不撓不屈の男 樋高リオがアメリカで世界戦にチャレンジします!応援よろしくお願いします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶!

大阪出身、日本人初のボクシング アジアヘビー級チャンピオン樋リオ。アメリカで世界と戦ってます。

はじめまして! 

現在アメリカを拠点として、ボクシング世界ヘビー級チャンピオン を目指している樋髙リオと申します。

日本人が不可能と言われるヘビー級チャンピオンベルトを目指して挑戦をしています。

2015年にWBCアジアチャンピオンを獲得して、世界チャンピオンを目指し渡米しましたが、

古傷の膝の故障で戦線離脱を余儀なくされ約2年間試合が出来ませんでした。

今は信頼する先生に治していただき動けるようになりましたが、

対戦相手のキャンセルが相次ぎアメリカで試合が出来ておりません。

「自分の中の炎を完全燃焼させたい」、

「自分の中の炎を対戦相手にぶつけたい」、

「このままでは終われない」

との思いが強く、今回、再渡米して最後の挑戦を計画しています。

アメリカでは多額の遠征費用やスパーリング費用が必要になります。

そのために必要な費用をクラウドファンディングを使って集め、皆さんと一緒に夢に挑戦します!

世界チャンピオンを目指す以外にも目的があり、"夢を持つことの大切さ"、

"夢に挑戦することの素晴らしさ" を若い世代に伝えたいです。

どうかよろしくお願いいたします!


樋髙リオプロフィール

プロボクサー
38歳 身長180 体重100
2006年にオーストラリアで活動を開始。オーストラリア、ニュージーランド、日本、フィリピンの東洋圏内で試合を行い、2015年にWBCアジアチャンピオンを獲得。
東洋圏のタイトルを制したのは日本人初。
戦績は14戦12勝(10KO)2敗

として単身アメリカに乗り込む。
現在はアジアタイトルを返上し、次の目標アメリカのタイトルを目指す。
最後に見据えるは世界のベルト。
渡米後に古傷の膝の故障で戦線離脱。
帰国し、信頼する先生に治してもらい、再渡米するが相手のキャンセルが相次ぎ、試合に恵まれずにいる。
世界戦のタイトルマッチを行えるよう、ロサンゼルスに移住し機会をつくっている!

『ウィキペディア(Wikipedia)』 樋高 リオ( https://ja.wikipedia.org


このプロジェクトで実現したいこと

日本人が不可能と言われるアメリカチャンピオンベルト不可能への挑戦。
不可能はない。
夢の大切さ。
挑戦することの素晴らしさを伝えるプロジェクト。
樋高リオを日本人が誰も獲ったことのない前代未聞ヘビー級アメリカのチャンピオンベルトを獲ることのプロジェクト。
樋高リオを白人や黒人に負けない、
勝つ体力作り、技術進歩のため。
誰もなし得たことのないことに挑戦をする。それを成し遂げる。
しかし真の目的は日本を元気にしたいという想いがあります。
今、日本の若い人たちには夢がないと聞きます。
そんな若い人たちに
"夢を持つことの大切さ"
"夢や何かに挑戦することの素晴らしさ" を伝えたい思いで活動しています。
夢や何かに挑戦している人はみんな輝いています。
これで人生が輝くことをなんとしても若い世代に伝えたいです。
そして日本をより輝かせたいです。
もちろんボクシングという格闘技、闘いが大好きだから始めました。
これに、今は上記の使命が加わっています。


なぜ?チャレンジしようと思ったのか!

応援してくれてる人に、朝起きてから寝るまでずっと練習漬けじゃないと壁を破れない。

クラウドファンディングをやりなさいと言われたことがきっかけになります。

白人や黒人が365日ずっと練習していてもチャンピオンになれるかなれないか、チャンピオンになれるのは、それだけ練習した中のほんの一握りなのに東洋人の日本人が、生活のためとはいえ1日7時間も8時間も働いて、その間の練習で勝てるわけがない。

練習に没頭出来る環境を作りなさい。と言われたのがきっかけです。

この少し前に鬼の木村と言われた柔道家 木村政彦氏の本を読んで感銘を受けたところでした。木村政彦氏は全日本選手権13年連続保持、天覧試合優勝も含め、15年間不敗のまま引退。

「木村の前に木村なく、木村の後に木村なし」と讃えられ、現在においても史上最強の柔道家と称えられます。
この木村の著書の中に、「起きてすぐに練習に励み、帰って風呂に入る力も残ってない状態だったから水を浴びてそのまま寝る。」ということが書かれていました。

こんな練習をしていたから15年間不敗、木村の前にも後にも木村なしとまで言われるほど強くなったのだと思います。

自分もそれほどにボクシングに没頭したく思いクラウドファンディングをしようと思いました。


これまでの活動

杉田茂氏が代表を務めるウエイトトレーニングジム"Mr.U Gym"で元アマチュア世界王者のトレーナーと出会い見出され、オーストラリアに渡り、現地のプロライセンス取得。

2006年8月31日、ニュージーランドでデビュー戦を行い、2回KO勝利。

その後、JBCライセンスも取得し、2006年10月29日にIMPホールでの白坂貴昌(現・タカシラサカ)戦で国内デビュー。3回KO勝利。

オーストラリア時代は4戦4勝3KO 帰国。当時大阪プロレスを離れてボクシングに挑戦していたゼウス(ゼウス金谷)とトレーニングを共にしたのがきっかけで、2009年に仲里・ATSUMIボクシングジムに。

2010年5月8日、大阪府立体育会館にて名城信男のWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチの前座として金起男(韓国)と対戦し、4年ぶりの国内戦を3回TKO勝利で飾る。

2011年に創設された西日本ヘビー級新人王決定トーナメントにエントリー。4月10日、その1回戦としてマサ竹蔵と対戦し、1回TKO勝利。

2011年9月11日、決勝戦としてタカシラサカと対戦し、2回KO勝利で初代西日本ヘビー級新人王を獲得した。

2012年12月、仲里・ATSUMIボクシングジムの分裂により西日本ボクシング協会初の女性会長である渥美富士子が会長を務め、第21代・第23代日本ジュニアミドル級王者大東旭が会長代行を務める渥美ボクシングジム所属となる。

2013年2月17日、クラレンス・ティルマン(アメリカ合衆国)と8回戦を行い大差判定勝利し、デビュー戦からの全勝記録を10に伸ばした。

2013年5月24日、フランスのK-1ファイターグレゴリー・トニーと対戦し、互いに手数が少ない中、身長、リーチ共に勝るトニーが優勢で試合を進め結局そのまま試合が終了し0-3の判定負けで11戦目にして連勝はストップしプロ初黒星となった。

2013年7月25日、後楽園ホールで行われた日本タイトル次期挑戦者決定戦で竹原虎辰と対戦し、0-3(74-78、75-78、76-77)の判定負けを喫し日本ヘビー級王座への挑戦権獲得に失敗した。

2014年1月28日、JBCは最新ランキングを発表し、樋高は日本ヘビー級ランキングから外れる。

同月31日、OPBFは最新ランキングを発表し、樋高はOPBF東洋太平洋ヘビー級ランキングから外れる。理由は樋高の日本引退、フリー宣言し、渡米によるものである。

2015年2月15日、フィリピンリサール州アンゴノでデビッド・コスワラ(インドネシア)とWBCアジア(ABCOコンチネンタル)ヘビー級王座決定戦を行い、1回1分1秒失神KO勝ちで王座獲得に成功した。 翌年、同王座を返上。

◆戦績

プロボクシング:14戦12勝(10KO)2敗

◆獲得タイトル
  • 西日本ヘビー級新人王
  • WBCアジア( ABCOコンチネンタル)ヘビー級王座

資金の使い道

費用の内訳
渡航費 約20万円
タイトル戦経費 約20万円
クラウドファンディング手数料、他事務経費 10万円

今後のタイトル戦に向けてのスケジュール予定

■2019年
8月 心肺機能とフィジカル強化

9月 渡米して実践練習 

10月 試合予定 

11月 心肺機能とフィジカル強化と実践練習 

12月実践練習 

■2020年

1月 試合予定 

2月 心肺機能とフィジカル強化と実践練習

3月実践練習 

4月試合予定 

5月心肺機能とフィジカル強化と実践練習 

6月実践練習 

7月試合予定


最後に

日本人は何をしても世界に通用するものと思っています。
ヘビー級ボクサーも例外ではないと思っています。
その先駆けとなるアメリカチャンピオンになりたいと心底思っています。
自分がまずなりたいと思っています。
自分は元々 夢を持っていない人間でした。
来る日来る日を なんとなく過ごすだけの毎日。
ただ働き、飲みに行くだけ。
毎日楽しくありませんでした。
しかし世界チャンピオンになるという夢を見た時から人生が変わりました。
練習は辛くしんどいですが、心が苦しくはなく、毎日が楽しいんです。
夢を見るまでは、人の嫌な所が気になったり、どうでもいいことを考えたりしてモヤモヤしていましたが、
夢を持ち、目標が出来た時に悩みが消え毎日が充実しました。

練習で乗り越えた時や、試合に勝った時、
応援してくれてる人が喜んでるのを見ると大笑顔になります。
みんなで笑顔になってる時など嬉しくてたまりません。

日本人初のアメリカチャンピオンになり、日本人がヘビー級でもやれることを世界に証明し、関わった人全員で笑顔になり豊かになりたい。
日本人の皆様にも不可能はないことをわかってもらって、
みんな夢に挑戦し、人の夢を応援し、夢を叶え、みんなで感動の瞬間を迎え笑顔でいっぱいになりたい!
そう思っています。

本気で世界を獲りに行きますのでご支援をよろしくお願いいたします!

  • 2019/09/15 10:55

    KING GYMでヘビー級の体作りに励んでます毎日フィジカル強化トレーニング。さすが体がバキバキです!しっかりメンテナンスしながら、後半も駆け抜けますっ毎日シェアしているクラウドファンディングですが、スタートから数日で約25%を達成しました!たくさんのご支援、本当にありがとうございます。引き続...

  • 2019/09/12 18:22

    昨日のトレーニングの様子ですアメリカに戻ったら、すぐ実戦練習に集中できるよう、フィジカル強化中です!そして毎日シェアしているクラウドファンディングですが、スタートから数日で約25%を達成しました!たくさんのご支援、本当にありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします!

  • 2019/09/10 07:59

    アメリカ人に負けないように、まだまだサイズアップします!!先日スタートしたクラウドファンディング、皆様シェアしていただきありがとうございます!そして、現在までご支援いただいている方々、本当にありがとうございます。​引き続きよろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください