一般社団法人WAHSではSOLTILO ユースU18(千葉県幕張)にケニヤのLigiサッカーアカデミーからMuthoka Maingi 君(18歳)を迎え入れ、JリーガーになりたいというMuthoka君の夢を応援しサポートします。

プロジェクト本文

SOLTILO グループは、

サッカー(スポーツ・教育)で

世界中に夢や希望を与え

感動させ続ける

を理念に世界一のサッカー組織を日本から作り上げる事を夢に活動しております。

SOLTILOグループの最大の目的は、サッカーを通じて”グローバルな競争”に打ち勝っていくため人材のサポートをすることです。

“グローバルな競争”というのは分かりやすくいうと世界中の人達と勝ち負けを競うことです。

10年後、20年後は”グローバルな競争”をより身近に感じる時代になるでしょう。

その時直面するであろう困難を乗り越えられる強さを、より多くの子供達に身につけてもらいたいという想いで発足させました。

SOLTILO グループはサッカーを通じて子供達の夢実現の為に必要なことを追求し”グローバルな競争”に勝つための土台づくりをサポートしていきます。

そしてSOLTILO グループ内に属する;

一般社団法人 WAHS(ワズ)は、夢と希望を支え、育み、世界中に感動を与えるために2013年に立ち上がりました。

世界一強い育成アカデミーになり、日本のサッカーの未来を創造していく。

圧倒的な努力を続け、選手・指導者とともに成長し、

『世界』に羽ばたき、世界で認められる『エース』のような存在」を創出していくことがWAHS(ワズ)の使命であると自覚しております。




このプロジェクトで実現したいこと

①Muthoka君の日本でプロサッカー選手になる目標をサポート

ナイロビにあるLigi アカデミーに所属するMuthoka Maingi (18歳)が夢として掲げる”海外でサッカー選手になる”事をサポートするべく、プロジェクトを発足しました。

Muthoka 君は2019年9月上旬に来日し10月下旬/11月初旬までZOZO PARK HONDA FOOTBALL AREA で活動するSOLTILO FC U18の練習、試合に合流してもらい、プロサッカー選手という狭き門に向かい、Muthoka君が少しでも目標に近づけるように一般社団法人 WAHS(ワズ)として協力体制を構築したいと思ってます。


Muthoka君プロフィール

ケニヤのモンバサ(Mombasa)でストリートフットボーラーとして育ったMuthoka君は7歳の時にAspire アカデミーにスカウトされキャリアをスタートしました。その後ケニヤ代表コーチのGeorge Kamauに認められキスム(Kisumu)のSt Philips wera schoolに入学しサッカーを続け、2016年に初めてケニヤ代表U17に選出され、若干15歳にして、2016年に開催されたU17アフリカ選手権に出場しました。その後順調に成長をとげ2017年からはケニヤ代表U17の主要メンバーとして多くの国際舞台で活躍して来ました。



②国を超えた国際交友の場の創出

滞在期間中はSOLTILO FC U18 の寮にも滞在し、異国の地で初めての生活を日本人のチームメイトと行う事になります。SOLTILO FC U18 のメンバーと一緒に練習(アフリカ人の身体能力を間近で感じる良い機会)や日常生活(英語でのコミュニケーション)共にし U18のメンバーにとっても国際友好を深める良い機会にしたいと思ってます。

(写真 右 背番号15番 Muthoka君)

(写真 左 Muthoka 君)



プロジェクトをやろうと思った理由

SOLTILO グループではアフリカの3カ国(ケニヤ、ルワンダ、ウガンダ)で過去2年間サッカーを通したチャリティツアーを日本人コーチを派遣して行ってきました。サッカーというスポーツが子供達の夢を持つきっかけとなる事を信じて活動してきており、今回はさらにプロサッカークラブ柏レイソルに在籍するケニヤ人/マイケル・オルンガ選手のように,

海外での活躍を夢見る子供達に”夢を実現できる機会”を我々の手で創出できないかとの想いでプロジェクトを立ち上げました。

資金の使い道

Muthoka 君の日本国内への招待、滞在費用として活用させて頂きます。

計¥500,000

リターンについて

右記;

SOLTILO グループを応援してくださる方対象にSoltiloグループ概要説明資料をメールで配信させて頂きます。

・代表理事からお礼のメールをお送りさせて頂きます。

SOLTILOグループの一員の証、Soltiloグッズを支援金に応じてお送りさせて頂きます。

SOLTILO グループチームの活動報告、試合結果を各月メールにて配信させて頂きます。(Soltilo Times)

SOLTILO サッカースクール生との国際交流の場を設けさせて頂きます。(スクール訪問などスケジュールにより調整)


実施スケジュール

2019年9月初旬来日

2019年9月初旬 SOLTILO FC U18練習参加 登録手続き開始

2019年9月/10月 公式戦出場

*実力によりJリーグクラブへの売り込み

2019年10月末〜11月中旬 ケニヤ帰国予定


最後に

国を超えてサッカーで何かを成し遂げたい!そんな強い思い出Muthoka君は来日します。

その想いに応えるべく、今回我々一般社団法人 WAHS(ワズ)は彼をサポートする事に決めました。

SOLTILOグループが異国の地で頑張ろうとしているMuthoka君を暖かく受け入れ、現所属選手、スクール生との間に国を超えた交流の場を設け、グループ全体の理念に近づけるように是非ともご協力お願いいたします。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。また、目標金額を超えた場合はSoltiloグループのチーム活動費として子供達のために有効的に活用させて頂くことをお約束致します。

*9/2現在ビザは取得でき、日本での滞在をスタートしております。


  • 2019/10/02 22:41

    今日からパラグアイ人のホエルも同じ志を持ちSoltilo U18に合流しました。午前中は二人で自主練し、午後のトレーニングに備えました!言葉は通じませんが、同士として刺激しあって欲しいと切に願います。

  • 2019/10/01 09:41

    柏レイソルの試合観戦に行ってきました。初めて観る ケニヤの英雄のオルンガ選手を前に気分はMAX。とにかく自分を信じ続けてプレーすると試合後は興奮気味に話してました。

  • 2019/09/27 15:39

    2019年9月16日に日本での公式戦デビューを果たしました。Soltilo FC U18も勝利を納め、ムソカ選手はフル出場 1得点をあげました。チームメートとのコンビネーションもよく、選手全員の順応性には驚かされます。Soltilo FC U18  6-1  東海大浦安得点者:妹尾×2、上野、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください