日本を代表するアーチェリー選手達の技術を目の当たりにするチャンス!小学校低学年から大人まで幅広く体験可能なアーチェリー体験会イベントも合わせて実施します。國學院大學の学生にも運営スタッフとして協力頂き運営する予定です。イベント開催に賛同して頂ける、個人様と支援企業様を募集いたします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

このイベントを主催する渋谷アーチェリー株式会社は、1972年に前身となる丸の内アーチェリー・センターとして、東京都世田谷区に本社を持つ安井インターテック株式会社のアーチェリー事業部として創業されました。1973年に拠点を渋谷に移転し渋谷アーチェリーに改名。2017年4月にアーチェリー事業部が分社化し、渋谷アーチェリー株式会社となりました。現在は、東京都新宿区西新宿で本社・店舗を構えています。

イベント運営として、渋谷アーチェリー株式会社所属の山本悠太(やまもと ゆうた)が中心となってこのプロジェクトを進めています。

このプロジェクトで挑戦したいこと

アーチェリーという競技を知っているという方には個人的にお会いしたことがあります。しかし、実際に体験したことがある方には中々お会いすることはなく、現状はどのようなスポーツか知らない・見た事も無い。といった方がほとんどです

【アーチェリー】というスポーツは体験するのにも場所や道具等の準備が必要になってきます。気軽に体験出来ない現状が、スポーツとして普及していく上で大きな壁になってしまっていると感じています。

そんな状況を変えていく一歩として、多くの方に、日本を代表する選手が持つ世界レベルの技術を観て頂き、体験会で実際にアーチェリーを体験することを通して、【アーチェリー】をより身近に感じ、スポーツとしての魅力を知ってほしいと考えています。


資金の使い道

関東圏でのイベント実施は、会場の確保や運営スタッフの確保、費用面の課題が有、開催自体が困難と考えていましたが、昨年より多くの方々のご協力の元、今回のプロジェクトを立ち上げることが出来ました。

しかし、アーチェリーという競技は、特性上安全面を考慮した上で【魅せる】ことが非常に難しく、最低限のイベント実施でも観客席の設置や安全管理の備品、スタッフの確保等、多くの準備が必要となります。

集まった資金は、イベント運営費用として、エキシビジョンマッチに参加する選手招聘費用、観客席の設置、体験会用弓具の設置、現地での参加スタッフの熱中症対策等として活用させて頂きます。

目標額を超える金額が集まった場合は、来年以降のイベント運営費用として活用させて頂く予定です。


実施スケジュール・会場
会場:國學院大學たまプラーザキャンパス球技場
日程:9月29日 11:30~16:00
【イベント別スケジュール】
エキシビジョンマッチ:12:00~15:30
体験会:12:00~14:30


リターンのご紹介

【会場内への広告設置】
ベースの色とロゴ部分デザインをお好きなデザインに。形状はイメージとなりますので変更となる可能性があります。

【渋谷アーチェリースタッフのアーチェリーレッスン】
渋谷アーチェリー株式会社に在席する経験豊富なスタッフがアーチェリーのパーソナル指導を実施します。
アーチェリーを始めたばかりの方から経験者の方まで、幅広く対応可能です。1回と3回のプランがあります。

【アーチェリーエキシビジョンマッチVIP席】
日本を代表する選手の技術をすぐに目の前で見ることができます。

【アーチェリー体験会優先券】
2種類の体験会を設置します。それぞれ順番待ちが発生した場合に優先的にご案内いたします。【オリジナルロゴTシャツ】
渋谷アーチェリーオリジナルTシャツ
【お礼状・渋谷アーチェリーオリジナルステッカー】
渋谷アーチェリーオリジナルステッカー

Q&A

【イベント内容について】

Q.今回のプロジェクト実施主体はどこですか?
A..国内最大手のアーチェリー事業者渋谷アーチェリー株式会社が主体となっています。イベント実施に関しては会場を提供頂く國學院大學様のご協力もあり、今回プロジェクトの立ち上げまで行くことができました。

Q.支援しないとイベントは実施できないのですか?
A.このプロジェクトは「All-in方式」を採用しています。期間内に目標金額未達成の場合でもイベントは実施いたします。調達金額伴って【魅せる】為の案を段階的に実施していきます。

Q.なぜこのプロジェクトを実施するのですか?
A.私たちは、アーチェリーというマイナースポーツに携わり仕事を行っています。魅力はあるスポーツであると自負していますが、業界としての発信力が非常に弱いという課題があります。イベントを実施して当日来場いただいた方に魅力を感じて頂くことはもちろんの事、協力頂く予定のメディア様から発信をして頂くことで【アーチェリー】というスポーツの周知をしていきたいと考えています。

Q.イベントは無料で参加できますか?
A.エキシビジョンマッチ、体験会共に無料でご参加可能です。

Q.体験会だけの参加は可能ですか?
A.当日は開場から出入り自由となっております。エキシビジョンマッチのみ、体験会のみのご参加でも可能となっています。

Q.体験会は何歳から出来ますか?
A.体験会は、競技スタイルの弓を使用した体験会と、レジャー用の弓を使用した体験会の2種類開催予定です。競技スタイルの弓は安全面の問題から小学校3年生以上とさせて頂きますが、レジャー用に関しては年齢制限は設けておりません。お子様から大人の方まで幅広く体験可能です。

【クラウドファンディングについて】

Q.目標額以上に集まった場合どうなりますか
A.目標以上にご支援をいただきました場合は、第二弾以降の取り組みのために活用させていただきます。その動きについても活動報告で発信させて頂きます。

Q.日本国外から支援することはできますか?
A.大変申し訳ありませんが、ご支援いただけるのは日本国内からのみとなっております。

Q.間違ったリターン品を選んでしまいました。キャンセルはできますか?
A.申し訳ありませんが、ご支援後のキャンセルはできません。ご了承ください。

Q.リターン品はいつ頃届きますか?
A.プロジェクト終了後、順次発送業務を行なっていきます。予定では、2020年10月末までにすべての発送を完了する予定ですが、スケジュールの変更があった場合は個別のご連絡や活動報告でご連絡いたします。

Q.送料や消費税はかかりますか?
A.送料、消費税ともにリターンの金額に含まれております。

Q.リターンの到着日の指定はできますか?
A.申し訳ありませんが、到着日の指定はいたしかねます。予めご了承ください。

Q.複数のリターン品を選ぶことはできますか?
A.同じコースであればまとめて支援が可能です(限定数があるものは除く)。支援時にプルダウンから数量を選択下さい。別々のコースをまとめて支援したい場合は、お手数ですがコース毎にご支援いただきますようお願いいたします。

Q.友達の分を代理で支援することはできますか?
A.ご友人様の代理で支援することはリターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡については金銭の授受に関わらず禁止となっているため、あらかじめご了承ください。また、発覚した際には、各種リターン不履行とさせていただく場合がございます。

Q.支援の仕方や決済システムについてわからないことはどこで聞けばよいですか?
A.CAMPFIREの仕様や使い方に関する質問は【こちらまでご連絡いただきますようお願いいたします。

最後に

日頃気軽に観ることの出来ないアーチェリー競技を身近で体感出来るチャンスです!
弓を引き、的に狙いを定めて、矢を放つ。とてもシンプルな動作ですが、見事的中した時の爽快感や満足度は他のスポーツでは感じることが出来ない魅力があります!また、アーチェリー体験と世界レベルの技術を実際に観る事を同時に経験出来るのはなかなか無い機会だと考えています。

このイベントをより良い物にして、少しでもアーチェリーの普及に繋げていきたいと考えていますので、是非ともご協力をお願いいたします!

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2019/09/10 18:50

    プロジェクトの締め切りもあと10日程になりました!多くの方々のご支援誠にありがとうございます!今回はそんなイベントで実施する体験会についてご紹介させていただきます。【レジャー用体験会】イベント会場で実施するレジャー用の弓を使ったアーチェリー体験会です。矢の先端にはスポンジがついており、弓も小学...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください