▼前夜祭の日程とオープン日程が決定!
・3/29(日) 7:30- プレオープン
一人1個無料で200個限定でカレーパンを配ります!
無くなり次第終了となりますのでご了承くださいませ。

・3/31(火) 前夜祭 19:00-21:30 in 蝦夷マルシェ
イタリアンとフレンチの元シェフであるそそう丸が十勝の食材をふんだんに使います!
お一人様1万円クラスのコース料理に120分飲み放題という破格のお料理です!(一部ボトル、ショットのぞく)
ぜひ、あなたも前夜祭リターンで一緒に盛り上がりましょう!!

・4/1 (水)7:30〜 グランドオープン


▼クラウドファンディング達成のお礼
1/12からこの企画をスタートし、開始1日で124%達成620,500円の支援金をいただけました!!
ゴール時点で68名の方にご支援をいただき、ただただ感謝しかありません!!

第3弾の目標金額は150万円!
クラウドファンディングで得たお金は、ぼく達の大切なガソリンという名の運転資金に使用させていただきます!
さらに大樹町や近隣の方々に認知をしていただき、大樹町を面白くするため、この企画を広めていただくためにも、まだまだまだまだこれからでございます!!
何卒よろしくお願い致します!!!



▼以下本文です。
--------
初めまして、焼きたてパン【小麦の奴隷】のゲンキです!
この度は、僕達のプロジェクトに目をとめていただきありがとうございます。
めちゃんこパン好きな僕は、学生の頃よりパン屋のオープンを人生目標リストに入れていました。
オンラインサロンでの堀江さんのアイデアで一気に火がつき、サロン内で出会ったパン職人そそう丸も巻き込んで、物件も決まってない状態で移住!笑

 

目次ーーーーーーーー

1、自己紹介
2、なぜ大樹町なのか?
3、大樹町の魅力
4、どんなパン屋になるの?
5、ぼくたちの目指す先
6、完全キャッシュレス化
7、プロジェクトへの想い
8、支援金の使いみち

ーーーーーーーーーー


1、自己紹介


左:オーナー ゲンキ(橋本玄樹)34歳…京都伏見出身。踏み師。
26歳の時京都から上京し東京南青山で整体院を6年間経営。モデルや有名人御用達の整体院となったが9月に閉める。大樹町へ可能性を感じ移住。2019年9月5日に大樹町民となる。移住のきっかけとなったHIU(堀江貴文イノベーション大学校)は2年間在籍し、タイムバンクCM出演やイベントプロデュース、舞台役者も経験。


右:パン職人 そそう丸(井上拓海)23歳…三重伊賀出身。料理人。
ドラマ「高校生レストラン」のモデルになった相可高校を卒業。卒業後、東急二子玉川エクセルホテル内のレストランへ入社しフレンチを学ぶ。20歳ではオープンキッチンで働ける「オステリアリカーリカ」にてイタリアン料理人を経験。ゲンキとはオンラインサロンHIUのイベントで出会う。銭湯会で大樹町視察帰りに口説かれ、パン職人として共に9月大樹町へ移住。

●小麦の奴隷 店名の由来(Twitterはコチラ
とある昔、狩をしたり木ノ実をとって暮らしていたわたしたちは、ある日から定住がはじまり農作物を育て小麦の奴隷となった。現在では、パン、ピザ、ドーナツ、ケーキ、うどん、お菓子とおいしい小麦製品の奴隷となっている。
今日食べても、また明日食べたい。なんとも言えない焼きたてのあの香りにまた出逢いたい。そんな焼きたてのパンと幸せを十勝の厳選食材を組み合わせてご提供します。


2、なぜ大樹町なのか?


ズバリ!迷いなく『ロケット商業化による将来の可能性』と言えるでしょう!日本の柱となる巨大な事業のそばでリアルシムシティを体感し、町を盛り上げ活性化する一員となるために大樹町をチョイス!

ロケットの打ち上げに遊びに来られた方々も、「行く所ない!」とならないように、立ち寄れる一つの場所としての機能もかね備えます。

打ち上げスケジュール1発目に打ち上げることが大変困難なので、パンを食べていただき少しでも大樹町にきて良かったとおもってもらえれば嬉しいですね。


3、大樹町の魅力

そそう丸の長芋掘り

①晴れの日が多く広大な自然!

出典元(http://www.tokachigawa.net/blog/tokachi_zekkei/大樹町があるエリアは『十勝』と言います。車で走っていても空がめちゃ広くて、海外から来られた方も「地元に似ている!」というくらい広大な景色が!

札幌や旭川と違い、北海道を縦断している日高山脈のおかげで、冬でも積雪量がかなり少なく雪かきなどもほとんどありません!2月は-20°になる日もあり寒いことは寒いですが、晴れている日がとても多く気候が安定しているので気持ちいいんです。

北海道の家は保温性断熱性が高いので、東京に比べて家の中はかなり暖かいですよー!移動もほとんど車なので外気にさらされることがなく、暖かい所→暖かい所の移動なので僕は都内の方が寒く感じたくらい!


②圧倒的に豊富な新鮮食材!

※出典:JA十勝


※出典:農林水産省統計平成25年食料自給率


大樹町は北海道の中でも十勝というエリアで、食料自給率が1,100%と飛び抜けずば抜けババババーンです。牛乳やチーズはもちろん!小豆やじゃがいもの農作物も新鮮でうまい!

健康のために野菜を食べるというよりも、『うまいから野菜を食べたい!』ってなりました。ベタですがじゃがバターとか超うますぎて失神。バターの質も桁違いです。太りました。

出張料理人をやっているそそう丸も、『素材が良すぎて料理が楽しい!』と言ってたのが印象的。



もちろん海産物も超新鮮で、漁師の旦那さんがおられる居酒屋『いさり火』さんでは、1000円でお腹いっぱい食べさせてもらえるお任せコースもあります( ̄ー ̄)神!


③東京羽田から飛行機で1時間半

北海道というと漠然と遠そうというイメージがあると思うんですけど、フライト時間は1時間半とめちゃくちゃ近いのです。東京駅からドアツードアだと2時間半ほどで大樹町に着く距離なんですね〜

帯広空港にレンタカーもありますし、なんならゆったり旅だとバスもあります。空港からレンタカーだと30分ほどで着くので本当に近いです。


④暖かく迎えてくれる大樹町の人々

ホリエモンプロデュースの居酒屋『蝦夷マルシェ』の効果で、大樹町内でTwitterやFacebookをはじめとするSNSを使って情報収拾をしている方もかなり多い!

なので僕が移住する前から発信していると、友達申請やフォローをしてくださる方が沢山いて想像以上にインターネットを活用されている方が多い印象。

SNSを利用している方は、特に世の中の動きにアンテナをはっている方も多い。以下の二人は大樹町に来なければ仲良くなる事もなかった職業の友人です!




4、どんなパン屋になるの?

売りとなるパンに使う素材は、十勝はじめ大樹町のパワーある新鮮な食材を使用します。


・源ファームの極厚カツサンド

仕入れにより限定品!脂の甘みも美味しい大樹の豚を使ったサクサクのカツサンド


・たっぷり!濃厚タマゴサンド

中札内の卵を使い具沢山で食べ応えのある一品にしました


・お肉ゴロゴロ!大人のカレーパン

贅沢に大きい牛肉がゴロッと2個入ったピリ辛のカレーパンです


・とろ〜り!4種の十勝チーズピザ

新鮮で濃厚な十勝のチーズを使用した香り高いピザです


・本格!濃い味の焼きそばパン

コシのある焼きそばを製麺所から取り寄せソースをたっぷりとかけました


5、ぼくたちの目指す先


【地方創生×パン屋の全国展開】

これが揺るぎないぼくたちのコンセプト!焼きたてのパン屋さんほど万人ウケして庶民に愛される食べ物を僕は知りません。あなたもここまで読んでいただいているということは、勝手にパン好きだと認定いたします。

当たり前なのですが、パンというのは生地づくりがとても重労働で核となる作業。仕込みに人手がかなり必要で長時間酷使するブラック労働も多い。地方に行けば行くほど人材確保が難しくなり、味にばらつきが出るので僕たちは厳選した冷凍生地を使用します。

東京に人口が集中し、過疎化していっている地方が日本に他たくさんあります。しかし、今やインターネットのおかげで東京にいなくても仕事ができる時代となりました。これからは地方の時代だと思っています。

パン屋を都心部に展開して行くのではなく、これから僕たちの町を盛り上げたい!熱い想いのある人に出店していただくことで、地元素材を使用したパンの力で町を活性化できると考えています。


6、完全キャッシュレス化について

飲食店で一番大変なのが、レジ締めの作業と現金管理のリスクです。キャッシュレスを取り入れることで業務が終り疲れた後の大変なレジ締め作業を廃止し、”お客さんに喜んでいただけるより良いパン屋を作ることに時間を当てたい”という考えです。

強盗に入られたり従業員が現金を持ち逃げしたりするリスクもなく、お店を経営して行く面でもかなり助かる一面もあります。とはいえ、キャッシュレスに関して二の足を踏む方もいると思いますから、月に1回使い方講座を開催していきます!


7、プロジェクトへの想い

移住して4ヶ月と少し経ちました。日に日に大樹町が楽しい町だと感じています!『東京や地元に戻りたくないの?』と、よく聞かれるのですがまったくありません。笑

大樹町に骨を埋める覚悟で勝負しにきていますし、今後の人生の拠点も大樹町になるでしょう。わがままな部分もありますが人生一度きり。思いっきり楽しんでいきたいと思うので、応援よろしくお願いいたします!


8、支援金の使いみち

・店舗内外装 400万円
・設備費   410万円
・物件取得費   15万円
・仕入れ      200万円

             合計   1025万円

クラウドファンディングで集めた資金はこちらの一部に当てていきます!もちろんまったく足りないので残りは融資で!

  • 2020/05/19 17:39

    てへぺろ♪どうもそそう丸っす♪小麦の奴隷 開業準備の時からコツコツと書いていた活動報告が今日で100投稿になりました(≧∇≦)毎日を目標に書いていた活動報告ですが、寝落ちして書くのを忘れたりした日もありました(о´∀`о)でも諦めずにコツコツ書いて1つの節目まで来ることができたのです(^○^)...

  • 2020/05/17 18:01

    てへぺろ♪どうもそそう丸っす♪大樹町に移住してはや、8ヶ月が経ちました!!そんな8ヶ月間の間に沢山の人との出会いがあったわけなのですが、今日はその中の1人 和牛王について書きたいと思います^o^和牛王は十勝管内で和牛を育てているらしく、小麦の奴隷が開業してからよくお店に足を運んでくれている常連...

  • 2020/05/15 20:56

    てへぺろ♪どうもそそう丸っす♪僕の知り合いは飲食をやっている人が多いんですがそんな中、よくパン屋さんはコロナの影響どうなの⁇と聞かれます(°▽°)ですが、小麦の奴隷はオープンしてまだ1ヶ月ちょっとしかたってないので実際の所どうなのか分からないのが現状なのです(*´-`)ただ、最近自粛規制でパン...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください