はじめに・ご挨拶

初めまして!ご覧いただきありがとうございます。

私達は文化服装学院の学生11人で構成されるチームです。

今年6月に”BrainDrain"を立ち上げました。

文化服装学院の文化祭は・・・

文化服装学院とは日本で最も歴史のある、ファッションを専門で学べる学校です。その中でも私たちの学科は、店舗企画から商品の企画・発注、店舗内装、販売まで、小売業の実務をトータルで学びます。卒業後はアパレルスタッフ・企画職・営業・プレス・バイヤー・広告業など店舗運営に関わる職種での活躍を目指します。

毎年11月に行われる文化祭のメインディッシュであるファッションショーには、文化祭期間3日間で毎年約3万人以上の方々に来場していただいております!生徒が主体となり創られるショーも圧巻ですが、毎年出店される、私たちの学科のショップ(RETENT)にも数多くの方々にご来店いただいております。

今年は11月2・3・4日に新宿の文化服装学院の校舎にて行います!

沢山の方々に文化服装学院に足を運んで頂き、ファッションの楽しさを体感していただきたいです!


RETENTとは

私たち2年生が、出店企画から商品企画、バイイング、ディスプレイ、販売など学生達が店舗運営を行う、文化祭3日間限定のアパレルショップです。

RETENTは2013年から始まり、今年で第7回目を迎えます。今まではハローキティや漫画家のさんなどともコラボレーション実績があり、様々な個性溢れるショップが存在します。

このプロジェクトで実現したいこと

資金を集めてBrainDrainらしい、VMD・商品などで『来てよかった』と思って頂ける店舗を運営したいです

資金の使い道にについて

ショップの雰囲気をより分かりやすく演出するための什器等の購入に使用させて頂きたいと考えております

内訳

壁、床のデザイン費 約4万円

商品タグ作製費 約2万円

ショッパー 約1万円

什器 約3万円

CAMPFIRE掲載手数料・決算手数料 約2万円

計12万円

このプロジェクトをやろうと思った理由

BrainDrainの店鋪出店に向け、商品を作成し準備を進めてきました。しかし、限られた資金の中で良いものを作ろうとした結果、店鋪を運営するにあたっての資金が足りなくなってしまい理想のお店を作ることができなくなってしまいました。

ですので、BrainDrainとして初の試みではありますが、資金集めとしてクラウドファウンディングを行うことで、より一層多くの方に興味を持っていただき、皆様と共にお店を完成させたいと考えプロジェクトを始動しました。


リターンについて

デザイナー様に作成して頂いたデザインのステッカー+手書きのメッセージカードを送付させていただきたいと考えております。

本来であれば割引・またはセット割などのリターンもご用意したかったのですが学校の方針でRETENTでの割引やクーポン等は一切行わないという規約があるため今回は上記のリターンを主にお気持ちをお返しさせて頂きます。


最後に

ここだけの、オリジナルデザインです!素敵な商品をお届けします!みなさま是非よろしくお願いします!

デザイン提供 GraphersRock様

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください