私たちの世界観を多くの人に共感して欲しい!自分だけの世界観を見つけて欲しい!この想いのもと『 fill 』を忠実に写真に表したいと思いました。

プロジェクト本文

ご挨拶

はじめまして!『fill』と申します。

わたし達は服飾学校2年生で経営を

学んでいる20歳の学生です。

この度、私たちで一から企画したショップ『fill』を開きます。

3日間限定で文化祭で開くショップですが、より多くの方に知ってもらい私たちの世界観に共感していただくためにこのプロジェクトを立ち上げました。


fill とは?

ものが溢れかえり、なんでも安価で手に入る時代。そんな中でも自分が

”本当に好きなものだけに囲まれたい”

”自分の世界を楽しみたい” 

というコンセプトのもと『無機質』や『儚さ』を人気急上昇中のイラストレーターさん、アクセサリー作家さんと表現したコラボアイテムを販売予定です。



このプロジェクトで実現したいこと

①世界観を伝える写真撮影

・写真・美容でプロを目指す方と協力

・アパートの一室など、場所を借りての写真撮影

② zine の製作

上記でより世界観を伝えるための資金調達


プロジェクトをやろうと思った理由

私たち fill が伝えたい思いや世界観は誰でも一度は感じたことがあるような、

”日常”や”生活”している中で感じる身近なものです。

ですが私たちだけではこの伝えたい世界観を上手に表現することができません。

そこで各分野でプロを目指す方々、CAMPFIREの支援者様に協力してもらい

一緒に想いを伝えるための zine を製作したいと考えました。


また、文化祭でコラボする人気急上昇中のイラストレーター『あとゐ』さんの素敵なイラストをもっと色々な人に知ってもらい、ファンを増やしたい!!!

〜私たちが『あとゐ』さんにコラボをお願いした理由〜

fillの商品では表しにくいコンセプトをイラストで表現したい、

でもすでに知名度が高い方ではなく、私たちの企画でたくさんの人に知ってもらい一緒に頑張っていきたい。

という思いがあり私たちが”これから絶対に人気が出る”と思った『あとゐ』さんにお願いしました。

instagram:@atoillust

資金の使い道

・撮影場所を借りる

 (日常を感じられるアパートの一部屋などを借りたいと思っています。)

・ zine 製作(印刷、編集費等)

・その他製作費用


リターンについて

メッセージカード、zine 製作が完了次第発送させていただきます。(10月後半予定)


実店舗(文化祭)予定

◎文化祭詳細

開催日:11月3〜5日

時間 :09:30〜18:00

    ※最終日の5日は16:00まで

場所 :東京都渋谷区代々木3−22−1

    文化服装学院

instagram:@fill.project

最後に

最後までご覧いただき有難うございました。

学生生活最後に皆様と一緒に、思い出に残る特別な zine を作りたいと思っております。

一人でも多くの方に fill の世界観を知っていただきご支援頂けましたら幸いです。

当日のご来店もお待ちしております!                           fill. 一同



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください