言葉にはなかなかしにくい『ダイジョウブ』を歌とハグで届けたい。歌手「チグリ・ハーブ」が8年振り3枚目のミニアルバムCDを制作します。フレッシュなチームとみなさんとで、共に作り上げていくプロジェクトです。まずはぜひ⬆︎の動画をご覧ください。

プロジェクト本文

こんにちは、そして初めての方には初めまして。歌手のチグリ・ハーブです。
この度、8年振り3枚目のCDアルバム制作プロジェクトをフレッシュなチーム編成でスタートします。まずは実現したいこと、そのきっかけになった想いからお伝えさせてください。

▲撮影:雨森希紀 ヘアメイク:江頭亮子 ディレクション:丸山央里絵(hulihuli

世の中に生きづらさを感じている人へ
歌とハグを届けられたら

スピードが加速する現代社会では「悲しい」という気持ちはネガティブに捉えられて「元気出さなきゃ、前に進まなきゃ」となっているけれど、それって本当なのかなって。自然とエネルギーが湧き上がるのを信じて待ってもいいんじゃないかと思うんです。「ありのままで、ダイジョウブ」って。

私自身が最近、弱音が吐きたくでも吐けない時、もらった温かい言葉や親愛のハグが心に沁みて涙が出たことがあって。人が人を癒すのは、何も優しい言葉だけじゃなくって、正直さ。正直さが他の誰かの悲しみや痛みをちょっと溶かすような感覚がしたんです。

でも「ダイジョウブ」って言葉は重みがあるから大人になるとみんな、なかなか大事な時に使えない。だから歌であなたに伝えたいし、この楽曲『ダイジョウブ』のせいにしちゃって、張りつめている誰かに、背中をそっとさするように伝えて欲しいと思っています。  

「おせっかいでもいい」って
50歳を過ぎて、思えるようになった

年齢って関係ないようで、でも肉体の衰えや変化は、歌うとすごく分かるんです。きっと何かなくしているんだけど、でも何かは得ている。

もう少し若かったら「ダイジョウブ」って歌おうとしても「経験が追い付いてないんじゃないか」って自分で思っちゃった気がします。でも今回はダイレクトにおせっかいに行こうと。理屈よりただ「ダイジョウブ」って抱きしめたい時や、言ってほしい時があるから。自分で自分を制限するのをやめて、ストレートに心に届く歌を広く多くの人に届けたいと思っています。

みなさんと一緒に
『ダイジョウブ』を作っていきたい


ずっと応援してくださっている大好きなファンの方、そして新たに出会う方の手元へも届けたくて、クラウドファンディングを使っての新しい挑戦。ぜひみなさんにお会いしたくて、リターンには「隠れ家でのお茶会」や「焼き芋を食べながらの限定ライブ」などもご用意しました。またご支援くださった方には、CD制作やチグリ・ハーブの「今」を活動報告にて随時お知らせいたします(どのリターンを選択してもOK)。

リターンを選ぶところから制作の過程のワクワクする時間を共有しながら、『ダイジョウブ』の物語をみなさんと作りあげていけたらと思っています。


▲今回制作した『ダイジョウブ』告知ムービーをまずはぜひご覧ください⬆︎
撮影:雨森希紀 編集:前田佳保里 ディレクション:丸山央里絵(hulihuli

【PROFILE】
埼玉県出身。10代からダンスホールなどで歌い20代で歌手デビュー。名前の由来は「イーハトーブ」のような言葉の響きがいいと考えてひらめいたもの。子守唄のような歌、樹や風や花や…どこかほっとする情景の浮かぶ歌を主に歌っています。
公式HP公式Twitter公式Facebook
▲過去のライブの様子(撮影:宮崎雄司)

【これまでの軌跡】

●2005年 和太鼓集団「鼓絆COHAN」ゲスト出演
●2006年 ライブハウス「渋谷アピタ」「青山LOOP」等に出演/mf247にて『風の翼』『ラムネ』無料配信/福島県の西会津 国際芸術村で歌唱
●2007年 1st Album『おまじない』発売/南青山MANDALA ソロコンサートにて中国琵琶奏者シャオロンと共演/フジテレビNONFIX『精霊が来た~インディオの長老と女たちの旅』ナレーション&挿入歌担当●2008年 JZ Brat Sound of TokyoにてCD発売ライブ
●2009年 NHK教育番組『味楽る!ミミカ』エンディング曲ララ・うらら歌唱/旅チャンネル『戸井十月のユーラシア大陸大紀行』エンディングテーマ曲「旅の約束」歌唱/チグリハーブ&和紙灯り作家 鎌田泰二「月明かりも届かぬ場所で」in大谷資料館
●2010年 2nd Album『願いごと』発売
●2011年 ギャラリー悠日「戸井十月トーク × チグリハーブライブ」/西会津国際芸術村コンサート/ 那須烏山 島崎酒造「洞窟コンサート」出演 
●2012年 福島県磐梯熱海「はっぴーあいらんどフェス」/古民家コンサート、保育園コンサートなど
●2013年 新潟千灯まつり「灯り火」歌唱
●2014年 「きしむ世界へ放て愛の詩」ライブ in 南青山MANDALA/兵庫県 雲林山光円寺 コンサート/福島県須賀川ダンスチーム遊舞炎舞「天かがみ」歌唱
●2017年 「今宵桜の木の下で Vol.2」ライブ/『願いごと』MVを福島県の石川町で撮影/インターネット仮想ライブ空間「ショールーム」にて生配信/「旅を愛するあなたへ」ライブ in 南青山MANDALA
●2019年 3rd Album『ダイジョウブ』発売予定

▲『願いごと』MV(2017)
作詞:チグリハーブ 作曲・アレンジ:長沢ヒロ 出演:遊舞炎舞 振付:細川 優
スタッフ:古田晃司 大野沙亜耶 久保田 誠 嶺 隼樹 山口佳秀
制作協力:福島県石川郡石川町 株式会社メディア・ストリーム

チグリ・ハーブの活動を応援してくれるみなさんと一緒に、ひとつの物語を作りたいと思っています。資金についてはCDの制作費用、またリターンにかかる経費として使用させていただきます。
▲『ダイジョウブ』仮レコーディング(撮影:大野沙亜耶・鈴木雄太)

3rd Mini Album『ダイジョウブ』

【アルバムに込める想い】
生きづらさを抱えているあの人へ、張りつめているあの人へ。「ありのままでダイジョウブ。自然と力が湧いてくるまで、立ち止まったっていいよ」とそっと背中をさすってあげられる音楽を。遠慮して言えない言葉を、歌のせいにして伝えられるような音楽を。7つ束ねてCDにしていきます。

【収録予定曲(全7曲予定・収録順未定)】

1.「ダイジョウブ」 
2.「いのちのバトン」
3.「夜の踊り子」  
4.「タイトル未定」 
5.「タイトル未定」 
6.「あの日の街へ」 
7.「タイトル未定」

1.2.3)作詞 チグリ・ハーブ 作曲 猪狩太志 4)作詞 チグリ・ハーブ 作曲 長沢ヒロ 5)作詞 チグリ・ハーブ 作曲 チグリ・ハーブ/ナオ・イヌイ 6)作詞 わたなべもも 作曲 ナオ・イヌイ 7)作詞 チグリ・ハーブ 作曲 changsu/チャンス

▲現場は和気あいあいとした雰囲気!

みなさんに楽しんでいただけるようにと考えて9つのリターン(8つのコース)をご用意しました。ぜひお好きなものをお選びいただけたらと思います。

【支援者全員にお届けするもの】

❶チグリ・ハーブからのお礼のメール
内容:チグリ・ハーブがお礼のメールをオフショット写真データ付きでお送りします
❷アコースティックバージョン音源配信
内容:アコースティックバージョン音源1曲を先行配信します(アルバム内の楽曲からこちらで1曲をセレクトしてアレンジしたもの。楽器は未定です)


【支援コース別に選んでいただけるもの】

❸『ダイジョウブ』CD&ステッカー
【内容】今回制作する3rd Mini Album『ダイジョウブ』のCDを、新進気鋭のイラストレーター 南 夏希による特製イラストステッカー付きでお届けします
❹あなたのお名前をCDのブックレットに〔30名限定〕
【内容】あなたのお名前を支援者として、CD付属のブックレットに記載させていただきます
※支援時に必ず備考欄にブックレット掲載希望のお名前をご記入ください(ニックネーム可)
※もしご記入がない場合はCAMPFIREでご使用のハンドルネームを記載させていただきます
※特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする場合がございます
❺チグリ・ハーブ「隠れ家でのお茶会」ご招待〔20名限定〕
【日時】2019年11月16日(土)14:00開場 14:30開始〜16:00終了予定
【場所】東京都・尾山台のギャラリー
※東急電鉄 自由が丘駅より徒歩約15分/尾山台駅より徒歩約7分
※詳細な住所はご支援くださった方にのみお伝えします
※現地への交通費は支援者さまの自己負担となります
【内容】お茶とケーキを囲みながら参加者お一人お一人のお話を聞かせていただき、またチグリ・ハーブが新しいアルバムのエピソードなどをお話しながらの交流会です。当日はアカペラで1曲歌唱をします
❻耳で聴くセルフライナーノーツ〔30名限定〕
【内容】アルバム内の各曲紹介や歌詞朗読、作詞に込めた思いなどのCD制作秘話を、チグリ・ハーブが熱くマニアックに(?!)語るラジオ番組風『耳で聴くチグリハーブ倶楽部』。CD-Rでお届けします
❼生歌&ピアノで奏でる「限定ライブ」ご招待〔35名限定〕
【日時】2019年12月14日(土)14:00開場 14:30開演〜15:30終演〜16:30撮影会の予定
【場所】埼玉県・南浦和の古民家カフェ
※JR東京駅からJR南浦和駅は快速乗り換えなしで約36分/南浦和駅からは徒歩約8分
※詳細な住所はご支援くださった方にのみお伝えします
※現地への交通費は支援者さまの自己負担になります
【内容】ピアノの演奏に乗せてチグリ・ハーブがアルバム曲を歌唱するアコースティックminiライブです。古民家のゆったりとした空間で、ドラム缶ストーブで焼いた焼き芋を分け合い、ルイボスティーでお茶をしながら愉しいひとときを。終演後には各自お持ちの携帯・スマホによる、チグリ・ハーブとの2ショット撮影会も実施します
❽チグリ・ハーブがあなたの街へ歌唱に行きます〔3名限定〕
【日時】個別調整(2020年3月末まで)
【場所】支援者さまにてご手配をお願いいたします
【内容】ご指定の場所に伺ってチグリ・ハーブが現地で歌唱、または読み聴かせを行います。ご自宅でのパーティや主宰されるパーティ向けにぜひご検討ください
【お申し込みの前に必ずお読みください】
※チグリ・ハーブ&同行スタッフの計2名分の交通費は別途ご請求となります
※反社会的団体の関わる場には出張いたしかねます
※場所は首都圏近郊でご設定ください。出張可能地域かはお申し込み前に必ずご相談ください
※カラオケによる歌唱の予定です。生演奏をご希望される場合はお申し込み前にご相談ください
(ご相談方法:プロジェクト開始前まではページ上部の『フィードバックを送る』欄より、プロジェクト開始後は当プロジェクトページの上部の『メッセージで意見や質問を送る』欄からお問い合わせください(CAMPFIREアカウントが必要です))
❾チグリ・ハーブがオリジナルで楽曲を作ります〔2名限定〕
【日時】個別調整(2020年3月末まで)
【内容】あなたを、またはご指定の方をイメージした楽曲を、チグリ・ハーブが1曲オリジナルで制作してCD-Rにてご納品します。
【お申し込みの前に必ずお読みください】
※年内を目処にお打ち合わせの場を個別設定させていただきます(当方はチグリ・ハーブと同行スタッフ、計2名が参加)
※ご希望であればレコーディング見学も可能です(神奈川県川崎市内のスタジオを予定)。入場可能人数は限られますのでお申し込み前にご相談ください
(ご相談方法:プロジェクト開始前まではページ上部の『フィードバックを送る』欄より、プロジェクト開始後は当プロジェクトページの上部の『メッセージで意見や質問を送る』欄からお問い合わせください(CAMPFIREアカウントが必要です))
▲過去ライブの様子(撮影:高橋美子)

【よくあるご質問】


Q:どうやったら支援出来ますか?

A:CAMPFIREの手順ページをご確認ください(会員登録を行わないゲスト支援も可能です)

Q:送料はかかりますか?

A:全て税込み、送料込みの値段です。ただし必要になる交通費・宿泊費などは支援者さまのご負担となります

Q:海外から支援はできますか?

A:こちらをご確認ください

Q:複数のコースに申し込みたいのですが可能ですか?

A:複数コースのご購入は可能です。ただし同時に決済は出来ませんので、都度個別のコースをお申し込みください

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?

A:All-in方式ですので期日までに達成しなくとも全てのリターンは履行されます。お茶会やライブ等も予定通り行われます

Q:支払い方法はどんなものがありますか?

A:こちらをご確認ください

Q:イベントに都合がつかなくなってしまった場合、返金は可能ですか?

A:恐れ入りますが、支援者さま都合によるキャンセルや払い戻しは行っておりません。また支援内容の譲渡や売買などは一切禁止とさせていただきます

Q:ブックレットへのクレジット掲載順は先着ですか?

A:掲載順はランダムとなります。ご支援いただく際「備考欄」に必ずお名前をご記入お願い致します(ニックネームも可)。備考欄にもし記載が無い場合は、CAMPFIREにて使用されているユーザーIDを記載させていただきますのでご承知おきください(おひとりで複数支援していただいた場合も掲載は1名分となります)

Q:クレジット掲載の名前を書き忘れた or やっぱり変更したい

A:当ページの上部『メッセージで意見や質問を送る』より「ユーザーID」「支援したコース」「掲載名」を記入してメッセージをお送りください。ただしプロジェクト募集期間終了後(2019/8/29 23:59)は変更をお受けできかねますのでご注意ください

Q:友人の分を代理で支援できますか?

A:ご友人さま等の代理での支援は、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です

Q:お茶会やライブ会場への移動は車を利用できますか?

A:公共交通機関を推奨します。お車の場合、駐車場のご用意はいたしかねますので近隣のパーキング等をお探しください

Q:お茶会やライブ会場へは車椅子で入場・観覧できますか?

A:ライブ会場は車椅子でのご来場・ご観覧が可能です。お茶会については恐れ入りますが、会場にバリアフリー対応が整っておりません。ご了承ください。

Q:お茶会やライブ会場へは子ども(未就学児・児童)は一緒に連れて行けますか?

A:大変恐れ入りますが、就学前の乳幼児の同伴入場はお控えいただければ幸いです。小学生以上は入場可能ですが、保護者とは別途リターン購入をお願いいたします

Q:イベントを中止することはありますか? するとしたらどんな場合ですか? その場合は返金がありますか?

A:当日まで万全を期して準備を進めますが急な怪我や病気、また天災など当日開催不可となった場合は中止、延期を行う可能性がございます。その場合は返金案内、振替日程を別途必ずご案内させていただきます

Q:このプロジェクトに関する問い合わせ先は?

A:プロジェクト開始前まではページ上部の『フィードバックを送る』欄より、プロジェクト開始後は当プロジェクトページの上部の『メッセージで意見や質問を送る』欄からお問い合わせください(CAMPFIREアカウントが必要です)

今は制作するミニアルバムの表題曲もまだ仮レコーディング状態。これからみなさんと一緒にどんな音楽を生み出していけるか、緊張しながらもとてもワクワクしています。
みなさんの支援の力をお借りして、これまでの自分の枠を超える音楽を作りたい。そして自信を持ってお渡しできるCDにきちんと仕上げて、お一人お一人にハグをする気持ちでお届けできたらと思っています。

チグリ・ハーブ

  • 2019/08/30 00:53

    おかげ様でクラウドファンディングの目標額達成することができました!目標に思っていた100人もクリアして120人も!応援のために シェアしてくれたり、どなたかに推薦してくれたり、お一人お一人が込めてくれる「がんばれ」が胸に沁みます。ずっと続けてきてよかった( ;∀;)これからがリスタートなのでが...

  • 2019/08/28 16:15

    いつも応援ありがとうございます。チグリ・ハーブ 3rd Album 『ダイジョウブ』CD制作プロジェクトもいよいよ明日8月29日23:59で最終となります。8月28日(水)18時以降は仕様上、●コンビニ前払い●銀行振込(ペイジー)でのお支払いが出来なくなりますのでご注意ください。引き続きの応援...

  • 2019/08/27 12:00

    クラウドファンディングも締め切りまで残り数日となりました。一日に何回もクラウドのページを眺めて、手を叩いて喜んだり頭が真っ白になってソファに倒れこんだり、ゆらめく蜃気楼を追いかけるようなこの約1か月でした。私って駄目なんじゃないか?とふいに思ってしまう「妙な冷静さ」が眠れない夜の羊となって、ぴ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください