*9月18日追記 ★ストレッチゴール★

クラウドファンディングを開始して、まさかの68時間で目標金額を達成しました。
みなさんのご支援、本当にありがとうございます。
それだけプラモを使ったレクリエーションへの注目が集まっていること
ボランティアが必要だと感じてくださっていること
それがこの結果だと受け止めております。

この輪をもっと広げたい!
楽しいが伝わる、そんなサイクルを生み出したい!

そこで新たな目標とともにボランティア活動を進めたいと思っています。

新たな目標:もけんちゅ展示会の開催
ボランティアで一緒に作った作品の展示発表会&初心者がメインになれる展示会の企画・実施

・ボランティア活動報告会
・施設で作った作品や写真の展示
・無料子ども向けプラモ体験会

・サークルではなく、すべて個人参加で募集
・素組みOK、むしろ推奨大歓迎
・出展者にも楽しめるようなトークショーや実演プログラム
・メーカー直売コーナーも?

等、企画していきます。

250万達成:もけんちゅ展示会 1か所開催
300万達成:もけんちゅ展示会 2か所開催
350万達成:もけんちゅ展示会 3か所開催

※東京、大阪以外の地方都市での開催を予定。
各地でプラモの楽しさを伝えるイベントを作っていきます。


はじめに・ご挨拶

プラモの楽しさを広める活動をすること8年目。プラモアイドル香坂きのと申します。

・プラモデルの作り方、ハウツーの発信
・プラモデルや工具塗料のメーカーの新商品の紹介やレビュー
・イベントや店頭での塗装実演、MC
・雑誌、店頭作例プラモの製作
・模型製作スペースまっぷの作成、広報

YouTubeチャンネル【香坂きのと模型人-もけんちゅ-TV】
https://www.youtube.com/user/kinokousaka

幅広い活動内容で多面的にプラモデルの楽しさを伝え続ける
日本全国を駆け巡るプラモデルの広告塔として活動しています


このプロジェクトで実現したいこと

私はプラモに出会う前まで、看護師でした。
小児科病棟に入院している子どもたち。児童館で待っている子どもたち。
大学生のころから、実習でさまざまな病院や施設を回り、そんな子どもたちと出会っています。
理由は様々で、不安や悲しみを抱えながら過ごす時間。
そんな子どもたちの時間が、より楽しいものにできないだろうか…

プラモは楽しい!だからプラモを広める活動をしています。
そこで思ったのです。
プラモなら、入院しているその時間を、少しでも楽しく過ごせる時間に変えられるのではないか?と。

プラモを使ったレクリエーションのボランティアをしよう!
子どもたちのもとへ、プラモキットや色を塗るペンなどを持ち込んで
作り方を伝えながら、一緒に楽しむ時間を共有しようと思ったんです。

プラモには知育としての効果があります。
説明書を読んで理解する力。道具を扱ったり、手を動かす力。パーツの形を見る空間認識力。
完成したときは同じでも、色を塗る、形を変えることで、自由な創造性も…
ただ楽しむだけでなく、学ぶこともできる。

また、子どもたちだけでなく、障がい者さんや高齢者さんの作業療法としても
効果があるのではないかと考えています。

プラモには、まだたくさんの人が知らない魅力がたくさん詰まっています。
そんなプラモだからこそ、自分の足で運んで伝えたいと思います。


プロジェクトをやろうと思った理由

ボランティアで進めていく中で、交通費や材料費、誰かに応援をお願いすれば御礼など…
どうしてもコストがかかっていくため、資金が底をつけば、途中でボランティアを継続できなくなる
ということが起こり得てしまいます。

一時的に小児科病棟を回ったり、障がい者さんのもとでレクリエーションを行うことは
わたしひとりの力や資金でもできるかもしれません。
でもそれがゴールではありません。

プラモの楽しさを伝えたい。
継続的に、より多くの人に、触れてほしいと思っています。

プラモのレクリエーションを広め、プラモ自体が素晴らしい物だと
日本全国に知ってほしいと思っています。
プラモを広めたいと思ってくださる「あなた」の力を借りて、私がプラモを広めてみせます!


これまでの活動

子ども向けのプラモ体験イベントを2015年からたびたび開催してきました。
プラモのキットを配って作ってもらったり、
ジャンクパーツという素材を自由に組み合わせた工作会だったり、
多くの子どもたちとプラモを一緒に楽しませていただきました。

「プラモのレクリエーションをしたい」とYouTubeで公言してから
2019年7月25日に初めて障がい者さん施設でのボランティアを開催。
参加者のみなさんは、プラモははじめて。
タッチゲートと呼ばれる、工具がなくても組み立てられるキットと、
ペンタイプの塗料を準備させていただき、
2時間で組み立てから塗装へのチャレンジまですることができました。
9月の開催日程も決まり、他にも開催してくださる場所も増えています。

9月5日、9月21日、10月9日~10日にもボランティア活動が決まっています。

実は都内の病院にプラモのレクリエーションをさせてほしいと
いくつも連絡してみたのですが、なかなか開催させてもらえず…
こういったクラウドファンディングをすることで、
プラモレクリエーションをやってみたいと、言ってくださる病院ができたらいいなとも思っています。


資金の使い道

・レクリエーションで使うキット・工具・材料の購入費
・打ち合わせや当日の交通費
・必要物品の送料
・プラモレクリエーション提案書の作成と印刷、送料
・ボランティアを手伝ってくださる方への御礼

資金が増えれば増えるほど、開催回数を増やすことができます。


実施スケジュール

・掲載開始日:2019年8月28日

・掲載終了日:2019年10月6日(ドムの日!)23:59:59まで

・掲載期間中のYouTube生放送
①8月27日(火)20:00~
②9月4日(水)20:00~
③9月22日(日)20:00~
④10月6日(日)22:00~24:30

・リターン履行予定
2019年11月ごろ発送予定
※一部リターンによってタイミングが違います。


最後に

私が病院でのプラモレクリエーションを考えるようになったのは、6年も前のことです。
プラモを好きになって、プラモを広める仕事がしたいと、
「プラモアイドル」という仕事を、自分で作って生きてきました。
最初のころは、お金なんてありません。生活するのがやっとです。
それでも続けてこれたのは、鬱の時に出会ったプラモが、私の救いだったからです。

そんな私ができるプラモへの恩返し。

同じようにプラモと出会って、元気になれる人。希望を抱ける人。
なにより、楽しいと思う人を増やしたい。
そんな「楽しいは伝わる」と信じています。

プラモは誰かの力になる。
さあ、あなたも一緒に、好きなプラモを広めませんか?  


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


支援に関するご質問

Q:支援の方法はどうしたらいいですか?
A:CAMPFIREへの会員登録の後、ご支援されたいコースをお選びいただき、支援するボタンを押下して決済画面へ進んでください。

Q:リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。
A:ページ右上にございますユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「お届け先」→「確認する」より変更可能です。
プロジェクト終了後の住所変更は、プロジェクトオーナーまでCAMPFIREのメッセージ機能をご利用の上、ご変更前とご変更後の住所を添えてご連絡ください。

Q:リターンが届かない場合はどうしたらいいですか?
A:メッセージ機能でリターンが届かない旨をプロジェクトオーナーまでご連絡ください。
ご支援者様による登録住所間違い、住所変更届け忘れや、プロジェクトオーナーからの住所確認連絡に一定期間ご返信がない場合、リターンをお届けできない場合がありますので予めご了承ください。

Q:海外からの支援は可能ですか?
A:当プロジェクトのリターンの発送は日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。

Q:リターンの表記は税込みですか?
A: 記載されている商品は全て税込み・送料込みの値段です。

Q:一人何コースまで支援できますか?
A: 制限数は特に設けておりません。複数のコースがご支援可能です。
但し、CAMPFIREの仕様上、同時に一括決済は出来ないため、複数のコースをお求めの場合は各コースを個別にお申し込みください。

Q:支援時に備考欄への名前記載を忘れてしまいました。(変更したいです)
A:ログイン後、マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「備考欄」→「確認する」より変更可能です。
リターンの履行作業に関わるので、プロジェクト掲載中に修正をお願いします。
尚、掲載ご希望のお名前が公序良俗に反するものと判断された場合は、ご変更いただきますので予めご了承ください。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください