「LUMIRISE Sports Festival」は、大人になった今だからこそ昔のように全力でぶつかり、全力で楽しみ、全力で応援される場を創ることを目的とした、「運動会」企画です。運動会が大好きな20歳の女子大生による、五輪前の一大イベント!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

ご覧いただきありがとうございます!  

学生団体LUMIRISEの代表を務めております、望月美里と申します。

弊団体は、「全ての人が自分の人生に自信を持てる世界を創る ~一人ひとりが輝ける社会~」という団体理念とともに、2019年6月に発足致しました。

私たちの創るイベントを通して、本来自分の持っている輝きや力に気づいてほしい。またそのエネルギーを次への活力にして自分自身が輝ける場所で自信をもって活躍してほしい。そんな願いを込めて、参加する皆様に活力を与えることのできるイベントを創っていきたいと思っております。



「LUMIRISE」にどんな思い入れがあるか

なぜ弊団体を立ち上げ、人々に自分の人生に自信を持ってもらいたいと思ったのか、そこには私自身の経験がありました。 私自身、幼少期から家庭環境や人間関係などで悩むことが多く、自分の人生にも、自分自身にも価値が見いだせずに、高校時代には自殺未遂を何度も繰り返しました。それでも、そんな私に寄り添ってくれた人、私の手をとって上まで引き上げてくれた人たちがいました。 今まで本当に人に恵まれ支えられてきたからこそ、今度はわたしが誰かの人生を支え、光を与えたいと思い、今まで私を支えてくれた人たちと共に、弊団体を立ち上げました。 自分の人生はこれでいい、のではなく「自分の人生はこれがいい!」と自身の人生の中で最大限輝ける人が増えていくように、私たちができること、与えられるものを精一杯表現していきたいと思っております。


プロジェクトをやろうと思った理由

大人になると、世の中の厳しさや自分の身の程を知る機会が増え、妥協することなやなんとなく生きることを覚えてしまいます。そんな大人になった今だからこそ、誰もが学生時代に一度は経験したことのある「運動会」にもう一度参加してもらうことで、一生懸命になること、自分の感情をさらけ出すことを思い出してもらいたいと思い、「運動会」を企画しました。


どんな「運動会」にしたいか

今回の運動会は、「無邪気だったあの頃を・・・」をコンセプトに企画しております。

仕事や勉強に追われる毎日で自分のやりたいことを諦めなくてはいけない、仕事に追われ自分のことは後回し、、、。そんなことが多くなってしまいます。

大人になった今だからこそ、昔のように全力でぶつかり、全力でぶつかり、全力で楽しみ、全力で応援しあうことで、忘れていた本当の自分や新しい自分を見つけて自分の可能性を感じてもらう、そんな「運動会」を創りたいと思っております。



資金の使い道

ご提供いただいた資金は、会場費、設備費、運営費、リターン履行の費用や実施手数料として使わせていただきます。 

会場費:13.4万円

設備費:5万円

印刷代:2万円



イベントスケジュール

◆タイムテーブル◆

10:30 受付開始

11:00  開会式

チーム作り(60分)

前半の部(90分)

 休憩

後半の部(90分)

17:00  閉会式

17:30  解散


※上記タイムテーブルは、変更となる場合があります。



◆実施競技◆

玉入れない❌

チーム対抗リレー🏃‍♂️

ケイドロ鬼ごっこ

説得力が試される借り物競走!

モーニングルーティーン 〜早く着替えてパン食い競争〜🥐

インディアカ

※実施競技は、変更となる場合があります。


◆参加ルール◆

一、本気になる

競技だけでなくチーム作りや参加者同士の交流など小さなことでも全力で取り組むことで、自分の思いがけない一面を発見し、可能性を広げる。


一、全力で応援する

仲間同士互いに応援しあうことで、「自分が誰かを応援する人間であること」「自分が誰かに全力で応援される人間であること」を感じる。 


最後に

参加者の方々に一生懸命になることの楽しさや、大げさですが生きがいを持っていただきたいのは勿論ですが、企画側も運動会当日までの準備期間や当日を通して、本気になること、熱くなることの楽しさを感じていきたいと思っております!

 ご支援のほどよろしくお願いします!



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください