今夏8月、大阪の心斎橋にE-Sports Cafe ACADEMIAが新規オープン! 「高スペックのゲーミングPCで遊びたい!」「もっと色々なデバイスを実際に使ってみたい!」……そのような声に応えるべく、今後さらに店内設備を充実させ、E-Sportsの楽しさを広めていきたいと考えております。

プロジェクト本文

◆ご挨拶

はじめまして。当ページをご覧下さり、誠にありがとうございます。
この度、8月にオープン致しましたE-Sports Cafe ACADEMIA オーナーの金井と申します。

我々は、近年世界的な盛り上がりを見せるE-Sportsの楽しさをより世間に広めるべく、この度本格的な設備を整えたE-Sports Cafeを大阪心斎橋にオープンする運びとなりました。

そんなE-Sports Cafeの設備をより良いものにして、更にE-Sportsを盛り上げていく為に皆様のご協力を仰ぎたく、今回のプロジェクトをスタート致します


◆E-Sports Cafe ACADEMIAについて

当施設は、Xtrfy、DXRACER、BenQ Japan、ふもっふのおみせ、CTG、REALFORCE、Artisan、Xsplit、ASRockと、様々な企業のご協力・ご協賛により晴れてオープン出来ることになりました。
我々は、大阪でE-Sportsを'Sports'として体験していただける施設を作っていきたいと考えております。

住所:大阪市中央区西心斎橋2丁目18-2 2F


◆このプロジェクトで実現したいこと

(1) ゲーミングPCを増設する!!
当施設はオープン時にはまず12台のゲーミングPCを設置しておりますが、最終的には22台での運営を目指しており、より多くの皆様に楽しんでいただける施設にしたいです。
おかげさまで連日満席の状態が続いており、お客様をお待たせしてしまっているのが現状です。
そこで、ゲーミングPCを増設することで、当施設でより多くの方々にE-Sportsを体験していただきたいです。

(2) 様々なゲーミングデバイス(マウス、マウスパッド、キーボードなど)を取り揃える!!
例えば、マウス1つとっても複数のメーカーから多くのブランドが展開されており、プレイヤーによってその使いやすさは千差万別。
それぞれのプレイヤーの体格や好みに合ったゲーミングデバイスを使用できるよう、より多くの種類を取り揃える事で皆様にとってご満足のいくプレイ環境を整えたいです。

(3) 当施設を利用して、様々な大会・イベントを開催したい!!
現在、各種ゲームタイトルで開催されている大会では年齢制限がかけられている事があり、まず大会に参加する事すら出来ない若年層のプレイヤーが多く存在します。
そんな若年層のプレイヤーを対象とした大会を、我々が主催する事を考えています。
また、各種ゲームタイトルのプロ選手・熟練者を当施設にお招きして、初心者向けに行うゲーム講習会といったイベントの開催も検討しております。


◆プロジェクトを始動させるに至った私たちの思い

E-Sportsにおいてプレイヤーは各自の環境からインターネットを繋ぎオンライン上で対戦するため、そもそもゲーミングPCのスペック(性能)が不足していたり、ネット回線が遅いことで満足にゲームを進行出来ない事があります。当施設はいわゆる高スペックのゲーミングPCを取り揃え、ネット回線にはNURO光を採用する事により、快適なプレイ環境をご提供する事でE-Sportsの楽しさを広めていきたいという願いからオープンに至りました。

また、私自身、「Alliance of Valiant Arms(AVA)」「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)」「Apex Legends」といったFPSをメインとするゲームをプレイする中で「あのデバイスを使いたいけど買うお金がない」「買ってみたものの、自分には合わなかった」「試してみたいけど試せる場所がない」など、デバイスに悩まされることが多々ありました。当施設ではできるだけ多くのメーカーのデバイスを取り扱い、「ACADEMIAに行けば、あのデバイスを試せるから行こう!」と思っていただけるような施設を作っていきたいと考えています。

例えば、野球を快適にプレイするためには整備されたグラウンドが必要なように、E-Sportsをやる上でPCやインターネット回線といった環境はとても重要なものなのです。
また、スパイクやバット、グローブにも、それぞれ選手の好みや体格に合ったものがありますよね。
それはE-Sportsの世界でも同じで、それぞれのプレイヤーにあったデバイス(マウス、マウスパッド、キーボード等)があるのです。
ただ、そのデバイスに実際に触れて使い心地を確かめられる場所が、大阪にはまだまだ多くはありません。
そのような各種デバイスと出会い、心行くまで試していただける場所にしたいというのも、私たちの願いの1つです。


◆当施設の設備について

デフォルトのデバイスはXtrfyになります。

・マウス:M1
・マウスパンジー:B1
・マウスパッド:XTP1
・キーボード:K2
・アームレスト:XG-WR2
・ヘッドセット:H1


チェアはDXRACERのVALKYRIEシリーズになります。

画像


PCモニターは様々な競技シーンで採用されているBENQZOWIEの244hzモニターXL2546になります。

画像



デスクは電動で昇降が可能なものを採用しており、様々なプレイヤーの体格やプレイスタイルに合わせることが可能になっています。


最近ゲームではYoutubeの動画投稿や配信活動も活発に行われています。
当施設ではXspritの有料配信ツールを無料でお使いいただけます!



また、各種デバイスメーカーのご協力によりREALFORCE、Artisan、BENQ等や、ふもっふのおみせが取り扱う様々なデバイスを使用可能です。

◎キーボードコーナー


◎マウスコーナー


◎マウスパッドコーナー


◆資金の使い道

(1) E-Sports Cafe ACADEMIAに設置している高性能ゲーミングPCを12台→22台に増設する。
(2) E-Sports Cafe ACADEMIAにより多くの種類のゲーミングデバイスを取り揃える。
 ・マウス
 ・マウスパッド
 ・ヘッドセット
 ・キーボード など
(3) E-Sports Cafe ACADEMIAが主催する大会・イベントの運営費にあてる。
 ・大会やイベントの運営費/人件費
 ・プロ選手の招聘費用
 ・大会やイベントの賞品の購入費 など


◆最後に

2018年には、ユーキャン新語・流行語大賞に「eスポーツ」という言葉がノミネートされ、"E-Sports元年"と呼ばれるほど、近年競技としてオンラインゲームでの対戦を楽しむ流れが出来てきています。
ただ、ご自身で本格的な設備を全て揃えるには多くの資金が必要であり、興味はあるもののなかなか手を出せない方々がいるのも現状だといえます。
そこで、気軽にオンラインゲームに触れられる場、そしてより高性能なゲーミングPCでプレイできる環境を我々が提供することで、まずはE-Sportsをより身近に感じていただきたいと考えております。
そして「E-Sportsは楽しい!」「E-Sportsは素晴らしい!」、皆様がそう思えるようなきっかけをE-Sports Cafe ACADEMIAが作れたら大変嬉しく思います。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください