Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

環境問題を取り上げた映像を発信したい

現在の支援総額
85,000円
パトロン数
17人
募集終了まで残り
15日

現在28%/ 目標金額300,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2019/10/08 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

今のままでは2050年の海は魚よりもゴミの量が多くなると言われています。自分自身、映像クリエイターとして力になれることがあるのではないかと思い、今回のプロジェクトを発足しました。

はじめに・ご挨拶

はじめまして。プロジェクトオーナーのHIDEです。現在、映像を作りながら世界を旅しています。

My Summer 2019 「 https://youtu.be/IdQWDoUh0Xc

海外で活躍する日本人 in Cambodia「 https://youtu.be/FfWw9s0ckwY


このプロジェクトで実現したいこと

今、世界で問題視されている問題。それが「プラスチックごみ」です。

今から対策をしても、すでに取り返しのつかないところまできています。

日本は1人あたりのプラスチック容器包装の廃棄量がアメリカに次ぐ世界第2位。

「映像」という手段を使い、1人でも多くの人に問題意識を持ってもらいたい。というのが願いです。


プロジェクトをやろうと思った理由

50 Minutes to Save the World: Amir Zakeri「https://youtu.be/wthTmQHmuZ0

彼の配信したこの映像では、世界各地で環境問題に取り組む人たちが紹介されています。


この動画は現在、YouTubeで370万回再生され、3万を超えるコメントが寄せられています。

彼のこのクリエイターとしての活動から、「環境問題 × 映像」+ 「発信力」が掛け合わさることで大きな力になると実感しました。

そして、自分も日本や海外で環境問題解決のために動いている人や取り組みを映像を通して発信したいと思い、今回のプロジェクトを発足しました。


資金の使い道

機材、移動、滞在費、プロジェクト参加費等に使わせていただきます。


取材を考えている主な候補地

インドネシア -バリ島、レンボンガン島   [2019 よりプラスチック袋を廃止]

バリ倶楽部様[ https://oji-baliclub.com/?s=イェバリ ]にご協力いただき、バリ島、レンボンガン島 で行われている環境保全活動を取材します。


日本各地で環境問題解決に取り組む人たちを取材

一般財団法人 JEAN 様が記載している 実施予定のクリーンアップ一覧から、参加および取材可能なクリーンアップに出向き、その活動を取材します。

2019年実施予定のクリーンアップ一覧 [  http://www.jean.jp/icc/

 その他、これから情報を集め、取材を行う場所や活動を決定していきます。

もし、「こんな活動があります!」という方や「一緒にこのプロジェクトを運営していただける方」等ございましたら

hidesekai0420@gmail.com

までご連絡ください。よろしお願いします。


スケージュールについて

2019年9月:クラウドファンディング終了

2019年10-12月:日本国内での取材

2019年11月:バリ、レンボンガン島を取材

2019年11月:リターン(Tシャツ等)配送予定

2020年1月:映像「For the next generation 」配信予定

(活動期間中は定期的に活動の様子などを発信していきます)


発信方法

私が運営する

Instagramアカウント「HIDE/今日から使える英会話🗣」〈 https://www.instagram.com/english_hide.vlog/?hl=ja

(フォロワー4.7万人: 8/31日現在)


YouTubeアカウント「HIDE Films 」〈 https://www.youtube.com/channel/UCN8Phz4F9VDnAF8iVygyiig

(フォロワー 770人 :8/31日現在)

を軸に配信します。


今までは、「フォロワーを増やすには」「いいねを多く獲得するためには」ということばかりを考えてSNSを運用してきました。

ただ、ある程度の発信力がついた今、”インスタグラマー”として商品PRを行い、お金を稼ぐのではなく、未来を生きる次の世代のために、世界を変える少しの力になりたいと思っています。


このプロジェクトは All-in 方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

ご支援のほど、どうぞよろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください