神戸ジャズクィーン『高橋リエ』ファーストアルバム制作~Swing Jazzの魅力

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

有難うございます!現在200%を突破しました!日々じわじわとご支援をいただき感謝です!!

まだ私の歌声を聞いたことがない方にもこちらの動画をご覧いただけます。
動画編集などこれまでやったことがなかったのですが、このプロジェクトのために頑張ってみました(๑≧◯≦๑)!! 先日名古屋でのライブの一コマです。


改めまして、みなさん、ジャズヴォーカリスト高橋リエです。

神戸で生まれ育ち、2007年に神戸のGreat Blueでデビューして以来、神戸老舗ソネのレギュラー出演や、東京alfie、名古屋STAR☆EYESなど老舗ジャズハウス にも出演し、ありがたいことに、いつも満席になるのですが、出演する先々でCDは無いのか?まだかまだかと言われ続けられ12年。

年間120本のライブ、コンサート、イベントに出演する中で活動して以来、関西以外でも東京、名古屋、沖縄でもファンを獲得してきました。

SNSのオフィシャルページでは沢山のフォロワーやファンが応援してくれています。

ライブ以外で皆さんに歌声を聴いていただけるCD、作品がないのです。

一方、歌う料理研究家としても好評で、ファンの期待に応えるべく、料理本とセットでCDリリースしてほしいなどの声もあります。


港町神戸にアメリカからジャズが上陸し、約100年前の1923年(大正12年)に日本人プロバンド”井田一郎とラッフィング・スターズ"が初めてジャズを演奏したという日本のジャズの歴史をスタートさせてくれたお陰で、今も神戸のジャズクラブでは毎晩ジャズの生演奏が繰り広げられています。

しかし神戸のみならず全国的にジャズ人口の減少とリスナーの高齢化が進み、残念ながらジャズクラブも経営難に陥り惜しまれながらも閉店しています。

ジャズ文化の継承と神戸ジャズのこれからの繁栄のためには、20代~30代にもっと気軽にジャズの楽しさを知ってもらい、リスナーの裾野を広げる以外道はないと考えられます。


どんな場面にも、どんな食事にも合うのがジャズで、元々はダンスミュージックだったSwing Jazzの古き良き時代から令和にタイムトリップし、楽しく躍動感のあるSwing Jazz Orchestraのサウンドに乗って歌う神戸ジャズヴォーカルクィーン高橋リエのファーストフルアルバムCDをリリースし、これまでのファンへの感謝と全国へ向けてこれからの神戸発ジャズの普及の一端を担いたいと思っています。

そしてこれからジャズシンガーを目指す人たちへ夢と希望を与えられるようなロールモデルを目指したいと思います。

このプロジェクトで実現したいこと


日本のジャズ発祥の地、神戸に生まれ育ち、音大卒ではないがスカウトでOLからのいきなり転身で2007年にジャズライブデビューして以来、着実に実力をつけながら"神戸が生んだ宝”とまで言われる程に一生懸命走り続けて気がつけば12年間。

神戸ジャズヴォーカルクィーンとしてのプライドとミッションを胸に全国で着実に活動実績とファンを開拓してきたこのタイミングでこれまでのヒストリーを形にし、集大成となる作品をフルアルバムにして満を持して初リリースします!


生粋の神戸っ子で洋楽好きな母とマジシャンであり飲食店を経営していた父に育てられ、2014年の神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテストでグランプリを受賞して以来、明るい神戸ジャズの普及をミッションとして、神戸の老舗ジャズハウスやイベント出演はもちろん、FM MOOV神戸 "Jazz Up Ur Life" パーソナリティや芦屋ジャズフェスティバルをゼロからプロデュースしたりとジャズを通しての活動フィールドは広く、神戸ジャズの原点であるSwing Jazzの楽しさをもっともっと広めたいという強い思いがあります。

昨今CD離れの時代に ”古き良き時代のジャズを令和に聴いても新しい” そんなCDを制作し、Swing Jazzの原点であるビッグバンド”ムーンライト・スィング・オーケストラ”とゴージャスな16人編成のアルバムを制作します。

ジャズ本来の楽しさを一人でも多くの人に伝え、リスナーの裾野を広げ、神戸ジャズ文化の普及とこれからジャズシンガーを目指す人へ夢と希望を与えられる作品を作りたいと思っています。

無所属アーティストでも夢が叶えられるクラファンにあえて挑戦することで身近なロールモデルになれればと思います。


プロジェクトをやろうと思った理由

以前からファーストアルバムCD制作したいと思っていましたが、音楽のみで生計を立てながら、自分が作りたいと思うアルバムCDの資金が調達出来ていませんでした。

今年になり母が突然大病をし、現在も治療継続中で看病しているので資金や時間の面でもより心細くなっていたところ、知り合いミュージシャンたちがクラウドファンディングで成功しているのをSNSで知りました。

一人きりで資金調達に取り組まなくても、楽しそうなリターンをつける事でファンと一緒に参加型で楽しみながら、私でもファーストアルバムCDを形にすることが出来るのでは?と思っていたそんな時に、芦屋クラウドファンディング講座を受講し、わかりやすくレクチャーしてくださったのでこの機会に決めよう!始めよう!と思いました。


資金の使い道
〈デビューフルアルバムCD制作費約130万円〉
・9曲ビッグバンドアレンジ費用
・レコーディング費用(スタジオ、レコーディングエンジニア、マスタリングエンジニア、ピアノ調律、mメイキングDVD-R、著作権費用、その他諸経費)
・CDプレス
・CDデザイン(撮影・ジャケット・ブックレット・盤面、フライヤー)
・レコーディング時の交通費
・クラウドファンディング手数料、約6万円
130万円のうち30万円はクラウドファンディングで集めていきたいと思います。


支援についての注意事項

・全てのコースは税込み、送料込みの価格です。
・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。
・お申し込み後のコース変更は出来ません。
 ・プロジェクトへご支援後、事情によりイベントに参加できない等の場合も返品は受け付けられません。

 【注意】同時決済はできません。個別でコースを都度お申し込み下さい。
・様々なご連絡が行きますので、メールのチェックをお願いいたします。
・本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


実施スケジュール

11/1 キックオフJazz Live@芦屋レフトアローン

12月レコーディング予定

来年1月アルバム完成予定


最後に


私は、神戸で生まれ、物心ついた時には母の影響で家の中はいつも洋楽が流れていて、子供の頃から歌うことが大好きでその頃の夢は歌手になる事でした。

高校生の頃にはそれは夢でしかないと思っていたので英文科を出て社会人になった時は音楽とは無縁の営業職でした。

そんなキツイ営業の毎日に疲れていた時に、ジャズに出会いました。生演奏は身体中の細胞に響いてきました。突然そのライブハウスオーナーにスカウトされました。私の奥底で求めていたのはやはり歌う事なんだとその時思いました。

そしてジャズを初めて聴いた人でもその人の細胞をハッピーにしたいと言う思いで、シンガー以上のエンターテイナーを目指そうと活動し振り返れば早12年。

日本のジャズ発祥の地、神戸でスタートしたこれまでのジャズの歴史に思いを馳せながら、神戸港に上陸したJazzの原点でもある踊るための音楽だった、Swing Jazzの魅力を私の歌声を通して伝えたい、広めたいと思っているのです!

昨今ジャズ人口が減ってきたり、リスナーの高齢化もあり、惜しまれながらもジャズバーが閉店せざるを得ないのは残念です。

ジャズリスナーの裾野を広げ普及するためには初めてジャズを聴く人でも楽しい躍動感あふれるSwing Jazzを若手実力派メンバーで占めているムーンライト・スィング・オーケストラの演奏で作品を作りたいのです。

『高橋リエ』ファーストフルアルバムCD制作を実現したいです!
初めてのクラウドファンディングです。
どうかみなさん応援してください!よろしくお願いいたします!!

  • 2020/02/12 01:25

    2/8はなんとレコーディングメンバーの京都コンポーザーズジャズオーケストラと名古屋遠征、名店LOVELYでのライブ♪超満員のお客様!!ありがとうございました^  ^最近は名古屋でも応援してくれて仲良しなお客様も出来てきて…とても楽しい。愛がある(^ν^)この日は嬉しい事に、私の大まかなアレンジ...

  • 2020/02/06 07:00

    2/16 朝7時〜on air の収録でした(*^^*)#ラジオ関西 #ラピスモーニング 2/28 全国発売のファーストアルバムFROM THIS MOMENT ONのPRと3/29 #ラピスホール にてRiejazz プロデュースで名古屋で共演してあまりにも素晴らしかったので、ピアニスト#d...

  • 2020/01/26 13:34

    大量のレターセット150セット、CDクッション封筒300枚届きました!!今私ん家の一角はCDの段ボールとこれらの段ボールが占領しています 笑「やったんだなアタシ。」て実感MAX。いや、「やるんだぞアタシ。」かもしれない (≧∇≦)昨日はパーティ演奏で、空き時間にクラファンでのサンクスレターを2...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください