ゲーム音楽イベントの多くが関東で開催される中、福岡で東京にも負けないゲーム音楽ライブイベントを行う事で、九州近隣の方にレトロゲーム音楽の良さをお伝えしたい!との願いで活動を行っています。しかしながら、チケット収入ではそのようなイベントを実施することは不可能です。ぜひ皆様のご協力をお願い致します!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

我々はFGMF(福岡ゲームミュージックフェス)という非営利団体です。

現在、関東で約70%のゲーム音楽イベントが開催されている現状を踏まえ、地方からもゲーム音楽を盛り上げるため活動を行っております。イベントは福岡市が後援し、非営利事業として行われています。活動は今年で5年目を迎え、過去にも著名なゲーム音楽作曲者の方々をお招きしたゲーム音楽ライブを実施してきました。


このプロジェクトで実現したいこと

「れとろげ!V」

今年で5回目を迎えるれとろげ!では16連射でおなじみの「高橋名人」をお招き致します!また、ファミコン全盛期に名曲の数々を生みだされた「国本剛章」氏をお迎えし、その名曲の数々を演奏して頂きたいと思っています。そのほか、東海地方で主に活動されている「京バンド」さん、福岡を中心に活動を行っているRGB(レトロゲームバンド)やMelodic Holicといったグループによるゲーム音楽のライブを実施予定です。さらに、終演後にはお客様も参加可能な打ち上げを実施します。演者陣とお酒を酌み交わしながら当時の思い出話に花を咲かせる機会になるかと思います。


プロジェクトをやろうと思った理由

「れとろげ!」は利益が目的ではなく、ゲーム音楽ライブという活動を知って頂き、皆様に楽しんで頂くことが主な目的です。そのため豪華なゲスト陣や借りるホールに比べてチケット代をなるべく安く設定しています。しかしながら、チケット代のみで同規模のイベントを実施するためにはチケット代が2倍となってしまい、それでは上記目的を達成するにはあまりにも高額になってしまいます。FGMFメンバーが個人スポンサーとなり、運営を行って参りましたが、個人の負担にも限界があります。そこで、少しでも個々の負担を軽減し、「れとろげ!」の活動を永く続けたい!との思いがあり、プロジェクトを発足させて頂きました。

これまでの活動

・2018.10.13 RGB(レトロゲームバンド)名古屋経済大学学園祭出演

・2018.10.07 「れとろげ!Ⅳ ~時代を超えた物語~」 開催(菊田裕樹氏 参加)

・2018.10.07 系列団体FGMAによる「げーおん!」初開催

・2018.06.10 FGMF演劇部結成

・2018.03.24 FGMA内でRGB(レトロゲームバンド)結成

・2017.09.17 「れとろげ!Ⅲ 音楽祭」開催(伊藤賢治氏 参加)

・2017.09.16 「れとろげ!Ⅲ 前夜祭」開催(NES BAND参加)

・2017.08.30 岡田鉄平氏 Rachmaninoff Hungarian DancePV制作

・2016.11.25 岡田鉄平氏 パガニーニPV制作

・2016.11.06 「れとろげ!外伝」クローズドライブ (東京事変Dr畑利樹氏 参加)

・2016.09.03 「れとろげ!Ⅱ ~げーおんの神々~」開催(岡田鉄平氏 参加)

・2016.09.03 「FGMAライブ」開催

・2015.11.21 FGMA(福岡ゲームミュージックアーティスツ)結成

・2015.08.08 レトロゲーム音楽ライブ「れとろげ!Lv001」開催(国本剛章氏・けんたろ氏 参加)

・2015.01.29 FGMF(福岡ゲームミュージックフェス)結成



資金の使い道

ご提供頂きました資金につきましては主に会場運営費に使用させて頂きます。

会計報告は福岡市に提出し、利益が発生していないことをご確認頂いておりますが、万が一利益が発生した場合は寄付をさせて頂いております。過去には熊本地震や九州北部豪雨への義援金をお送りいたしました。


リターンについて

 出演者名

 高橋名人
 国本剛章
 京バンド
 RGB(レトロゲームバンド)
 Melodic Holic

実施スケジュール

2019/9/22(日) 15:00にライブを福岡市中央市民センターホールにて実施いたします。リハーサルは前日、当日午前に実施致します。シルバー以上のご協力を頂きました方につきましてはぜひ当日会場へお越し頂きたいと思います。


最後に

ゲーム音楽を愛して、イベントに参加したいという方は多くいらっしゃいます。しかし、豪華なゲストをお呼びした場合、交通費などの関係でどうしても関東にイベントが集中してしまします。家族の理由や金銭的な理由で関東への参加は難しいという方もおられます。我々はレトロゲーム音楽ライブ「れとろげ!」を通じて、実際の作曲者や歌手などの演奏を体験して頂き、また打ち上げに参加する事で、子どもの頃憧れたあの方々とお酒を片手にお話しできる機会を今後も提供していきたいと考えています。

過去に参加頂いた方々にはお陰様でご好評を頂いておりますが、今後もこのイベントを継続・発展させていくためには皆様のご協力が必要不可欠です。何卒よろしくお願い致します。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください