読みたい人に、読みたい漫画を届ける 活動をしています。 何者でもない私を どうか支援者の皆様の力で 漫画家にしてください!

プロジェクト本文

初めまして、黒猫と申します。

個人で漫画を描いている個人作家です。

人や社会の闇、日常系ファンタジーを描いています。


個人が読者に対して漫画を発表して

読者の支援で生活がおくれる事が

理想だと思いそれを目指しています。

そして今回プロジェクトを

立ち上げました。


現在30P読み切り

『ゆすら ①ゆすらスイッチ』

を制作しています。

失恋した少女が、押すだけで死ねる自殺スイッチという

物を通して自分の気持ちと向き合おうとする話です。


募集資金は読み切りP×10000

漫画原稿料の相場です。

資金は活動や、次の作品の制作費にあてよりよい作品と発表環境を目指します!


拙い作家ではありますが、私の将来性に投資して頂きたく思います。

支援してくださる方がいれば

何者でもない私は漫画家になる事ができます。

私は出版社でも編集者でもなく

漫画を読んでいる読者の方に

漫画家にして貰いたいのです。


最後に、こちらのプロジェクトは

必ず最後まで完成し支援者には

リターンがあるものとします。









このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください