糖質オフのグルメをテーマにした『ダイエットグルメフェス』を10月に中野で開催します! 糖質オフなのに美味しいというグルメが味わえるだけでなく、TVで活躍中の豪華ゲストのトークイベントやフィットネストレーナーによる体験型イベント、医師による健康に関するセミナーなどを行う、食とエンタメのイベントです!

プロジェクト本文

≪食で日本を健康にする!≫
糖質オフのグルメとエンタメを融合させたグルメフェス!

ご覧いただきありがとうございます、ダイエットグルメフェス実行委員長の藤本 なおよと申します!
私はローカーボ(糖質を抑えて、たんぱく質や脂質をしっかり取る食事法のことで、糖質オフなどと訳されたりもします)を専門にする料理研究家として、普段は糖質オフについてメディアにて伝えたり、糖質オフのレシピ開発をしたり、美味しく糖質オフをするための食事指導などをしております。

この仕事を始めたきっかけですが、私は幼少期から身体が弱く、アトピーや喘息にもずっと悩まされていました。大人になってからもそれは改善されませんでしたが、あるとき、今度は仕事のストレスによって鬱になってしまいました。
その時にたまたま読んだ本によってローカーボという食事法を知り、試してみたところ鬱だけでなく、幼少期からずっと悩んでいた症状も改善され、みるみるうちに心身ともに元気になりました。

「もっとローカーボを世の中に広めたい!」

と思った私は会社を辞めて、ローカーボを伝えることにできる料理研究家への転身を決め、今に至ります。


≪ローカーボダイエットの魅力≫

私たちが開催する「ダイエットグルメフェス」でお伝えするローカーボ(糖質オフ)ダイエットは従来のダイエット法と違い、食事の量を減らすのではなく、食べるものを上手に選んだり、食べ方を工夫したりする食事法なので、種類を選べばお肉も油もお酒もスイーツも全部食べてOKです。
そもそも、ダイエットという言葉は ”食事制限にて痩せること・摂生すること” という意味で多くの方に認識されていますが、本来は ”美容や健康を維持するために食事の量や種類を選択する” という意味を指しますので、ローカーボをきちんとした知識で、上手に食べる物を選んで実践すれば、痩せるだけでなく、美容や健康にも効果があるのです。


≪ダイエットグルメフェスを開催するに至った背景≫

ローカーボ(糖質オフ)の市場は2019年現在、3612億円の市場規模になっているといわれており、その市場規模も年々増えてきているというデータがあります。
しかし、実際にローカーボの仕事に携わってきて、正しいローカーボの知識を持っておらずに体調不良になってしまったり、ダイエットを途中で挫折してしまったりする方が多く見受けられます。
また、『糖質オフは美味しくない!』『我慢しなきゃいけないんでしょ?』というイメージを持たれている方も少なくありません。

↑の画像の料理やデザートは全て糖質オフで作られたものですが、市場が伸びている今だからこそ、ただのブームで糖質オフを終わらせるのではなく、『美味しく・楽しく・健康的に糖質オフを続けて欲しい!』という思いからこの『ダイエットグルメフェス』を企画いたしました!

初開催した昨年は多くのボランティアスタッフに支えられながら、延べ17,441名もの方にお越しいただき、メディアなどにも約110媒体紹介されるなど、おかげさまで大盛況のうち開催することができました。

日本最大級のローカーボイベントを立ち上げたられたこと、たくさんの方にお越しいただいたこと、メディア等にも取り上げられたこと、それだけを見たら大成功とも呼べるのですが、自分たちだけで企画・開催したこのイベント、、、大幅な赤字になってしまったのです。


≪ダイエットグルメフェスはこんなに美味しく・楽しいフェスです!≫

会場は “グルメ”  ”イベント“  ”物販&サービス“の3つのエリアに分かれています。
全てのエリアは入場無料となっており、自分の食べたいものや購入したいものだけ現金で購入する形になります。

▼グルメエリア(糖質オフのメニューを揃えたキッチンカーが集合!)
糖質オフの強い味方のお肉料理から、糖質を抑えたご飯などを使ったアレンジメニュー、美味しさそのままの糖質オフのスイーツなど、従来品より糖質が抑えられているメニューがバリエーション豊かなローカーボグルメとして用意されております!

※上記画像はこんにゃく米を使って糖質を落とした豚ハラミ丼

※上記画像は去年のグルメエリアの様子です

 

▼イベントエリア(グルメ、フィットネス、医師や美容などに関する著名人によるイベントを無料にて開催!)

歌って踊れる大食いアイドルのもえのあずきさん(https://twitter.com/moeazukitty


インスタで大人気のパーソナルトレーナーのKENGOさん 左上(https://www.instagram.com/kengo6010/)とフィットネストレーナーのANNAさん 左下(https://www.instagram.com/anna97114/

テレビでも活躍中のパーソナルトレーナーの谷 けいじさん 右上(http://tanikeiji.com/)と人気アイドルなどにウォーキングスタイリストとして指導を行う島田 ひろみさん 右下(https://www.model-instructor.com/instructor/5968

糖質制限界では神的存在として認知されている医師の夏井 睦先生(左上)と宗田 哲男先生(右上)
ローカーボにてアンチエイジングを実践されている医師の福島 正嗣先生(左下)と東京オリンピックのアスリートなどにも栄養指導を行う美人管理栄養士の高杉 保美さん(右下)

上記の豪華ゲストを招いて、 "糖質オフなのに美味しい" というグルメが味わえるだけでなく、体験型イベントや食と健康に関するトークショーなどを行い、美味しく楽しく学べるイベントとしてステージを盛り上げます!


▼物販・サービスエリア(糖質オフやたんぱく質入りの商品の販売、食だけでなく美容や健康に関するサービスや商品の展示&販売)

昨年の物販の様子

バターコーヒーでおなじみのMCTオイル ※勝山ネクステージ様提供画像


≪資金の使い道・スケジュール≫

開催に当たり、以下のような予算組みをしております。

・会場費等(会場費、会場設営費、警備費、保険代、ゴミ回収費)

・広告宣伝費(WEB制作、SNS運用、チラシ・パンフ作成&印刷)

・イベント関連費(イベント出演料、機材費)

極力、予算を抑えられるように実行委員会のメンバーは全員ボランティアで準備に努めておりますが、少なく見積もってもこれだけの規模のイベントを開催するとなると、最低約400万円はかかる計算になっています。
企業様からの協賛金や出店料などを収益の柱とする予定ですが、去年の収支をもとに計算してみると今年も赤字になる可能性が高く、来年以降も継続できるよう少なくとも赤字にならないようにすることを今回の目標とし、クラウドファンディングにて多くの皆さま方のご支援をいただき、来年以降もダイエットグルメフェスを開催できるようにしたいと思っております。
もし、目標支援額を大きく上回ることができればフェスをさらに充実させるため、追加でゲストを呼んだり、多くの方に知ってもらえるように広告をしたり、フェスを盛り上げるための資金に使いたいと思っております。


≪最後に≫

今回のダイエットグルメフェスにて皆さまのお力を借り、ローカーボのメリットであるダイエットや美容を通じて、健康的な世の中にすることに貢献していきたいと思っています。
健康にまだまだ興味のない若い世代にもエンターテイメントを交えながら楽しんでもらえるグルメフェスになるよう、全力でこのダイエットグルメフェスを作り上げていきます!!!

多くの方からの応援を心よりお待ちしています!!!




▼ダイエットグルメフェス開催概要

1日目:2019年10月5日(土) 11:00~17:00

出演予定ゲスト:anna、KENGO、もえのあずきほか (敬称略、50音順)


2日目:2019年10月6日(日) 10:00~17:00

出演予定ゲスト:島田 ひろみ、高杉 保美、谷 けいじ、夏井 睦、福島 正嗣、宗田 哲男ほか (敬称略、50音順)


会場:中野四季の森公園【入場無料】
※JR中央線 、JR総武線、東京メトロ東西線「中野」駅より徒歩5分


▼ご協賛企業様から協賛いただいたリターンの一部をご紹介

SARAYA株式会社様

株式会社紀文食品様

  • 2019/10/24 21:54

    2019年10月5日(土)・6日(日)、中野四季の森公園にて「第2回 ダイエットグルメフェス」を無事に開催できたことをご報告させていただきます。初日は夏日のような暑さ。そして、2日目は午前中に小雨が降るという天候が不順な中、約18,000名という大勢の方に足を運んでいただき、心から感謝申し上げ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください