初めまして。数ある素敵な企画の中から、私たちのページをご覧いただき、ありがとうございます。

私は、【 "可愛い"で 地球を守る!】をテーマに、マイクロプラスチックを使ったアクセサリーの製作・販売を行うsobolon(そぼろん)リーダーの山崎姫菜子です。(▼画像いちばん右)



2019年の4月に、地元の幼なじみ4人で、このアクセサリー屋さんを始めました。


【 instagram:sobolon3695 】☞ https://www.instagram.com/sobolon3695/
【 twitter:@sobolon3695 】 ☞ https://twitter.com/sobolon3695
(↑↑ 活動状況はこちらから ↑↑)

ここからの本格始動に向けてよりよいスタートダッシュを切るべく、活動資金を集めることを目的として、クラウドファンディングに挑戦します。




詳しい自己紹介は後ほどさせてもらうことにして、まずは、sobolonの想いについてお話させて下さい!



■マイクロプラスチックとは

■ "可愛い" で 地球を守る!

■ sobolonという名前に込めた想い

■ sobolonの商品ができるまで

■ どのように展開していくか??

■ sobolonと4人のメンバーたち

■ メンバーからひとこと

■ 資金の使い道

■ リターンについて

■ 実施スケジュール



マイクロプラスチックという言葉を、みなさんはご存知でしょうか??

昨今、ニュースや新聞でも取り上げられるようになりました、環境問題のひとつです。


(※写真提供: Tokyo bay Beach club さん)


マイクロプラスチックとは、海に流出したプラスチックゴミが、波に削られ風化し、5mmほどの小さな粒となって、海に漂流・堆積しているもののこと。

それらを海の生物たちが、間違えて食べてしまい、体内で分解されず死んでしまったり、体内にプラスチックが蓄積した魚たちを、人間の私たちが食べていたり・・・

2050年には、海の生物の量を、プラスチックゴミの量が上回るとも予想されています。


(※写真提供: Tokyo bay Beach club さん)


このことで、私たち人間の健康被害や、地球の生態系が崩れることが危惧され、今や世界的な問題として、さまざまな国や企業たちが、その対策を取り始めています。


そんなマイクロプラスチックですが、そのプラスチックゴミを出している消費者の私たちは、どれだけその問題を身近に感じているでしょうか??

この状況の、当事者であるにも関わらず、消費者の私たちの自覚が薄いこと、そして、そもそもその事実を知らない、関係ないと思っている人がまだ多いこと。


私たちは、そんな現実を少しでも変えるための、ひとつのきっかけになれたらと想い、マイクロプラスチックアクセサリー屋さん【 sobolon 】をはじめることにしました!


( 海のゴミたちはこんなに可愛くなります...!!)



私は、環境問題に対してアクションを起こしていく上で、大切だと考えていることがあります。

それは、

というポップな感情に乗せて、環境活動を行っていくことです。


先ほど環境問題について、知らない、関係ないと思っている人が多いと書きましたが、かくゆう私たちもそのうちの1人でした。


社会の授業や、ニュースなどでも環境問題について触れる機会はあったはずなのに、いまひとつそこに興味を持てなかったのは、"楽しくないから" というのも理由のひとつ。


「あれはダメ」「これはダメ」そう言われて、頭では理解できても、いざ自分が何か行動を起こすとか、生活の中に落とし込むとなると、なかなか難しいのが現実。


強制されたり、めんどくさかったり、理屈っぽかったり。そういう楽しくないこと、面白くないことというのは、なかなか広がりにくいです。



そこで、アクセサリーという、可愛くて楽しい、ポップなアイテムに乗せることで、本当に叶えたいところである " 環境に配慮して生きる人を増やす" ということが、叶えられるのではないかと私は考えました。


可愛くて楽しいこと、ファッションやアクセサリーが、大好きな私たちがやるからこそ、届けられる人たちがいるのでは、と思っています。




sobolonという名前は、みすぼらしい衣服、形が悪い、バラバラで細かい、などという意味の "そぼろ" という言葉に由来します。


ここには「例え、みすぼらしい、形が悪い、とされる "そぼろ" なものだとしても、

そこに確かにある美しさに、気づける自分でありたい。」という願いが込められています。


完璧じゃなくても、新しくなくても、たとえそれがゴミであっても、私たちが心の奥で美しいと感じさえすれば、それは価値あるものになる。


そんな "そぼろ" な感覚を、ものづくりをするうえでも、私たちの在り方としても、大切にしていきたいと思います。


①sobolonのアクセサリーづくりは、海でプラスチックを拾うところから始まります。

( 海岸にはゴミがいっぱい・・・!!)


②そこから、海で集めたプラスチックたちを洗浄し、色ごとに分別し、大きなものは細かくしたりして、素材として使える状態にします。sobolonのアクセサリーには、もともと5mm以下のマイクロプラスチックだけではなく、大きなビーチプラスチックをカットして使ったりもします。


③それを、手芸用のラメやシェル、金属パーツと合わせて、レジンで固め、アクセサリーパーツに仕上げます。


④作成したレジンパーツと、アクセサリー金具を組み合わせ、ピアスやイヤリング、指輪などのアクセサリーとして完成させます。


③④の工程は、素人の私たちが納得のいくものを作れるようになるまで、数ヶ月かかりました。手に取ってもらった方に喜んで頂けるよう、そしてできるだけ長く、大切に使って頂けるよう、高いクオリティを追求しながら、心を込めてお作りいたします。




今後sobolonは、オンラインでの販売にも力を入れていきたいと思っており、クラファン終了後、12月頃のネットショップ開設を目指しております。


ネットという媒体を使い、マイクロプラスチックについての事実や、その他の社会問題について、そしてそれに対する私たちの想いなどを発信していき、より、届くべき人の元へ届けられるサービスを目指します。


それと同時に、ネット上だけではなく、イベントやマルシェでの出店も積極的にやっていきたいと考えています。



※現在、愛知県の犬山城下町にて、月に何度か出店させていただいています!


お客様との対面の場を設けることで、私たち自身の想いと、お客様の感じる想いとを、リアルに交換し、より温度感のある、心と心の密なやりとりを大切にしていきたいと思っています。



sobolonを構成するのは、リーダーの私(ひなこ)と、OL営業マンのりさ、英語塾講師のゆりか、美容師4年目のまゆこ。私たちは、今年で24歳になる、中学の同級生4人です。

中学3年間、同じ吹奏楽部で青春を過ごし、ときにはケンカしたりしながらも、でも会えばいつでも笑顔になれて、毎日一緒にいるのが楽しくて仕方ない家族みたいな友達でした。


そんな中学生活から卒業して約8年。その間、進学などや就職などでなかなか会えない時期がありましたが、去年の10月から4人がまた地元にそろい、再び頻繁に集まるように。


すると、4人ともが、今の自分の現実に違和感があったり、悩んでいたりと、それぞれが自分自身の在り方・生き方について向き合っているタイミングでした。


その中で、どんな自分でいたいか?どんな生き方をしたいか?と問うたとき、「あの頃のように、4人で一緒に、最高の日々を過ごしたい!」という想いがみんなの中にあることがわかって。


本当はずっと、一緒にいたころから、心の中にあった夢だけど、幼かった自分たちには、それを叶える力も、勇気も、覚悟もなくて、いつの間にか諦めてしまっていた夢。


でも、少し大人になった今の私たちなら、自分たちの力で、その現実をつくれるかもしれない。


そして同時に、その夢を叶えるには、自分たちの自己満足だけでは足りないと、私は思いました。


私たちが本当に一緒にい続けるには、周りの人たちから応援される関係である必要があって、

そのためには、「私たちが一緒にいること=私たち以外にとってもプラスになること」であるのが必要。


そこで、自分たちの能力を活かして、ほかの誰かの何かの役に立てることはないか?と考えた結果、

ものづくりやファッションが好きな4人の気持ちと、環境問題に対して何かアクションを起こしたいという私の想いを掛け合わせて、"可愛い"で地球を守る!がテーマの【 sobolon 】を考えました。


また、4人の生活スタイルや想いはそれぞれで、「無理をせず、でも自分の想いに妥協しないこと」を約束にしているので、sobolonに関わる動機やその関わり方も、ひとりひとりに違います。

その各々のベストの中間地点として、sobolonはあって、そしてそれは、みなさんにとってのsobolonも、そうであれば良いと思っています。



いろんな立場で、いろんな想いを持った人がいて、それでよくて、それがよくて。その中で、少しでも多くの人に届けられる何かがあれば、素敵なことだなと私は思っています。



最後に、各メンバーよりコメントです!!!


《 和田 佑梨香 / わだ ゆりか 》

■sobolonのムードメーカー(左から2番目)

初めまして、sobolonのゆりかです!
職業は英語塾講師兼スポーツショップスタッフをしております💫
りさまゆことは小中から、ひなとは中学からの仲でございます🥺
私たちは、吹奏楽部に所属していましたが、なんとしてでも青春時代に熱い部活LIFEを過ごしたいと熱望していた(当時の笑ってコラえての影響かなり大)為、部長として、彼女達と日本一暑い街で、熱い部活LIFEを共にしていました🥵笑

私は昨年精神的に病み、うつ状態に陥り、訳の分からない不安に襲われ、悶々とした日々を送っておりました。そんな中、タイミング良く東京から帰ってきたひな、そしてりさ、まゆこに本当に救われ、私の人生に彼女達は必要不可欠だと改めて気付きました。もう一度、彼女達と熱い青春を過ごしたい、なにか4人で始めたいそう思っていたところ、ひなが提案してくれたのがsobolonでした。
環境保護に携わりながら、4人で熱い青春を過ごす。こんなHappyな事は無いと、その時心の底から感じました。

sobolonを通して、マイクロプラスチックを知ってもらい、そして楽しく可愛く身につけてもらえたらなあと思っております!!

皆さま、是非とも応援よろしくお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーー


《 古田 理紗 / ふるた りさ 》

■sobolonのニコニコ太陽 (写真一番左)

こんにちは、sobolonの古田理紗です🏄🏾‍♀️

普段は極普通のサラリーマンをしています。

今思えば元々私たちは、一緒に何か作り上げたい、楽しいことをしたい!というのが中学生のときから多かったように思います。

ファッション雑誌のオマージュを作ってみたり、ふざけたオリジナルソングもギャグも、たっくさん作ってきました🙏🏽🙏🏽(笑)(若気の至り)

sobolonは、そんな私たちの中の最高傑作のクリエイティブな大大自信作です!やっとまともな作品です!(笑)

大好きな4人で何か始めたいから始まったsobolonですが、sobolonをきっかけに自分自身も環境問題に向き合えるようになりました。🌴

私のようにsobolonを通して環境問題の現状を知り、動き出そうとしてくれる方が少しでも居てくれたら嬉しいです、そしてsobolonが皆様に愛されるブランドになるよう4人で頑張って行きます♡

みなさま是非応援よろしくお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーー


《 安藤 真由子 / あんどう まゆこ 》

■sobolonのゆるふわお笑い芸人(写真右から2番目)

こんにちわ、sobolonの真由子です🧞‍♀️ポワン

普段は美容師をしています💇‍♀️

休日はYouTubeの真似という

副業もしております。

⚠️真似をしているだけです⚠️

ここまでの文を見ての通り私はsobolonで活動していく上で

「1人だけ大いにふざけている…」と思いのあなた!

何故、私はここにいるか!?

そうなんです!!

楽しいからなんです!!

ただその一言なんです!

語彙力が無さすぎです!

きっと昔の私なら、

マイプラ?環境問題?海にゴミ?何それ?

という事もこの3人と出逢って

楽しいをモットーに活動していると

どれだけこの問題が私達の生活に大きく影響しているかが少しずつ理解して私の中でも変化が起きています!

楽しい事を通じて可愛いモノに

生まれ変わらせてあげれるのは…そう私達だから出来るのです✨

私はまだまだ未熟モノですが…

皆さま、是非応援よろしくお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーー


以上~!個性豊かな大好きなメンバーです!


ビジネスのことは何もわからない、アクセサリー制作も環境問題も決して専門的に学んできたわけではない、ただの23歳女子4人。



そんな未熟者の私たちですが、

少しでも感じてもらえることがあれば、シェア拡散&応援していただけたら嬉しいです!

みなさま、どうぞよろしくお願いします!





これまで、自己資金のみで活動を行ってきましたが、ハンドメイドアクセサリー屋さんとして、より自由に活動を行っていくために、資金を集めます!

【 資金の使い道 】

・ホームページ制作費

    → 約90000円

・撮影用のカメラ(中古)購入費

 → 約25000円

・パソコン(中古)調達費

 → 約25000円

・ネットショップ開設費

 → 約10000円

・マルシェ出店・遠征費

 → 約30000円

・リターン材料・送料・人件費

 → 約70000円


クラウドファンディング目標金額 

 → 230000円 】



※上記の資金内訳は現時点での予定です。
実際に集まった金額や、今後の活動内容によって変動する可能性があります。



<早期ご購入>または<複数ご購入>でお得な特典がございます!

■《 9/6(金)まで 》にご購入頂いた方には、ネットショップで使えるサービス券《1000円分》をご提供

■《 リターン2点以上 》ご購入頂いた方には、ネットショップで使えるサービス券《 500円分》をご提供

このチャンスをぜひ、お見逃しなく♡

※ネットショップは12月頃オープンを目指しております。


今回、ご用意したリターン商品の中で、sobolonが普段お世話になっている【美濃焼タイルアクセサリーpopolo】さんとのコラボが実現しました!sobolonの地元・岐阜県多治見市の伝統工芸品である<美濃焼タイル>を使ったアクセサリー専門店です。とても素敵なブランドさんなので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。


上記のpopoloコラボを含め、リターンを11種類ご用意しました。詳細は本文下部のリターン購入ページよりご覧ください!


①【 500円~】純粋応援コース



②【 1770円 】

シンプルデザイン〈ゆびわ〉


③【 1980円 】

popoloコラボ限定デザイン〈ゆびわ〉


④【 2220円 】

クラファン支援限定ピンバッジコース


⑤【 2580円 】

シンプルデザイン〈ピアス・イヤリング〉


⑥【 2640円 】

2wayクリアデザイン〈ピアス・イヤリング〉(小)


⑦【 2790円 】2wayクリアデザイン〈ピアス・イヤリング〉(大)


⑧【 2970円 】

popoloコラボデザイン〈ピアス・イヤリング〉


⑨【 3330円 】sobolonおまかせデザイン<ピアス・イヤリング>


⑩【 3900円 】

シンプルデザインセット<ゆびわ&ピアスorイヤリング>


⑪【 4440円 】

popoloコラボデザインセット<ゆびわ&ピアスorイヤリング>





リターンの発送は、クラファン終了後10月末より順次開始し、11月末までに上記リターンの支援者様・ご購入者様への発送を完了させる予定です。

その後、ネットショップ開設の準備に取り掛かり、12月頃のオープンを目指しています。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!
皆様、どうぞよろしくお願いいたします!


  • 2019/09/23 12:04

    みなさま、いつも応援ありがとうございます!期間後半に入ったタイミングで、9/20(金)より、秋色デザインのアクセサリー3タイプを、新リターンとして追加いたしました。2点以上のご購入で、【 sobolon500円商品券 】をご提供いたしますので、既にご購入された方も、ぜひチェックしてみて下さい!...

  • 2019/09/23 11:56

    9/22(日)の岐阜新聞さんにて、sobolonの記事を掲載していただきました!ありがとうございます!各メディアを通して、少しでも多くの人に活動を知っていただけるよう、これからも頑張っていきます。みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!sobolon・山崎姫菜子

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください