ヨーロッパとアジアの人々と文化の交差点ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシ。生活コストが安く海外起業しやすいと言われるこの街で、日本人が『第2の拠点』として利用可能な、宿泊、交流、起業支援、情報発信などの機能を兼ね備えた施設を運営します!この施設の初期メンバー及び支援してくれる方々を募集します!

プロジェクト本文

− − − − − − − − − − − − − − − − − − −
はじめに・ご挨拶
− − − − − − − − − − − − − − − − − − −

私たちのプロジェクトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

南コーカサスの黒海に面するジョージア(旧グルジア)という国をご存知でしょうか?

日本では決して知名度が高くないジョージアですが、総人口370万人にもかかわらず外国人観光客が年間650万人以上も訪れ、世界銀行のビジネス環境ランキングでは世界6位にランクインしています。

古くはシルクロードの拠点として栄えたヨーロッパとアジアの人々と文化の交差点です。


そんなジョージアの首都トビリシにて、日本人にとって最適な”第2の拠点”を作ることを目的として、このプロジェクトを開始しました。

「ジョージアに移住したい」「ジョージアで起業したい」という方々に対して、宿泊施設であり、交流施設であり、起業支援施設であり、情報発信施設であるような様々な機能を兼ね備えたオールインワンの拠点づくりを目指しています。


クラウドファンディング に挑戦する現時点で、首都トビリシにて既に物件の賃貸契約を済ませ、宿泊施設とコミュニケーションスペースの工事は完了しています。いたいだいたご支援は、宿泊者や利用者の皆さんの利便性向上のために使用いたします。


このプロジェクトでは、実際にトビリシを訪れて施設を利用していただける初期メンバーの募集に加えて、プロジェクトに共感していただける皆さまからのご支援・ご協力を求めています。


最後まで読んでいただけますと嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 
_____________________

『目 次 』

①なぜ”第2の拠点”を作るのか
②なぜ”第2の拠点”にジョージアを選んだのか
③ジョージアの”第2の拠点”で何ができるのか
④ジョージア経済の現状と今後
⑤”第2の拠点”の場所とアクセス
⑥”第2の拠点”の施設及び近隣スポット紹介
⑦"第2の拠点"に滞在期間中に出来ること
⑧リターンについて
⑨私たちのプロフィール

⑩リターン商品詳細
_____________________

 

− − − − − − − − − − − − − − − − − −
① なぜ”第2の拠点”を作るのか
− − − − − − − − − − − − − − − − − −

世界有数の経済大国である日本は、とても成熟した国です。

日本人である私たちにとっては、どこでも日本語が通じ、さまざまな事柄に精通している日本が”第1の拠点”として非常に便利であることは間違いありません。

しかし、その反面、息苦しさを感じるのも事実です。

 

「ちょっと息抜きする時間が必要なのではないだろうか」という考えが、海外に”第2の拠点”を作ろうという構想の起点です。

 

でも、せっかく日本を離れて海外に出るのであれば、決して「日本から逃げる」のではなく、「日本以外で始める」ことが重要です。

日本に加えて生活コストが抑えられるもうひとつの拠点を持つことによって、やりたいことに取り組める環境づくりが必要であると考えました。

 

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
②なぜ”第2の拠点”にジョージアを選んだのか
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − −

日本では決して知名度が高いとは言えないジョージアですが、ビザを取得せずとも365日滞在が認められており、フリーランスとして滞在するための労働許可を取得することも容易で、さらに世界銀行のビジネス環境ランキングで世界6位にランクインしています。

 

これまで”第2の拠点”として活用されてきたタイと比較しても、生活コストがほぼ同じで、ビザなどの長期滞在のための要件が緩いので、リモートワークを合法的に行える点でジョージアには優位性があります。

 

ただし、タイには日本企業が数多く進出しており、日本人の求人も多いですから就職という選択肢がありますが、現在のジョージアでは日本企業はごく僅かで日本人を対象とする求人は年間に数名あるかないか程度ですので、フリーランスや起業以外の働き方は難しいです。

 

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
③ジョージアの”第2の拠点”で何ができるのか
− − − − − − − −− − − − − −− − − − − − − − − − −

ジョージアの首都トビリシで始める”第2の拠点”には、現在は個室のみの7部屋ですが、いただいたご支援を活用して、低コストで長期間の滞在が可能なドミトリールームを新設いたします。

個室各部屋にはベッドとデスクを備え付けていますので、宿泊と作業スペースとして活用することができます。

もちろん、全室にエアコン付きで、無料Wi-Fiも施工済みです。


1階リビングの交流スペースでは、宿泊利用者だけではなく現地在住者らとの交流ができます。

居酒屋形式の日本食レストランも併設していますので、ジョージア料理に飽きたら日本食を食べることもできます。とは言っても、ジョージア料理が美味しいので、あまり飽きませんが。

 

また、宿泊と交流、飲食に加えて、ジョージアでの法人設立のための情報交換やサポートなどを行います。

トヨタやパナソニックのような大企業でなくても、個人が気軽に海外進出できる環境と機能を備えた拠点となります。

 

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
④ジョージア経済の現状と今後
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − −

1992年まではソ連の一員だったジョージアは、世界最古のワインの産地として知られ、首都トビリシの路地裏にもブドウの木があちこちで見られます。

ワインを含む全てのアルコールの生産と販売がノーライセンスであるため、各家庭でワインづくりが行われ自家製ワインがあちこちで売られています。


2014年以降は国のシステムの再構築が一気に進められ、ヨーロッパからの観光客が急増しており、総人口370万人のジョージアに年間650万人以上の観光客が訪れています。

2019年にエールフランスがパリからの直行便を運航開始するなど、ヨーロッパ諸国からのアクセスが日増しに良くなっています。

 

このため、ワイン輸出と観光が成長産業として期待されているほか、観光開発のために不動産投資が過熱しているものの、ワインなどの農産物や加工品以外には輸出する産品がありません。

このような経済状況を脱するためにジョージア政府は外国人の投資家や起業家を数多く受け入れて、投資やビジネスが始めやすい環境づくりを行っています。

 

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
⑤”第2の拠点”の場所とアクセス
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − −

 

私たちがジョージアにおける”第2の拠点”として選んだのは、首都トビリシの中心部に隣接するエリアにある住宅街の一軒家です。

以前は団体利用のためにairbnb等の民泊として利用されており、今回のプロジェクト実施にあたり、個室利用のための改修や、コンセント増設に伴う配線工事、トイレ/シャワーといった水回りの修繕を行います。

地下鉄のゴチリゼ駅から徒歩3分ほどの距離にあり、玄関の門から建物の間には約100平米のブドウの木が植えられています。

秋になるとブドウが実り、建物の地下で自家製ワインの生産を行います。

住所:Tbilisi Nadzaladevi district Sergi Chilaia street N14


トビリシ国際空港からはバスで地下鉄駅まで行き、そこから9駅目がゴチリゼ駅になります。

空港から市街への地下鉄は現在、運行に向けて工事が進められており、この空港路線が開通すればさらにアクセスが容易になります。

 

トビリシを含むジョージア国内の大半の場所は、治安的に問題が全くありませんが、特に治安の良い場所として住宅街のなかの立地を選んでいます。

ほぼ地元の人々しか住んでいないエリアであるため、買い物も地元価格ですので生活コストも抑えられます。都心に行く場合には、地下鉄は1回あたり一律で約20円です。

 

なお、ジョージアの首都トビリシまで日本からの直行便はありませんが、ドーハ・モスクワ・パリ等の経由で片道16-18時間程度、時期や取得時期により異なりますが、航空券代は片道5-8万円となります。


− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
⑥”第2の拠点”の施設及び近隣スポット紹介
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − −
まだ改装中ですが第2拠点となる施設について写真を中心に紹介させていただきます。
【施設紹介】

閑静な住宅街に現れる当施設。ぶどうが実るエントランスが特徴的です。

エントランススペースは飲食店として開放することで、多くの現地の人との交流にも最適な環境となります。

1Fにはレストランと作業スペースを作成予定。


宿泊スペースへと続く階段。


2F,3Fには個室と作成中のドミトリーが。

トビリシ市内のホテルには冷暖房完備が少ない中、当施設では完全完備となっており快適に過ごせます。

皆さまからご支援いただいた資金によって、作業デスクや椅子の購入、電気工事などを行い、さらに快適な個室空間を作り上げます。


共用部のトイレも綺麗で、トイレットペーパーも流せます。3Fの個室にはトイレシャワー付きの部屋もご用意しています。

いただいたご支援を活用して、複数名の利用でも不便を感じないようにトイレとシャワーの増設することを検討しています。


シャワールームも綺麗でお湯も安定してでます。

その他にも2階部分へのキッチン設置、ベッドルームへのコンセント類の増設といった箇所の工事をしていく予定です。

【近隣/観光スポット】

ジョージアは古き良き街並みの他にも、前衛的なデザインの建築物や施設もかなり見られます。


また息抜きとしての観光スポットもトビリシから車で2-3時間の場所にたくさんあります。

世界遺産の街ムツヘタまでは最寄駅から往復120円で行けます。


他にも城壁に囲まれたオレンジワインの名産地シグナギへはローカルの乗合バスで片道240円で行くことができます。


トレッキングが好きな人には、車で2-3時間のところにコーカサスの大絶景カズベキもおすすめです。


− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
⑦"第2の拠点"に滞在期間中に出来ること
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − −

1週間の滞在では「ジョージアの銀行口座の開設」「トビリシの市場散策と観光」「現地在住者との交流」など、ジョージア移住に向けた準備や情報収集が行なえます。


1ヶ月の滞在では、さらに「不動産探し」「不動産契約」「法人設立」「法人口座の開設」などの移住に向けた本格的な準備を行うことが出来ます。私たちが実際に1ヶ月で全て完了出来ましたのでサポート体制は整っております。


ジョージアにおける諸手続きは非常に簡略化されていますが、日本を出発する前に用意しておくべき書類などについては事前にお知らせします。


短期間でジョージア移住に向けた諸手続きを完了させながら、ビジネス機会を探るための活動を行える環境こそが"第2の拠点"の魅力であり、さらに移住後の交流の場所としても活用していただけることを目指しています。


− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
⑧リターンについて
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − −
「日本からの逃げ」ではなく、「日本を出ての挑戦」として応援可能なよう、試しにジョージアに来てみたい人向けから、実際に起業するために長期で滞在する方向けまで様々なプランをご用意しました。

リターンの各項目詳細は、当プロジェクト最下部にてご説明致します。

少しでも誰かのきっかけになれるよう、そして少しでも多く方がこのプロジェクトに関わってもらえることを願います。


▼支援者限定グループ招待プラン▼
【¥1,000】

・支援者限定コミュニティ招待


支援者限定の「ジョージアビジネスレポート/近況レポート」を配信するFacebookグループ、及びチャットグループへ招待します。支援者同士での情報交換に加えて、私どもから随時ビジネスレポート・近況レポートを配信します。

グループでは渡航プラン立てのサポートや、ジョージアの見所についても紹介します。



▼一生割引&1泊無料プラン▼
【¥3,000】

・一生宿泊料金10%割引き
・1泊分の個室宿泊チケット(¥3,000相当)
・ワイン飲み放題/パン食べ放題
支援者限定コミュニティ招待


個室/ドミトリーどちらでも繰り返し使える10%割引券に加え、1泊分の個室宿泊チケットがついたプランとなります。個室は1室につき1-3名様で利用可能となります。

宿泊中は日本では高価なジョージア名物の自然派ワインと、パンが食べ放題となります。

宿泊チケットと割引券はどちらも有効期限はありません。また、宿泊チケットに関しては他人への譲渡が可能となります。譲渡する際はFacebookグループの支援者限定コミュニティにて共有お願いします。


▼いつでも使える7泊個室プラン▼
【¥15,000】

・7泊分の個室宿泊チケット
 →(¥21,000相当/1泊2,143円)
・ワイン飲み放題/パン食べ放題
支援者限定コミュニティ招待
・『プレミアムFacebookグループ』招待

7泊分の個室宿泊チケットがついたプランとなります。個室は1室につき1-3名様で利用可能で、宿泊中は日本では高価なジョージア名物の自然派ワインと、パンが食べ放題となります。

例えば7日間あれば、携帯電話番号取得、銀行口座開設、トビリシ市内視察を行うことができます。

ジョージアでの法人設立は2日間で完了しますが、本社となる不動産の契約が必要となることを考慮すると1週間では足りない可能性が高いです。

宿泊チケットは有効期限はなく、1泊ずつバラして使うことも、連続して使うことも可能です。また、1泊単位で他人への譲渡も可能です。譲渡する際はFacebookグループの支援者限定コミュニティにて共有お願いします。

また通常の支援者限定グループに加えて、プレミアムグループへも併せて招待させていただきます。こちらでは、現地サポート/事前サポート/宿泊サポート/移動サポート/口座開設サポート/賃貸契約サポート等、様々なサポートをつけさせていただきます。



▼いつでも使える30泊個室プラン▼
【¥50,000】

・30泊分の個室宿泊チケット
 →(¥90,000相当/1泊1,667円)
・ワイン飲み放題/パン食べ放題
支援者限定コミュニティ招待
・『プレミアムFacebookグループ』招待


30泊分の個室宿泊チケットがついたプランとなります。個室は1室につき1-3名様で利用可能で、宿泊中は日本では高価なジョージア名物の自然派ワインと、パンが食べ放題となります。

宿泊チケットは有効期限はなく、1泊ずつバラして使うことも、連続して使うことも可能です。また、1泊単位で他人への譲渡も可能です。譲渡する際はFacebookグループの支援者限定コミュニティにて共有お願いします。

また通常の支援者限定グループに加えて、プレミアムグループへも併せて招待させていただきます。

1ヵ月あれば法人設立や銀行口座開設が可能です。法人設立には別途住所が必要となるため、物件探しから設立までをサポートいたします。



▼いつでも使える180泊個室プラン▼
【¥250,000】

・180泊分の個室宿泊チケット
 →(¥540,000相当/1泊1,389円)
・ワイン飲み放題/パン食べ放題
支援者限定コミュニティ招待
・『プレミアムFacebookグループ』招待


180泊分の個室宿泊チケットがついたプランとなります。個室は1室につき1-3名様で利用可能で、宿泊中は日本では高価なジョージア名物の自然派ワインと、パンが食べ放題となります。

宿泊チケットは有効期限はなく、1泊ずつバラして使うことも、連続して使うことも可能です。また、1泊単位で他人への譲渡も可能です。譲渡する際はFacebookグループの支援者限定コミュニティにて共有お願いします。

また通常の支援者限定グループに加えて、プレミアムグループへも併せて招待させていただきます。

何気なく奢った1泊分のチケットが、その人の人生を変えるかもしれません。



▼好きなだけ泊まり放題プラン▼
【¥150,000】

・1年間ドミトリー泊まり放題チケット
 →(¥292,000相当/1泊411円)
・ワイン飲み放題/パン食べ放題
支援者限定コミュニティ招待
・『プレミアムFacebookグループ』招待

期間中の1年間いつでも泊まり放題。宿泊中は日本では高価なジョージア名物の自然派ワインと、パンが食べ放題となります。滞在費を少しでも安くしたい人に向けた超お得プランです。

対象期間は2019年8月1日から2020年7月31日。本人様のご利用に限らせていただきます。また、稼働状況により個室へのご案内になることがあります。



▼ジョージア名物一生食べ放題プラン▼

【¥1,000,000】

・一生ジョージア名物食べ放題

ジョージア名物のヒンカリが宿泊中は常に食べ放題となります。ご希望があればジョージアワイン、ジョージアパンも一生食べ飲み放題となります。なお、宿泊費は含まれません。



− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
⑨私たちのプロフィール
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − − −
最後になりましたが私どもチームのプロフィールを簡単ですが紹介させていただきます。

このプロジェクトのリーダーを務めさせていただいているシャンディです。

普段は旅を若者に広める活動をしており、自分自身も「場所にとらわれない働き方」を意識しながら、暮らすように旅をしています。

縁がありジョージアに来た際、多数のジョージア人や現地在住の日本人たちとの出会いがキッカケで、ジョージアの魅力を知りました。

そして何気なくTwitterにて投稿したジョージアの魅力が拡散されたことがきっかけで、様々な方にジョージアの魅力を知ってもらうことができ、たくさんの方々からコメントやメッセージでをいただきました。

そしてこの魅力は自分自身だけの感覚ではなく、世間の共通認識であることを実感しました。

また、問い合わせの中に「実際に行きたいがどうすればよいかわからない」との声が多く、すでに動き始めていたこのプロジェクトとの相性を感じ、リーダーを引き受けることにしました。


多数のジョージア人と接している現在ですが、国民性として『他人を尊重し重んじる文化』があるように感じています。

すでに地元の方々からも当施設を運営することを賛成していただいており、宿泊施設内のとても大きな家具類を仲間同士で運んでくれたり、施設目の前の広場で行われるBBQでは我々日本人のために自家製のワインやお酒をどんどん持ってきてくださったり、そんな多くのサービス精神に触れ感じ取る事ができました。


テレビ番組の「世界!ニッポン行きたい人応援団」で来日してメロンパン作りに挑戦されたギオルギさんともジョージアでお会いさせていただきました。※掲載許可いただいております。


こんなにも日本を愛してくれ、プロジェクトを応援してくれるジョージアの方々との出会い。

人も、ビジネス環境も最高なこの国で当プロジェクトを始められることを嬉しく思います。

このプロジェクトが1人でも多くの人の目に届き、日本を窮屈に感じている人の助けになればなと思います。


− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −
⑩リターン詳細解説
− − − − − − − −− − − − − −  − − − − − − − − − − −

利用期間:2019年8月1日より無期限
利用条件:誰でも利用可能

本人以外でも利用可能な個室宿泊チケットとなります。1泊から利用可能。個室は1-3名様まで利用可能。空室状況によりご予約をうけかねる場合がございますので、お早めのご予約をお願いします。


利用期間:2019年8月1日から2020年7月31日
利用条件:ご本人様のみ

ご購入者様本人のみの利用となります。宿泊利用の1週間前までにご連絡ください。稼働状況によりドミトリーではなく、個室の提供になることもあります。



利用期間:2019年8月1日より無期限
利用条件:ご本人様のみ

支援者限定のFacebookグループ、及びFacebookチャットグループへ招待します。支援者同士での情報交換に加えて、私どもから随時ビジネスレポート・近況レポートを配信します。

グループでは渡航プラン立てのサポートや、ジョージアの見所についても紹介します。

また当クラウドファンディング に支援していただいた方からの宿泊予約はこちらのグループからお願いします。


利用期間:2019年8月1日より無期限
利用条件:ご本人様のみ

実際に旅行やビジネスすることを前提にジョージアへ訪れる方に向けて、より詳細でリアルな情報を交換、及び、現地サポート/事前サポート/宿泊サポート /移動サポート /口座開設サポート/賃貸契約サポート等を行うグループへ招待させていただきます。

今後、有料のオンラインサロンとして月額で一般にも解放予定ですが、当クラウドファンディング にて「プレミアFacebookグループ」の特典を購入された方に関しましては永年無料とさせていただきます。


利用期間:2019年8月1日より無期限
利用条件:宿泊者様のみ

ワイン発祥の地といわれ、今尚独自の製法で作られているジョージアの自然派ワインに加え、現地の方に愛され続ける昔ながらの大きいパンが宿泊中はいつでも飲み放題、食べ放題となります。

要望をいただいた後に購入しにいく場合がありますので、時間帯により対応できない場合がありますが、その際はご了承お願いします。


利用期間:2019年8月1日より無期限
利用条件:ご本人様のみ

一生使える割引券となります。1泊の滞在から使用可能となります。個室/ドミトリーのどちらでも利用可能となります。利用する際は支援者限定Facebookグループからの予約をお願いします。



利用期間:2019年8月1日より無期限
利用条件:ご本人様のみ

ジョージア名物の肉汁たっぷり、こぶし大程の大きな水餃子です。ジョージア版の小籠包とも言われる、ジョージアの国民食です。こちらのヒンカリが宿泊期間中はいつでも一生食べ放題となります。

ご要望があればワインとパンも食べ放題にいたします。


以上となります。最後まで目を通していただき本当にありがとうございます。

チーム一同感謝致します。

  • 活動報告

    【イベント情報】ジョージア交流会のお知らせ

    2019/07/18 10:48

    【ジョージア交流会のお知らせ】みなさま、いつもお世話になっております。この度、8/3(土)にジョージアがテーマの交流会を東京で開催させていただくことになりました。・日付:8月3日(土)・時間:13時-15時・場所:TABIPPOオフィス・住所:東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル9F会場...

  • 活動報告

    【追加募集】個室宿泊チケット7泊分を追加募集させていただきます!

    2019/07/01 17:17

    【個室宿泊チケット7泊分追加募集のお知らせ】事前に準備していた宿泊チケット7泊分がありがたいことに完売致しました。「ジョージアには興味があるけど最初から長期を前提に購入するのはためらう」「移住前提でとりあえず行ってみたいけど、会社の休みが1週間ほどしかとれない」そんなお言葉をたくさんの方々から...

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    【支援者限定】Facebookグループへご参加ください。

    2019/06/26 18:39

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください