全国各地の吹奏楽好きが集まって大合奏をする 1日限りのYouTube吹奏楽団を 春夏秋冬の4シーズンに定期的に開催し 新しい吹奏楽企画に挑戦したい!

プロジェクト本文

①ご挨拶・自己紹介

こんにちは!宇都宮 信平と申します^^

この度は本企画のページをご覧いただきありがとうございます!!

私は九州の福岡県生まれの現在23歳の男でして

フリーランスのトランペット奏者&吹奏楽系のYouTuber「うっつー先生」として活動しております。ぜひ名前だけでも覚えていただけたらと思います!

詳しいプロフィールはこちら!:うっつー先生(宇都宮信平)のプロフィール

 

さて本日は「1日限りのYouTube吹奏楽団」と言うイベントを存続させつつ、

新しい吹奏楽企画に挑戦するために、2度目のクラウドファンディングに挑戦することに決めました。是非皆さんに協力して頂きたいと思っております!

プロジェクトの内容を読んでいただけるだけでも嬉しいです(;_;)

少し長くなりますが是非お付き合いいただければと思います!

②1日限りのYouTube吹奏楽団ってどんなイベント?

1日限りのYouTube吹奏楽団とは全国各地の吹奏楽好きの肩を東京・横浜のホールに来て頂き、1日限りの吹奏楽団を結成し、大合奏をしよう!と言うイベントでして

吹奏楽を通して多くの人が繋がる・演奏を楽しむことを目的としたイベントです。

また当日はプロの撮影業者の方にお願いして映像を撮っていただき

YouTubeを介して吹奏楽の楽しさを全世界に向けて発信するといったイベントです。

2017年夏には160名、2018年冬には220名を動員しており

次回の5月5日ではすでに150名の方が参加予定となってます。

実際の映像がこちらです!

初の夏のイベントでは160名で「YouTubeのテーマソング」を演奏いたしました。

現在までに73万回再生されおり、ご本人様2人からのコメントもいただきました^^

2018年冬のイベントでは吹奏楽好きなら誰もが1度は演奏してみたい「宝島」を大合奏いたしました!次回5月5日のイベント詳細はこちら:2018年春の1日限りのyoutube吹奏楽団with「あきすい!」

 また大合奏以外にもゲストのトークステージや

企業の楽器試奏のステージやブースもあります

トーク&試奏ステージ

野中貿易様の協賛ブース

眞田貿易様の協賛ブース

このようにたくさんのご支援や協力もあり

私が手がける企画の中でも大人気のイベントになっているのではないかと自負をしております。

③クラウドファンディングに挑戦する理由

さて今回クラウドファンディングに挑戦する理由は大きく分けて2つあります。

1.吹奏楽を通して人生を豊かにできる環境を作りたい

そもそもこの「1日限りのYouTube吹奏楽団」のイベントが始まったキッカケというのは

 

「吹奏楽を続けたいけど、大学・会社の都合があり一般のバンドで続けられない・・・」

「ブランクがありすぎて一般のバンドに入りにくい」

 

という声を聞いたからなんです。最初は「そんな人はごく少数しかいないのでは?」と感じていたのですが音楽活動を続けていくうちに

管楽器を続けたくても続けられない状況にいる人が自分が想像する以上にたくさんいるのだと痛感いたしました。また

 

「久々に先輩や後輩、同級生と一緒に演奏できる機会が欲しい」

「多くの吹奏楽好きの人と繋がるイベントに参加したい」

「大合奏をやってみたい」

 

という声を聞き、いつも応援してくださっている方のニーズに答えられるイベントをできないものか・・・

と考えた時にピン!と思いつきでTwitterやYouTubeで呼びかけてイベントをやってみたのキッカケなんです!

本企画の動画に対してたまに

「やりたい放題しすぎ」「協調性がない」「自己満足」

という厳しい声もいただくことがあります。

演奏する上では「音楽の中身」や「技術」等って確かに大切なんだと思います。私もやるなら理想は高く!コンクールは金賞!全国目指す!結果が全て!みたいなコンクール至上主義みたいな考えがが正直少しはあります(笑)

でも管楽器を演奏をする理由や音楽方向性は多様にあってもいいと個人的に考えておりまして、本イベントのように思うがままに楽器で自分を表現したり、楽器を試奏して感じたり、多くの人と繋がって良い意味でお互い化学反応を起こすことというのは「自分の音楽人生をより豊かにすることなのではないか」と強く思っております。

どこまで続くかわかりませんが、たくさんの方に満足していただけるようにこれからも頑張っていきたいと思っております。

2.新しい吹奏楽企画にどんどん挑戦したい!!

さてここからが本題です。

1日限りのYouTube吹奏楽団以外にももっと面白い新しい吹奏楽企画を考えております。

例えば

吹奏楽を使ったフラッシュモブを横浜の赤レンガ倉庫でやってみたい

ゲストと視聴者と連携して短編吹奏楽映画を作ってみたい

夏休みや春休み期間限定の吹奏楽団を運営してみたい

などなど

やりたい企画はたくさんあるのですが

お金がないんです・・・

1日限りのYouTube吹奏楽団を1回やるだけでもホール代や撮影費、ゲストの謝礼、人件費その他諸々の費用を合わせるとだいたい1回25万円から多い時で30万円かかります。

ホール代だけで抑えるのでも200名〜500名の規模だと8万〜15万かかります。

もちろんイベントは黒字の時もありますが大きく赤字の時もあります。

(過去に20万入った時もあればあ30万赤字になった時もあります)

となると上記の挑戦したい企画もなかなかやりたくても躊躇してしまうのが正直あります。

そこでみなさんにお願いしたいのが

今安定してヒットしているこの「1日限りのYouTube吹奏楽団」のイベントを存続させる支援を募り、その分使っていた資金を新しい企画に挑戦するために使いたい!

と考えクラウドファンディングに挑戦することを決めました。

興味がある方、応援してくださる方は是非応援していただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

④リターンについて

ご支援とリターンについては画面右に記載しているものからお選びください。

希望するリターンがなく、こういうリターンを作って欲しい!というのであれば対応いたしますのでTwitterのDMにてご連絡ください。もしくはメールにてご連絡ください。

tiger1trumpet@gmail.com

⑤ご支援の使い道

今回のクラウドファンディングのご支援をいただいた場合の使い道をご説明させていただきます。

①1回分のホール代を10万円としイベント3回分のホールを東京もしくは横浜で抑えます。

〜30万円を超えた場合〜

②上記の使い道に加え、1日限りのYouTube吹奏楽団のイベントにかかる諸経費に使います。

〜80万を超えた場合〜

③上記の使い道に加え、夏休み・春休みの期間限定の吹奏楽団の諸経費に使います。

〜100万を超えた場合〜

④上記の使い道に加え、フラッシュモブにかかる諸経費に使います。

⑥活動実績について

2017年の4月に正式にフリーランスとしての活動を始めてのイベント実績をご紹介いたします。

東京 ジョイブラス〜トーク&選定会〜

大阪 三木楽器 Wind Forest〜トーク&選定会〜

大阪  吹奏楽オフ会

名古屋 吹奏楽オフ会

静岡  沼津・静岡吹奏楽オフ会

春休み限定吹奏楽団〜春の吹奏楽発表会〜

あとは上記でもご紹介した1日限りのYouTube吹奏楽団夏・冬とイベントの活動があります^^

またイベント以外に全国に吹奏楽団を作るという活動をしておりまして、現在までに7つのサウンドプロジェクトという吹奏楽団があります。

第1回関東サウンドプロジェクト 定期演奏会

 

また全国のサウンドプロジェクト団員と地域の吹奏楽好きを集めた

全国サウンドプロジェクト大演奏会in京都を開催しました!

このようにYouTubeやブログ等のネットでの発信活動を中心に多くの吹奏楽イベントを開催しております。

⑦最後に

最後になりますが、ここまで読んで頂き本当にありがとうございました!

まだまだ世間知らずの若造ですが、吹奏楽にかける情熱を忘れずにこれからもお客様に

「吹奏楽を通して人生を豊かに」

をスローガンに行動していきたいと思っております。

みなさんと一緒に楽しめる日を楽しみにしております!

宇都宮 信平

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください