世の中には頑張ってるけど目立たない選手、結果を出してるけど知られてない選手がたくさん居ます。そんなアスリートたちをもっともっとアスリート描き、多くの人たちに伝えていきたい!そんなアスリート本人やアスリートを応援している人たちの背中を押していきたい。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

クラウドファンディング2度目の挑戦「さすらいの似顔絵師」こと一寸木幸平(ますぎこうへい)です。アスリートや著名人の似顔絵を描いたり、イラストを描いたりしているフリーランスイラストレーターです。


このプロジェクトで挑戦したいこと

結論から言えば、もっともっと描きたい。描くチャンスが欲しいという事です。

前回のプロジェクトでは、今まで描いてきたアスリートの方々や、そのファンの方々。そして私自身を応援してくれている方々からのご支援、ご協力をいただき。予想を上回る結果を残すことが出来ました。

私がこのプロジェクトを始めたきっかけ

前回のプロジェクト終了時に「またやってほしい」との声を多数いただいたり。プロジェクトを知ったアスリートから「次は自分の似顔絵を」という反応も多くあり、再びプロジェクトを立ち上げました。

これまでの歩み・軌跡

年間約1000人を超える似顔絵を描いています。しかしイラストの仕事だけで生きていくビジネス的才能は無く、隙間時間や深夜にバイトをしながら描く生活を送ってきました。

最近では、おかげさまで知名度も上がり、仕事としても増えてきているのですが…だからこそバイトをしてる時間ですら惜しく感じる事が増え、もっともっと描くチャンスが掴めるなら…と、このクラウドファンディングのプロジェクト立ち上げに至ります。

資金の使い道・実施スケジュール

資金の使い道は、制作にかかるコスト、時間など、全てを「アスリートの似顔絵」に関わることに使います。

例えば・描いている時間給として ・実際のアスリートを観るための取材費用(移動費、チケット代など)として・選手に会う為の費用など。

資金が入り次第、即行動に移します。

リターンのご紹介

リターンには「似顔絵制作」の他に、過去に制作した作品もいくつか用意しています。また普段、制作料の値下げはしないのですが、今回のプロジェクトでは気持ちばかりお得な金額設定したリターンもご用意致しました。

最後に

前回と同じく、金額設定は通常の制作料とさほど変わらない設定です。

ご家族、ご友人へ記念品として似顔絵をプレゼントや、敬老の日の贈り物。憧れの選手と同じユニフォームを着た自分の似顔絵。SNSのアイコンに使えば、「あ!この絵は!」と注目されること間違い無しです。

気軽な制作依頼の窓口的な感覚でご利用ください。

<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    ヴォレアス北海道の北海道ダービー

    2019/08/16 17:31

    長年、アスリートを描き続けているボクが自ら売り込みしたチームって地元のJリーグ、湘南ベルマーレと北海道のプロバレーボールチーム、ヴォレアス北海道の2つだけで。ヴォレアス北海道はV参加当初からオフィシャルで似顔絵を使ってくれています。この夏は全選手を新たに描きおろしたので、何か新しいグッズになっ...

  • 活動報告

    プロレスラー黒潮イケメン二郎

    2019/08/12 17:18

    W-1所属からフリーに転身して世界進出を狙っているプロレスラー、黒潮イケメン二郎選手のオフィシャルグッズに似顔絵が使用されています。今ほど売れっ子では無い頃から知り合って、今こうして共に世界を目指して頑張っていけることは、とても嬉しいですね。

  • 活動報告

    バレーボール元USA代表、Rich(リオ五輪金メダリスト)

    2019/08/11 07:18

    昨年、FIVB Beach volleyball word tour ウィーン大会に行った際に仲良くなった元バレーボールUSA代表でリオ五輪金メダリストのRich。今年7月にword tour東京大会で来日してくれたので約1年ぶりに再会しました。相変わらずのマッスルマンだし、眼光鋭くコートを観...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください