TitanはQWERTY愛好家とアウトドア愛好家のためにデザインされたタフネスでユニークなスマートフォンです。

プロジェクト本文

Unihertz Titanーー QWERTY タフネススマートフォン 


私達は、メッセージのやりとりや、SNS等に多くの時間を費やしています。様々な技術改革で、スクリーン入力を可能にするアプリもたくさん誕生しました。それでもやはりキーボード入力に勝てるものはないのではないでしょうか。

現代の携帯端末は日々進化しており、キーボード入力派の方々によっては選択肢が小なっているのが現状です。

これが私たちがTitan制作に至った理由です。昨年3057の支援者の皆様のお陰で、Kickstarterで二度のプロジェクトを開くことができ、共に成功に終わりました。今回、CAMPFIREで我が社最新の製品ーUnihertz Titan QWERTYスマートフォンのキャンペーンを挑戦し、皆様にお届けします。Titanは毎日忙しく働く皆様やアウトドア派の皆様のためにデザイン.制作されたとってもユニークなスマートフォンです。


防水防塵耐衝突

今まで使っていた高くて壊れやすいスマートフォンにさよならを言いましょう。TitanはIP67防水性、防塵性、耐衝撃性を全て備えており、どんな状況にも対応できます。アウトドア活動、出張、日常生活、いつでもどこでも最適です。


6000mAhバッテリー

アクティブな毎日には大容量のバッテリーが必要です。Titanのバッテリーは最大7日間待ち、仕事もアウトドアでの生活もサポートするための十分な容量を備えています。



トランシーバー機能実現

自分で自由に設定できるボタンで、トランシーバー機能やカメラなどワンタッチで作動させられます。



QWERTYキーボード+タッチコントロール

皆様が使いやすいように設計されたTitanのキーボードはQWERTYキーボードのように早く、正確に文字を打つことができます。ワンタッチですぐにアプリやウェブサイト、SNS等を自由に行き来することができます。




バックライト

バックライトで、暗い環境の中でも目を疲れさせることなく、楽に携帯端末を使用することができます。



タッチパネル4.6インチ

フレームの幅が大きいので、ドキュメント作成やメール入力、編集などが簡単に操作できます。Titanは仕事と日常生活をもっと便利にする為にデザインされました。


グローバルアンロック

アンロックのTitanは、ビジネスマンや観光客に向けてたくさんの便利の選択肢を提供します。様々な国やタイムゾーンを越えて、国際とローカルのワイヤレスキャリアと連携し、どこでもネットワーク接続ができます。



デュアルSIMカード

Titanで仕事と生活を上手に両立しましょう。SIM1は仕事用で、SIM2は友人と家族用に。デュアルSIMカードのおかげで、1つの端末でまるで2つの端末を持っているようです。



Android 9.0システム

最新のAndroid 9.0バージョンでは、オープンエコシステムとGoogleストアでたくさんのアプリを自由に使用できます。



指紋認証&顔認証

Titanはとても安全です。所有者の指紋や顔認証だけでロックが解除できますので、端末をきちんと保護できます。



8MP+16MP カメラ

Titanは、8MPのフロントカメラと16MPのリアカメラを搭載しており、どんな状況でも綺麗に撮影できます。高性能のセンサーで人生のあらゆる瞬間を美しく捉えます。



キーボードのデザイン変更のお知らせ

KickstarterでのTITAN支援者の皆様からいただいたご意見を参考にして下記の変更を行いました。

  1. ① 数字や句読点などを打ちやすくするためにALTキーをキーボード上に追加

  2. ② 今まで通りタッチスクリーンの方でも数字や句読点などを打つことも可能

NFC

NFC機能を使用すると、Google Payの使用や公共交通機関のチケット購入、他の端末にファイルを送信することも可能になります。



uCable

 uCable はより多くの情報をお伝えします。充電中は充電電圧や電流、パーセンテージを表示し、新しいメッセージや呼び出しの通知も表示してくれます。uCableでTitanをもっと簡単に使えるようにしましょう。

Unihertzファンの皆さまに感謝の気持ち伝えるべく、昨年Atomの支援をしてくださった方に同じCAMPFIREアカウントを介してTitanを支援すると、無料で uCable おひとつを送りするキャンペーン実施しております。








<後書き>

長年の経験から、我々はUnihertz Atomの製造スケジュールに自信を持っています。
先のことを予想し、対応する能力も持っていまして、いつ、どんな時に障害が立ちはだかるかは予想できないということもよく分かっています。
もし何か問題があった際には、最新の情報を皆さまにお届けし、対処法をお伝えすることを約束いたします。

また、製品に関する質問やご意見などがあれば、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

Unihertz公式サイト:https://www.unihertz.com

メールアドレス:service@unihertz.com

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください