全員日本人のクリエイターチームによる、日本発のアメリカンコミック「THE INVISIBLE LEON(インビジブル・レオン)」。その第1話を制作するプロジェクトです! 「マンガ」でもない「アメコミ」でもない、「ジャパコミ」がここにあります!

プロジェクト本文

アメリカで出版されているコミック作品の事です。
スパーヒーローものが主流で、フルカラーで横読み左開きなどの特徴があります。映画に似た作りのものが多く、単行本1冊ほどで話が完結するものが一般的です。スーパーヒーロー物の映画のほとんどはコミックが原作で、世界的に人気があります。

しかし……
日本の本屋さんでコミックは、ほとんど流通していません。日本でコミックを作っている出版社は無いので、日本語で読めるコミックは翻訳されたアメコミだけです。ですが、翻訳される頻度は少なく、日本語で読めるものはとても僅かです。新しいものを読みたくても売っている所は少なく、英語でしか読めません。


「なぜ日本ではコミックに人気がないのか」「日本版のコミックは作らないのか」を漫画出版社の編集の方々に聞いたところ、全員が同じ理由を口にしていました。
それは、

●【日本の漫画読者は、背景が白く文章量の少ない読みやすいものを好む為、情報量の多いコミックが売れるとは思えない】
●【売れるかどうか分からないものを出版社は作らない】


ということでした。
確かに日本人にとっては長く話が続き、心理描写の表現に長けた漫画のほうがなじみやすいかもしれません。そういう読者の多い日本ではコミックは売れないと思うのは当然です。
でも、本当にそうでしょうか?


「漫画」を英語で言ったものが「コミック」という認識が一般的ですが、実は似ているようで全く違うものなのです。「コミック・漫画・バンドデシネ」は、「チャーハン・焼き飯・ピラフ」くらい違うと思います。コミックの発祥は19世紀の新聞に掲載されていた「コミックストリップ」ですが、漫画の発祥はもっと古く、平安時代の絵巻物を起源にしています。同じ「コマ」や「吹き出し」を使っていますが、文化的な土壌も起源も違うので、全く別派生のものとして捉えた方が正しいはずです。


そして「コミック」の読者と「漫画」の読者も違うと思います。
コミックを読む人は「コミックのテンポ」が分かっているので、漫画のようにスラスラ読めない事など気にしません。

むしろコミックは「海外の漫画」としてではなく、絵コンテを並べた「絵本」のようなものとして認識したほうが正しいと思います。海外ではしっかり、漫画は「MANGA」という名前で認知されています。

なので《漫画読者と《コミックの読者》を同一視して、《漫画読者》だけをターゲットとした出版社がコミックを印象だけで「売れない」と判断するのは根本的に間違っています。

日本でコミックが売れていない原因は、「制作していない」から「認知されていない」だけのように思います。絶対にコミックは、日本でもっと評価されるべき物のはずなのです。


自分たちでコミックを作ろうと思いました!



そしてゆくゆくは「漫画」と「コミック」が別物であるという認識を広められればと、このプロジェクトを企画しました。このプロジェクトはアメコミの認知度上昇に貢献出来るのではと考えています。

 原作、アーティストともに全員日本人のチームによる、日本向けコミック《ジャパコミ》を制作し、それを元手に「日本初のコミック出版社」として展開していこうと思います。そのためのコミック作品第一作《THE INVISIBLE LEON》エピソード1の製作費をご支援いただきたいです!

 ▲本作の主人公。理想に燃える真面目な科学者。自身で開発した「透明人間になれるスーツ」を使い、親友を殺した犯人に復讐を誓う。白衣が普段着。おばけが苦手。

 ▲レオンが開発した光学迷彩防弾スーツ。透明人間になって悪用し放題。どう使うかは彼次第。


ネーム全編公開中  ▶ https://dragtiga.com/  




HP:https://azusa-tanaka.com/
HP:https://kyosootome.com
HP:http://jtaneda.com/


今回のクラウドファンディングでは全六話のうち、第1話(25ページ分)の制作を行うための資金を集めます。集まったご支援は製作費とリターン費用、手数料に使います。設定額より多く集まった場合は二話目以降のリターンに充てる予定です。


完成までは一話ずつ6回に分けてクラウドファンディングを行います。
制作した作品は随時、公式サイトにて公開していく予定です。各話はリーフ版として印刷し、クラウドファンディング限定リターン品として配布いたします。
全6回のクラウドファンディングが成功し作品が完成しましたら1冊(130ページほど)のTPBとして製本し、出版物として書店販売する予定です。



===========

【500円】
・お礼メッセージ
※支援額は1,500円以上で自由に変更できます。

【1,500円】
・設定資料集+お礼メッセージ+イラストカード

【3,000円】
・リーフ+設定資料集+お礼メッセージ+イラストカード

早期【3,000円】
・リーフ(スタンプ付き)+設定資料集+お礼メッセージ+イラストカード

【5,000円】・Tシャツ+お礼メッセージ+イラストカード

【8,000円】・スペシャルサンクスに名前掲載+お礼メッセージ

【10,000円】・リーフ+設定資料集+お礼メッセージ+PC・スマホ用壁紙+スペシャルサンクスに名前を掲載+イラストカード

早期【10,000円】・リーフ(スタンプ付き)+設定資料集+お礼メッセージ+PC・スマホ用壁紙+スペシャルサンクスに名前を掲載+イラストカード

【12,000円】・原作者サイン付きリーフ+設定資料集+お礼メッセージ+PC・スマホ用壁紙+スペシャルサンクスに名前を掲載+イラストカード+限定イラストカード

【15,000円】・リーフ+設定資料集+お礼メッセージ+PC・スマホ用壁紙+スペシャルサンクスに名前を掲載+イラストカード+限定イラストカード+Tシャツ

【15,000円】・リーフ10冊+お礼メッセージ

【20,000円】・サイン色紙+お礼のお手紙+リーフ+お礼メッセージ+PC・スマホ用壁紙+スペシャルサンクスに名前掲載+イラストカード+限定イラストカード

【40,000円】・リーフ100冊+お礼メッセージ

【40,000円】・コミック本編に登場出来る券+リーフ+お礼メッセージ+スペシャルサンクスに名前掲載+イラストカード+限定イラストカード

【50,000円】・1ページ広告+リーフ×5冊+お礼メッセージ+イラストカード+限定イラストカード

【100,000円】・背表紙広告+リーフ×10冊+お礼メッセージ+イラストカード+限定イラストカード

===========

支援までの流れは下記のとおりです。


新規登録(ログイン)

情報入力(メールアドレス・プロジェクト失敗時返金用の口座情報)

支払方法の選択(クレジットカード・コンビニ決済)

購入するリターンの選択

選択した方法に従いお振込み


参考:
【CAMPFIRE ヘルプページ】
https://help.camp-fire.jp/hc/ja/categories/

【クラウドファンディング】CAMPFIREでの支援方法を全公開!
https://jinbotakao.com/campfire

支援金の用途は以下の通りです。

設定金額        2200000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
・本編製作費      1580000円
・手数料         411400円
・リターン製作費     150000円
・梱包・配送料       50000円
・残り(次回準備費)     8600円
 


プロジェクト計画予定は以下の通りです。


日本発のアメコミを作るなんて、自分でもよくそんな大それたことを言えたもんだと思います。でも、コミックは本当に価値のあるものです。もっと多くの人にコミックの魅力を知ってもらいたい、アメコミの面白さを分かって欲しい。そんな思いでプロジェクトを立ち上げました。「THE INVISIBLE LEON」は、本場アメリカのヒーロー作品にも負けない、絶対に面白い作品になると確信しています。そしてこの作品を通して、一人でも多くの人にコミックの素晴らしさが伝われば、これ以上ない幸せです。皆さま、どうか力を貸してください。必ず良いものを作ります。
最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 ドラグティガプロジェクト 代表 西村虎次郎




<All-or-Nothing方式の場合>
※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。ご支援いただいた金額は返還され、プロジェクトは実行されずに終了します。

  • 2019/11/14 20:00

    支援者数が30人を突破しました!いつも応援ありがとうございます! ドラグティガプロジェクトの西村です。突然ですがこの場で、皆さまに報告があります。なんと昨日、支援者数が30人を突破いたしましたっ!!本当に胸が熱くなる思いです! 皆さまの応援がとても励みになります。もっと多くの方にこの活動を知っ...

  • 2019/11/08 21:16

    あと半分!いつも応援ありがとうございます! ドラグティガプロジェクトの西村です!本プロジェクトもついに折り返し地点を過ぎ、募集期間が残り半分となりました!現在29人の方からご支援いただき、240500円の支援金が集まってます! 本当に感謝の気持ちでいっぱいです!終了までのあと22日間。最後まで...

  • 2019/11/01 17:00

    1ヶ月を切りました!いつも応援ありがとうございます、ドラグティガプロジェクトの西村です。11月に入り、プロジェクト終了まで1ヶ月を切りました!まだまだ目標金額には遠い状況ですが、どうか皆さまのお力をお貸しください! シェアと拡散も大歓迎です!少しでも多くの人に、コミックと言う媒体の素晴らしさを...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください