プロジェクト本文

背景となるストーリー:

時々一人で食事をすることがありますよね...

そんな時はおそらく、何かで暇つぶしをしようと思ってスマートフォンで動画を見たり記事を読んだりするでしょう。食事中にずっとスマートフォンを手に持っているわけにもいかないので、どこかに立て掛けてバランスを取ろうとします。でも上手くできずに何度も失敗して諦める、なんてこともあるのではないでしょうか。

 

机の上にベタッと置いてみても、画面を覗き込む姿勢で首が疲れるし、そんな姿勢でご飯を食べるのは辛いでしょう。そうだ、それに動画を楽しむためにはその絡まったイヤホンをほどいて使わなければなりませんよね...

 

Smartホルダー:

スマートフォンを立てかけて両手を自由に。イヤホンをいつでもすぐに取り出して使えるように。

このシンプルなメイドインジャパンの製品はあなたがいつも持ち歩いている鍵に取り付けることができるので、ポケットに全く別のアイテムを入れて持ち歩く必要がありません。Smartホルダーは下記のように様々な場面で役立ちます:

 

持ち歩いているデバイスを、どこにいても立てかける

イヤホンが絡まるのを防ぎ、すぐに取り出して音楽を聴く

鍵を一つにまとめ、散らかるのを防ぐ

(イヤホンを巻いていない時は、このようにするといいでしょう。鍵が散らかり他のアイテムを傷付けてしまうことを防ぎます。実際に多くのテストユーザーの方々が、Smartホルダーのこの機能を最も気に入ってくれました。)

 

繰り返した試行錯誤:

私たちはSmartホルダーを約半年も前から実際に使用しており、もう少しこういうほうがいいかも...とデザインを少しずつ改善してきました。一つのバージョンを数週間試してはFabCafeに行き、また新しいバージョンを作って試しました。

 

新しいバージョンを作る度に、複数のサイズやデザインを試しました。これは私たちが普段行っているソフトウェア開発の経験で得た習慣でした。

下の写真は、デバイスを支えるタブ部分を試行錯誤した時のものです。この写真には6個の異なるデザインがあり、どれが一番良いか確かめるために行いました。

 

また、私たちは自分たちで製品を確かめただけではなく、友人や他のデザイナーなどに製品を渡して、彼らがどこを気に入るのか、またどこを気に入らないのかといったフィードバックを得ました。

私たちの友人であるTonnyは厳しくも正直なフィードバックをしてくれて、Smartホルダーの様々な詳細部分を改善する手助けをしてくれました。

  実は、Campfireでのプロジェクト開始直前に、最終的なデザインの修正を行いました。Smartホルダーのレイヤーを2枚にしたことで、丁度良いところでレザーを折れるようになり、デバイスを立て掛ける際の安定性が増しました。 

(そのため、紹介ビデオや色選択の下記画像に写っているものは以前のバージョンとなっています。)

 

なぜ皆さまのご協力が必要なのか:

このプロジェクトファンディングのゴールは、Smartホルダーの製造にかかる下記の初期費用をカバーすることです:

• 革の抜き型製作にかかる費用
• 店頭で販売するためのパッケージ製作にかかる費用
• 上質なオリジナルボタンやキーリングを製造するための費用

最も効率的に、また最も完成度の高いSmartホルダーを皆さまの元へお届けするために、皆さまのご協力が必要です!

 

色の選択:

サポーターの方々には色を選んで頂くようメールを送ります。後に色が追加されるかもしれませんが、現段階では下記の3色ございます。デフォルト色はベージュですので、それ以外をご希望の方はご返信下さい。

 

(左から茶色、黒、ベージュ)

 

デザイナー:

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。私が誰なのかもう少し知りたいという方々のために、簡単に自己紹介をさせていただきます。名前はBenと申します。

大学ではビジネスを学びました。しかし、もっとクリエイティブなことがしたいと思い、独学でデザインとソフトウェア開発のスキルを身につけました。

 

これまで幸運なことに、アーティストの50 CentCookpadといった素晴らしい企業と共に仕事をすることができました。また私はTenTenというアプリ会社の共同創設者でもあります。 現在は、96 Problemsという会社を立ち上げ、「小さな問題をシンプルに解決」することを目指しています。独学でデザインとアプリ開発を学んだ私は、その経験の多くをSmartホルダーの製作に活かすことができました。

 

仕事外では、プロボクサーとしても活動しています。デザインの仕事より結果は良くないですが...挑戦を続けています!

 

(ボクシング写真: Gueorgui)

--------------------------------------

English: 

The Backstory:

Sometimes you end up eating by yourself...

To entertain yourself you might end up watching a movie or reading something. Lots of times you'll also find yourself performing a balancing act, seeing where and how you can balance your phone. Sometimes after falling flat too many times you give up.

Now you're stuck looking at your phone flat. It's not making your neck feel great, bent all the way looking straight down at your phone. Not to mention trying to chew in this position.

Oh yeah, and you've got to untangle your earphones if you're going to enjoy that video...

The SmartHolder:

 

Have your hands free from having to hold your phone and your earphones ready to go.

This simple Made-in-Japan product attaches to the keys that you already always carry with you, so it doesn't really add another item to your pocket. It helps you out in many small ways including:

Standing up your favorite mobile devices wherever you are

Keeping your earphones tangle free and ready-to-listen or carrying your charging cable.

Keeping your keys organized and easy to find

(this is a great way to use the keychain when not holding your earphones, it helps prevent your keys from scratching your other important things too. Lots of our test users actually like this best about the SmartHolder)

Perfecting the Prototype:

We've been using the SmartHolder for almost half a year now, slowly changing and improving the design. After using one model for a few weeks we'd go to FabCafe to lazer cut another version.

Every time a new version would be created we'd test multiple sizes  and designs, a habit that we made from our experience in software development.

Below you can see the multiple versions of the tab that holds your device in place. There were 6 total designs tested in this set, which were then used too see which was the best.

We didn't just test them ourselves too. We'd give them out to friends and other designers, getting their feedback on what they liked and didn't like.

Our strict friend Tonny was very helpful, always giving very honest feedback and helping us improve on many details of the keychain.

In fact, in the last days before our Campfire launched we made this final major improvement in the design, making the SmartHolder 2 layers. Now it folds right in the perfect spots, and stands solid. 

(That's why in some of the video and in the shot of the different colors below you see the old version)

Why we need your help:

The goal of funding for this project is to cover the initial manufacturing costs of the keychain including:

 • making dies to cut the leather
 • producing the packaging to sell it in stores 
 • producing custom premium buttons and key rings.

It's all about being able to produce the SmartHolder the best possible way and perfecting the process to make the best product for you!

Choosing your color: 

We'll email you to pick your color, at least the 3 colors pictured below will be available. We may add additional colors to choose from. The default color will be beige if you don't reply to the email.

 

(from left to right: brown, black, beige)

The Designer:

Thanks for taking the time to read this far. If you're still interested to get to know me better, I'm Ben.

I studied business in university, but wanted to be more creative so taught myself the basics of design and development.

Through that I was lucky enough to design great products and work with 50 Cent and Cookpad. I've also made a cofounded an app company called TenTen, and now am now making "Simple Solutions for Small Problems" at my new company 96 Problems. Through teaching myself the details of design and app development, I've gotten the chance to do some great things and am bringing the same attention to detail to the SmartHolder.

Outside of work I also box professionally, although the outcome of that hasn't been as good as the design so far... But am still trying!

(Boxing photos by: Gueorgui)

English Captioned Video:

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください