青森市油川地区は今でも里山と田んぼが残されており、簡単に誰でも作れる「かかし」で地域を元気にする発想で始まり今年で第13回目を迎えます。今では青森の初秋の風物詩として認識され5mとなるシンボルかかしが毎年話題となります。今年は青森県五所川原市出身の吉幾三さんが、かかしロード280に登場いたします。

プロジェクト本文

はじめまして!

はじめまして、かかしロード280実行委員会です。

< 2018年シンボルかかし梅沢富美男さんの前にて! >

青森の秋といえば、「かかしロード280」!

「かかしロード280」は青森市北部地域を中心に三厩地区まで、国道280号線バイパス沿いにかかしの展示を行っているイベントです。
油川から外ヶ浜町の人たちが手作りのかかしをバイパス沿いに並べた光景は圧巻です。今では国道280号線バイパスを通称「かかしロード280」と呼ばれています。

かかしロード280公式HP:http://kakasi.tasukaru.jp/

< かかしロード280に関連した地図 >
ユニークなかかし400体が並ぶ催しは毎年9月1日~30日の1か月間です。
優秀な作品には、かかし大賞・優秀賞・特別賞などを差し上げ、表彰しています。

また、俳句を組み合わせた俳句かかしを地域の油小学校の5年生から募集し、作品を掲載、表彰もしています。

かかしをきっかけに地域の魅力を再確認してほしい!

< ユニークなかかしが並びます! >

かかし作りを通して若い世代が自分の住んでいる地域を元気にする活動への理解と関心を持ってもらいたいと思っています。

そして、青森の秋といえば青森の「かかしロード280」と認識してもらえるくらいのイベントに成長させ、観光客の皆さん、見学者の皆さんを少しでも多く呼び込み、地域の物産の紹介や販売を行い経済効果のあるイベントをつくっていきたいです。

< 大小さまざまなかかし >

また、イベントの開催に合わせて、地域の高校や小学校でかかしの講習会も開催しています。

かかしの由来そして、かかしロード280と学校の関わりの説明、かかしの材料、道具の使い方を説明し実行委員の皆さんと一緒に作成、これからは生徒の皆さんが9月の展示に向けてかかしをつくっていきます。

< かかし講習会を学校で開催! >

< かかしを学び、実際に作ります! >

かかしロード280の舞台となる油川地区のご紹介!

私たちの住む油川は中世から続く湊町、青森市発祥の地でもあります。
羽州街道と松前街道の合流地点、神社が7社、お寺が2軒あります。浄満寺というお寺には青森市有形文化財の「円空仏」、青森開港の祖 「森山弥七郎供養碑」 があります。

海には気軽に行ける地元の海水浴場「ふるさと海岸」、山には青森市山の公園「野木和公園」があります。野木和公園は春の桜(約900本)の季節には花見のお客様で賑わい、休日には家族連れや若い人達の憩いの場となっています。

かかしロード280のねらい!

< 実行委員会会議の様子! >

私たちかかしロード280実行委員会は以下の4つのポイントを考え、運営しています。

①自分達の住んでいる町を世代を通して盛り上げていきたい
②あまりお金をかけず、子供から高齢者の方まで、地域住民参加型の手軽に参加できるイベントにはできないか
③地域の活性化とイメージアップを図っていくとともに、地域間の連携と親睦を深めていきたい
④どの世代も参加できるイベントができないか


かかしを通じて私たちの地域を活性化し、次の世代にもつなげていきたいと強く思っています。

シンボルかかしがみなさんをお出迎えします!

< 梅沢富美男さん >

【平成30年 第12回】
梅沢富美男さんは新青森駅北口入り口で笑顔でお客様をお出迎えしています。

< 古坂大魔王プロデュース ピコ太郎さん>

【平成29年 第11回】
古坂大魔王プロデュース ピコ太郎は油川市民センターホールでPPAPのポーズで頑張っています。

< 松山ケンイチさん >

【平成28年 第10回】
松山ケンイチさんは油川市民センターホールピコ太郎の向かい側でぴよん吉と一緒にお出迎えしています。

< 淡谷のり子さん >

【平成27年 第9回】
淡谷のり子さんは油川市民センターで保管され、現在引き取って展示してくださる方を募集しています。( http://kakasi.tasukaru.jp/index.php?symbol

< 棟方志功さん >

【平成26年 第8回】
棟方志功さんは青森市浅虫温泉、棟方志功ゆかりの宿 椿館 さん駐車場で展示お客様をお出迎えしています。 ( http://www.810215.com/

今年のシンボルかかしは「吉 幾三」さんです!

吉 幾三(よし いくぞう  1952年11月11日)
青森県北津軽郡金木町(現・五所川原市)出身
青森県在住
日本の演歌歌手、シンガーソングライター、作詞家、作曲家、ラッパー、タレント

他にもユニークなかかしがたくさん!

メインになるシンボルかかしの他にも、かかしロード280の中にはたくさんのユニークなかかしが各地にいます!

お越しいただいた際にはぜひたくさんのかかしを見て、写真などを撮影してください。

< ひょっこりはんかかし! >

< ぺこちゃんかかし >

資金の使い道について

今年度は念願でありました目玉となるシンボルかかしが吉幾三さん(高さ5m)と決まりました!今まで以上に観光客の皆さん、見学の皆さんが訪れると思われます。
資金の使い道は、かかしの制作費やイベントでの運営費として使いたいと思います。

最後に

皆様にかかしロード280が愛され、青森の秋の風物詩となるイベントになるよう続けていきたいと思っていますので、今後ともご協力、ご理解をお願いいたします。

<このプロジェクトはAll-in方式で行います。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/09/22 04:52

    9月16日(月・祝) 設置会場に16時45分に到着し5mの本人をイメージした巨大シンボルかかしと対面しました。会場に訪れた100人を超える市民やファンの前で「立派なかかしをつくっていただいてありがたい、とうとう俺もかかしになった」と笑わせました。ファンとの記念撮影にも気軽に応じ、12日にインタ...

  • 2019/09/04 05:40

    9月1日(日) 午前11時青森市の秋の風物詩となった「かかしロード280」が始まり油川市民センターでイベントを行いました。地元の愛心保育園の園児による和太鼓演奏の余興から元気にスタート、永井実行委員長の「地域の皆様に愛されるイベントにしていきたい」と挨拶。来賓の小野寺晃彦市長はご自身のかかしも...

  • 2019/09/04 05:16

    8月28日(水) 毎年この時期になると誰がモデルなるのと、話題になるシンボルとなるかかしが設置されました。今年は五所川原市金木出身の吉幾三さんです。14時から設置予定でしたが雲行きが怪しくなり少し早めに開始、時頼雨も降りましたが、永井実行委員長、制作者でねぶた師の北村蓮明先生と意気投合。微調整...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください