テクノゲートウェイ株式会社の早川 昇です。

2011年10月設立。千葉県木更津市で「技術で実現 未来へのゲートウェイ」をコンセプトに様々な新技術の研究開発を行なっています。

2017年従来の珪藻土バスマット製造方法を抜本的に見直し、「柔らか珪藻土」を発明・製品化を実現しました。2018年2月からかずさインキュベーションセンターに入所し、珪藻土マットをはじめとする新製品開発を加速しています。

このたびのまくらはクラウドファンディング「makuake」で目標金額を176%達成したあの人気商品が、さらに進化し、ついにキャンプファイヤーで登場!お客様からのご意見と、社長の早川自身が睡眠時無呼吸症候群(SAS)で、シーパップ(CPAP)と言われる睡眠時の呼吸補助装置を使用しています。その際快適に睡眠できるよう改善・開発いたしました。


クラウドファンディングでこれからチャレンジしたいこと

従来のまくらとは違う、除湿・消臭能力と横向きで寝やすい機構を改善・開発したまくらです。

クラウドファンディング を実施し良質な睡眠をお届けするとともに初期発注ロットの確保、量産ベースでの製品化を実現させたいと考えます。


社長の早川は就寝時にいびきがひどく、頻繁に呼吸が止まっているとの指摘を受け、呼吸器科で受診、就寝中の血中酸素濃度を測定しました。

その結果、血中酸素濃度が数回大幅に低下しており、寝ながらにして、富士山登山のような低酸素状態に置かれていたため、CPAP(シーパップ)という就寝時呼吸補助装置を装着し、治療をおこなっています。


【一般的なまくら】

今までは一般的なまくらを使用していました。その際いくつかの課題が浮かび上がってきました。


横向けには高さが足りない

仰向けにねると、気道が狭くなり苦しく、いびきが激しいため、基本横向きで寝ています。その場合、まくらの高さは仰向けで調整していたため、横向けで寝ると、肩幅分低くなり頭が垂れてしまいます。

耳がむれる

横向けに寝た場合、まくら側の耳が塞がれた状態になり、耳が蒸れて不快です。

寝返りが打ちづらい

柔らかいまくらの場合、頭がすっぽりと包まれてしまい寝返りしにくいです。

マスクがまくらに当たる

柔らかいまくらの場合、横向きになった時シーパップのマスクがまくらがあたり、位置がずれることがあります。



インナー内部のウレタンシートを自由自在に出し入れできます。

実際の普段就寝される寝室・ベットの柔らかさなどの就寝環境は店頭ではわかりません。

ご自宅の実際の環境で横向けに姿勢をとった状態が重要です。頭が垂れたり持ち上がったりせず、まっすぐな楽な姿勢になることを確認することができます。


寝返りに最適なかたさ

横寝をする際時々寝返りをうちます。まくら形状が特殊だと寝返りが打てなかったり、柔らかすぎると反転しにくい場合があります。

もっとも寝返りがしやすい適度な硬さを追及しました。



まくら側の耳が蒸れずに快適






カバー1 爽やかと肌触り両立を実現
【吸水速乾抗菌】ユニチカ製 高級ポロシャツに採用されている鹿の子生地採用

一般的に枕カバーはコットン100%の生地が使用されています。コットンは吸水後乾くのに時間がかかり、一度汗をかいてしますと、長時間ジメジメと湿った状態が続きます。当社は吸水速乾性と肌触りを両立した枕カバーを開発しました。お部屋のインテリアに合わせていただけるよう9色をご用意しました。



カバー2 究極のカバーとして 爽やか・理想的な柔らかさを実現
【エアーラッセル構造】立体構造で理想的な通気性・柔らかさを実現した究極カバー


特殊立体構造「エアラッセル」とは? 頭はとても熱がこもりやすく、この熱を放出するとスムーズに眠りにつくことができます。弾力があり潰れにくい特殊立体構造で、空気の通り道となり熱や湿気をうまく逃がすことができます。

通気性、クッション性に優れた特殊な3D構造の生地を採用。べたつきやムレを抑え、快適な寝心地です。

インナーのダブルラッセルとカバーのエアーラッセルで究極の通気性を実現

爽やかさ、かつ、柔らかさとしっかりした形状保持力で快適です。

【"バスマット" から "まくら" へ】

当社は「柔らか珪藻土技術」を発明し、柔らか珪藻土バスマットを製品化しました。

お客様のなかには2つ同時にお求めいただく方もおられ、その理由をお尋ねすると、「一つはバスマット、もう一つはまくらに。汗かきなのでこの性能のまくらが欲しいのです」

そこで、この技術を活用し、ほとんどお客様で除湿・消臭性能にご満足いただけるまくらを作ることができました。


【自分自身が使用して最高と思うまくらを作る】

自分自身が最高といえるまくらを考えた時、睡眠時無呼吸症候群(SAS)で、シーパップ(CPAP)と言われる睡眠時の呼吸補助装置を使用しているため「横向きに寝て寝返りしやすく快適である」まくらと考えこの度その実現に至りました。


この度ご支援いただきました方に感謝の気持ちを込めてお得な特別優待価格を設定いたしました。

数量限定ですのでお早めにお申し込みいただければ幸いです。これを機会に是非ご支援のほどよろしくお願いいたします。

*寸法 幅約60cm×約43cm 質量 約1.6Kg

*内容物

インナー

珪藻土・シリカゲル・ミョウバン・重曹・粉砕ウレタン・ダブルラッセルインナーカバー・不織布

カバー 吸水速乾抗菌カバー

肌触りにこだわり吸収速乾性の優れたカバー 1式 日本製
*寸法 幅60cm 奥行き43cm 質量 約50g
*内容物 90%ポリエステル 10%コットン 鹿の子

9色からお選びいただけます。

オフホワイト / サンドベージュ / サックスブルー / サクラピンク / スカイグレイ / ボタニックグリーン / スペースグレイ / ウッディーブラウン / ルビーレッド


カバー エアーラッセルカバー

エアーラッセルの二重構造で通気性・吸収速乾性の優れたカバー 1式 日本製
*寸法 幅60cm 奥行き40cm 質量 約100g
*内容物 100%ポリエステル

■千葉県木更津品質を実現

テクノゲートウェイ株式会社は以前、日本の高機能樹脂や産業装置をタイランドを始め海外に輸出することが主な事業でしたが、「千葉県経営革新計画認定企業」「千葉県ものづくり認定企業」として大きく生まれ変わりました。

それから千葉県や木更津市より数々のご指導・ご支援をいただき、まだ世にない全く新しいコンセプトの製品「柔らか珪藻土バスマット」の製品化を実現。

現在その製品は木更津市のふるさと納税返礼品として多くの方からの寄付をいただき、雑貨部門でNo.1になりました。

木更津市のふるさと納税(ふるさとチョイスサイト):2018年8月~2019年5月集計


■これからも皆様の「より快適な体験」の提供を目指して

その寄付をくださいました方々より、ありがたい励ましのコメントを頂戴しました。この言葉で「やわらか珪藻土」を千葉県木更津品質として日本中に広めていきたいと決意を新たに、新製品の開発をいたしました。



より快適で、使う喜びがあり、感動できる製品をお届けしたい。その思いで、お風呂上がりという一日の内でもっともサッパリとした時間に、最高の踏み心地・爽やかさで「快適」を提供できる製品を実現しました。もちろん前回製品と同様、洗濯機で簡単にお手入れでき、インナーは軽くて安全です。

従来の板状珪藻土バスマットの課題を解決した全く新しいコンセプトの珪藻土バスマットを是非ご体験ください。


カバーのお手入れ方法

3日に1回程度、洗濯ネットにいれて、洗濯機で洗濯をお願いいたします。


インナーのお手入れ方法

インナーは洗濯できません。カバー洗濯中は、部屋の片隅で自然乾燥をお願いいたします。

天日干しは、内部ウレタンの劣化の可能性があり、短時間(数時間程度)であればOKです。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください