Haruleatherが開発したコバとステッチが美しい馬革コードバン名刺入れの先行予約です。マチがないのが特徴で、日本人職人が丁寧に磨き上げたコバと手縫いならではのスティッチが美しい名刺入れです。重厚な輝きを持つ希少なコードバンを使用した一品です。

プロジェクト本文

重厚な輝きに定評がある馬の希少革コードバンを使い、美しさと耐久性を兼ね備える名刺入れを開発しました。

マチがないのが特徴で代わりに厚い革を使い、手縫いで編み上げコバを綺麗に磨き上げました。

普通名刺サイズ約20枚収納可能で、カードポケットが3つ付いています。

また、内側の革には宝石のように美しい見た目のロロマを使用し、名刺が取り出しやすい滑らかな表面になっております。

外の革には馬の希少革コードバンを使用しており、高級感のある仕上がりになっております。

柔らかいオイルレザーのロロマと堅いタンローを張り合わせた二重構造になっており、長くお使いいただけるように丈夫な構造になっております。

またポケットの形もスマートに名刺が取り出せるように工夫をこらしました。

特殊な焼きごてを使用して縁に捻(ネン)入れをしており、耐久性を上げるとともにスタイリッシュな仕上がりになっております。

名刺入れはビジネスマンの顔です。

ビジネスシーンにおいて好印象を与える名刺入れになるよう、存在感と気品を放つコードバンを使用しました。

折りたたんだ際の厚さは14mmで、スーツのポケットに入れても気にならないスマートな薄さに仕上げました。

またマチがないのがこの名刺入れの特徴型崩れしにくく、万が一落としても名刺が曲がらない堅牢な作りになっております。

丁寧に磨け上げたコバと、手縫いの整ったスティッチ高級感のある印象を与えます。

▼仕様

カラー:ブラック(内革ナチュラル)、アンティーク(内革ブラウン)の2色

収納部:名刺入れ1箇所、カードポケット3箇所

収納枚数:普通サイズ名刺20枚程度

サイズ:縦約70㎜×横約110㎜×厚さ約14㎜

素材:外革コードバン、内革表ロロマのヌメ革(牛革)+内革裏タンロー (牛革)

製造販売:Haruleather(ハルレザー)


▼プロダクト誕生・プロジェクト立ち上げの背景

Haruleather(ハルレザー)は2015年に誕生したばかりの新しいブランドで、日々新しい商品開発にチャレンジしています。

今回のプロダクトは代表の清水がビジネスマンの友人にカッコいい名刺入れを作って欲しいと頼まれたのがキッカケで開発しました。

友人に完成したプロダクトを渡したところ、名刺入れに関する雑談をキッカケに「名刺が沢山配れる名刺入れ」だったと非常に好評だったので、この新商品をもっと多くの人に知ってもらいたいと考え、今回初めてクラウドファンディングに挑戦しようとプロジェクトを立ち上げました。

手に取った際にご満足いただけるような、存在感のある仕上りになっております。


▼リターン&スケジュール

名刺入れ1個(ブラックor ブラウン)[10%OFF]

名刺入れ1個(ブラック or ブラウン)[15%OFF]先着20名

名刺入れ2個セット(ブラック and ブラウン)[15%OFF]

名刺入れ2個セット(ブラック and ブラウン)[20%OFF]先着10名


8月プロジェクト開始

9月プロジェクト終了

11月リターン完了


▼挨拶

プロジェクトを最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

Haruleatherは2015年に生まれたばかりの手縫いをモットーとするブランドです。

横浜で極少人数体制で様々な革製品を製造、販売しております。

今回は皆様が喜ばれるような価値のあるコードバンの名刺入れを開発しました。

プロジェクトではこの商品を紹介するとともに、Haruleatherをより広く知ってもらうことを目的としております。

まだまだ発展途上のブランドですが、手に取った際感動をして頂けるような製品を作るように努めております。

ご支援の程よろしくお願い致します。


Haruleather販売担当

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください