「旅とローカルの交差点」をテーマに、旅行者も地元の人も気軽に遊びに行ける「福岡・博多の安心で安全な 新しい夜の遊び場づくり」としてスタートした千年夜市。10周年に向けて会場となる清流公園に1000個の提灯でライトアップし、日本で一番明るい公園を目指すプロジェクトを開始、御芳名協賛提灯を募集します。

プロジェクト本文

追記:目標金額達成!!

クラウドファンディングページ公開から二日目にして目標金額を達成いたしました。

ご支援いただいたパトロンの皆さん、ページのシェアをしてくださった皆さん、まずはこちらで感謝申し上げます。

実行委員長松岡からのお礼コメント


お礼コメントの舞台裏 NGカット集
みなさん、本当にすみません。
実は上の動画・・・、NGたくさん出してます(苦笑)



 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑


決してふざけているわけではありません。
実行委員長松岡のことを知っている、会ったことがある方はお分かりでしょう。
ゆるいのです(笑)。

テレビの取材や、ラジオの出演の時は一切噛まない男なのですが・・・
ゆるさ全開でNG出してます。
NGカットもご笑覧頂ければ幸いです。

まだまだ続く!
「千の提灯プロジェクト」1000灯まで僕たちのストーリー

今回のクラウドファンディングでは、初めに設定した目標金額を達成することができました。
まずは、ご支援・ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。
しかし、僕たちの目標である、10周年に向けて1000灯の提灯で千年夜市会場内に照らし「日本一明るい公園」を目指すプロジェクトは続いていきます。
引き続き、

・提灯のご協賛

・乾杯チケット

皆様の熱いご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。


さらなる目標 1000人と乾杯する
乾杯チケット ご利用イメージ

今年は、夜市会場内で1000人の来場者と乾杯することを目標にしています。

乾杯チケットでのご支援も引き続きよろしくお願いします!

・乾杯チケットで活動を支援
・SNSで乾杯のシーンをシェア

#千年夜市 #1000人と乾杯

追記ここまで (2019.8.13追記)

ーーー

はじめまして
博多の夏の風物詩「千年夜市」の実行委員長の松岡まさたかです。 

「旅とローカルの交差点」をテーマに、アジアのナイトマーケットをモチーフとし、旅行者も地元の人も気軽に遊びに行ける「福岡・博多の安心で安全な新しい夜の遊び場づくり」としてスタートした千年夜市です。
どんなイベントなの?
まずは、こちらのPVをごらんください!

2013年から開始した千年夜市もも2019年度で早7年を迎えました。
地域での人気も広まり、また旅行者からはオフシーズンにも数多くの問い合わせがある(※夜市開催期間外にお休みを伝えると、「なぜやってないんだ!夜市に来たのに!」と嬉しいお叱りをいただいたり笑)など、徐々にではありますが地域の風物詩として定着してきたように思っています。

これもひとえに応援してくださる諸関係者さまのお陰様で成り立っているんだなと、心から感謝しています。

恒例の一枚。初日に出店者や実行委員会メンバー全員での集合写真

これからの千年続く新しい交流の文化をつくり、公共の場所を使って地域全体の経済活性化を目的とする持続可能な取り組みをつくっていきたいと考えてます。
発足初期から5年間、実行委員の手弁当・ボランティアで行って参りましたが、より持続性を確立するために、応援していただける皆様にご支援を賜りたく、この度、ご協賛のお願いをさせていただく運びとなりました。


▼このプロジェクトで実現したいこと

千の提灯で日本一、明るい公園に。

夜を明るく照らし、安心感と同時に、心のワクワクを起こす。和の心であり、祭りの絶対的象徴「提灯」。 千年夜市では、「千の提灯プロジェクト」として、会場内に 1000 灯を照らすことを目標に、10 周年に向けて、 少しずつ提灯を増やしていくプロジェクトをスタートします。

なぜ、日本一明るい公園を目指すのか?
会場が暗かった千年夜市開催当初。
とにかく会場を明るくしていった結果、出店者や来場のお客さんの満足度だけでなく、大きな副産物がありました。
それは地域の方々の生活にも少しだけでも貢献できていることを実感させてくれる副産物でした。
公園の街路灯だけでは薄暗くて通りづらかったらしいのですが、
「暗かった公園が明るくなって、通りやすくなった」と地域の方々からも応援いただいている声。

まだまだ公園内暗い部分もあるし、もっともっと圧倒的な存在感を放ちたいし、
日本一明るい公園を目指すことで、みんなが幸せになるなら公園内を1000個の提灯で照らしてみよう。
そう考えたのが、この「千の提灯プロジェクト」をやる理由です。

7年目の今年は700灯の提灯を会場内に灯します!

毎年100灯づつ提灯を増やしています。
夜市来たことない?
そんな初めましての方に向けて、千年夜市の会場を少しだけご案内しましょう。

夕暮れの夜市会場。
会社帰りの方や海外からの観光客で賑わう

風を感じる川沿いのアイランドバー。

やぐら君と名付けられた提灯タワー。
思い出の撮影スポットに。

紅白のライトが川面に揺らぐ。
遠くからも見てもその存在感は圧倒的。
夜市独特のムードで隣の席の"はじめまして"で乾杯。
旅とローカルが交差する場所


資金の使い道

みなさんからご支援頂いた資金は下記に使わせていただきます。

・提灯(千年夜市ロゴ入り提灯)の購入

・提灯文字入れ(職人によるハンドライティング)の費用


▼イベント開催概要

【 名称 】 千年夜市
【 期間 】 2019 年 8 月 2 日~10 月 27 日 毎週金土日(他イベント時を除く)
【 場所 】 清流公園(福岡市博多区中洲 1-7)
【 料金 】 入場無料
【 時間 】 16:00~23:00(LIVE は 21:30 まで)
【 主催 】 千年夜市実行委員会
【 後援 】 福岡市、FUKUOKA NOW


これまでの活動

.............................................................................................................
2013 年 夏
「福博であい橋 千年夜市」として、本格始動。7月~8月 毎週土曜日
NHK ニュースをはじめ、主要メディアに新しい観光地をつくる取り組みとして取材を受ける。

.............................................................................................................

2014 年 夏
「福博であい橋 千年夜市」開催。7月~8月 毎週土曜日 噂が口コミで徐々に広がり、前年比 150% ほどの盛況となる。


.............................................................................................................
2014 年 秋
同年秋、さらなる向上のため、清流公園に会場を変更。10 月~11 月 毎週土曜日 「千年夜市(せんねんよいち)」に改名。会場づくりに奮闘するも、予定した成果をあげられず。

.............................................................................................................

2015 年 夏
「千年夜市」開催。7 月~9 月 毎週土曜日

アジアの玄関口にふさわしく、テーマカラーを赤に設定などイメージブランディングを強化しオープン。地元の人気飲食店のフードコートや、川沿いのロケーションに並ぶマーケットエリア、LIVE 等が人気を博し、大盛況。人気誌などにも取り上げられ、知名度が加速。

○最大来場者数 11000 人 / 1 日 ○期間中来場者数 延べ 60000 人

.............................................................................................................

2016 年 春

「福博花しるべ」の清流公園エリアとしてコラボ開催。3月 25 日~26 日、4 月 1 日~4 月2日全 4 日間 桜とチューリップのライトアップに演出された夜市の風景は幻想的で美しく、SNS などで話題となる。

.............................................................................................................
2016 年 夏
「千年夜市」開催。7 月~10 月 毎週金土曜日

前年のテーマをそのままに、金曜 土曜の開催。大盛況を収めるが、1 日あたりの来場者数は前年比より減少。認知の甘さを痛感する。

Re:tihnk books での「サードプレイスはどこだ!?」トークショーに登壇。

10 月の最終週に行われた「第 41 回 中洲まつり」にコラボ開催。会場は満席、行列ができるほどの大盛況となった。

.............................................................................................................
2017 年 春
2016 年に続き「福博花しるべ」の清流公園エリアとしてコラボ開催。4 月 1 日~2 日、4 月 8 日~4 月 9 日 全 4 日間
.............................................................................................................
2017 年 夏
「千年夜市」開催。8 月~10 月 毎週金土曜日

インバウンドの増加、それに伴う広告戦略、内容の充実により「福岡に行くなら夜市がオススメ」の口コミが旅行者に広がる。

5 年目という一つの節目として認知の広がりを実感する。10 月末の「第 42 回 中洲まつり」とのコラボにてフィナーレが定番化する。

.............................................................................................................
2017 年 冬
「新年夜市」開催 12 月 21 日~1 月 2 日 「夜市が終わったら公園が暗い」と多方面からのご要望をいただき、クリスマスから正月 までのスピンオフ開催。大晦日には 1000 人を超える来場者と福岡での年越しを祝った。

.........................................................................................................................

2018 年 夏
「千年夜市」開催。8 月~10 月 毎週金土日 日程を増やし、話題が更に加速。テレビ取材も多数。過去最大の盛況となる。
初日には、中洲地域の代表の方達と共に提灯の点灯式を執り行う。

.........................................................................................................................

2018 年 冬
「新年夜市」開催。12 月 22 日~12 月 31 日 SNS で外国人旅行者に拡散されるなどし、大晦日には通行者を含む来場者が 2 万人を超える大盛況となった。

.........................................................................................................................

2019 年 GW 「千年夜市 in マリノアシティ福岡」家族連れで遊べる縁日をテーマに 10 日間開催。話題となり連日大盛況。施設全体の集客も例年を大きく上回った。 「令春橋宴祭 × 千年夜市」架け替え工事中の春吉橋迂回路橋にて 11 日間開催。連日大盛況を博し、「工事中の橋の上で行われる宴」は大きく話題となった。


▼リターンについて

全て職人の手描きによるご芳名提灯


5 灯御協賛の方のみのご提供

1.千年夜市オリジナル T シャツ「TONKOTSU CITY」を 1 着(サイズをお選びください) 

2.期間中、千年夜市の飲食店街(チカッパ横丁)にてご利用いただける仮想通貨 NEN を 5000 円分
※2019 年度の開催期間中のみ有効です。

▼最後に

どうすればもっと福岡を楽しんでくれるのだろう?

福岡の良さって、街がコンパクトであることや、海と山が近いことや、食べ物が美味しいこともそうだけど、なにより人との距離が近く温かいこと。一番福岡を楽しめる方法は、「地元の人との交流」へ。

では、どうすれば旅行者と地域人の交流が起こるのだろう?
写真を撮りたくなるような観光地でもあり、地元の人たちが日常的に遊んでいるような場所をつくっていくことで、定番の観光地に行き尽くして「終わってしまった福岡観光」に新しい刺激をつくり、いつ来ても新しい出会いや発見があるような場所に。地元の人にも他の地域の人との交流ができて、いつもの日常に新しい刺激を。

「またあの人に会いに福岡行こう」
「夜市で会ったあの人の所に今度旅行に行こうか」
そんな人と人の繋がり のキッカケとなる場所として、千年夜市のキーワードが1つのハブとなり、福岡の経済活性化へと繋がっていけたら、そしてなにより多くの人がこの街を楽しんでいただけたらという想いで活動しています。

ご注意事項

あらかじめご了承をお願いします。

一、  千年夜市にご賛同頂ける方へ限りの提灯協賛のお願いでございます。 主旨や内容等、全事項に対し運営権利を得るものではありません。
一、 運搬や降雨などにより汚れることがあります。掲示に絶えないひどい破損と実行委員が判断した場合、ご相談の上、作り直しとなります。
一、 掲示場所や期間につきまして、様々な理由から変更となる可能性が常時ございます。事前のご連絡は出来かねますので、ご了承ください。
一、 手書きで行いますため、完成・献灯までに 1~2 週間ほどいただいております。
一、 2019 年度の掲示となります。但し、千年夜市内の照明装飾での使用に限り、翌年度以降も使用させていただくことがございます。
一、  オフィシャル WEB サイトへ文字もしくはロゴデータを掲載させていただきます。(3 灯以上ご献灯の方)


  • 活動報告

    目標金額達成!実行委員長松岡まさたかよりお礼のコメントです。

    2019/08/14 11:35

    みなさんこんにちは。おかげさまでクラウドファンディングのページ公開から二日目にして、目標金額を達成することができました。これもひとえにご支援・ご協力いただいたみなさまの熱い想いのおかげだと感じています。目標金額達成の感謝の意を述べるため、実行委員長松岡よりお礼のコメントをYoutubeにアップ...

  • 活動報告

    実行委員長松岡「なぜ日本一明るい公園を目指す理由

    2019/08/10 13:52

    実行委員長の松岡です。千の提灯プロジェクトにまつわる話しを一つさせてください。 一昨年の冬、ベトナムのフエという街に行きました。元々は王朝だった街で、いまは王朝跡や遺跡を残す、観光地でもありますが、大きなデイリーマーケットがあって生活しやすい街です。買い物を楽しむためにレンタルしたバイクで街を...

  • 活動報告

    お礼:二日目にして目標金額を達成

    2019/08/10 11:16

    日本一明るい公園を目指す「千の提灯プロジェクト」プロジェクトを開始した日から二日目にして、目標金額を達成いたしました。これもひとえにパトロンの皆さん、それぞれの千年夜市への愛だと感じています。まずは、目標金額達成のお礼を述べさせていただきます。クラウドファンディングはまだまだ、続きます!今年1...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください