子育て中のママが製造や販売などにチャレンジできるシェアキッチン、得意を仕事にできるスペース、ママ同士が交流しやすい場所作りを実現したいと考えます。

プロジェクト本文

奈良県生駒市で活動をスタートさせた「グッドネイバーズ」の代表佐村と丸山と申します。

私達は偶然にも同じ時期同じ思いで別々のイベントを作ってまいりました。そして同じ目標に向け一緒に走り出すことになりました。私達が夢や悩みを語った時、チカラを貸してくれたのはこれまで出会ってきた沢山のママ達でした。

 ママ達にはアイデアがある。実現したい夢がある。子育て中だからと一歩踏み出せないことも、みんなで力を合わせればきっと叶うと信じてスタートさせたグッドネイバーズの登録者は予想以上に増え続けています。私達はこのママ達と一緒に仕事を生み出していきたいと考えています。




~ママ達が欲しい商品をママ達が開発し、ママ達が販売できるようにするための場所作り~

営業許可・菓子製造許可が取れる様にリフォームをし、オーブンや冷凍庫など必要な物が揃うキッチンを作りたいと考えます。

 これまでパンやお菓子等を作るのは得意でも販売許可がなく諦めていたママ達が、このシェアキッチンを利用して製造しイベントで販売したり、1DAYカフェを開催することが可能にしたいのです。


また、自宅で作ったハンドメイド作品を常時販売できるレンタルボックスの設置や、作品の展示販売が出来るような個展を開催講座の開催、ママ達の集いのための利用等、多くの方に利用してもらえるコミュニティスペースを実現します。

△完成イメージ図△


場所は近鉄生駒駅より徒歩5分、生駒郵便局・スーパー万代より徒歩2分の場所にあります。

近隣には駐車場も多くあるのでお子様連れでも気軽にお越しいただける立地となっています。


私達が活動する奈良県生駒市は大阪のベットタウンとも言われ続けてきたように大阪へお勤めに出るご主人も多く、専業主婦率も高い地域です。ご主人の帰宅も遅く、一人で子どもの世話に追われている母親が多いのも事実です。

 それでも子育て以外の何かをしたいと、得意なものを作って販売したり、趣味を活かした活動を積極的にされている方も多くいます。その反面、色々な制約によってやりたいことが出来ない、あるいは自分に何ができるのかわからない、という方もいらっしゃいます。

何かを始めてみよう、そんな頑張りを応援する雰囲気がこのまちにはあります。遠慮する事はない。

何もできない人なんていない。

みんながそう思い、お互いを応援し合えるまちだと思っています。

だからこそ、このまちを、ママというスキルを持った人たちが、楽しみ、生み出し、作っていくことで、もっとっもっと面白いまちになると思っています。

生駒という町がもっと魅力的になっていく、それがグッドネイバーズの大きなプロジェクトです。



グッドネイバーズ代表の二人は2014年から定期的にイベントを開催し、地元に根付いたイベントとして成長させてきました。

佐村が実行委員長を務める「いこママまるしぇ」は「ママ達の得意を発表できる場所」として初めてイベントに出店するママを応援しています。出店者は一般募集していて、ハンドメイド雑貨やアクセサリー、マッサージなどの技術で同じように育児を頑張るママに届けています。開催は60回を越え、平日のママタイムの楽しみの1つになっています。

現在はグッドネイバーズに登録したママ達がイベント事前準備や当日お手伝いを有償ボランティアとして参加してくれています。

出店する側だけでなく、イベントを作る側もママのチカラを発揮してくれるイベントになっています。

 

△いこママまるしぇ 毎月第3木曜日開催△

また、2011年より「BabyDance教室おやこじかん」をスタート。県内各所でレッスンを行ってきましたが、2018年よりあらゆるコンテンツを取り入れた「親子教室おやこじかん」として生駒市萩原町にレッスン&キッズスペースおやこじかんを開設し、各種講師の方々にも講座を開催して頂くなどしています。


 丸山が代表をつとめる 「こま市」は、往馬大社で 毎年4月に開催しています。 ひとつひとつに想いを込めて作る素敵なお店と地域の人たちとの出会いの場所が往馬大社であってほしいという思いではじめたこの市は、 お店と地域の方々、そして人と人を繋ぐ場所として笑顔に溢れるイベントです。 出店募集はせず、代表が こだわり抜いて選んだ出店者さんが並ぶ人気の市です。 

△ こま市 毎年4月に開催 △

 また、ワンディッシュエイド協会のメンバーとして「もったいない食器市」の活動にも長年携わってきており、地域活動に尽力してきました。また、ご依頼に合せ、イベントのプロデュースやお手伝いをさせて頂いています。

情報も買い物もネットでできる便利な世の中になりましたが、私たちはリアルに会いコミュニケーションを持つことこそ人として大切なことだと考えます。手間も時間もかかるけれど、人が集う事で生まれるチカラのために活動しています。



子育てで忙しい毎日を送るママ達がふと感じること。「子育て以外の何かをやりたい。」

子ども中心の生活だけじゃなく、自分の事を中心に考えてもいい時間が欲しい、お家以外で自分を認めてもらえる場所が欲しいと思ったことがあるママは多いと思います。それは学ぶ時間であったり、趣味に没頭する時間であったり、好きなことに夢中になれる時間や仕事だったりします。しかしながら、現実は子どもを預けるのが難しかったり、連れて参加できるかどうかとか、幼稚園のお迎えまでの数時間だけだったりとママには制限が多いのが現状です。

ママ達の「何かやりたい」という思いにはものすごいパワーが隠されていて、例えば仕事を任せると、ものすごい才能の持ち主が現れたり、分担作業が上手く、お互いの得意を見極め難なくクリアすることができたりします。ただ、ママ達には制限が多く、毎日はできない、長時間はできない、動ける時間が決まっている、家族の予定や体調によって思うように動けないということがあります。

そんなママ達の「少しずつ」を持ち寄って、「大きな形」を作ってほしい。

ママという「スキル」は自信を持って活かせば、社会の役に立つことができると考えます。

子連れでできる仕事を増やし、お互い様精神で助け合える仕組みをつくっていきたい。


これまで、いこママまるしぇでは「作って売ることができる人」「技術をサービスとして販売できる人」たちの、最初の一歩を応援し、イベント出店の応援をしてきました。ずっとお客さんとしてきていた方が頑張ってスキルアップして出店側になったり、出店していた方々がもっと上のステージで活躍するようになったりと、ママ達の成長を見守ってまいりました。

 しかし一方で、「私は何もできない」「できる環境にない」といったママも多くいました。

 何もできない人はいない!! 

放っておいたら生きていかれない命を最優先にしているだけ。

他の事なんかしなくても大丈夫!

そう言い続けてきました。

でもそこには「生きがい」があるのか。

子育てだけを生きがいにしていて大丈夫なのか。

子育てを最優先にしながら生きがい・やりがいを持っておくことは、とても重要なことだと、沢山のママ達に出会い気づかされました。

頑張りすぎて仕事が最優先になってしまっていることに悩むママ、それを恐れるがゆえに頑張れないママ、

フォローするパパの苦悩、家に引きこもりがちになっていくことに焦るママ、そして子ども達の情緒への影響。


ママにはママのサイズがある。

子育てのステージによっても家庭環境によってもそのサイズやパワーは人それぞれ。「あとちょっとが頑張れない」と「ちょっとだけなら頑張れる」を足したら必ず出来ることがある。そんなママ達の「やってみたいこと」を実現させ、きちんと継続できるように一緒にがんばれる仕組みを作る必要がある。

ずっとイベントをやってきたからこその結論が2人の中で出てきたのでした。


 かつて自分達もそうだったように、社会から取り残されているような孤独感、全部を失ってしまったような喪失感。子どもに恵まれたのに贅沢だと自分を責める。そんな辛い時期のママを1人にさせない。

 あなたが必要、一緒にやろう、慌てなくていいよ、待ってるよ。

 無理はせず、でもやりがいになることを持ってもらうために私たちは動き出します。


 ・床の張り替え 
靴を脱いで赤ちゃんや小さなお子様も安心して遊べる空間に!


 ・壁紙張り替え 
プロジェクター利用、個展展示可能に!


 ・キッチンリフォーム・製造用備品購入  
営業許可・菓子製造許可を取りイベントなどでも販売可能に!


 食品販売を可能にするためには基準を満たすキッチンにリフォームしてから保健所に営業許可と菓子製造業の許可申請を行わなければなりません。資金はかかりますが、申請が通らなければこのプロジェクトは成り立たちませんのでリフォームを必ず行います。

リフォームと許可申請後、10月1日のオープンに向けママ達のお手伝いもお願いしながら一緒に場作りを行っていきます。

ご支援の金額が目標金額を上回った場合は、ママ達とオリジナル商品の開発に取り組ませて頂き、製造販売のプロジェクトも始動させて頂きます。



2人のチャレンジに共感し、応援くださる方々には精一杯お礼をお伝えしたいと思います。

グッドネイバーズのコミュニティスペースがスタートしましたらぜひ直接お越し頂き、利用してもらいたいので、物販、カフェ、レンタル料などにご使用いただける商品券をご用意いたしました。

レンタルボックス(月3000円~)、シェアキッチン利用料(5000円~)ほか、カフェメニューも500円以上のものに使用していただけます。

また、遠方の方やお越し頂くのが難しい方には生駒のおすすめのギフトを郵送させて頂きます。

事業主様、企業様におかれましては、新しく作成するグッドネイバーズのリーフレットへの広告掲載も兼ねてご支援いただきたいと思います。リーフレットはA5サイズ程度の冊子でシェアキッチンやレンタルボックスなどの利用方法等を掲載し、利用希望者さんや協力店舗さんに配置していただく予定です。

「ママプロジェクト」はグッドネイバーズ登録のママ達が貴社の依頼に応じ商品開発のアイデア出し会議やイベント等のスタッフ業務、ブース出店、グッドネイバーズ代表2人によるイベントプロデュースから集客、当日の運営までをお引き受けするものです。内容はご相談ください。


これまで出会ったきた皆様、そしてこのクラウドファンディングで初めて活動を知ってくださった皆様、

最後までお読みいただきありがとうございました。

私達の周りには沢山の素敵な活動をしている方々がいます。みんなそれぞれの手法で人を笑顔にすることに尽力しています。手法は違っても目指すところはただ一つ。

「幸せになりたい」

自分も家族も、自分に関わる全ての人が幸せになってほしい。

だから頑張っているのだと思います。

ただ、一人のチカラよりみんなが協力すればもう一つ上にジャンプアップできるという事。

みんな一緒にやりましょう。一緒に作りましょう。

どうかママ達の可能性にチカラを貸してください。

どうぞ宜しくお願い致します。


グッドネイバーズ代表 佐村さえこ 丸山なおこ




<All-in方式での場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    チラシ設置のご協力いただきました 2

    2019/08/17 23:20

    2019.8.17【チラシ設置いただきました】ありがたいことにチラシを置かせていただけるお店が増えております。ご協力ありがとうございます!(左上から時計回りに)おうち保育室hissi-patchひっしぱっち様RECHERCHE(ルシェルシュ)様おと。Cafe&Beautiful Lif...

  • 活動報告

    チラシを設置いただきました

    2019/08/16 22:02

    2019.8.16【チラシを設置くださいました】沢山のお店の方にグッドネイバーズのクラウドファンディングのチラシを置いていただきありがとうございます。写真掲載の許可いただきましたお店を紹介させていただきます。(左上より右回りに)自転車屋ビッちゃん 様カフェスタviviana 様接骨院 たなごこ...

  • 活動報告

    生駒市こむらさき市長からの応援メッセージいただきました

    2019/08/11 12:59

    2019.8.10「いこキッズまるしぇ」に小紫市長がご来場くださいました。出店の子ども達1人1人に優しいお声を掛けてくださいながらイベントを楽しんでくださり、グッドネイバーズのクラウドファンディングについてもお話を聞いてくださいました。日頃より市民の活動に目を向け、実際に足を運び応援してくださ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください