学習障害やアスペルガーを患い、一般社会に溶け込めない方が特定分野において天才的な能力を開花させることが良くあります。彼ら彼女らの特異な能力を集結、独立レーベル(CDを始めとした音楽製品販売)の設立を目指します。

プロジェクト本文

はじめに・札幌クリエイトからご挨拶

私どものプロジェクトに興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

札幌クリエイト代表の杉山と申します。

これまで主に業務用音楽、商業楽曲制作、楽器教室運営、web総合プロデュース、デザイン業務等々を主力に、11期目を迎えております。

中小企業様が主な取引先ですが、音楽関連におきまして新しい展開を立案中です。

このプロジェクトで実現したいこと

社会生活になじめない方々(ADHD、アスペルガー、学習障害等々=障碍者認定不適合)が、障害を逆手に天才的能力を発揮出来る場=「独立レーベル」(※レーベルというのはアーティストを所属させ、CDを作る組織です)の設立を目指します。彼ら彼女らのより充実した人生を実現させたく存じます。


プロジェクトをやろうと思った理由

音楽関連業務を続けてきた中で、ここ数年の傾向として先述の「社会生活に溶け込みにくい方々」とも出会ってきました。一瞥では何ら問題を感じないのですが、よく伺ってみると学校生活、社会人生活において通常耐えうるであろうストレスに耐えられない方が大半でした。通常の授業や業務で倒れてしまう事例もありました。

ですが、ある特定の分野では天才的能力を発揮するのです。有名人でもいらっしゃいますね。自らアスペルガーを公表している大御所もいらっしゃいますね。まさにこのような立ち位置をイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

札幌クリエイトの業務上、音楽関連から派生する繋がりから、にわかには信じがたい演奏力を持つ方、超人的な聴覚の持ち主、楽譜も読めないのに一回聞いただけですぐに演奏できるセンス、挙げて行けばキリがないほどきらめく才能が迸るのを目の当たりにしてきました。音楽の他にも「廃墟」に関してだけはなぜか鋭い感性で構図やタイミングをプロ以上の直感で撮影するADHDの方もいます。以下はその一例です。プロ写真家のお墨付きです。

動画の制作においてセンス炸裂のメンバーもいます。

そんな方々の生きて行ける場所として独立レーベルをプランニングし、広く認知を図ることによって作品を販売、豊かに生きて行くための原資にしたい、そう思って数年になります。


これまでの活動

1、オリジナル楽曲の受注、制作。(学習障害の演奏家2名による)

2、業務用音楽データの制作。(同上)

3、「北海道『美・廃墟』写真展」開催。(ADHDのカメラマンによる)

4、所属バンド「不呪」ワンマンコンサート開催


資金の使い道

集まった資金は、まずは何よりもより良い作品作りのための環境整備です。各種ソフトウェア、マシンやカメラなどのハードウェア、楽器維持費用、スタジオレンタル費用、独自ドメイン及びweb制作維持費用、CDアッセンブリデザイン制作、CDプレス費用、取材交通費、販促費用等々が該当します。次に、よりワイドな展開を見越してのサーバーレンタル費用、渡航費等も念頭致します。なお札幌クリエイトでは「web制作、サーバー、独自ドメイン、各種デザイン」に関しては無償でお引き受けしています。通常ここだけでもかなりの費用を要しますので、手前味噌ですが有利な環境と自負いたします。


リターンについて

リターンには、楽曲作品=発売される毎CDの提供、

オリジナルステッカーの提供、

コンサートへのご招待提供、

個展での特別割引提供、

webサイトに協力としてのお名前やSNS等webご案内提供、

画像入りの活動報告書提供、

理解者としてのオリジナル名刺100枚制作提供を予定しております。


実施スケジュール

7月いっぱいまでの募集、8月に入り次第独自ドメインでのweb展開を予定します。CD制作販売、受注体制構築、廃墟写真を素材として販売、楽曲をiTuneなど各種スタンドでの販売を同時進行します。


最後に

せっかくの貴重な才能を、社会基盤から少しだけずれている、、、それだけの理由で当人の居場所をなくしてしまう現実に、一つでいいので風穴を開けたいのです。そこには間違いなく輝きあふれる才能があり、多くの人々を魅了するでしょう。そのコンテンツで彼ら彼女らが素晴らしい人生を送る。そうあって欲しい。

どうか支えてください。お力を貸してください。そして目撃者になってください。

あなたの賛同とご支援を、お力添えを心からお待ちしております。

札幌クリエイト 代表 杉山雄一



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください