福岡のおしゃれな中心街、警固。そんな警固の街で、コワーキングスペース、居酒屋、シェアハウスを連携させた“ムラ”創りを開始します。常にさまざまなことに興味関心を持ち、オープンマインドでチャレンジする若者たちが集まり、そのような若者たちが何か新しいモノ、コトを創り出す新たな生態系が誕生します。

プロジェクト本文

「福岡はコンパクトシティである」
と、よく外から来た人に言われます。そして住んでいる人もそのコンパクトさを実感しながら生活しています。

そんなコンパクトシティである福岡の中心地で、コワーキングスペース・シェアハウス・飲食店が徒歩30秒圏内に全て収まっている、コンパクトを極みに極めた若者のための“ムラ”を創ります。

そしてこの“ムラ”に、若者の「やりたい」を実現に近づける様々なベースを用意し、この”ムラ”を日本国内問わず多くのチャレンジマインドを持った若者が集まる場にしていきます。


初めまして、今回のプロジェクトチームの松口です。

九州を拠点に新卒採用イベントのプロデュースをするSUKIMAというサービスの運営や、福岡のスタートアップシーンを盛り上げるべく明星和楽というイベントのオーガナイザーを務めたり、福岡市が運営する小学校跡地を活用した施設でawabar fukuokaというバーをしたりと、これまで福岡を拠点に様々な活動をしてきました。

さらに、今回“ムラ”を作るためにさまざまなバックグラウンドを持ったメンバーが集まり、チームとして活動しています。(「メンバー紹介」にて、運営メンバーを紹介しております)

プロジェクト中心メンバーでの集合写真


若者が、お金や機会の少なさ、周りの声など挑戦以外の様々な雑音に振り回されずにチャレンジに集中できる“ムラ”を創りたい。

僕たちが今回のプロジェクトで挑戦したいのは、そのような“ムラ”を、

といったベースとなる複数の居場所を徒歩30秒圏内に揃えることによって実現したいと思います。

 

そしてただ場所を創るだけじゃなく、そこで挑戦に集中できるような様々なサポートを提供していきたいと思います。

・無料もしくは格安で食材や食事を提供
「生きるためには食事は欠かせないもの、でもお金は挑戦のため、やりたいことのためにもっと使っていきたい!」そんな想いを畑でとれた野菜や飲食店のまかないなどを使ってサポートしていきます。

・やりたいことをムラの人たちでサポート
1人の力ではできなかったことも“ムラ”の人たち同士で、繋がり・機会・スキル・知識などをシェアし合うことで実現に近づいていけるようサポートしていきます。

この他にも随時、いろんなサポート体制を整えていきます。


「スタートアップ都市」と言われるほど福岡は起業に関するサポートや環境が整っています。さまざまな施設も次々と立ち上がり、行動力のある若者がチャレンジしていくには十分すぎる環境が整っています。しかし、個人の小さなやりたいことやクリエイター、アーティストの活動、社会貢献度の高いボランティア主体の活動など、起業じゃない形へのサポート体制や環境はまだまだ足りてないように思います。

そんな小さな声にしっかりと耳を傾け、最初の一歩を応援するようなコミュニティがあってもいいのではないでしょうか。

そんな思いのもと、僕たちは、家・食・仕事・機会など多くの面をカバーする支援体制を一箇所にまとめようと考えました。

今回のプロジェクトで創る“ムラ”は、徒歩30秒圏内に様々なベースが集まっていることから、現在主流となっているオンライン上でのやりとりではなく、その逆流でリアルな場やリアルなやりとりに重点を置きます。

シェアの概念が若者を中心に普及されてきている今、より密なオフラインのコミュニティを形成することによって若者の挑戦を応援する“ムラ”が今必要だと考えます。


現在3つの場所をムラのベースとして準備しています。この3つの場所を行き交いながら“ムラ”に来たみんなと様々な「やってみたい」を叶えていきたいと思います。


1.コワーキングスペース「センコ」

1000個のプロジェクトが生まれたら運営終了する、若者とクリエイターの共創空間。若者の「やってみたい」を実行する場、プロジェクトを立ち上げていく場としてのスペースと、クリエイターが集中してものづくりができるスペースが同じ空間に共存することで、さまざまなコラボを創り、いろんなプロジェクトが生み出されることをコンセプトとします。

内装のイメージオープンキャンペーン料金 

2.シェアハウス「ポリバレントハウス supported by リバ邸」

リバ邸とコラボした、複数の仕事やプロジェクトを持つ“変態”どものための集積地。定住だけでなく、多拠点住居としても使えるような場所にして、さまざまな人が同じ屋根の下で「住む」経験をすることで密なコミュニティづくりを目指します。さらにビルの屋上も利用可能になっており、関係者たちによる様々なイベント開催はもちろん、イベントスペースとしての貸し出しも行っていきます。

*ここでいう変態は、一般的な常識にとらわれずに自分の信念のもと複数のプロジェクトや役割を持っている人々をさします

変態な住人を募集しております! 

3.ネオ大衆酒場「踊る肉だんご」

コワーキングスペース「センコ」があるビルの一階に構える大衆酒場。食のサポートや、クリエイターの展示会、アーティストのライブなど、これから何かを始めたい若者を食と場所の提供により応援していきます。そして仕事終わりに集まり、飲みながら未来を語る場になることを目指します。

スタッフ一同お待ちしております!

九州一学生が集まるコワーキングスペース天神仕事基地。6年間で累計50,000人以上が利用するという驚異の数字を出し、全国でも認知度が高く、学生が集まりなにかが起きているスペースとして現在も運営中。本プロジェクトではアドバイザーとして仕事基地の運営者の“ボス”こと大久保さんも参画します。


天神で4年目を迎えるシェアハウス。学生を中心とするコミュニティが形成され、日本中から若者が集まる家として4年間で1000人以上の人が訪れました。
本プロジェクトではシェアハウスの運営や"ムラ"のコミュニティ形成のサポート役を行います。


九州を拠点に新卒採用イベントのプロデュースをするSUKIMA。年間約100回のイベントを開催し、これまで2000名以上の就活生の就活支援を行ってきました。
本プロジェクトではセンコの運営やここに集まる学生たちのサポートを行います。


通信販売事業・コールセンター請負業・簡易宿泊業・不動産業など幅広い事業を展開しており、今もどんどん新たな事業を生み出しています。
本プロジェクトでは、場所の提供・資金面でのサポート・内装デザイン・運営の協力など全面的なバックアップを行なってます。


九州の学生を活発にしたいという思いから生まれたイベント九州未来フェスティバル。年に2回300人規模の学生を集めて、”人生のターニングポイント”を提供しています。本プロジェクトではここに集まる学生たちのキャリア支援を行います。


福岡県の私立西南学院大学にて創立された、公認ベンチャーサークル。活動内容は、ビジネスコンテストやマーケティング戦略を考えるなど、多岐にわたる。実際にビジコンでの提案がLINE福岡に採用されるなど、学生が「やりたいこと」と「ビジネス」の接点を創り出す組織となっている。本プロジェクトではここに集まる学生たちの「やりたいこと」のサポートを行います。


ドローンやシェアリングエコノミー、HR Techといったテクノロジーの地域実装に関わる事業を展開。本プロジェクトでは、学生と社会人が関われるイベントやセミナーの開催で、コミュニティ形成をサポートします。


タイミーは人手が足りてない店舗様と働きたい人をマッチングさせるワークシェアサービスです。本プロジェクトでは、好きな時間に好きなところで「働く」機会のサポートを行います。



ムラのベースとなるコワーキングスペース・シェアハウスの二つの物件は使われてなかった部屋を改装して始める予定で現在工事を行っている段階です。飲食店についてはすでに営業しているお店を使わせていただくので、オープンと同時に様々な連携をしていく予定となります。

そしてそれを含めた全体のスケジュールは以下のようになる予定です。

9月6日にコワーキングスペース「センコ」がオープンし、“ムラ”のベースが完成します


個人の皆様、企業様どちらもご利用できるリターンをご用意させていただいております。詳しくはリターン欄をご覧ください。下記内容以外にも多数用意しております。

コワーキングスペース「センコ」

・コワーキングお試し会員券
・イベント主催権利
 など

シェアハウス「ポリバレントハウス」

・シェアハウスお試し券
・屋上でのイベント主催権利
 など

ネオ大衆酒場「踊る肉だんご」

・限定Tシャツ
・イベント主催権利
 など

全体

・"ムラ"のオンライングループへの参加権利
・とにかく応援券
・一緒にランチ券
・"ムラ"の秘密会議参加権利
・ロゴ掲載&チラシ設置権利
・"ムラ"のメンバーが総出でサポート券
など


この“ムラ”は、自分達だけで創るのではなく、

さまざまな人が関わり相乗効果を生み出すことで創りあげていく空間にしていきたいと思っています。

ですのでリターンも関わることを前提にしたものを多く用意しています。

支援して、その後なんの関係性もないまま支援する側とされる側のような関係になっていくのではなく、

「一緒になんか面白いことをしたい」「なんか楽しそうだからまざりたい」くらいの気軽さは

大歓迎です。支援してくださった後も、ゆっくり少しずつでもいいので

支援とは別の関係性を築いていければ嬉しいです。


プロジェクトメンバー 一同より


井上拓美
MIKKE代表取締役

主催者メンバーのけんじやけんけんがまず大好きな友達なので、それだけがまずは理由で応援したい!それに僕がChatBaseのクラウドファンディングを行った時にも支援をしてくれていて、今回のプロジェクトの想いも僕らが大事にしている価値観にも近いところがあって、凄く共感しています。

僕らは今東京で活動していて、すぐにいろんな地域でやってくみたいなことは考えていないけど、今後なんか一緒にできたら良いなあ。


片倉蓮
リバ邸代表取締役

実は今回のプロジェクトの中にあるポリバレントハウスはリバ邸とのコラボなんです!!

福岡のリバ邸天神が無くなってしまって落ち込んでいた時に「オレンジさん」や「まつけんさん」と一緒にリバ邸をつくりたいです。と相談して今回のリバ邸コラボが実現しました。

これを機にどんどん若者の拠点を福岡に増やして起業家や何かに挑戦する人たちの機会を増やしていけたら嬉しいです。

  • 2019/08/28 16:42

    cenco 9月6日(金)オープン決定!オープニングパーティー実施のお知らせ1000のプロジェクトが完成したら運営を終了するというコンセプトのもと、若者を支援していくコワーキングスペースの「cenco(センコ)」。ついに、その「cenco(センコ)」がオープンします!!そこでオープンを記念した...

  • 2019/08/27 13:40

    ついにcenco完成!完成披露見学会のお知らせ!これまでこの活動報告の場で紹介させていただいていた「cenco(センコ)」の工事の進捗状況。運営メンバー一同で苦労しながらDIYを行い続け、ついに!!工事が終了し、コワーキングスペース「cenco(センコ)」完成いたしました!!そこで完成を記念し...

  • 2019/08/27 13:37

    「福岡でもっと若者が新しいことを始めやすい環境を作りたい!」そんな想いをもって始まったこの"ムラ"プロジェクト。運営に関わる様々なバックグラウンドを持ったメンバーをこの活動報告の場で、これまで何をしてきたのか、この"ムラ"にどんな想いで取り組んでいるのかを紹介していけたらと思います!メンバー紹...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください