お魚1号原作のライトノベル『新魔王とダーキル姫』のコミカライズを目指します! 漫画家は熊田龍泉氏、ネーム原作者に戌井猫太郎氏! 目指すは日本一笑えてかわいい異世界ギャグ漫画です! ほんのりエッチなイラストも、健全な一般漫画の範囲内でサービス全にお送りいたしますので、応援よろしくお願いいたします!

プロジェクト本文

▼はじめに・ご挨拶

こんにちは、ライトノベル作家のお魚1号です!
この度は、私のライトノベル作品『新魔王とダーキル姫(書籍版タイトル:ちょっぴりエッチで変態なお姫さまは好きですか?)』のコミカライズを実現したいと思い、皆様からのご支援を頂けないかとクラウドファンディングを実施いたしました!

▼『新魔王とダーキル姫』とは

小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載されているライトノベルです。
こちらを改稿した小説が「第5回オーバーラップ文庫大賞」で特別賞を受賞いたしまして『ちょっぴりエッチで変態なお姫さまは好きですか?』というタイトルでオーバーラップ文庫より出版されました。
本作は台湾で翻訳出版されたほか、ラノベニュースオンラインアワードでは「2019年1月刊新作総合部門2位」「2019年1月刊新作部門3位」という高い評価を頂きました。

(作品の評価・小説投稿が見られるサイト)
amazon
読書メーター
作品の発売において、出版社と私がやったことをTogetterでまとめた記事が、6万PV近いアクセスを集めて話題となっていますので、よかったらご覧ください。
新人賞ライトノベルを売るために、出版社がやってくれたこと、自分でやってみたことのまとめ

非公式作品サイトの制作

出版社の公式サイトにも作品ページはあるのですが、公式には掲載できないコンテンツをまとめるため、出版社の許可を頂いたうえで非公式の作品サイトを用意いたしました。
非公式ストーリー紹介イラストの制作

どういう作品かわかりやすく伝えるために、アニメサイト風のストーリーページを用意しました。

非公式スピンオフ4コマ

作品のプロモーションとして、非公式スピンオフ4コマ漫画を制作いたしました。
タイトルは『うつろ目のかわいいエルフちゃんは好きですか?』です。全8回。

非公式ドラマCDの制作

音声作品をイメージした作品でしたので、試験的にドラマCDを制作してみました。
自作を声優さんに読んでもらうというのは初めての経験でしたが、とても面白かったです。

非公式イラストコンテストの開催

作品が集まるか不安だったイラストコンテストですが、たくさんのご応募を頂きました!

▼無念の打ち切り……しかし、それで終わりたくない!

上記のように色々と頑張ってみましたが、毎月数多くの本が現れては消えていく出版業界において、本作が初動の売り上げ競争に生き残ることは出来ず、残念ながら続刊を出すことは叶いませんでした。
しかしそれで終わってなるものかと、CAMPFIREにてライトノベルの続刊を出すためのプロジェクトを実施しています! こちらも合わせて応援よろしくお願いいたします!

▼どうしてマンガを作りたいと思ったのか?

自分の作品がマンガになるのが夢だったからです!
ライトノベルが売れて、出版社からコミカライズされることを目指していましたが、それは叶いませんでしたので、クラウドファンディングで夢を叶えられないかと考えました。
この作品はマンガや音声作品をイメージして書いたもので、公募に送った原稿の90%が会話文です。
もちろんライトノベルも面白いという自信があるのですが、「これはマンガにしたり、声優さんに演じてもらった方が面白くなるに違いない」とずっと思っていました。
めちゃくちゃ笑えて、可愛くて、ちょっとだけエッチなマンガを作りたいと思います!
……そして!
マンガを制作するにあたり、私的に最強と言えるコンビが参戦してくれることになりました!

▼ネーム原作者・戌井猫太郎さん

戌井猫太郎さんは私の古くからの友人であり、尊敬するクリエイターです!
DeNA「プロジェクトアニマ」では『削岩ラビリンスマーカー』で準大賞となりアニメ化が決定

さらに漫画の原案・原作として
『そのつまらない原稿を今すぐ燃やせ 原作ネーム(作画:熊田龍泉)』
『創傷イモータルフラワー』 原案(作画:⻯宮ツカサ)
著書に
『⻘い桜と千年きつね』(三交社スカイハイ文庫)
『それでも彼女は本を読む。 』(共幻文庫) 

他にも音楽を作ったりゲームを作ったり、デザインまで出来たりして、信じられないくらい多才な方です。そんな戌井さんに、本作をマンガ化をしたいという相談をしたときに、よかったらネーム原作をやりましょうか、という大変ありがたいお話を頂きました。戌井さんには本作にとても高い評価を頂いており、私としても戌井さんがキャラクターを動かしたらどんなマンガになるのかと興味がありましたので、是非にとお願いすることにいたしました! もう楽しみすぎます!

《戌井猫太郎さんからのメッセージ》
高波さんとはペーペー時代からのお付き合いなのですが、出会った当初の彼の印象は「煮干しをヒロインにするぶっ飛んだヤツ」でした。いきなりぶっ飛んだ第一印象だったので、ツンデレ方程式でいえば「後から良い印象に爆上がりしていくんだろうな……」と予想していました。実際、彼の印象は爆上がりしました。何せ「ほぼ全てのページに伏字が入る卑猥語オンパレードのラノベをオーバーラップ文庫さんから出版させた」のですから。ぶっ飛んでいる方に爆上がりですよ(笑)しかし、読んでみるとおもしろい……めちゃめちゃおもしろい! その点は昔から変わりません。ぶっ飛んでいておもしろい。クリエイターとしては嫉妬心で血の涙が流れそうですが、同時にクリエイターだからこそ、おもしろいものには抗えません。2秒後には「ネームを描かせてください」と泣きながら懇願していました。 ……という訳で漫画版のストーリーを担当することになった戌井猫太郎です。原作のキャラクターたちが放つ圧倒的な魅力、漫才的なおもしろさを漫画版でも表現できるようがんばります。よろしくお願いします。

▼漫画家・熊田龍泉さん

熊田龍泉さんは、戌井猫太郎さんにご紹介をいただきました!
新魔王とダーキル姫のコミカライズにあたっては「ガチで可愛い女の子が描ける」「ギャグのノリの崩した絵も描ける」「バトルやファンタジー要素も描ける」という、非常に高いハードルを掲げていまして、本当にそんな漫画家さんが協力してくれるのだろうかと悩んでいたところに、いました! いてくれました!
戌井猫太郎さんと熊田龍泉さんがコンビを組まれた『そのつまらない原稿を今すぐ燃やせ』を読ませて頂きまして、女の子の可愛さとギャグ顔のギャップに、まさしく理想通りの漫画家さんだと確信したのです。
戌井さんから「受けてくれるかわかりませんが、声をかけてみますね」と言われてからは、ドキドキしながら返答を待っていました……。
『栄冠は俺に輝く』(裏少年サンデーコミックス)
『そのつまらない原稿を今すぐ燃やせ』

《熊田龍泉さんからのメッセージ》

ある晩、急にネーム原作担当の戌井さんから電話があり 「めっちゃ面白い小説があって、今度コミカライズすることになりました!作画を熊田さんに是非お願いしたいです!!」 、、めっちゃ鼻息荒くて何事かと思いました。そしてタイトルが「ちょっぴりエッチで変態なお姫さまは好きですか?」 いやエロ小説やないかい!笑 もう何がなんだか!笑 でも送られてきた小説、ネーム読んだとき興奮する意味がわかりました!そりゃエロいんだけど、みんなちょっとズレてて、めっちゃコメディ! 出てくるやつ、みんなクセがあってほっとけない! 巻き込まれてく新魔王くんのように僕もどんどん引き込まれていきました! まだ一話しか描いてませんが、続きを知ってる身としては、あいつもこいつも早く出したい!原作者の高波さんとは打ち合わせを重ねてあるので、面白さには自信があります! みなさん、是非よろしくお願いします!!

▼キャラクターデザイン・六丸いなみさん

六丸いなみさんには『灰川桜子があなたに10回(+1回)告白する罰ゲーム』でキャラクターデザインを担当して頂きましたご縁もあり、『新魔王とダーキル姫』のリデザインをお願いいたしました。
出版社との権利の関係上、ライトノベルのキャラクターデザインを使うことが出来ないので、六丸さんには「ライトノベルバージョンの雰囲気で、かつ別個のデザインとして個性的であるように」という難しい注文をすることになったのですが、原作をリスペクトしながら素敵な新デザインを考案してくれました!

▼キャラクター紹介 ①新魔王

凌辱される寸前の怯える美少女の表情が好きという、変わった性癖を持つ少年。
もともとは心優しく純粋な性格だったが、中学二年生の時に道端に落ちていた凌辱エロ本を開いてしまい、ショックのあまり高熱を出して、三日三晩、生死の境を彷徨うことになった。
夢の中で悪魔から「凌辱エロを受け入れて楽になりましょう」と誘惑をされ、次に目覚めた時には『凌辱される寸前の美少女の表情コレクター』へと変貌していた。
その後は性犯罪を起こすわけでもなく、彼女が出来るわけでもなく、堅実に凌辱エロ画像コレクターとしての道を歩んでいたが、道端に飛び出してきた子どもを助けようとして車にはねられ、事故死してしまう。
そんな人生を哀れに思った神様から転生の機会を与えられ、生前の善行から破格のチート能力を得ると、自らの理想である『鬼畜凌辱ハーレム城』を築くべく、新たな世界で「新魔王」を名乗るのだった。

▼キャラクター紹介 ②ダーキル

魔族の姫君で、『比類なき闇の宝石』と謳われる絶世の美少女。その美しさは一目で神を堕天させ、悪魔を改心せしめるという。予言書には彼女を巡る争いで世界が滅びると記されており、争いを避けるために魔王城の塔に幽閉されていた。
退屈を持て余すあまりに一人エッチにハマりすぎてしまい、おねしょ癖までついてしまう。
新魔王と出会ったことで変態性が開花して、新魔王に凌辱されるシチュエーションを妄想しながら、実際に凌辱されようと様々な策を企てている変態お姫さま。

▼完成原稿サンプルを公開!

▼第一話のネーム(ラフ)を公開!

▼資金の使い道、マンガの連載について

原稿料、編集、翻訳、デザイン、リターン制作費用として使用させて頂きます!

20万円 第1話の制作
35万円 第2話の制作
50万円 第3話の制作

以下、15万円ごとに1話ずつ追加していきます。

今回のクラウドファンディングで制作が可能となったページまでを「1巻」とします。
そして次のクラウドファンディングを行なって、そこで制作が決まったページが「2巻」となります。
このように活動を続けることによって、支援がまったく入らなくなるまで連載を続けていきます。
どうか末長く応援してください!

▼ライトノベル、コミカライズ、ドラマCD、そしてさらなる目標へ!

インターネットの掲示板で、ライトノベルの評判をドキドキしながらエゴサーチしていた時のことでした。とあるライトノベル作品のアニメ化を予言して当てたという方が、なんと私のライトノベルがアニメ化されることを予言されていたのです!匿名掲示板の書き込みに過ぎないのですが、それを見た私は「この人の予言を実現させてやらなくては!」というナゾな使命感に燃え上がりました。そして決意をしたのです。打ち切りに負けず、ライトノベルの続編を書いて、コミカライズも成功させて、ドラマCDも作り、あとはアニメ化しかないというところまで進めてしまおうと!

仮にアニメ化まで進めることができれば打ち切り作家であっても生き延びる道があるという事実を広く示すことができます。
そして、それはきっと作家だけではなく、応援する方々にとっても「好きな作品の成長や展開を特等席で見られる新たな道」になるのではないでしょうか。是非とも一緒にアニメ化作品を創りましょう!

▼完成した作品は

ご支援で制作が可能となった話数までを同人誌として制作いたします。
その他、電子書籍として販売して、続刊のための資金にしたいです。
ページ数がたくさん溜まりましたら、まとめて一冊の本にしたいと思っています。

▼リターンについて

支援金はマンガの制作費に使いますので、あまり豪華なリターンはご用意できませんが、どうかご検討ください。もし「こんなリターンがあったら支援するよ!」というご意見がありましたら、DMか
takanao7008@gmail.com までご連絡を頂けると嬉しいです!

▼最後に

打ち切りから始まった『新魔王とダーキル姫』のストーリーが、どこまで羽ばたいていけるかは、皆様のご支援にかかっています! 応援して良かった、これからも楽しみだと思ってもらえるように、全力で面白い作品を作っていきますので、応援よろしくお願いいたします!

▼プロフィール

お魚1号/高波一乱(たかなみいちらん)

東京都八王子市在住
フリーライター、編集者、ライトノベル作家、クリエイティブプランナー
ご連絡先:takanao7008@gmail.com

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください