バーチャルマーケット3は、9/21~9/25に開催される、600名以上の3Dクリエイターが一堂に会する仮想空間上の展示会!新時代のイベントの幕開けを、共に楽しむプロジェクトです。

プロジェクト本文

 VR空間でアバターをまとい生活する。そんな未来が現実のものとなり始めている2019年。「その開催を通じてバーチャル空間を豊かにする」ことをビジョンとするバーチャルマーケットも、圧倒的なスピードで成長を続けています。一緒に未来を切り拓いていきませんか!

2019/09/30 Vケット3閉会&ストレッチゴール第三弾!

 三日間の延長など色々とありましたが、大盛況のまま、バーチャルマーケット3が無事閉会を迎えました!
 そこで、バーチャルマーケット3の思い出をより感じられるものとして、更なるストレッチゴールをご用意いたしました!


おまけの追加(会場プロップアイテム)

 ストレッチゴールの追加から程なくしてストレッチゴール第二弾を達成し、その後も想定を超えるご支援をいただいております。皆様ご支援、本当にありがとうございます。

 皆様のご支援は、閉会式直前に1000万円を越え、その勢いは今もなお続いております。
 そこで、バーチャルマーケット3の思い出をより豊かなものとし、ご支援頂いた皆様に喜んで頂く方法は無いだろうか……。そう、運営一同協議致しました結果、さらなるストレッチゴールとして1200万円を設けることとしました。

 1200万円到達で、Vケット3の6コンセプト(ネオ渋谷/仮想工廠/Pretty Pop Party/Castello Magica/Sky Island/九龍帝国城下町)から、各会場の象徴的なプロップをアイテムとして抽出し、「Vケットのかけら」として、おまけに追加することと致しました。

 出展した会場や、気に入った会場のプロップをご自身のアバターやワールドに設置して、バーチャルマーケット3の思い出を刻み込んで欲しい……!そんな想いで新たに設けたストレッチゴールです。



皆様ご支援、よろしくお願いいたします!




2019/09/06 Vケット3新キービジュアル公開&4点リターン追加&ストレッチゴール第二弾!

 新キービジュアルも完成し、バーチャルマーケット3の開催がいよいよ迫まってまいりました!
 更にバーチャルマーケット3を盛り上げるために、四つの追加プランと、更なるストレッチゴールをご用意いたしました!


追加プランは以下の四つになります!
※詳細はリターン欄をご覧ください



 Vケット2クラウドファンディングで好評を頂きました、サウンドトラックプランが今回も登場!
Vケット3の全16会場で使用されているBGMをコンプリート!前回以上にお得なプランとなります!


 新たなプランとして、新キービジュアルのポスター(実物)のプランをご用意しました!
A1の特大サイズで印刷された新キービジュアルのポスターで、あなたのお部屋をVケット3色に染めあげよう!


 バーチャルマーケットで展開するファッションブランド、「VADER VADER(ベイダーベイダー)」!
ネオ渋谷「Night」にて、WEGO×VADER VADERとしてコラボブースも展開されているこのブランドの、オリジナルTシャツ3種&オリジナルキャップの計四点に加え、VADER VADERの限定ステッカー3枚がおまけに付くプランです!

WEGOホームページ
VADER VADERホームページ
アイテム単品購入ページ


 メイド・イン・バーチャルブランド「VADER VADER」に、オリジナルデザインをリクエスト!
新規にデザインされたオリジナルTシャツを20着入手できます。また、新規デザインされたTシャツはVケット3パブリック化の際に、ネオ渋谷の特設ブースに設置されます!
 こちらのプランにも、おまけステッカーが付いてきますよ!



おまけの追加(会場バッヂ)

 開始から1日を待たずして、あっという間にVケットちゃん2号の3D化ストレッチゴールが達成してしまいました……!本当に、皆様のご支援のおかげです。誠にありがとうございます。

 何か、更にご支援頂いた皆様に喜んで頂く方法は無いかな、ということで運営一同協議致しまして、さらなるストレッチゴールとして800万円を設けることとしました。

 800万円到達で、Vケット3の6コンセプト(ネオ渋谷/仮想工廠/Pretty Pop Party/Castello Magica/Sky Island/九龍帝国城下町)をイメージしたバッヂの3Dモデルを作成し、おまけに追加することと致しました。

 出展した会場や、気に入った会場のバッヂをアバターの身につけて、バーチャルマーケット3の思い出をいつまでも近くに感じていて欲しい……!そんな想いで新たに設けたストレッチゴールです。


皆様ご支援、よろしくお願いいたします!



 バーチャルマーケットは、VR空間上で開催される3Dモデル等デジタルプロダクトの展示即売会です。
 ヘッドマウントディスプレイを被ってVR空間に設置された会場にログインし、展⽰された3Dアバターを試着したり、装備品やアクセサリを手に取ったり、お気に入りの3Dモデルを購入することができます。

 バーチャルマーケットは、その開催を通じて「仮想現実空間を発展させ、豊かにする」ことを目指します。


 第1回は2018年8月に開催。80名のクリエイターが出品し、数千名の来場がありました。そこから第2回にかけて一挙に拡大。400名超のクリエイターと、約12.5万人(VRChat調べ)の来場を誇る巨大イベントに急成長しました。

 第3回開催となる今回も、600名超のクリエイターの手によって多くの3DモデルやVRプロダクトが生まれることでしょう。20社以上もの協賛企業様のご支援を頂き、現実の展示会イベントにも負けない、世界最大のVRイベントに成長しました。



 はじめまして!

 バーチャルマーケット主催のVR市民にしてVtuber「動く城のフィオ」と申します。VR空間上でのコラボ企画やイベント開催を中心として活動しています。
 見た目は小さなドワーフの女の子、中身は妻子持ちのおじさん。いわゆるバ美肉、おじ声美少女、美少女おじさんなどとも呼ばれるVR生命体です。

 現実世界では家族と暮らしつつ、それ以外のほとんどの時間をバーチャル空間での活動に費やしており、「バーチャルで生きていける世界を作りたい」という夢を追っています。今後、VRやARの技術が発展していくにつれ、現実とバーチャルは混ざっていきます。家にいながらにして出社したり、いつでもどこからでもイベントに参加することができたりすることが現実になっています。近い未来、レストランで、隣の席が空席かと思いきや、ARグラスを通してみたらそこには『アバターをまといVR空間で来店している遠い国の人』が座っているようになるかもしれません。

 今現在、VR空間で暮らしている人々は、正にそんな未来の礎を築いている人々とも言えるでしょう。そんな熱気あふれるクリエイターたちの作品が一挙集結するのが「バーチャルマーケット」
 まだ産まれて一年しかたっていませんが、とってもワクワクする未来がここにあります。このプロジェクトを通じて、きっと未来の始まりの一歩になるであろう、

バーチャルマーケット3に証を残しませんか?


バーチャルマーケットが今回クラウドファンディングを行う理由は2点あります。


 バーチャルマーケットを運営する方針・理念として、「皆で一緒に作る」を掲げています。
 来場者さん・出展者さん・運営スタッフ、関わる人全員がバーチャルマーケットという機会を通じて、新しい3Dモデルに出会ったり、お気に入りのクリエイターに出会ったり、自分のクリエイティブを買ってもらえることを体験をしたり、新たな技術に触れたりと、様々な体験をしてもらいたいと思っています。

 これらの思い出を、かけがえのないものとして大切にし、いつまでも形に残るようなものにしたい。

 幸い、バーチャル空間には展示会場をそのまま保存することができます。しかし、それだけではなく、現実世界にも残るようなグッズを作成し、共通の思い出として大切に持ち続けることができるような、そんなプロジェクトを作りたいと考えました。


 バーチャルマーケットの運営にあたって、バーチャル空間に暮らすおよそ50名の新進気鋭のクリエイター達が集結し、半分仕事/半分有志のような形を取っています。スタッフの8割以上が、互いの顔を知らないバーチャル空間上での付き合いで、リモート開発の形式を取っています。また、バーチャルマーケットは、出展料・来場料共に無料で運営をしています。
 バーチャル空間で生きていく・バーチャル空間で仕事をしていく、という概念自体がまだまだ新しく、ここには報酬の相場や収入の保証はまだまだありません。出展や来場にお金がかかるというハードルを設けず、なるべく多くの方にバーチャルマーケットへ出展・来場して欲しい。

 その為、クラウドファンディングという形で「バーチャルマーケットを応援したい!」と思って頂ける方々かたご支援を頂き、運営資金に充てていきたいと考えています。


様々なプランをご用意しましたので、下記のリストと、詳細はリターンをご覧ください!
(2019.09/06)追加プラン追記

(PCで閲覧されている方はブラウザ上で拡大を、スマホで閲覧されている方はピンチアウトしてご覧下さい)


リターンがどんどん豪華になっていく!?おまけシステム導入!
 全ての支援プランに、リターンとして「おまけ」がついています!「おまけ」の中身については、「最初は何もありません」

 Twitterなどでのフォロー&RTキャンペーン「おまけチャレンジ」で目標RT数を超えた場合に、様々な「おまけ」が追加されていきます!

 おまけ内容は順次発表!乞うご期待!

 最終的に全ての「おまけチャレンジ」に成功した場合、支援者様全員に追加でお渡しする7つのデジタルアイテムと、抽選により獲得できる豪華賞品もいくつかご用意しております!
 バーチャルマーケットのTwitterと活動報告で最新情報をお伝えしていきます。アカウントのフォローをよろしくお願い致します。

 バーチャルマーケットの公式Twitterアカウント

おまけチャレンジ第一弾「無限タピオカシューター」:300RT達成
おまけチャレンジ第二弾「VADER VADER新作3Dシャツ」:350RT達成
おまけチャレンジ第三弾「伝説の蕎麦屋剣(券 裏メニュープレゼント )」:400RT達成




300万円 Vケットちゃん2号の3D化

 バーチャルマーケットをさらにさらに盛り上げていくため、この度ストレッチゴールを設定致しました。300万円を達成しました暁には……Vケットちゃん2号を3D化致します。

「説明しましょう!Vケットちゃん2号とは!?」

 バーチャルマーケットのイメージキャラクターとなる「Vケットちゃん」のデザインを一般公募により募集した所、50件を超える応募があり、その中から1人のVケットちゃんを採用する予定でおりました
 ……しかし!あまりにも良デザインが多すぎた為、運営の審査も紛糾。

 最終的に「Vケットちゃん1号、2号」という形で2名のデザインを採用することになりました。Vケットちゃん1号の3D化予算は取っていたものの、2号ちゃんの分までは……ということで、今回クラウドファンディングでストレッチゴールを達成した暁には、Vケットちゃん2号も3D化することと致します!

 2人が並んでバーチャル空間上に立っているのを……見たい……!

 ご支援何卒よろしくお願い致します!


(2019.09/06追記)
 皆様のご支援を賜りまして、なんと一日を待たずして300万円を達成!
 Vケットちゃん2号の3D化が決定いたしました!

 沢山のご支援、ありがとうございました!!


「VR空間に住んでいる人がいるらしい!」


 生まれ持ったものとは異なる名を名乗り、3Dモデルの肉体を持っていて。バーチャル空間で人と会ったり、遊んだり、仕事をしたり、そのまま眠ったり。VR機器の一般化と共に、かつての夢見たようなSF作品の世界・未来が現実に起こりつつあります。

 近い未来、人々は仮想現実空間の中にも名前・肉体・社会との関わりを持って日々を過ごすようになり、VRはゲームハードや物珍しい技術の枠を超え……

「もう一つの現実」へアクセスする手段になっていきます。
 そう、ずばり、バーチャルマーケット3のテーマは「Another Reality」!

 バーチャルマーケットで「VR空間に住むクリエイターたちの熱量」に触れれば、そんな「もう一つの現実世界」を感じられることでしょう。

 あたたかいご支援・応援、どうぞよろしくお願い致します!





→ヘルプページ











  • 2019/10/06 00:00

    バーチャルマーケット3クラウドファンディング、プロジェクトが終了いたしました!ストレッチゴール第三弾も達成し、「Vケットのかけら」がおまけに追加となりました。皆様たくさんのご支援、まことにありがとうございます。各種リターンの発送につきましては、11月頃を予定しております。また、一般公開(Pub...

  • 2019/09/30 21:00

    好評のままに閉会を迎えましたバーチャルマーケット3。閉会後もクラウドファンディングへのご支援の勢いは今なお続いており、スタッフ一同、大変に感謝しております。そこで、この皆様の想いに答えられますよう、新たなストレッチゴールを設けさせていただきました!出展した会場や、気に入った会場をいつも、いつま...

  • 2019/09/22 22:30

    バーチャルマーケット主催の動く城のフィオです。ついに昨日からVケット3が始まりました!前回を超える盛り上がりの中、タイミングをほぼ同じくしてご支援額が800万円を超え、ストレッチゴール第二弾「Vケット3の6コンセプト(ネオ渋谷/仮想工廠/Pretty Pop Party/Castello Ma...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください