Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

15歳の女子高校生起業家をあなたの力でSDGsファシリテーターにしよう!

現在の支援総額
415,000円
パトロン数
32人
募集終了まで残り
終了

現在180%/ 目標金額230,496円

このプロジェクトは、2019-09-07に募集を開始し、32人の支援により415,000円の資金を集め、2019-09-29に募集を終了しました

SDGsの17個の社会課題を10代と共有し解決するために、国際バカロレアを取得する15歳の女子高校生起業家になる私がSDGsファシリテーターになります!若い世代には同じ目線で話ができる同世代のファシリテーターがいることで、SDGsが掲げる17個の社会課題を10代に知ってもらえる環境が創れます。

10代の力で世界を変えるをテーマに、10代だからこそできることを考える15歳革命起業家!!

10代の新しい発想で社会課題を解決するため、まずは私がSDGsファシリテーターになり、日本全国47都道府県に10代のSDGsファシリテーターを誕生させます。

ここからはじまる、新しい歴史を私と一緒に創りませんか?応援よろしくお願いします。


はじめに・ご挨拶


はじめまして、福岡県在住の高校1年生、15歳です。英語イマージョンスクールに通っており、世界各国の大学で入学資格として認められている国際バカロレアを取得するために、勉強に励んでいます。今は女子高校生起業家になるために小学生から子ども会社に入社し準備をしています。



今回の挑戦は『2030SDGs』というカードゲームのファシリテーター資格取得です! 

SDGs (持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットがあり、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。


ファシリテーターとはどのようなことをするのか簡単に説明すると、ファシリテーター自身は集団活動そのものには参加せず、あくまで中立的な立場から活動の支援を行います。今回のカードゲームでは、私が進行やセッティングなどを担当しますが、ゲーム中に私の意見を述べたり自ら意思決定をすることはありません。


2030SDGs カードゲームについて

SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。カードゲームを用いながら、主に10代に対してSDGsが抱える問題について学ぶ機会を提供し、一緒にアクションを起こす段階にまで導いていきたいと考えています。

参考ページ:https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

カードゲームのファシリテーターについて

ファシリテーター養成講座を受講し、公認ファシリテーターになることで、2030SDGsカードゲームを用いたワークショップを主催・開催することが出来ます。

参考ページ:https://sdgslocal.jp/cardgame/how-to-facilitator/


SDGsファシリテーターの資格を取得したい理由


SDGsファシリテーターを取得し、世界が抱える様々な問題を多方面から見ていき、どう解決するべきかを主に10代と共有し考えていきたいからです。


学校の授業でSDGsのことについて学んだとき、未だに多くの問題を抱えている地域があることを知り、衝撃を受けました。そこで、私はそのような問題をどうにかして解決していきたいと思い、SDGsファシリテーターの資格を取得したいと思いました。SDGsファシリテーターになることで、様々なアクションを起こし、公共の場、学校の文化祭などで説明し、主に10代にSDGsを広め、もっと知ってもらいたいと思いSDGsファシリテーターになることを決意しました。

まずはSDGsに興味ある方(主に10代)を優先にカードゲームの体験型イベントを行い、理解を深めてもらいたいです。そして、たくさんの人にSDGsというものを知ってもらい、主に10代に対してSDGsを提供していきたいです。


私がSDGsファシリテーターになることで何ができるのか


私の未来図は2030年までにSDGsが抱えている17個の問題を10代で解決できるような会社をたくさん立ち上げることです。そして、興味を持っている10代と一緒にSDGsのことについて話し合い、解決に導く提案を共有していきます。私がSDGsファシリテーターになることで、10代目線でたくさんのことが話せて、10代にしかできない新しい発想で問題解決ができます。


15歳高校生の私が、10代にSDGsを広めるメリット


1. 10代(学生)目線で話を進められる

私たち10代にはまだ知らないことがたくさんあります。SDGsのような難しいことを大人目線で話していくと、10代は深い理解を得られません。そのため、学生目線から話すことで10代にとって深い理解をしていただけます。

2. 自分の意見を気軽に述べやすい

大人に対しては、敬語など緊張をしながら話さないといけないと多くの学生は思っています。しかし、参加者・ファシリテーターが10代だと気軽に話せますし、敬語を使わないといけないなどの心配なく自分の意見を気軽に述べれます。

3. イベント開催後もSNS等で連絡が取りやすい

参加者がSDGsに興味を持ちファシリテーターに連絡を取りたい時、大人に硬い文章で送るより、同年代に気軽にメッセージを送ることできます。同世代に連絡を取ることで、もっと可能性が広がります。


資金の使い道


・2030SDGsファシリテーター養成講座受講料(一部):195,645円

・CAMPFIRE手数料:34,851円

合計230,496円


リターンについて


1000円 オリジナル缶バッチ

3000円 活動報告+缶バッチ

5000円 動画SDGs取得完了メッセージ+活動報告+缶バッチ

7000円 お披露目会動画+動画SDGs取得完了メッセージ+活動報告+缶バッチ

10000円 2020年1月SDGsファシリテイター取得お披露目会in東京参加チケット30名限定

お披露目会:日時2020年1月予定 会場:東京23区内

お披露目会内容:公演+カードゲーム+交流会

お披露目会動画+動画SDGs取得完了メッセージ+活動報告+缶バッチ

30000円 15歳女子高生起業家SDGsファシリテイター1時間公演会開催権利(交通費宿泊費別途必要)

100000円 15歳女子高生起業家SDGsファシリテイター公演会&カードゲーム開催権利(交通費宿泊費別途必要)


実施スケジュール

12月までに 2030SDGsファシリテーターを取得します。


最後に



もちろん、SDGが抱えている17個の問題を解決に導きます。そして、10代に限らず全ての人がSDGsとはなにか、SDGsに対しての悩みなど質問を解決していきます。日本に限らず、世界へ視野を広げ、世界で何が起こっているのかみんなで知り、みんなで解決していきます!私たちが住んでいる地球のこと。私たちが何もしないと変わりません。大人になる前に15歳という若さからの観点で、世界を救いたいです!


おすすめのリターン

おすすめのリターンは10000円の2020年1月に東京で開催するSDGsファシリテイター取得お披露目会in東京の参加チケットです。ぜひ、私に会いに来てください。先着30名限定となっていますので、お早めにお申し込みください。よろしくお願いいたします。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください