Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

上大岡に赤ちゃんがお昼寝したり子育て家庭がゆっくり過せるおやこカフェをつくりたい

現在の支援総額
457,000円
パトロン数
59人
募集終了まで残り
終了

現在48%/ 目標金額950,000円

このプロジェクトは、2019-06-28に募集を開始し、59人の支援により457,000円の資金を集め、2019-07-31に募集を終了しました

上大岡は商業施設が多くお買い物にとても便利な街。でも赤ちゃんがゆっくりお昼寝したり親子が気兼ねなくお食事するスペースがなくて不便さを感じています。今回「上大岡」に開所する保育園内に「おやこカフェ」をつくり毎日追われる育児にほっと一息つける居場所をつくりたいと考えています。


はじめに・ご挨拶

私たちNPO法人ちゅーりっぷは子どもの健全育成を目的に活動を行う非営利活動法人です。横浜市港南区で20年に渡り子育て支援に携わってきました。今まで子育て支援拠点や保育所を運営しながら子育て家庭に寄り添う活動をしています。地域に足りない資源は何かと考え子育てに優しいまちづくりをすすめています。


このプロジェクトで実現したいこと

私たちは長年の活動で少しずつ蓄えた資金で上大岡の駅前に保育園を創ることになりました。現在開所に向けて準備を進めています。そして、どうしても作りたいと願っていた「おやこカフェ」のスペースをその保育園内に計画しています。しかし、部屋は完成しても中に置く備品等の補助金がなく、資金が足りない状態です。

今回のプロジェクトでは、その「おやこカフェ」の部屋内に必要なベビーベット、授乳用ソファ、ミルク用のポットやレンジ、絵本やおもちゃなどを購入する資金を募り過ごしやすい居場所としてオープンさせたいと願っています。


プロジェクトを立ち上げた背景

私たちが20年の子育て支援を続けてきた中でいくつもの子育ての課題がありました。密室育児、子どもの虐待問題、待機児童、保育士不足、産後うつなど、地域の親子を支える活動は多岐に渡りました。私たちは子どもが元気に育つためにはママやパパも今の生活が楽しいと思える街づくりが大切であると考えます。

横浜市港南区には上大岡という大きな商業地域があります。おやこも大勢、街に買い物に訪れますが、子連れが気兼ねなくお弁当を食べるスペースがないのです。赤ちゃんを抱っこしたママが少し休める場とか、パパが子どもたちと安全に遊ぶ場など、以前実施した子育て家庭へのアンケートでもその要望が多く寄せられました。

子育て中は子どもの成長や自身のことなど次々と悩みに直面します。おやこが集まるカフェではスタッフがそんなママやパパの話を聴いたり、子育てする仲間づくりができたら、上大岡という街はもっと子育てが楽しくなると思うのです。

私たちはそんなほっとできるおやこのスペースづくりをお手伝いしたい。

今まさに友人もなく、1人で上大岡を淋しそうに歩いているママを笑顔に変えたい!

子どもは苦手と思っているパパを「子育てって結構楽しいじゃん。」って気づかせたい!

そう決心してこのプロジェクトを立ち上げました。


上大岡駅から徒歩5分




まだ工事中ですがここが「おやこカフェ」になります。


これまでの活動

1998年 子育て情報誌発行のボランティアを立ち上げ
1999年 幼稚園特集号を発行
2003年 ママのための「心のサロン」を実施
2004年 横浜市補助事業 親と子の集いの広場「ちゅーりっぷカフェ」開始
2005年 特定非営利活動法人ちゅーりっぷ設立
2007年 横浜市港南区地域子育て支援拠点「はっち」を受託運営
2012年 小規模保育事業「ちゅーりっぷハウス」を運営
2014年 小規模保育事業「ちゅーりっぷキッズ」を運営


資金の使い道・実施スケジュール

みなさまからご協力いただいた資金は「おやこカフェ」の必要な設備購入費にさせていただきます。

ベビーベット、授乳用ソファ、ミルク用ポット、絵本、木のおもちゃ、おむつ交換台、電子レンジ、コーヒーメーカー、ダイニングセット、座卓 などを準備させていただきます。

ここに授乳用ソファをおきたいです。


ここにオムツ交換台をおきたいです

【今後のスケジュール】

 2019年7月31日 クラウドファンディング終了
 2019年8月1日  上大岡ちゅーりっぷ保育園 & おやこカフェ開所
 2019年9月下旬 リターン発送・備品等購入
 2019年10月上旬 備品の設置
 

リターンのご紹介

ご協力いただきました皆様には、今後「おやこカフェ」をご利用いただくための おやこカフェ利用チケット、ドリンクチケット、おやこカフェ貸切チケット(2時間または3時間)をご用意しました。お友達とお誘いの上、気軽に「おやこカフェ」ご利用いただけますと幸いです。



最後に

「おやこカフェ」をオープンしたら、そこには毎日育児をがんばるママやパパがほっと一息ついて美味しいお茶を飲みながら談笑するその笑い声と赤ちゃんたちの笑顔、そして、元気に遊ぶ子どもたちの声を聴くことができるでしょう。

子どもがのびのびと育つ街には、やがてその子どもたちが街を守る大人になり、子ども達にやさしい街になってくれると、そう願っています。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください