『靴磨きの文化をさらに躍進させる』 地元静岡に“Y’s Shoeshine”という靴磨き店をオープンして1年半が経ちました。今年の靴磨き世界大会では優勝を勝ち取り、ここから更に頑張って行こうという時期に入りました。しかし、テナントの都合で退去を告げられ、現在の店舗を続けられなくなってしまいました。

プロジェクト本文

~ご挨拶~

靴磨き職人の杉村祐太(すぎむらゆうた)と申します。

地元静岡県にて、2018年にY’s Shoeshine『イーズシューシャイン』という屋号で靴磨き店を開業致しました。


また、同年開催の靴磨き日本選手権では3位に入賞し、今年開催された、第3回靴磨き世界大会“World Championships in Shoe Shining 2019”(みんくすのぐーぶろ:https://kusumin.com/yutasugimura/ )では優勝することが出来ました。



現在開店から1年半が経ち、静岡を中心に企業様、有名セレクトショップ様、大手百貨店様からもご依頼を頂ける様になりましたが、ここから更に靴磨きの良さを伝えて行くため成長して行かなければならないと思っています。
※9月14日ISETAN靴博2019にてエキシビションマッチが執り行われます。そこでの意気込みをFORZA STYLE様に取材をして頂きました。https://youtu.be/013BrCxCN1w



~立ち上げた経緯~(9月17日 改定)

私は現在、5坪程の広さをインショップの様な形で間借りして店舗を運営しています。

しかし、貸主が新事業立ち上げる経緯から、私が借りているスペースを返還することになりました。


私の営業を考慮してもらえる事もあり、退去期限は都合を見てもらえる事となっています。ただ、貸主も事前申請等の関係から表示が必要になります。そのため、店舗入り口にはステッカーが貼られている状態ですが、私もまだ営業できる状態です。しっかり営業していますので、是非お立ち寄り下さいね!色々なご縁からこのテナントもお世話になり、今までの靴磨きを続けて来れました。

正直なところショックは大きかったですが、今の場所をステップアップに移転を夢見ていたのは事実です。この環境から卒業して、描いていた発展を叶えるチャンスじゃないかと考え直すようになりました。

しかし、あまり長い期間はないため、準備金を用意するまでの余裕はありません。

本来であれば銀行の融資などを頼りたいのですが、今の店舗の開店準備でも300万円の融資を受けているため、これ以上の借り入れも不可能な状態です。

そして今年3月にはイギリスで開催された世界大会がありました。渡航費などが実費であったために、現在の売上金を準備金へ回せる余裕はありません。

 

以上の様な経緯から、このクラウドファンディングを立ち上げました。



~改善して再起したい~

これから自身でリスタートさせなければならない状況になるのですが、1年半の短い期間ですが、改善すべき点を大きく3点見つけることができました。


1つ目に広さの問題です。5坪程度では、混雑時にお客様がお待ち頂く時間の快適性に課題がありました。
スペースにゆとりがなく、圧迫された窮屈な状態だったのです。写真は成人男性が2人店内に待機した場合のイメージです。待機場所に余裕がなく、気を使ってしまう空間になっていました。


2つ目に間借りという都合上、下の写真の様に私を含めた数人の出入りがあります。
状況的に誰も悪くないのですが、どうしても落ち着かない状況が散見されてしまいました。
そして私の動線とお客様の動線、Y’s Shoeshine未関係者の動線の混同で、作業やご案内に無駄が生じていました。


3つ目に商売の制限です。当店の上階にはテナント貸主の洋服店があるため、当店は靴の販売を控えています。これは状況的に仕方のない事ですが、今後の発展を自身で制限している状況です。今後靴の売買をやって行きたい夢もあるので、絶対に打破しなければなりません。

また、具体的な店舗の形はもちろん想像していて、構想の一部をお見せします。

カウンターを中心に店舗を展開し、作業空間とお客様のスペースを分離します。そして作業を見られる状況を作り、作業に一種の体験を生み出したいと思っています。興味に刺激を与えたいのです。
他は参考になってしまうので書ききれませんが、今までの靴磨き屋ではありそうでなかった空間を作って行きたいと考えています。

そして、この移転を皮切りに成長して行きたいと私は思っています。
静岡に靴磨きを浸透させる、後進の磨き手の育成、靴磨き用品の開発、磨き・修理対応の増強、県内での多店舗展開、靴磨きによる人々の交流・・・
他にも思い浮かぶ将来の夢はあります。
最近の靴磨きブームもあり、静岡でも靴磨きを始める人も多く出てきました。
今、やっと広がろうとする文化を、ここで諦められません。


厚かましい様ですが、私はタイトルや実績を得ることが出来ました。
もっとここから靴磨きを発展させるためにも、自身が動くべき人間の1人だと自負しています。

これが、逆境をチャンスにも変えて行きたい理由です。



~資金用途~

ご支援頂いた資金は以下の項目で使用させて頂く計画です。ご支援のお返しは本プロジェクト終了後から開始致します。準備の状況次第で順次お送りさせて頂きます。


・内装工事費:100万円


・衛生・空調・電気設備工事30万円


・敷金礼金(家賃6ヶ月分):70万円


上記合計:200万円


家賃に関係するの金額の部分は、現在検討中の物件が提示している条件となります。交渉によって変化する可能性があります。

上記の家賃状況や、もしも目標金額以上のご支援を頂けた場合、経過報告を踏まえてリターンの充実や店舗で新サービスを展開する予備費として利用させて頂きたいと思います。


~ご支援のリターンについて~

当店で行なっている靴磨きのサービスを中心に、ご支援頂きました皆様へのお礼とさせて頂きます。

1足あたりの靴磨き料金を3,000円して計算し、店頭と郵送にてご利用頂ける靴磨き券をお送り致します。また、Brift H製品を取り扱う、当店らしい組み合わせもリターンの中に組み込ませて頂きました。THE CREAMのお試しとして、小さい容器に分けたTHE CREAMの組み合わせもお選び頂けます。


~応援コメント〜
Brift H オーナー長谷川様より( Instagram: https://www.instagram.com/yuya.hasegawa.brift.h/ )

南青山でBrift Hという靴磨き店を営んでいる長谷川と申します。この度杉村さんを全力で応援すべくメッセージを送らせて頂きます。

いま全国各地で靴磨きという素晴らしい職業に誇りを持ち仕事としている人が増えている中でその筆頭株として活躍しているのが杉村さんです。先日ロンドンで行われた靴磨き世界大会2019でも見事に優勝を収め、日本の靴磨き職人の技術力の高さを世界に証明した人物です。 

そんな杉村さんですが、日本中を飛び回って靴磨きをしていながらも、生まれ育った静岡をベースに地元を大切にして活動しています。僕自身、独立前からのお付き合いですので杉村さんの並々ならぬ靴磨きへの熱意や野望はずっと知っていたので心から応援しておりました。  

今の店舗が急遽立ち退かなけばいけない状況となり、すぐに動こうともなかなか資金面も大変だというのは同業なので良く理解できます。


ぜひこの静岡の宝。いや、日本の宝である静岡を代表する靴磨き職人の杉村さんを少しでも力になれればと思いメッセージを送ります。 

この逆境を乗り越えて、より大きく成長する杉村さんと僕は一緒に靴を磨きたい!心からそう願っていますので皆様のご支援をお願い申し上げます!!


THE WAY THINGS GO オーナー石見様より( Instagram:https://www.instagram.com/twtgshoeshine/

東京、大阪でTHE WAY THINGS GOというお店を営んでいる石見と申します。

靴磨きには資格がありません。職人と名乗ればスタートできます。
商売として捉えた時に、お金のことだけを考えると決して良いマーケットではありません。
その中で、店を持てるまでになるということは、お金だけではない情熱と、それだけの力(お客様の継続した支持が得られる)があるということです。そんな職人は、国内に10人もいないのでは?と思います。
その中の1人杉村祐太さんのお店が、このような形で無くなるということは、非常に残念な事です。

まだまだ当たり前になっていないサービスですが、今後広めていく為にもその一端を担う数少ない「靴磨き職人杉村祐太」さんを私個人も微力ながら応援したいと思います。
皆さまも是非、応援してください。

GAKU PULS オーナー佐藤様より( Instagram:https://www.instagram.com/gakuplus_gakusato/

名古屋・東京自由が丘で靴磨き靴修理専門店GAKUPLUS運営している佐藤我久です!


杉村さんは同じ東海地区に拠点を置いており、切磋琢磨させて頂いている職人さんでもあります。

今回クラウドファンディングに挑戦されるという事で、同じくクラウドファンディング発の靴磨き専門店として応援メッセージを送らせていただきます!!!

こんな若造に応援して下さいと連絡くださった杉村さんの事を同じ東海地区の職人として誇りに思いました。生意気にすいません。

プライドが強く、頭を下げられない人よりも本当に勇気が必要な事だと思います。

こんな素晴らしい職人さんを東海地区から消さないでほしいです。

5年前僕が成功すれば、必ず後に続いて下さる人が出ると思いクラウドファンディングに挑戦しました。

次は杉村さんの番です!

お隣、名古屋で応援してます。リターンにある製品達は正直、同じ靴磨き職人でも羨ましい物ばかりでした!

また一緒に靴磨きやりましょう!


GAKUPLUS 佐藤我久


Gentle 靴磨き 中山様より( Instagram:https://www.instagram.com/gentle_kutsumigaki_shoeshine/

杉村さん。
微力ながら応援させていただきます。

杉村さんの記事を読んでいただいた皆さん、応援やシェアよろしくお願いします。



~最後に皆様へ~

店舗運営が滞る様な状況になってしまった事は何とも言えない思いがあったのは事実です。そして、このために閉店と諦める事だけも絶対にしたくありません。

しかし、『今より良い靴磨き店を作って再起してやろう。』という思いがどんどん強くなっています。

もちろん夢としてオープンした靴磨き店です。どうにかして続けて行きたいとも思っています。
そのため、オールインという未達成でもご支援を頂く形を取らせて頂いており、厚かましいお願いは十分に承知しています。

ですがどうか、皆様のお力とご支援を宜しくお願い致します。



Y’s Shoeshine 杉村祐太

  • 2019/12/03 11:34

    皆様こんにちは。昨日の14時ですが、ついにテナントの本契約を済ませてきました。仏滅の雨降りの日と中々な日ではありましたが、私自身は“善は急げ”タイプなので気にしません。本オープンの日だけは気にしますけどね。笑写真は『みんな!ちゃんと契約したよ!!』という報告の為に担当の方々と撮らせて頂きました...

  • 2019/11/28 14:08

    皆様こんにちは。Y’s Shoeshine杉村です。24日に営業を終え、一時閉店の期間に入りました。そして引越し作業を始めたて3日が経つのですが、『この5坪の狭い中によくもまあこんなに詰め込んでたな俺は』と反省しています。冒頭の写真はそんな気分にさせる店内、私の“アカ”といったところでしょうか...

  • 2019/11/21 16:56

    皆様こんにちは。Y’s Shoeshine杉村です。11月16〜17日はこのプロジェクトよりご支援を頂いた、出張リターンで2件のイベントへお伺い致しました。16日の1件目は42ND ROYAL HIGHLANDさんのイベントです。顧客様向け靴磨き会とワークショップの2本建てでした。お客様と写真...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください