『はみたま』とはデザインの専門学校に通う5人グループです。は→はるな み→みれい&みなみ た→たまき ま→まことで はみたまです。去年結成された私たちのチームはいつも仲良し! こんな私たちが真面目にいろんな企業に協力していただき、スマホグッズの商品を企画しました!

プロジェクト本文

皆さんはじめまして!『はみたま』と申します。

まずは、このプロジェクトの発案者で皆さん一切耳にした事の無い『はみたま』について紹介していきます。

私たちは東京デザイナー学院というデザインについて学べる専門学校に通っている学生です。雑貨デザイン専攻3人とトイデザイン専攻2人で結成されたチームです。平日は学校に通ってデザインの基礎を学んだり、就職活動に勤しんだり、休日は学生らしく遊んでいる仲のいいメンバーです!!(←ここ重要☆)

   

そもそもはみたまというチームで活動を始めたのは、今回のプロジェクトがきっかけです。

私達は学生としてたくさんの授業を受けています。その授業の中に『産学協同』がありました。産学協同とは様々な会社と学校とがお互いに協力し合って、研究や技術者教育、製品開発などの促進を図ることです。この授業をきっかけに海外発の製品を日本に広く紹介・販売する会社を経営する、このプロジェクトのプロデューサーでもある日本ポステックの森社長と出会いました。

授業の具体的な中身は「森社長と共に新しいスマホグッズを企画し、ゆくゆくは製品化し販売する」というものでした。私たちはみたまは、この授業の中で生まれました。そして、産学協同の最終プレゼンを勝ち抜き、学科のグループで1位となったのです!

しかしこの授業の最終目的は「製品化」です。プレゼン1位は通過点に過ぎず、製品化を実現するためにこのプロジェクトが動き出しました。


プレゼン1位を獲得した企画の名前は『スリーポン』と言います。一体どんな製品なのか、早速ご紹介します。

まず私たちは、今でなかった「スマホの目線」でスマホグッズについて考えました。毎日毎日朝から晩まで(なんなら私たちが寝ている間も)働き続けるスマホ。スマホだって人間みたいに癒されたい!と思っているのでは!?

そんな発想からジンベイザメをモチーフにしたワイヤレス充電器『sleephone(スリーポン)』は生まれました。

スリーポンのキャッチコピーは「スマホだって動物の上で寝てみたい!」浮き輪でプカプカと浮かぶ癒され感・・・雲の上でふわふわと寝ていみたい・・・そんな夢と可愛さを詰めました。

スリーポンは今までののワイヤレス充電器にはない可愛いさと癒しの詰まったグッズです。

素材はジンベイザメの質感や雰囲気を出すため、半透明のラバーを使用しています。また、ジンベイザメの柄をイメージしキラキラのラメ入りなのもこだわりポイントです。

ラバーの厚みも触り心地プニプニな感じが出るよう、計算されています。

そしてはみたまが一番大切にしたのが「毎日にちょっとした楽しさをプラス」すること。スマホの充電は毎日行うただの作業でしかないですが、そんななんでもないことにちょっとこだわると、毎日がハッピーになると思いませんか?

  

我々が考えたスリーポンですが、今はまだモックアップの作成段階です。しかしモックアップの作成にもそれなりに資金が必要。でもはみたまは学生5人組なので資金力もありません。

そんななか、プロデューサーの森社長から紹介されたのがクラウドファンディングでした。「チャレンジする人を応援する!」というのは今の私たちにぴったりだと思い、クラウドファンディングを通してモックアップを作るための制作費を集めることにしました。
目標金額は5万円です!モックアップ製作には10万円かかる見込みですが、そのうち5万円はプレゼン1位の報奨金で獲得しました。不足分の5万円を、ぜひ皆さんの力をお借りして集めたいと思っています!また、目標以上の金額が集まった場合の余剰金は製品化の際の費用に充てさせていただきます。

【スケジュール予定】
19年6月中旬 クラウドファンディング開始
19年7月12日 クラウドファンディング終了
19年7月中  モックアップ製作(約3週間)
19年8月中  リターン発送

【モックアップ製作後の予定】
19年9月  製品版仕様確定/量産準備
19年10月 製品版クラウドファンディング開始
19年11月 製品版クラウドファンディング終了
20年1月  製品版リターン発送
20年2月  一般販売開始

今回のモックアップ作成を担当してくださるのは、3Dプリンターの達人・東方秀樹(トウホウヒデキ)さん!

【東方秀樹プロフィール】
2013年から3Dプリンターによるヨーヨー制作を追求する個人ブランド「YOYOMAKER」の活動を開始。ヨーヨー世界チャンピオンと共同開発をした製品を販売するほか、3Dプリンターのワークショップを開催する。現在は家庭における3Dプリンターの活用普及、デジタルなものづくりの普及推進を通じて社会に貢献すべくメイカーとして活動。

ご自身も3Dプリンターを使ったわかさぎ釣りリールのプロジェクトを行い、目標達成されたことがあります。低予算でモックアップを作成するには3Dプリンターが最適と考え、今回の作成をお願いしたところ快く引き受けてくださいました。

初の試みで右も左も分からない私たちですが、スリーポンを作り上げたいと言う気持ちはとてもとても強いです!ぜひ皆さんのお力をかしてください!

  

ご支援いただいた皆さんにはささやかながらリターン品をお送りする予定です。

リターン・1 お礼のお手紙・活動報告

我々の日々の活動報告をこのリターンを選んで支援してくださる方のみ限定で公開します。
さらにはみたまメンバーからの直筆でお礼のお手紙を書かせていただきます。

リターン・2 お礼のお手紙・活動報告&オリジナルスッテカー

ひとつ目の活動報告とお礼のお手紙に加えて、
はみたまオリジナルのロゴマークのスッテカーを送らせていただきます。
すでに公開しているロゴマークの他に別バージョンのマークのスッテカーも
お送りします。

リターン・3はみたまオリジナルT−シャツ

はみたまのロゴをプリントした。
手作りのオリジナルT-シャツを送らせていただきます。
T-シャツ一枚一枚を心を込めて手作業で印刷します。
  

私たちのプロジェクトを最後まで読んでくださりありがとうございます。

はみたまは、このスリーポンを在学中に商品化するという目標に向かって、日々話し合いデザインのブラッシュアップを行なっています。学校の課題と並行しての作業は大変ですが、それ以上にチームメンバー全員「楽しくて仕方ない!」という気持ちが強いです。これからも全身全霊このスリーポンと向き合い、製品化まで走り続けます!

はみたまと共に走ってくださる方を心からお待ちしております。お読みいただきありがとうございました。

  • 活動報告

    無事終了しました!

    2019/07/13 09:42

    おはようございます!!はみたまメンバーのまこったんです!今回の我々のクラウドファンディングパトロンである皆様のお陰で目標を達成することが出来ました!!我々の夢にたかられ貸してくださって本当にありがとうございます!これからも地道に活動していきますので、どうぞよろしくお願いします!

  • 活動報告

    学校内でもPR中!!

    2019/07/01 18:38

    皆さまこんばんは!はみたまです!今日は、学校の他学科の方にも私達の活動を知ってもらうために少し授業にお邪魔してチラシ配りとプレゼンをさせて頂きました!!緊張してうまく喋れない事もありましたが少しでもや興味を持ってもらえれば幸いです!

  • 活動報告

    シルク印刷実験中

    2019/06/21 21:16

    皆様こんばんは!本日は3000円枠のリターンになっているオリジナルTシャツのシルク印刷の試し刷りをしました!!一枚一枚丁寧に仕上げました。とってもうまくいってのでTシャツを選んで下さった皆さん乞うご期待ください!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください