくはCAMPFIRE様のヘルプページをご覧下さい。


Q:子連れ100人フェスに当日急遽都合がつかなくなってしまった場合返金は可能ですか?

A:一度ご支援頂いたコースに関しては支援者様都合によりキャンセルや払い戻しは行っておりませんのでご了承願います。また支援内容の譲渡や売買などは一切禁止とさせていただきます。該当行為が発覚した場合は権利剥奪の措置等然るべき対応を取らせていただきます。

主催者側都合で日程が変更、中止などになった場合は払い戻しなどのアナウンスは別途行わせていただきます。)


Q:リターンの郵送は局止めなどの対応は可能でしょうか?

A:不可となります。一括してご登録頂いた住所への郵送となります。(住所間違いにより期日までに受け取りが出来ない等のトラブルが起こっておりますので、ご自身の住所に間違いがないか、ご支援いただく前に必ずご確認下さい。)


Q:友人の分を代理で支援できますか?

A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止されています。該当行為が発覚した場合は、退場していただくなどの措置を取らせていただきます。(その際に各種リターン不履行になる可能性がございます。)


Q:子連れ100人フェスなどを中止することはありますか?するとしたらどんな場合ですか?その場合は返金有りますか?

A:当日まで万全を期して準備を進めますが、やむを得ない事情での怪我や病気、また天災など当日開催不可となった場合は中止、延期を行う可能性が御座います、その場合は返金案内や振替日程を別途必ず案内させていただきます。(お客様都合の場合はご対応出来ませんのでご了承ください。)


Q:このプロジェクトに関する問い合わせ先を教えてください。

A:プロジェクト期間中は、当プロジェクトページの上部の『メッセージで意見や質問を送る』欄からお問い合わせください。(CAMPFIREアカウントが必要です)


Q:支援後連絡などはどこで行われますか?

A:CAMPFIREメッセージもしくはメールにてやりとりとなります。




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください