生きてる価値がないと思ってた昔の自分のような人に ライブ配信を使って、自分らしく輝かける場所を作ります! 僕も野球で挫折し、動画配信に救われました。 一人一人、いろんな輝ける場所がある けどどう始めていいかわからない。 WEBサイトと事務所を作って ライブ配信をもっと当たり前な世の中にします!

プロジェクト本文


ライブ配信を知る、挑戦するまでをサポートするために

・WEBサイト

・Youtubeチャンネル

新しい働き方の選択肢として、ライバーのサポートをする

・ライバー事務所

を立ち上げます!


今、Youtuberと同じようにライブ配信者(ライバー)が稼いでいる事実を知っていますか?

(トップの人は月に1000万円以上稼ぐ)

ライブ配信市場はインスタグラムやYoutubeを超えるという意見も多数あります。

つまり、既に稼げる市場であるのに加えて、今後もまだまだ伸びていく市場なのです。


そこで私は自分らしく生きたい、新しい生き方の選択肢を探している、という人に

「ライブ配信」という新しい働き方を1つ用意したくて、このプロジェクトを立ち上げました。


「個」の時代と言われる最近は個人でできることが増え、人生を切り開く可能性に溢れています。

Instagram、Twitter、Youtubeをうまく使い「インフルエンサー」という個人が増えています。

この影響力は自分らしく生きる上で必要不可欠になりつつあります。


ライブ配信はYoutubeのように自分の個性や好きなことで稼げるツールです。

しかも、編集の労力は0でいつでもどこでも配信をすることが出来ます。

SNSと同じぐらい手軽で、よりリアルで密なコミュニケーションを取れる。


自分らしく好きなことで生きたい、そんな社会を実現したいと思っている方は

ライブ配信について知っておけば、新しい人生の道が開ける可能性大です。


そして、これは個人的な思いですが、

私は高校1年生の頃、野球で挫折して「生きてる価値がない」と思っていました。
そんな時、Youtuberとして活動を始め、動画配信に輝ける場所をもらいました。


例えば、学校ではいじめられてるけど、ネットではヒーロー。

または、大学はつまんないけど、サークルは楽しい。

そんな風に一人ひとり輝ける場所は必ずあると信じています。


僕は一人ひとりの「個性」にものすごく価値があると考えています。

全員が自分らしく好きなことで生きる社会を作れば

みんな自然とがんばれるし、幸せ。

日本はもっといい国になっていくはず。


だから僕は一人ひとりの「個性」が輝く手段として

ライブ配信をもっと当たり前にします、

自分らしく好きなことで生きる人たちを増やします!!


ライブ配信とはユーザー参加型で会話が出来る動画配信サービス


現在、私は新卒のきっぷを捨てて2年目です。同年代は社会人に慣れた頃で、

私もなにか1つ成果を出したくて、クラファンに挑戦しています。


ライブナウ(https://livedays.jp/)というWEBサイトとYoutubeチャンネルを作ります!

必ず日本で一番多くの「個性」を輝かせることのできるものにします。

WEBサイトとYoutubeチャンネルを使って、記事と動画の2つからライブ配信をもっと当たり前にします。


2020年の夏にライバー事務所とライバーを集めてライバーフェスをつくります!


そのためにまずは、クラウドファンディングで100万円の調達に挑戦します!

これは僕のどうしても作りたい世界観、成し遂げたいビジョンです。


1人でも多くの人が「個性を輝かせたい!」「自分らしく生きたい!」と

共感してくださり、一緒に作っていくことができれば

「こんな幸せなことはないなぁ」と思い、今回挑戦させていただくことにしました!



ライブナウ創業メンバー




              

はじめまして!

藤田潤哉と申します!

現在、24歳で大学卒業と同時に独立して2年目になります!


高校までは本気でプロ野球選手を目指していました。

24時間野球しか考えていない野球バカでした。

しかし、イップスで挫折し、「自分にはもうなにもない」と絶望しましたが、

高1からYoutuberに挑戦してみて、

もう一度自分が輝く場所を見つけることができ、生きる希望を見出せました。



私はみんなが一人ひとり、もっと「個性」や「好きなこと」を

最大限活かして、面白い人生を生きてもらいたいです。


もちろんまずは自分が自分らしく生きたいし、

それを背中で見せて、1人1人が面白いと思う生き方をしてほしい!


就活をしているうちに高校の頃を思い出し、そんな想いがどんどん出てきました。

就職しても上記の自分の作りたい世界の実現が出来なさそうだった。

そして、最後まで就活をしましたが、内定をすべて辞退させていただき、

そこから起業のきの字も知らない状態から独立を目指し始めました。




プロジェクトオーナー本人

(実際にやってみた)


ライブ配信とはリアルタイムの動画配信サービスです。

スマートフォンアプリで様々なライブ配信アプリが出ていて

配信者(ライバー)も視聴者もスマホ1つで簡単に楽しむことが出来ます。

編集もいらず手軽に配信出来ること、現実と同じような会話が出来るのが特徴です。


一番面白いところは

リアルタイムで視聴者がコメントしたり、投げ銭(課金アイテムをライバーにプレゼントすること)

をしたり、ライバーの方もコメントを返したり反応したりします。

ライバーと視聴者の距離が近く、密なコミュニケーションが出来ます。


ライブ配信はいつでもどこでも見ることが出来て、

どこからでも配信することが出来ます。編集もないので手軽で稼ぎやすいです。

ライブナウより引用




ライブ配信の一番の魅力はだれでも手軽に有名人になれるところです。

夢のある最高のツールです。

お笑い芸人やアイドルのようにタレントを目指してもいいですし、

クッキングや商品レビュー、私生活の役立つ情報、

スポーツ実況や解説、ニュースの考察、教育系などなど


あなたも自分の好きなことを発信して、人から共感されたり、

認められたり、お金がもらえたら嬉しいと思いませんか?


ちなみに中国ではもう当たり前に多くの有名ライバーが生まれ活躍し続けています。

みんなが好きなテーマについてテレビのように発信しあい、お互いを楽しませているのです。

当プロジェクト「ライブナウ」はこの世界観を日本で実現したいのです。



ライブナウ サイトイメージ

ライブナウはライブ配信をもっと当たり前にし、ライブ配信で

一人でも多くの人が自分らしく個性を輝かせて生きるサポートをしたくて生まれました。

そのためにWEBサイト、ライバー事務所、ライバーフェスを作ります!


一人の才能ある有名ライバーを輩出することが目的ではないです。

ぼくは1人でも多くの個性を活かすためにライブ配信が当たり前になってほしいです。

日本の一人ひとりが、ライブ配信を通して、少しでも自分らしく好きなことで生きてほしい。



まずはこの1年はWEBサイトを構築し、Youtubeと記事の2つで

きっかけとライブ配信を始めるための教科書となるものを作ります。


僕たちはまずこの2つで事業の柱をつくります。

加えて、ライブ配信会社とスポンサー契約を一社以上獲得します。

さらにサイトのアクセス数を向上させながら、WEB上にライバーが集まる場所をつくります。

WEBとリアルで集客をして、ライバー事務所を作ります。これは2020年の夏を目処にオープン予定です。


WEBサイト…ライバーに挑戦する人を増やす場所

ライバー事務所…ライバーとして活躍するサポートをする場所

ライバーフェス…毎年開催。ライバーたちが社会を楽しませることでライバーという概念をより有名に。


こういうステップを踏んでライブ配信を当たり前にし、個性が輝く人をどんどん増やしていきます!



【シーン1:どうやってライブ配信したらいいかわからない!】

ライブナウ サイトイメージ

まず、文章として、記事でどんどんまとめていきます。

もう既に1ヶ月で2万人以上の方がこのWEBサイトを覗いてくれています。

ここで、ライブ配信ってなんなの?どうやって始めたらいいの?などの疑問を解消し

ライブ配信が当たり前になるきっかけを提供します。


【シーン2:ライブ配信のやり方を知りたいけど、いちいち文章を読むのがめんどくさい…】

記事の中に動画を埋め込みます。これで直感的にわかりやすく伝えることが出来ます。

Youtubeチャンネルにも投稿するので、もちろんYoutubeサイトからでも見れます!

多方面からライブ配信を当たり前にしていきます!

これで文章でも動画でもお好きな方で

ライブ配信について知って学ぶことが出来るWEBサイトが完成します!


【シーン3:ライブ配信でもっと多くの人に見てもらって有名になりたい!】

ライブ配信のWEBサイトが出来てうまく回り始めたら、ライバー事務所を立ち上げます。

日本で一番いろいろな個性が輝くユニークなライバー事務所にします。


ライバー事務所ができれば、ニコニコ超会議のようなイメージの、ライバーフェスを作ります。

いわゆる配信者と視聴者が集まるお祭りです。

引用元:ニコニコ超会議2019


このようなライバー事務所とフェスができれば、Youtuberのように

「自分らしく好きなことで生きていける場所」を新しく作ることが出来ます。

ライブ配信をやりたい人はもちろん、ライブ配信ってなんなの?って人までが、

個性を輝かせて生きる選択肢の1つにライブ配信がある社会になります。


そして、このフェスを通して、事務所に所属するライバー、ライバーを目指す人達の希望にもなって生き方の選択肢が一つ増えるし、ライバーについてるファンも非日常を味わえる新しいエンターテイメントを生み出すことが出来ます。



Youtuberだった僕ですが、だからこそ、ライブ配信を当たり前にしたい理由があります。

輝く場所を失っていた昔の自分みたいな人が一人でも多く、自分らしく好きなことで生きてほしい。

そのために、ライブ配信である理由がいくつかあります。


それは主に下の3つの理由で考えています。


1.自分ごと化

2.人々が求めるコンテンツの変化

3.配信のハードルの低さ


1つ目は「自分事」化です。ライブ配信は視聴者と配信者の距離がとても近いです。そして、配信者の方はコメントや投げ銭に対し、随時反応をするので、リアルなコミュニケーションに近い。イベントを開けばメンバーが一丸となって協力。ユーザー自身も主役となることが出来ます。


2つ目は人々が求めるコンテンツの変化です。若い世代を中心に、作り込まれたものではなくリアルな内容に人気がある。ライブ配信はリアルを追い求めた最終形といえる。テレビのような演出も台本もない。何が起こるかわからないドキドキ感に魅了される。


最後に、配信のハードルの低さがあります。ライブ配信はスマホさえあれば簡単に配信できます。

アバターを作り、自分の動きに合わせてアバターを動かすことの出来る

ミラティブという配信アプリであれば、自分の見た目に自信がない人でも気にせず配信できます。

そして、基本的に配信を始めたばかりの人にもユーザーが訪れやすくなっています。

誰にも見てもらえなかったり、

ファンが付くまでに時間がかかる、といったことが少ないのもはじめやすさの一つです。


そんな理由から順調に今、ライブ配信市場は視聴者が年間5割増しのペースで増えています。

来年以降も伸び続けるだろうと考えています。

(日経新聞より。上位10アプリを合わせると295万人→447万人)


     ※MUFGリサーチ&コンサルティングより引用


         ※MUFGリサーチ&コンサルティングより引用


※MUFGリサーチ&コンサルティングより引用


逆にたYoutubeは編集にすごく時間がかかり、

企画力や編集力などがないと見てもらえなかったり、ファンがつかなかったりします。

すごく大変でかつ、競争が激しい世界です。

僕もYoutubeをやっているからすごくわかります。


そして、その競争は激しくなっていて、

キングコングの梶原さん(カジサックさん)やオリラジの中田さんなど

芸能人の方が参入してすぐに、登録者が100万人になっていたり、

テイコウペンギンというチャンネルのように、

会社として5000万円を調達して、Youtubeをやっているチャンネルもあります。


もちろんクオリティが上がるのはいいことですが、視聴者の目も肥え、

高い企画力、編集力が求められ、おもしろい一般人が挑戦しにくくなりつつあると考えました。


個性のある人が埋もれないためにライブ配信は必要です。

なので、Youtubeに加えて、ライブ配信という

新しく活躍出来る場所を作ることで、1人でも多くの人が輝くサポートをしていきます!


ここまでライブ配信がいい理由やメリットやを色々と書かせていただきましたが

それでもこだわるのは代表・藤田が動画配信、Youtubeに救われたからというのが大きいです。

需要があるからとか、儲かりそうとかでやっているわけではなく、

昔の自分よりも出来ることが増えた今、昔の自分のような人がまた輝き直せるような場所を用意したい。

そんな想いがあり、このライブナウを作りました。よければもう少しお付き合いください。



僕は高校に入学してすぐ、自分の存在価値がわからなくなりました。

そんな時、Youtubeで動画配信を始めてすごく救われ、希望になりました。


Youtubeを始めるちょっと前、僕はずっとプロ野球選手を目指していました。

高校も甲子園常連校の特待生の誘いを断り、

「エースになって、甲子園に連れて行く」ぐらいの気持ちで入学しました。


絶対にプロに行くし、プロになれないなら人生終わりだとすら思っていました。

それぐらい野球が好きで、野球のことしか考えられませんでした。

高1の春先、暴投を投げて怒鳴られてから

イップスになり、僕はボールを投げれなくなりました。


イップスとは、精神的な原因でスポーツの動作(主にゴルフや野球など)に支障をきたし、

突然自分の思い通りのプレーが出来なくなるものです。

最近では阪神の藤浪投手もイップスです。自分も5mの距離をワンバウンドで投げたり

相手の頭を越えていったりするほどのものでした笑


大好きなキャッチボールもすごく怖くなり、練習前は毎日吐きそうなぐらいでした。

周りもイップスへの知識もなくて、理解されず、笑われたり、バカにされました。

すごく悔しくて、何回か家に帰ってから泣くこともありました。


野球しかなかった自分にとって満足に野球ができず、

野球で笑われたり苦しむことは、自分が無価値で空っぽの人間になったようでした。


部活にも学校にも居場所がなくなったような感覚でした。

友達はいるけど、自分で自分を認められず、

「なんでここに居るんだろう」とずっと思っていました。



そんな絶望していた高校一年生の時に

YoutubeでHIKAKINさんやギニュー特戦隊さん

というYoutuberを見て、Youtubeを始めることにします。


そして、高校3年生のときに文化祭のステージで

1000人の前でパフォーマンスをすることになります。

チームを作るところから、練習をして、向かえた本番。

大歓声を浴び、終わった時の達成感と余韻は最高に幸せでした!

代表藤田のYoutubeチャンネル


Youtubeで動画を投稿していたことで

僕は人生にもう一度希望を持つことができました。


動画配信はすごく夢のあるものだと思います。

自分の学校ではいじめられるけど、ほかの場所では英雄になれたりもする。

野球で挫折し、自分に価値なんてないと思っていたやつが1000人の前で大歓声を浴びれたりもする。


Q&A

Q.実際このクラファンに支援したらなんかいいことあるの?

パトロンの方やパトロンの周りにいる面白い友達が

ライブ配信をやり始めるきっかけになったり、活躍するサポートが出来ると考えています。

また、これはメリットなのかわからないし、まだ実現できるかも保証はできませんが、一緒に生き方の選択肢を増やす挑戦ができます。Youtuberという職業が当たり前になったように、それを目指すことが1つの選択肢になったように、面白い生き方の選択肢をもう一つ作っていける世界が一緒に見れます。

あとは、かっこいいステッカーと支援してくださった方の名前を一生掲載したり、他にもいろいろなリターンがあります!


Q.好きなことで生きるなんてできるの?

好きなことで生きる、はよく誤解されがちなのですが、好きなように生きるわけではありません。

好きこそものの上手なれということわざにもあるように

好きなことは自然と頑張れるし、楽しいので、成長します。

逆に苦手なことやっていても、辛いし、成長しにくいです。

バランスよくやりなさいというのが日本の昔からの教育ではありましたが、

最近Youtuberが出てきたり、フリーランスで生きていく人が増えたりと、

どんどん好きなことが得意なことに変わり、それで稼いで生きているという人が増えています。

逆に苦手なことをわざわざやることのメリットが少なくなってきているような気がしています。

僕は個性を輝かせたい、つまり、一人ひとりの強みが発揮できる環境で

生きていくことがみんな頑張れるし幸せなのではないかと考えています。

そして、好きを得意に変え、需要を見つければ全員が好きなことで生きることは出来ると信じています。

大事なのは、きっかけづくりです。ライブナウでは、好きなことで生きるきっかけを提供します。


Q.資金調達する理由は?お金ないの?

お金集めだけが目的でクラファンをやっているわけではありません!

もちろんお金があるとも言えませんが…笑

このクラファンを通じて、ライブナウが広まって欲しいと思いますし、

それがきっかけでライブ配信について知ってくれたり、ライブ配信を始めてみようかな

ということにつながれば嬉しいなーと思い挑戦しています。

そして、今回の資金をwebサイトに投資したりすることでよりライブ配信が

当たり前になる日が来るスピードを加速させることができると信じています。


Q.ステッカーはどれくらいの大きさ?マックに貼れる?かっこいい?

70mm×100mmです。大体iPhone XSよリ一回り小さいぐらいです。

Apple HPより引用


ライブナウのステッカーイメージ


Q.このサイトは代表がつくってるの?

もちろん僕一人では出来ていません。チームを作っての共同運営です!

この文章は僕が代表して書いていますが、サイトのプログラムコード、デザイン、

記事の執筆、Youtube動画の撮影、編集…


何一つ自分一人では出来なかったことで、チームのすごさ、ありがたみを感じています。

みんな本当にありがとう!!



まずはWEBサイトの構築にお金と時間を使います。(デザインや記事執筆、撮影機材)

WEBサイトの記事の執筆、Youtube動画の撮影をします。

WEBサイトを中心にすることでどんどん周りのライバーに情報提供をしたり、

ライブ配信を増やしたりすることが出来ます。そして、そこを最初の収益源にします。


それをしながら、スポンサー交渉をしに行ったり、

ライバーを見つけたり、

来年のライバー事務所オープンに向けて動いていきます!



3000円 HPに名前+お礼の手紙+ステッカー  

5000円 クラファン達成記念パーティ+お礼の手紙+ステッカー


5000円 あなただけの詩+サイトに名前掲載+ステッカー                         【貴方の目を見て、インスピレーションで感じた色と言葉を詩にします】
     ◎詩を書くひと せーちゃん

8000円 名前とあなたのURLをライブナウHPに一生掲載!(1つまで)+お礼の手紙+ステッカー

8000円 外国人1日貸し出します(芸人、17ライバー、Youtuber)+お礼の手紙+ステッカー

8000円 ふざける社長とランチ権(経営や起業に関すること、就活相談、Youtube)+お礼の手紙+ステッカー

10000円 Youtube好きにしていいよ権(出演権+企画権)+お礼の手紙+ステッカー

10000円 事業計画+お礼の手紙+ステッカー 

30000円、50000円、100000円 スポンサー、広告枠!コンセプトページにリンク一生掲載+サイトに1ヶ月掲載(もう既に毎月2万人がこのサイトを見ています)



9月15日クラファンスタート

10月15日クラファン終了

ライブナウのサイトは随時更新中です!!(9月現在)





これは自分の生きがいや使命みたいなもので

やりたくやりたくてたまらない挑戦です!!

輝く個性を1人でも増やしたいし、早くその世界観を見たいです。

まずはこのクラウドファンディングをこの文章を見てくださった

あなたと一緒に成功させることが出来たら、

こんなに幸せなことはないなぁと思います。

やりたいことに挑戦できることに感謝し、必ずこのプロジェクトを成し遂げます!!

最後までこの文章を読んでいただき、ありがとうございました!




<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


掲載している画像は

記載がなければ、自分が著作権をもっているものか著作権フリーです。

引用の場合○○より引用、と引用元を示しています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください