オリジナルイラストの革製ハンドメイドアクセサリーを制作している【mei koga】です。1人でコツコツ手づくりしています。 心を込めた手作りアクセサリーを、より多くの人へお届けできるようになりたい!という思いから、この度クラウドファンディングに初挑戦いたします。 どうぞよろしくお願いいたします。

プロジェクト本文


この度は数多くのプロジェクトのなか、このページを見つけてくださり本当にありがとうございます。

私は「mei koga」(メイコガ) という個人ブランドで活動しております、メイと申します。

イラスト制作、牛革を用いたハンドメイドアクセサリーのデザイン、製造、販売をしております。







photo by. Rina Hatazawa

Homepage www.mei-koga.com

Twitter        https://twitter.com/mei_koga

instagram   https://www.instagram.com/mei_koga


mei koga のコンセプトは、空想世界と日常をつなぐ動物モチーフです。

絵本のような柔らかな世界観を、革にうつしだすことで、どこか懐かしさを感じるアクセサリーをコンセプトとしています。

動物のもつ愛らしさ、つよさ。

絵本のもつ創造的な世界にインスピレーションをいただきながら、

手にとってくれたみなさまの、お守りのような、心が安らぐようなアクセサリーを目指し、

ひとつひとつ、思いを込めて作っています。

アクセサリーを持つ人が、幸せな気持ちになってほしい。

そんな思いから、新たな持ち主さまへと幸せを運ぶことのできる温かみのあるデザインをお届けします。

幼少期から絵を描くことが大好きでした。

絵を描くことが楽しくて、毎日絵を描いていました。その時は何かを描くことが好きで、

ものを作るハンドメイドにはまだ出会っていませんでした。


私がハンドメイドをはじめるきっかけとなったのは、ある絵本の製作です。

その年は、東日本大震災にみまわれた2011年。

自分になにかできることはないか、、と考えていた私に、

友人が「一緒に絵本を作って、売り上げを義援金にしよう」と手を差し伸べてくれました。

彼女がお話を作り、それに絵をつけ「ハミングバードのこもりうた」という絵本が完成しました。

手作りの製本で、表紙は木の板というこだわり。高品質プリントした紙を工作用紙に貼り、

受注生産でひとつひとつ作りました。(この大変な製本を量産してくれた友人には、申し訳なさと感謝でいっぱいです。)


これまで、"ものを作る”ということに縁がなかった私にとって、このチャレンジはとても新鮮なものでした。

この創作を通してたくさんの人と温かな交流ができ、少しでも被災された方へ支援ができたこと、

絵を描くことで社会と自分が繋がれたこと、

小さなことかもしれませんが、本当に嬉しく思いました。


ーーーーー絵本完成後、今度は

「ハミングバードのこもりうた」をアプリとしてリリースしよう!という話になりました。( App Store で販売中 )

そこで新たに、演出のためにチョウチョや葉っぱなどの単体イラストを描きおろしました。(画像は一部)

このイラストを別の友人に見せたところ、

「これをアクセサリーにしてみたら?」と提案を受けました。

この言葉にピンときた私は、自分のイラストを、アクセサリーにしてみたいという気持ちが湧いてきました。


アクセサリーを作ってみよう!そう思ったものの、アクセサリーに知識のない私は、

イラストの転写方法やそれにふさわしい素材探しなど、

全く知識のないところから試行錯誤を続けました。

布や革を手芸屋さんで買い込み、作っては発見することを繰り返しました。 

そうして、だんだんとものづくりの楽しさにのめり込んでいきました。


そしてようやく形になってきた頃、

「これをフリーマーケットに出してみない?」と、また別の友人のお誘いをうけました。


ーーーーー初めての販売は、吉祥寺パルコ屋上の手づくり市でした。

ドキドキしながら作家仲間3人で共同出店しました。

初めてお買い上げ頂いた時の喜びは、

今でも、私の心の支えであり、原動力の一つです。

絵を描き、ものを作ることで、こんなにも人と関わることができるのかと、自分の中の世界が広がってゆきました。


ーーーーー

今の私にとっての創作とは、自己の探求以上に、人や社会との結びつきがとても大切なことです。

 だれかとつながるから、作る。 

 作るから、だれかとつながる。

アイデアを現実のものにしていく喜びとともに、誰かの心にやさしく響く作品を目指して作っていきたい。

そう思わせてくれたこれまでのご縁に感謝します。

「よりたくさんの人に、私の作品を手に取り見ていただける機会を作りたい!」
「新作をどんどん作っていきたい!」
「アクセサリー制作以外にも、絵本やイラストレーターとしての仕事にも挑戦したい!」


という思いから、今回、勇気を出してクラウドファンディングに挑戦させていただきます。


♦︎まずは、私の行っているアクセサリーの製造工程を、簡単にご説明させていただきます。


ここで冒頭の話に戻りますが、目標を実現するためには、たくさんのチャレンジが必要です。


今、私は革のカッティングやヤスリを一人きりでやっています。

そのため、制作できる数に限りがあります。

またクオリティの維持や品質の管理にも、手間がかかり、ご要望をいただいてもお待たせしてしまう時間が長くなってしまいます。


この状態を改善するためになにかできないか?

そう考えたときに、

革のハンドプレス機を導入することで、

制作スピードを上げられるのではないかと考えました。

工程表のの革と専用の抜き型をマシーンにセットし、レバーを押すことで抜き型の形に革を裁断することができます。


つまり、先ほどご紹介した工程の中で特に作業時間がかかる 4 と 5 の工程を、

スピーディに行うことができます。

今までのようにカッターの黒刃を20分に1度のペースで折ることもなく...ヤスリで手の筋を痛めることもなく

生産の効率化をはかることが期待できます!


もしこのプランが実現したら、

切る、削るということに、大幅に使っていた時間とエネルギーを、

絵を描いたり、色を塗ったり、新しいパーツを取り付けたりといった、

「手作りらしさや温かみ」を感じていただけるもののクオリティを上げることができます。

また全ての抜き型を作ることは難しいため、カッターとヤスリの出番もなくなることはありません。

何より、作るときの「心を込める」精神を今よりもたくさん込めてお届けしていくことができること、

私にとってこれ以上の喜びはありません。

これまで創作活動をする中で、

デパートや雑貨店でのアクセサリーの委託やイラストのお仕事など、ありがたいことに数々のお声がけをいただきました。

しかし、せっかくの機会をいただけても、

在庫補充や、新作制作にじっくり時間をかけられなかったりと、

制作リズムをくずしてしまい、成果を出せないことが多くあります。

せっかく頂いたご依頼なのに、とても悲しいけれど、長年お世話になったお店への委託を辞退させていただくことも何度かありました。

その度に、せっかくのご縁を自分の能力不足で断ち切ることに悔しさを覚えました。

何よりも、たくさんの方にアクセサリーをお届けすることができないことが私にとっては悲しいことです。


もっと制作時間に余裕を持ち、絵をたくさん描いて色々な作品をどんどん作りたい。

不可能なことを少しでも可能に変えていきたい。

できる限り創作を続けていきたい。

あわよくば、作品を見て、「かわいい!」と喜んでくださるお客様の笑顔がみたい!


そのためにも、今のこの状況をどうにか改善してゆきたい。

それが、このプロジェクトを立ち上げた理由です。

2012年から「mei koga」として、牛革を素材としたイラストアクセサリーの創作を開始。

フリーマーケットから始まり、そこからお声がけをいただき、数々の店舗さまでも扱っていただくようになりました。

他にも各種イベントに出店させていただくこともあります。

イベントでは、お客様と直に交流することができる喜びと、来場者の方をいかに惹きつける展示にできるか、という課題を常に与えられます。貴重な時間です。


SNSでは、お客様からのメッセージにて、

「うちの愛猫ちゃん、愛犬ちゃんを描いて欲しい」「この人にちなんだモチーフを描いて欲しい」など、

その方の人生のエピソードに触れるようなオーダーもいただき、やりとりの中で日々勉強させていただいております。


<これまでの短期イベント>

青空個展・デザインフェスタ・新宿マルイ・相鉄ジョイナス・アリヴェデパール自由が丘店様/新宿店様/横浜店様・吉祥寺パルコ・ラフォーレ (ラヴィドリュクス様)・国立代々木競技場(アッシュベーフランスrooms29)、表参道BALS(装苑蚤の市様)、三省堂書店(いちのいち様)、池袋ルミネ(en market様)東急ハンズ池袋店(ロマンチカ雑貨店様) etc...

<これまでの委託店>

下北沢DIAMOND HERO 様 ・大阪心斎橋Play Ground様・池袋パルコMU-RA miel様・名古屋パルコMU-RA miel様・までみゅ〜様、Rabbit DEPARTMENT 横浜赤レンガ倉庫店様..etc

<現在の常設委託先>

渋谷ヒカリエシンクス(Airona by mu-ra様)・東京スカイツリータウンソラマチ(MU-RA veet様)、ヴィレッジヴァンガードウェブド様・BASE様(不定期)・吉祥寺パルコB1Fラヴィドリュクス様(期間限定)

・プレス機  ¥160,000(+送料、税)

・抜き型発注 型によって値段が異なります。

       1つにつき、¥5,000〜20,000〜

プレス機の購入費以外の資金は、全て抜き型のオーダーに使わせていただきます。

無謀ながら、目標を絵にしてみました。

私にとって途方もない、夢の道のりだと、絵を描いていてますます感じました。

しかし「無理かもしれない」と諦める前に、目標をはっきりと掲げて、チャレンジしてみたいと思いました。

皆さんと一緒に叶えてゆけたら、本当に嬉しく思います。


ーーーーーーーー(9.18 記)

皆様の温かいご支援のおかげで、とうとう3つ目の目標ポイントを通過いたしました!

第一の目標である、プレス機を購入することができます!本当にありがとうございます!!

あとは、革の裁断に必要不可欠な金型を、どのくらい製造できるかにかかっております。


残りわずか12日...!目標金額まで8万円です!

最後まで見守っていただけたら幸いでございます。

今回のクラウドファンディングにあたり、限定イラストを描きおろしました。

感謝の気持ちを込めて、こちらのイラストを使用した限定ノベルティを、手作りアクセサリーとともにお届けできればと思っております!


・ノベルティ Aセット 

【mei koga作品のビジュアルパンフレット(A5サイズ全8pの小冊子)】

+【ポストカード3枚(うちCAMPFIRE限定柄1枚) 】

+ 【オリジナルミニカードに直筆メッセージ 】


・ノベルティ Bセット

【[限定] トートバッグ1点】

+【[限定]クリアファイル1枚】

+【特典プレゼント Aセットの内容(ミニカードを除く)】 

+【直筆メッセージカード(ラフイラストつきメッセージカード)】


普段使いしやすいように大人っぽいブルーモノクロの世界にいたしました。

ネイビーの布地なので透けにくく、薄手なのでたたんで常備し、エコバックとしてもお使いいただけます。

イラストがとても鮮明に写されていて、透明感があって発色もとても良いです!


※ビジュアルパンフレットは、限定品ではございません。

※メイン品の制作に大変お時間をいただきますので、

メッセージカード以外のノベルティを、
先に<2019年12月20日>までに発送させていただきます。

※複数ご購入の場合、ノベルティは、個数の分だけおつけいたします。

※ポストカードセット、クリアファイル、マルシェトート、合皮ポーチは、メッセージカードも同封いたします。


ラフイラスト付きメッセージカード

アクリル絵の具でランダムで動物をお描きいたします。

こちらは一例です。どんな絵になるか、楽しみにしていただけたら幸いです。


♦︎1,000円のご支援

お礼のメッセージ+CAMPFIRE限定イラストの画像を、メールでお送りいたします。

※複数ご購入いただきました場合は、お一人様1通となります。

※画像のサイズは(2880×1800px,72ppi)の一律とさせていただきます。


♦︎2,000円のご支援

♦︎3,000円のご支援

ノベルティAセットのポストカード追加2種のポストカードラフイラスト付きメッセージカードをお届けいたします。


♦︎3,500円のご支援

今までの作品をピックアップしたミニ作品集です。

アクセサリー編、イラストレーション編に分けて、こだわりの製本でお届けいたします。

2点セットもご用意いたしました。


♦︎4,000円のご支援

A〜Zの中から1文字お選びいただけます。文字にはCAMPFIRE限定イラストを使用しております。


♦︎5,000円のご支援

限定イラストをぎゅっと革で表現し、ブローチに仕立てました。チャームとの2wayです!

リクエストしていただいたモチーフを、こちらがブローチとしてデザインしてお作りいたします!革に直接描くので、手作り感いっぱいのブローチとなります。

小物、お薬や充電器など、色々なものが入るマチ付きのさんかくポーチです。

とても鮮やかな発色で、キレイです!


♦︎6,000円のご支援

ミニ作品集を2点合わせたセットです。

♦︎7,000円のご支援


♦︎8,000円のご支援


♦︎10,000円のご支援


♦︎11,000円のご支援

ノベルティA,Bセットとミニ作品集2種のセットです。詳しい内容はリターンの詳細をご覧ください。


♦︎15,000円のご支援(限定5名様)

ご希望の動物を、画像のようなキャンバスアートに仕立てます。アクリル絵の具を使用いたします。


♦︎20,000円のご支援(限定2名様)

公開初日に定員に達したこちらを、50%達成記念で、感謝として復活させます!

(ノベルティと納品期日が変更となっております)

ご希望の動物を、2wayブローチに仕立てます。アクリル絵の具を使用した原画も一緒にお届けいたします。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


<実施スケジュール>

2019年10月31日までに お礼のメッセージをご選択の方に、メールをお送りいたします

2019年12月20日までに メッセージカード以外のノベルティA、Bを発送させていただきます。

2020年  6月20日までに メイン品とメッセージカードを発送させていだきます。


※メイン品は手作業が伴いますため、最短で3月。最長でも6月までにお届けさせていただきます。

準備が整い次第発送いたしますので、受け取り時期にはばらつきがございます。

お待たせしてしまい大変恐れ入りますが、楽しみにお待ちいただけたら幸いです。


※ポストカードセット、クリアファイル、マルシェトート単品、合皮ポーチ単品、ポーチとマルシェトートのセットは、12月の発送時にメッセージカードも同封させていただく予定です。

※突然のアクシデントによりやむなく遅延となる場合は、メールの方にご連絡させていただきます。

何卒ご理解とご了承の上、ご応募いただけたら幸いです。

ここまでお付き合いくださり、本当にありがとうございました。

こんなに長く自分の話を書かせていただき、大変恐縮です。読んでくださっただけで感謝の気持ちで一杯です。

自身のブランドの軌跡を振り返るとともに、

今まで作品を通して交流した方々、スタッフ様、作家様、そしてお客様のことを思い起こす良い機会となりました。

「通勤やお出かけのお供にしています」「通院の支えになりました」など、

身にあまるお言葉を賜ることもあり、日々創作の喜びを感じさせていただいております。

誰かのお力にすこしでもなれるような作品を作り続けられるよう、これからも精進していきます。


キャンプファイヤーの名の通り、皆様と火をくべ、灯をともし、みんなで笑顔になれるよう、

今できる限りのプロジェクトを、この度立ち上げさせていただきました。

ぜひ、皆様のお力をいただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

                                    mei koga

※こちらに掲載している画像、ノベルティ内容の無断転載は、目標達成に関わらずお控えいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 2019/09/07 17:00

    こんにちは、mei kogaです。9月に入りましたが、まだまだ暑さが続いていますね。> <(東京在住です)皆様ご体調崩されておりませんでしょうか...ご自愛くださいませ。私の住まいの周りにはトンボがたくさん飛んでいて、秋の訪れを少しずつ感じることができています。さて、8月10日から...

  • 2019/08/28 19:43

    こんばんは、mei kogaです。今日はリターン品の追加のお知らせをさせていただきます。【CAMPFIRE限定柄 合皮ポーチ】コスメはもちろん、日用品や、バッテリーなどの機器も入れられそうな大きさです!お試しで作っていただいたのですが、想像以上に発色やクオリティがよく感激いたしました!遅ればせ...

  • 2019/08/15 18:26

    こんにちは、mei kogaのメイです。1回目の活動報告をさせていただきます。先日10日から始まりました、初のクラウドファンディングですが、パトロンの皆様の温かなご支援を賜り、現在達成率60パーセントに到達しております!本当にありがとうございます!!!イラストのように、ふもとの暗い森を抜け、空...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください