南三陸~笑顔とありがとうの感謝全力祭り開催!! 町を元気を取り戻すため、音楽野外イベントを行います。アーティストのバンドライブからアコースティックライブ、地元伝統芸能や志津川高校軽音楽部による発表。地元の特産ブース~子供向けブース、たくさん飲食等出店予定。さあ皆さん南三陸へ集いましょー!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆様初めまして。南三陸リアス式タコROCK実行委員会代表の渡邊と申します。

2011年3.11より8年の月日が経ちました。私達はあの日たくさんのものを失いました。しかし、今まで全世界や全国各地たくさんの方々に熱いご支援を頂いたこと、本当に本当に感謝をしています!皆様に生きる希望、勇気、元気をたくさん頂きました。そして現在、復興も進み新しい町並みが広がりつつあります。南三陸町、元気になったよ!とたくさんの方々にもっともっと足を運んでもらい、この町を見てほしいと思っております。そして、南三陸から全力のありがとうを伝えたい!そんな思いからこの度、実行委員会を立ち上げ、お年寄りから子供たちまでが楽しめる「笑顔あふれるお祭り」を開催できる様勤めて参りますので皆様、ひとつよろしくお願いいたします。

このプロジェクトで実現したいこと

野外音楽イベント(お祭り)の実現。南三陸町を盛り上げ、ご支援頂いた全国の方々を始め、復興に関わってくださいました、たくさんの方々へありがとうの発信をしたいと考えております。漁師による海産提供ブースの開放、子供向け提供ブースを予定しております。子供たちからお年寄りまで気軽にふらっと来れる楽しいお祭りを実現をさせたい!これをきっかけに、震災を風化さず、未来へ繋がる伝統的なお祭りを目指し実行し、音楽、伝統、の素晴らしさをたくさんの方々へ伝えたい!!そう思っております。

プロジェクトをやろうと思った理由

震災後、今までたくさん南三陸でイベントやお祭りの開催がされてきました。中でも音楽イベントに関しましては、一回きりで終了するもの、数回開催したが、、、となかなか続かない部分がありました。なんとか音楽イベント=町お越しの一環として、根付かせて行きたい、イベント成功をさせたい!と強く思い、プロジェクトを立ち上げました!!

これまでの活動

2018.8月→サンオーレ袖浜「盆BONナイト」野外アコースティックライブ開催。

同月→ハマーレ歌津結びやにて、アコースティックイベント「KING69BAR」開催。

22018.2019.7月→南三陸町野外音楽イベント「ベイサイドロックフェス」2回開催。

資金の使い道

◯会場使用費、子供ブース開設費(子供遊戯準備費、ベビールーム等の開設費用)等。約300000円。

◯ステージ、ライブに必要な楽器や音響機器費、照明費、電源設備費、(一部)。約500000円。

◯ステージ設置費、仮説トイレ予備設備費用、会場(海近くのため)安全確保のための照明機器、警備の強化費用。

約600000円。

◯南三陸海産特別ブース開設費(一部)約300000円。

実施スケジュール

南三陸町神割崎キャンプ場会場。

オープンAM9時30~

スタートAM10:00~地元伝統芸能や地元ヨサコイ踊り、アコースティックライブ、バンド演奏等、満載!!

終演17:30~18時予定。

詳しい詳細やタイムテーブルはホームページにて発表!

最後に

私達はこれから1からスタートするお祭りです。実行委員メンバーが一丸となり、本気で伝統になるようなイベントをやり続けるきっかけ作りをする!と強く思っています!正直、今のままですと若干費用が追い付かない部分も多々ございます。子供も、家族連れでも安心して楽しめる場を作り、町を離れてしまった方々も、この町に来たことあるないに関わらず、みんなが笑顔になれる様なお祭り提供を実行できるよう、どうか今少し皆様の力をお借りできましたら幸いです。

震災に負けねど!生まれ変わった町で笑顔で住み続ける!海と共に生きる!未来の子供たちや若者へ少しでも繋げ、伝え、助け合う事の大切さ、分かち合う再確認ができる時間の提供。そして最高にありがとう!と伝えるお祭りをしたい。

けして3.11あの日を忘れないためにも!!

10月12日は「南三陸リアス式タコROCK2019」へ皆様、お越しください!

全力でありがとうを伝えます!

南三陸で集いましょう!!!

是非ともよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください