地域のイベントをあなたの手で盛り上げましょう! 今年で4年目となる高石YEG主催のイベント「緩火(ユルリビ)」をもっと盛り上げるためにクラファンに挑戦! 高石市内の屋台を味わってもらいながら、本格的なライブが楽しめるキャンドルナイトイベントを、みんなで盛り上げましょう!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

私たち高石商工会議所青年部(高石YEG)は高石を中心に生活をする20歳から50歳までの情熱溢れる青年の集まりです。高石を愛し、さらに住み良いまちにしたいという思いで日々活動をしております。

その一環で、4年前から住民参加型のキャンドルナイトのイベントを開催しています。

今回のクラファンの取り組みは、そのイベントに関することです。

このプロジェクトで実現したいこと

この4年間、紆余曲折を経て、イベントは成長してきました。有難いことに来場者数も増え続け、イベントの内容も充実してきました。

しかし、拡大し続けるイベントの規模や、警備面での安全対策などを考えた場合、現在の組織規模のままでは運営に支障が生じることが明らかになり、継続するのが困難な状況になってきました。

そこで、今回のプロジェクトでは、集まった資金のリターンを、市内飲食店で構成される模擬店で使用できるチケットをご用意いたします。

イベントを通じて、少しでも地域で経済が循環できる仕組みを作ることができればと考えています。

資金の使い道は、模擬店等の運営費に充当いたします。

資金の使い道・実施スケジュール

キャンドルやライター等の消耗品・・・10万円

広報物・・・6万円

警備費用・・・13万円

ライブ設営費等・・・30万円

※目標額に達しない場合→キャンドルの作成数減+ライブ出演者減にて事業実施

※目標額を越えた場合→次年度継続して行うための資材

リターンのご紹介

〈模擬店チケット〉

3,000円 → たかいし共通商品券(1,000円分相当)+お礼のお手紙
*緩火当日のイベントでも利用できます!

3,000円を一口として、6,000円ならチケットを2倍、9,000円なら3倍とさせていただきます。

〈竹灯篭への広告〉

3,000円 → 竹灯篭でお名前(社名等)をライトアップさせていただきます。

〈ステージでの大型広告〉

50,000円 → ライブステージでの大型広告を設置致します。模擬店で利用できるチケット(5,000円分相当)を提供いたします。

最後に

住民の力でイベントをより盛り上げていきましょう!

  • 2019/09/30 13:37

    本日をもって、プロジェクトの支援が期限を迎えました。目標金額も達成し、緩火の広報もできたと思います。現在、イベントの段取りを進めています。当日、イベントをお楽しみください。取り急ぎ、ありがとうございました!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください