\ストレッチゴールに挑戦中!/ ”地元厚木をWebの力でどんどん元気にしたい!”厚木らぼは、Webデザイナーであり2児のママでもある厚木育ちの市民が立ち上げた、美味しい・楽しい・面白い・新しいがモットーの厚木情報メディアです。さらなる周知・内容充実を図るため、資金が必要です。宜しくお願い致します!

プロジェクト本文

【2019年8月22日追記】

\目標金額60万円突破いたしました!/

\ありがとうございます!!/

\ストレッチゴール70万円に挑戦します!/

さらなる周知と内容充実をかけて、70万円のストレッチゴールに挑戦したいと思います!是非、最後の最後の応援宜しくお願い致します!

厚木らぼ編集長 田原礼美よりごあいさつ

はじめまして!厚木らぼ編集長の田原礼美(たはられみ)です。厚木らぼ内ではタハラ@あつらぼと名乗っています。

幼稚園から厚木で育ち、現在はフリーランスのWebデザイナーとして、5歳と3歳の男の子を育てながら在宅で仕事をしています。

厚木らぼは、「厚木×Webの化学反応で、街も人も元気に!」をコンセプトに

折角良いお店なのに、Webを駆使できずうまく周知できないまま閉店するお店も多い厚木市と、地域情報に飢えている厚木市民を繋ぐため、Webデザイナーであり、Webマーケティングが大大大好きなタハラが2018年11月に立ち上げました。

現在は制作・取材・ライティングまで一人で行っており、規模の大小問わず、厚木の「美味しい」「楽しい」「面白い」「新しい」お店やイベントを、独自の目線でお届けしています。

とにかく一度見て頂けると詳細がわかると思います。

▼厚木らぼへはコチラからどうぞ▼
https://atsugi-lab.com/

現在はWebサイトのみで展開しており、公開して約半年ですが月間26,000人が訪れる、厚木最大級の情報サイトとなっています。

お店の「ここまで!」な詳細レポートが一番人気です。

厚木らぼは、地域情報サイトによくあるような「なんでもかんでも手短に紹介する」サイトではなく、まるで読んでいる側がお店に訪れたかのような詳細レポートが人気の秘密です。

特に個人店は「気になるけど、入りにくい…」「美味しいのかな?どうしよう」と躊躇してしまうもの。

その入りにくさを打破したい!という想いから、詳細レポートは本当に根気のいる大変な作業ですが、一番重視しています。

▼例1)上古沢にあるベーカリー ノペルさんの記事▼
https://atsugi-lab.com/shop-nopell-bakery/

▼例2)中町にあるオカリナキッチンさんの記事▼
https://atsugi-lab.com/shop-ocarinakitchen/ 

読者モデルを起用した体験記事も人気です!

▼例3)ヨガスタジオアルモニさんの記事はコチラ▼
https://atsugi-lab.com/lesson-harmonie-yoga/

本厚木駅周辺の開店情報も人気です。

とにかく厚木市民の皆さんは新しいお店の情報が大好き!なので、お店詳細レポートと並んで開店情報も人気です。

▼例4)旭町に6月11日にオープンしたBUNGA BUNGAさんの記事▼
https://atsugi-lab.com/open-bungabunga/

他にもイベントの告知、読者からの質問に答える「本厚木あれコレクション」などなど、様々な記事を発信しています。

特に開店情報はいち早いことが大切!SNSで情報を探したり、読者からの情報提供を元に裏取りに走ったり、ときには自転車で駅周辺をグルグル調査したりして記事を更新しています。

一人でやってるの!?えー!!とよく驚かれます…。はい、今の所一人でやっています…!もう、毎日フル回転です!

プロジェクトを立ち上げた背景・現在の課題・資金の使いみち

「自分のお店をここまで紹介してくれて嬉しい♪」「厚木らぼ見たってお客様来たよ!」とお店の方に感謝され、「知らないお店を知れて助かります!」「美味しいお店の情報いつもありがとう!」「紹介されていたイベントに行ってみたけど、楽しかったー!!」「自分の送った情報提供が採用されるとワーーーっと嬉しくなります♪」と読者の方に感謝される。もう言葉では言い表せない程、嬉しい瞬間です。

しかし、公開後ずっと課題がぐるぐると回り続けている状態です。

厚木らぼは、読者の皆様に有益な情報をお届けしたいので「なんでもかんでも掲載するのではなく、素敵なお店やイベントしか掲載しない」をモットーとしています。

そのため、行ったことがないところはまず来店し調査をしているため、どうしても「潜入費」がかかりすぎています。

また、更新頻度を更に上げることでアクセスアップが見込めるのですが、一人で運営しているため作業時間に限界があり、なかなか更新頻度を上げることができません。

取材や人件費にかかる費用にあてるためスポンサーを募集しようにも、Webサイトは紙媒体と違い、大体月10万人以上に見てもらえるようになると初めて自信をもってスポンサーを募集できる媒体なので、厚木最大級と言えどまだ月26,000人のWebメディアでは難しいです。

結果運営に費用をかけられないため、周知がジワジワとしか出来ず、スポンサー募集ができない、資金が得られない、運営費にあてられない…と課題がぐるぐると回っている状態です。

資金が得られれば、広告費をかけて宣伝することができます。読者が増えればスポンサーも募集でき、利益が生まれ、利益を運営費用にあてることができます。

また人件費をかけて、地域でママライター育成・情報提供ママスタッフの募集をしたいと考えています。

ネタさえあれば在宅で仕事ができるのもWebメディアの特徴のひとつ。記事を書く事でママたちも子育てをしながら社会と繋がる経験ができ、お小遣いを稼ぐ事でランチをしたりお買い物をしたり、地域にまたお金を使ってもらえる。お金を使うことでまた地域を知り、ネタが生まれる。記事にする。

広告での周知と更新頻度アップの相乗効果で、アクセスがどんどん増え、更に周知が加速していく。そんな良い流れを資金を得ることで作っていけます。

厚木らぼの今後に期待してくれている方がたくさんいらっしゃいます。

一人運営なのでチームではありませんが、ありがたいことに厚木らぼの今後の展開に期待してくれている方がたくさんいらっしゃいます。

いいね!立川のWebサイトはコチラ

Laugh!のWebサイトはコチラ

また、タウンニュース厚木版にも二度取り上げていただきました。

▼タウンニュース初掲載のWebページはコチラ▼
https://www.townnews.co.jp/0404/2018/12/07/461040.html

二度目は令和を記念した特別号に掲載されました。

タウンニュース編集部内でも厚木らぼの更新を楽しみにしてくれている方が多いと伺って、身の引き締まる思いです。

そして、今回はいつも大変お世話になっている厚木のお店にもリターンでご協力いただいております。

一部になりますが、是非紹介させてください。

株式会社リノフィールドのWebサイトはコチラ
オカリナキッチンのWebページはコチラ

あつぎ長寿庵さんのWebサイトはコチラ

はるみ堂さんのWebサイトはコチラ

そして、読者の方にも数々の応援・サポートをいただいております!

■情報提供をしてくださる方
■この記事が面白かったです!と報告してくださる方
■あのお店はどうなったの?と質問してくださる方
■こういうふうにしたほうがいい、とアドバイスをしていただける方

一人運営ですが、厚木らぼは厚木らぼを支えてくださる全ての皆さんとの「チーム」だと、いつも思って運営しています。

リターンのご紹介

リターンは地域メディアという特性上、大きく分けて読者向けと、お店向けの2種類を設定させていただきました。

読者向けは、お店の方にご協力頂いた今回のクラウドファンディングのみの特別限定品や、厚木市のご当地キャラ「あゆコロちゃん」とのコラボリターンもあります。

お店向けは、クーポン配信や広告記事・バナー掲載など、厚木らぼのスポンサーとしてのリターンをご用意しております。

詳しくはリターンの詳細をご覧下さい。

また、2,500円以上の支援をしてくださったパトロンの方は、プレミアム会員へご招待させていただきます。※年会費不要 ※お店向け・企業向け支援を除く

厚木らぼがお店とコラボした数量限定商品・企画・クーポン等を、メールアドレス宛に先行配信、または限定配信させていただきます。一般の読者よりオトクな情報や、先に情報を得ることができますのでオススメです。クラウドファンディング終了後、よりパワーアップした内容をお届けする予定ですので、お楽しみに!

実施スケジュール

2019年7月初旬:クラウドファンディング開始
2019年8月23日:クラウドファンディング終了
2019年8月24日~:メール系のリターン開始
2019年9月1日~:発送系のリターン開始

最後に:厚木市の人口の約半分 約10万人が毎月閲覧するサイトにしたい!サイトを通してもっと厚木地域を活性化したい!ご支援、宜しくお願いいたします。

厚木らぼの当面の目標は月10万人の方に見ていただくことです。

厚木市の現在の人口は約22万人。

10万人に見てもらえるということは厚木の人口の約半分なので、あとは口コミでどんどん広がっていくと推測されます。厚木らぼの名前も、お店や読者に十分知ってもらえて、情報収集も取材もしやすくなります。そうすると更に良い記事がたくさん書けるようになり、厚木市の地域活性化にもっと貢献できるようになります。

現在はWebのみの運営ですが、厚木密着のフリーペーパー創刊や、求人情報サイトの立ち上げも視野に入れています。

そのためにはまず資金が必要です。

厚木の地域活性化のためにも、今後の厚木らぼの存続のためにも、「資金」という”力”をください。

ご支援の程、宜しくお願いいたします!



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/08/25 11:52

    こんにちは!厚木らぼ田原礼美です。8月23日、ストレッチゴールである70万円も達成して45日間のクラウドファンディングを終了致しました。皆様のご協力・厚木への想いをいただき達成することができました。本当にありがとうございます!CAMPFIREのシステム上、今までどのご支援がどの方なのか分からな...

  • 2019/08/22 11:04

    こんにちは!厚木らぼの田原礼美です。7月12日から開始したクラウドファンディングなのですが、つい先程、目標金額の60万円を突破しましたーーーーーー!!!パトロンの皆様、シェア拡散してくださった皆様、本当に本当にありがとうございます!そして!残り2日ですが、さらなる周知と内容充実をかけて70万円...

  • 2019/08/19 13:16

    \ぎゃぁ~~!!クラウドファンディング残り5日です!/厚木らぼクラウドファンディングも残すところあと5日間となりました!現在69人の方から温かいご支援をいただきまして、残り25%のところまで来ています!!本当に、本当にご支援ありがとうございます!!目標額まであともう少し!!!!!!あと少しなん...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください