10周年を迎えた男の娘カフェ&バーNEWTYPE今まで頑張ってくれた制服も限界なので、10周年に併せ、制服をリニューアルしたいです!新制服製作の資金をご支援お願いします!

プロジェクト本文

・はじめに 

2009年5月に秋葉原に誕生し、その後も度々さまざまな話題で世間を賑わせている、超絶可愛い「アキバ系女装男子」“男の娘”が接客する 『男の娘カフェ&バー NEWTYPE』

「男の娘」というワードを作り出したのはこのNEWTYPE。

「男の娘」というワードは2011年流行語大賞TOP100にまでノミネートされるなど、話題は事欠かさず、この度10周年を迎えました。

10周年を迎え、制服リニューアルプロジェクトをスタートいたします。

    

・何をしたいのか

NEW TYPEの今まで何度かのマイナーチェンジをしつつも、基本的には同じデザインで作り続けてきました。しかし、現在の制服はボロボロでもう限界なのです。よく頑張ってくれました。

10周年という大きな節目を迎えた今、新しくかわいい制服を作りたい!

こんな制服を着て働きたいと男の娘に思ってもらえるものにしたい!

男の娘はみんな一度は通る道、それが「メイド服着たい」です。

男の娘の部屋にはメイド服があるもんです。あるあるです。

ということで、私たちの強い想いがあり新制服を作ろうと決意しました。

今までの制服はAKBっぽいちょっと学園的なデザインでしたが、どーせリニューアルするなら、もっとぶりぶりの、メイドっぽいメイド服がいいなー!ということで、めちゃくちゃ可愛いメイド服を作るぞ!!

 進行したはいいものの、全員の思うメイド服がまとまらず、度重なるやり直しを繰り返すうちに、時間とお金だけがどんどんかかってしまいました。

ここで妥協してはいけない!男の娘が着たい!と思うような、みんながかわいい!と思えるような素敵な制服を作るために!と泣く泣く10周年でのお披露目を断念しました。

それほどまでに新制服というのは私たちにとって大切なものなのです。

しかし制服を作るというのは口で言うほど簡単ではありません。

デザインにかかる費用や試作の費用、実際の製作費などかかる金額はとても大きなものです。

是非ご支援をよろしくお願いいたします。


・資金の使い道、リターン

皆様からいただいたお金は、制服の制作費用、リターンの経費に当てさせていただきます。

リターンのコースによっては、オリジナルラバーストラップやミニ写真集、ブロマイドをご用意いたします。

その他、リターンコースの詳細などは、右欄の各コースの解説をご覧ください。

・スケジュール

制服の完成、お披露目は8月中と予定しています。

また、リターンに関しましてはそれからご用意致しまして、9月にはお渡しできるかと思います。

それぞれ新制服が完成した後に製作にとりかかり、9月以降店舗にお越しの際にお渡しするか、郵送するかさせていただきます。

・メッセージ

男の娘カフェ&バーNEWTYPEは、十周年を迎えました。

ほんとにほんとにすべてのお客さんのおかげでございます。

正直、オープンした当時、親には「ん~5年くらいかな~」なんて話をしていました。

まさか10年も続くなんて!!

私はオープンしてからずっと目標にしていたことがありました。

当時「女装」というと「性」がどうしてもつながってしまい、セックスアピールの道具としてか見られていませんでした。

私はこう思っていました。女装したいが、セックスアピールではなくて、ファッションとして着たい。と。そしてきっと、そう考えている同じ趣味を持つ人は私以外にも沢山いるはずだ。

「女装」と名付けるとどうしても性的な意味が混ざってしまうので、別の単語が必要だ。

別の単語を探していたところ、ゲームや漫画に出てくる「女性にしか見えない若い男性」のキャラクターを指す「男の娘」というワードを見つけ、三次元に持ってきて屋号に名前を冠しました。

女装したい人がもっと気軽に女装を楽しんでもらえるように。そんな願いを込めて。

この言葉は見事ヒットし、流行語大賞ノミネートまで行きました。

NEWTYPEという屋号にも実はそういった願いが込められています。

女装のイメージといえば、ゲイだとか変態だとか、気持ち悪いとか、家族に言えない趣味でした。

そんなイメージを払拭し「女装」をもっとフラットに、もっとライトに、もっとかっこよく、もっとみんなに憧れられるような、そんな新時代を作っていこうという意味で、NEWTYPEと名付けました。

履歴書に「趣味:女装」と書けるような世の中になるといいな。

考えてみてください。昔、履歴書に「アニメ鑑賞」や「マンガ集め」と書くとネガティブな印象を受けていました。引きこもりなんじゃないのかとか、性犯罪を起こす予備軍だと思われたからです。

しかし今はどうでしょう。堂々と書けます。そんな風に女装もなるといいな。

それから10年が経ちました。

当時10歳だった子がNEWTYPEを見て憧れてくれて、今では20歳になり、10年間貯めたセンスで、カッコいい男の娘を謳歌している状態です。

本当にうれしいことです。

なので、NEWTYPEは、常に女装のファッションリーダーでならなくてはなりません。

かっこいいな!かわいいな!僕も着たい!そう思ってもらえる制服を作りたい!

是非、皆様、ご支援をお願いします!


・男の娘メイドカフェ&バーNEWTYPE店舗情報

男の娘カフェ&バー NEWTYPEは、日本全国のNEWTYPEファン、
男の娘ファンの皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

◇所在地◇
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-7-12 イサミヤ第8ビル 3F
電話番号:03-5577-5565
http://newtype.ms/
◇営業日時◇
営 業 日:火曜~日曜・祝日
営業時間:18時~23時 (金土は~翌5時)
定 休 日:月曜日
◇アクセス◇
JR秋葉原駅からお越しの場合

JR秋葉原駅は電気街口から出てください。他の改札から出ると高確率で迷うことになります。電気街口改札を出たら正面に「atre1」(アトレ1)を見ながら右へ進みます。
右手に山手線、正面にタクシー乗り場が見えます。

そこから左手に進んで大通りに出てください。それがアキバのメインストリート中央通りです。

中央通りに出たら、高架下の横断歩道を渡って中央通り沿いに右へ進んでください。大きな交差点をそのまま直進し、中央通り反対側にソフマップ、ドンキホーテを見ながら進みます。

すると「博多風龍」というラーメン屋さんが現れるのでそこを左へ入ってください。

禁断の地までもう少しです、頑張って。

路地を2本ほど進むと「唐家」って刀削麺屋さんがある交差点が現れます。そこを右へ曲がり進むと、右手に「田中そば店」という中華そば屋さんがあります。

アキバはほんとラーメン屋さんばっかりですね。
でも、そんなラーメン屋さんより、味わい深くてこってりしてるのが当店NEWTYPE。(ドヤァ)

そこから反対側(左側)を見てもらえば、NEWTYPEの電飾看板が出てると思います。怖いかもしれませんが、ビルに入ってみましょう。
エレベーターで3階を選ぶと、エレベーターが…なんと…!上に…!あがります!(当然ですね)

ついに到着です。ラスボスはこの扉の向こうです。
でも実はここからが本当の冒険の始まりなのであった!
  • 活動報告

    サンプルが上がってきました!!

    2019/07/26 08:15

    サンプルが上がって来ました!これをちょっと改良する予定です。ベースはこのカラーになります。エプロンのサンプルからの改良点・さらにハイウエストになります。ウエストエプロンを6cm上げて、ボタンは6つではなく4つになります。ほぼオッパイの下に切り替えが来るようになります。・最強のパニエを入れてめち...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください