2018年9月から三重県でプロリーグを目指すバスケットボールチームの活動をスタートしました!バスケットボールでこどもたちに夢を!2019年から東海・北信越地域リーグへの参入をしています。プロリーグへの参入を目標にランポーレ三重は日々挑戦しています。私たちの挑戦を応援よろしくお願いします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。ランポーレ三重の北森郁哉です。

ランポーレ三重とは、三重県でプロリーグBリーグへの参入を目指して活動を行っています。

現在、東海・北信越地域リーグに参戦しています。

ランポーレ三重の名前の由来は、三重県が生んだミステリー作家江戸川乱歩から由来をさせていただきました。

チームのロゴのデザインは怪人二十面相をイメージしています。

ランポーレ三重が実現したいこと

・三重県からプロリーグBリーグへの参入

・地域リーグ(チャンピオンシップ出場)

・子どもたちに夢を!!(小学生・中学生対象のクリニック・スクール開校)

プロジェクトをやろうと思った理由

三重県にはプロバスケットボールチームがありません。

子どもたちはプロ選手と関わる事や、プロの試合を観る事もあまりありません。

バスケットをしている子どもたち、していない子どもたちが目標、夢となる環境がとても少なくなっています。

三重県にはプロチームのスクールもなく、三重県の子どもたちは他県にまで行きプロチームのスクールに通っている状況です。

そんな状況を少しでも変えたいと思いがあり、ランポーレ三重というチームができました。

 プロリーグへの参入目標・子どもたちにバスケットの環境作り・地域リーグへの遠征と費用が多くかかっているのが現状です。

なので、今回のプロジェクトを通じた資金を基に、小学生・中学生のスクール・クリニックを増やすとともに、東海・北信越地域リーグへの遠征費用、ランポーレ三重運営費用にあてさせていただきたいと思っています。

私たちランポーレ三重を応援してくださる皆様にご支援のほどよろしくお願い申し上げます。



資金の使い道

・ランポーレ三重の運営費

・東海・北信越地域リーグの選手・スタッフ遠征費用(岐阜県、愛知県、石川県)

・三重県のスクール開校・クリニックの費用(三重県全地域の開校)

必要な費用に使用させていただきます

最後に

最後までご覧くださりありがとうございます。

ランポーレ三重はまだ認知度が低いですが、これから三重県全地域、日本全国に知ってもらえるように挑戦していきます。

ランポーレ三重が三重県、全国を盛り上げれるようなチームにしていきたいと思います!

実際に足を運んでいただき、試合も実際に見ていただけたらと思います。

応援よろしくお願いいたします。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください