今年で8年目となる下北沢カレーフェスティバル2019が、10月10日~22日に下北沢142の飲食店で開催されます。昨年に引き続き、テイクアウトカレーを楽しむための屋外フードコート『ぱくぱくパーク』も開催。音楽や演劇、トークイベントでカレーフェスティバルを盛り上げるべく、皆様からの支援を募ります!

プロジェクト本文

はじめまして、『下北沢カレーフェスティバル2019』実行委員会イベント担当の黒田です。普段は下北沢のイベント情報や新たにオープンしたお店の情報、演劇、音楽の情報などをお伝えする情報サイト【しもブロ】の運営をしています。たくさんある企画の中からこのプロジェクトをご覧頂き、本当にありがとうございます!

◇下北沢カレーフェスティバルとは

今年で8回目を迎える下北沢カレーフェスティバルは、毎年10月にカレーの街シモキタで開催されるカレーで下北沢の街を盛り上げるイベントです。

カレーのお店を初めとして様々なジャンルの飲食店が立ち並ぶ下北沢ですが、この時ばかりはカフェもラーメン屋さんもBarも、居酒屋さんまでもが趣向を凝らし、イベント期間しか味わうことができないカレーを用意します。野菜たっぷりスープカレー、フォトジェニックなスパイスカレーから、麻婆カレー、雲丹カレーコロッケ、カレーつけ麺、ラム麦酒カレー、カレーカクテル、インド風つけパスタなど見たこともないカレーも勢揃い!

お腹いっぱいになったら、謎解きしながら街歩きしたり、演劇を観たり、音楽を聴いたり、お笑いを観たり、ショッピングしたり、カレーのスパイスのように美味しいと面白いが混ざり合った下北沢の街も楽しむことができます。

2018年の下北沢カレーフェスティバルの模様

2018年の下北沢カレーフェスティバルの模様


2019年の下北沢カレーフェスティバル限定カレー


◇今回のプロジェクトについて 

そんな下北沢カレーフェスティバルですが、年々盛り上がりが増し特に休日は行列ができるお店が多くなります。下北沢の飲食店は小規模のお店が多く、お客さんが多く訪れるイベント期間中はどうしても混雑してしまいます。

この行列問題に対応するために昨年からカレーをテイクアウトできるお店を増やし、テイクアウトしたカレーを食べることができるスペースとして『ぱくぱくパーク』を企画しました。小田急電鉄株式会社様のご協力の下、5年前に地下化された小田急線の跡地(下北沢交番前)に『ぱくぱくパーク』を10月6~8日の三連休にオープン。イス100席とテーブル20台を用意し、テイクアウトしたカレーを飲食できるスペースを設けました。3日間で3000人近い来場があり、ステージイベント供に大盛り上がりの企画となりました。

これまでのカレーフェスティバルとは異なり、何人かのグループで遊びにきてそれぞれのお店でカレーをテイクアウトし、『ぱくぱくパーク』で様々なお店のカレーを同時に味わう、そんな新しい楽しみ方も可能です。有料のドリンクブースも設けるので、屋外でカレーとともにお酒を楽しむこともできます。

そして昨年同様、『ぱくぱくパーク』内にはステージを設置。地元キッズダンスチームによるダンスや、ラッパーでもあり下北沢カレーフェスティバル公式マスコット「カレーまん」によるライブ、さらに下北沢で活躍する劇団による演劇や、同じく下北沢で活躍するミュージシャンによるアコースティックライブまで、下北沢の様々なエンターテインメントを無料で楽しむことができます。

そんな『ぱくぱくパーク』の実現に向け、クラウドファンディングで資金を募集します。実は昨年も同様の趣旨でクラウドファンディングを実施しましたが、残念ながら目標金額を達成できず、極めて限られた予算の中での開催となってしまいました。今年はなんとしても目標金額を達成し、計画している『ぱくぱくパーク』を実現させてください!

◇開催されるステージイベントについて 

『ぱくぱくパーク』のステージで開催されるイベントについて、それぞれご紹介いたします。

10月12日(土)
『カレーまんのキッズダンス音楽祭』

初日となる10月12日(土)は、昨年も開催された『カレーまんのキッズダンス音楽祭』。下北沢カレーフェスティバルの公式マスコット「カレーまん」とキッズダンスチーム「スタジオミサキッズ」がコラボ。ダンスと音楽で『ぱくぱくパーク』を盛り上げます。 

ぱくぱくパーク2018での『カレーまんのキッズダンス音楽祭』の模様 

10月13日(日)
『歌え!ドラマー達! vol.10』

2日目となる10月13日(日)、今年初開催となる弾き語り企画『歌え!ドラマー達!』。昨年はカレーフェスティバル期間中に下北沢のライブハウスで行われたイベントですが、今年は屋外ステージに進出! 普段はステージ後方に鎮座し、バンドのリズムを支えるドラマー。そんな人達がステージで歌います。隠れた実力派がいたり、拙さが逆に感動を届けたり、思いがけないことが起こり続ける 『歌え!ドラマー達!』 は今回で10回記念! 下北沢では3回目! そして初の野外開催! スティックをマイクに持ち替えて、できる限り頑張ります! そして、主催者の深田和良が京都で経営しているcafe Tigerで大人気の「麻婆豆腐カレー丼」がこの日限定で食べられます!

昨年下北沢THREEで開催された「歌え!ドラマー達!vol.8」の模様 

10月14日(月・祝)
『ぱくぱくトーク〜耳をすませば〜』

3日目となる10月14日(月・祝)、こちらも今年初開催となるトーク企画『ぱくぱくトーク〜耳をすませば〜』。
「おすすめのお店は?」
「カレーを毎日食べて飽きないの?」
「カレーフェスってどうやって始まったの?」
「下北沢ってどんな街なの?」
「下北沢ってこれからどうなるの?」
カレーを食べながら聞いてください。耳で楽しむ下北沢カレーフェス。それがぱくぱくトークです。

2018年開会式のトークイベントの模様 10月19日(土)
『下北沢にて×カレーフェス』

4日目は、昨年に引き続き開催『下北沢にて×カレーフェス』。下北沢を代表するサーキットイベント「下北沢にて」に出演するアーティストを中心にこの日はカレーフェスをJACK! カレー好きなアーティストが歌う、下北沢ならではの1日! 下北沢の音楽、カレーとの融合! 下北沢にてで待ち合わせをしよう。

ぱくぱくパーク2018での「下北沢にて×カレーフェス」の模様  10月20日(日)
『路上演劇祭3』

最終日となる5日目、こちらも昨年に引き続き開催となる『路上演劇祭3』。去年のカレーフェスティバルで1500人も動員した「路上演劇祭2」! 今回も選りすぐりの劇団が、劇場を飛び出し特設ステージでパフォーマンスを行います♪ カレーをぱくぱくしながら気軽に「演劇の街」下北沢をお楽しみください! produced by 観劇三昧

ぱくぱくパーク2018での「路上演劇祭2」の模様  ◇資金の使い道について

クラウドファンディングで集まった資金は、リターンの制作費を差し引いた上で、全てイベント運営に充てます。

イベント運営に必要となる経費の一部
・ステージのレンタル代
・音響設備のレンタル代
・飲食スペースのイス・テーブルのレンタル代
・告知用のフライヤーおよび当日パンフレットの制作費
・その他、イベント運営に必要となる費用

 ◇リターンについて 

このプロジェクトに支援頂いた皆様には、リターンとして『ぱくぱくパーク』オリジナルグッズをお送りします。下北沢カレーフェスティバルではスタンプラリーで交換できるオリジナルTシャツが人気を博していますが、それとは異なるデザインのオリジナルグッズです。リターンの受け渡しは郵送で行いますが、『ぱくぱくパーク』開催当日に現地で受け渡しも可能ですので、オリジナルグッズを身につけ下北沢カレーフェスティバルを楽しむことができます。

ぱくぱくパークのビジュアルは、昨年に続きイラストレーターのこはるゆいさんに制作いただきました。今年のオリジナルグッズはこのビジュアルをあしらったデザインとなります。

ぱくぱくパークのキービジュアル

リターン一覧
・カレーまんからお礼のメッセージカード
・『下北沢カレーフェスティバル2019』オリジナルステッカー
・『下北沢カレーフェスティバル2019』オリジナルタオル
・『下北沢カレーフェスティバル2019』オリジナルTシャツ
・『下北沢カレーフェスティバル2019』オリジナルカレースプーン

※リターンを追加しました!
・【カレーまん応援プラン】カレーまんトートバック&缶バッチセット
・【下北沢カレーフェスティバル2012激レアアイテムプラン】Tシャツ&ステッカー&MAP
・【下北沢カレーフェスティバル2013レアアイテムプラン】Tシャツ&MAP
・【劇団フルタ丸スペシャルプラン】サイン入り舞台小物
・【歌え!ドラマー達!vol.10 スペシャルプラン】全出演者サイン入りドラムヘッド
・【歌え!ドラマー達!vol.10 スペシャルプラン】深田和良自毛筆

また、企業様向けに『ぱくぱくパーク』での宣伝・出店プランもご用意しました。一緒に下北沢カレーフェスティバル2019『ぱくぱくパーク』を盛り上げましょう!

企業向けリターン一覧
・フライヤー&会場宣伝枠
・ブース出店(2m×2m)

※ブース出店については物販やサンプリングそして企業PRなどが可能ですが、事前にメッセージ機能でどのようなブース出店を行うかご相談ください。もちろん、会社様以外の個人での出店も可能です。

◇私たちと一緒に下北沢を盛り上げましょう!

下北沢カレーフェスティバルは、単なるカレーのイベントではありません。カレーというだれもが好きな食べ物をきっかけとして、下北沢という街自体を盛り上げるイベントです。下北沢にはカレー専門店をはじめとして多くの飲食店があります。このイベントをきっかけとして一つでも多くの下北沢のお店を知ってもらいたい、それがこのイベントに込められた想いです。

『ぱくぱくパーク』は下北沢カレーフェスティバル開催において大きな役割を果たします。カレーのテイクアウトによる混雑緩和という側面のみならず、新しいカレーフェスティバルの楽しみ方として複数のお店のカレーを一度に楽しむことができ、さらにはカレーまんとキッズダンスチームといった地元下北沢の人たちとのふれあいや、演劇・音楽といった下北沢を代表するカルチャーにふれるきっかけにもなります。

下北沢カレーフェスティバルを通し、下北沢をさらに盛り上げたい。みなさまの支援を、心からお待ちしております、一緒に下北沢を盛り上げましょう!

各イベントの詳細情報などは、【ぱくぱくパーク公式サイト】や【ぱくぱくパークTwitter】でお伝えしますので、ぜひチェックしてください!

「みんなの支援、まってルゥ~!」

  • 2019/09/29 17:39

    当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます!【『ぱくぱくパーク』で下北沢カレーフェスティバル2019を盛り上げたい!】本日が募集期限となります。が、ここで、それぞれのステージイベントの詳細が発表されましたのでお知らせいたします。10月12日(土)11:30-17:00『カレーまんのキッズ...

  • 2019/09/27 10:57

    当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます!【『ぱくぱくパーク』で下北沢カレーフェスティバル2019を盛り上げたい!】残り3日でさっぱり支援が集まっていない状況ですが、全くもってして諦めておりません! むしろ、奇跡起こしたろやないかーーー!! というわけで、プランを追加しましたのでご紹介...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください