プロジェクト本文

「キンコン西野? あー嫌い!」

きっとそういう人も多いでしょう(笑)

 

「売れないからって、メディアを騒がしわざと炎上させ、注目を浴びようとしているんでしょ。」

「俺ってすごいだろ感を出してて、なんか生理的に受け付けない」

「炎上芸人?!」

彼のことを、単なる炎上芸人と思っている人もいるのではないでしょうか?


たしかに、そのような側面も否めません^^;


実際、

・鈴木おさむの著書「芸人交換日記」に対し批判的なツイートをして炎上

・キンコン西野が久々に本領発揮!!ナイナイ岡村隆史の行為を痛烈批判して炎上

・「ひな壇に座らないと決めました」とつぶやいて炎上


このように、常にメディアを騒がし続けています。



しかしです。

これは、キンコン西野の持っている側面の一部でしかありません。


実は、キンコン西野、ありえないくらいすごいんです・・・


▼キンコン西野の、実はここがすごい!

あなたは、キンコン西野を、「ちょっと売れないB級芸人」くらいに思っていたら、それは大間違い!


実は、彼は才能に溢れまくっているのですよ!


(1)絵本作家デュー!

タモリさんからのアドバイスをきっかけに絵本作家を志し、独学で絵を学ぶと、約5年の月日をかけ制作した初の作品となる絵本『Dr.インクの星空キネマ 』を2009年1月26日に発売、にしの あきひろ名義で絵本作家としてデビュー!
 

(2)NYで個展開催!

クラウドファンディング(ネット上で支援を募ること)により支援を募り500万円を集め、2013年2月にニューヨークで初の海外絵本絵画展「Akihiro Nishino Solo Art Exhibition」を開催し、1800人を動員!


(3)作家デビュー!10万部突破!アマゾンレビュー4.5以上!

2016年8月『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』を出版。10万部突破!
アマゾンレビューコメント100件以上で評価4.5以上獲得。若者の支持を受けまくり、熱狂的ファンを増やす。


(4)クラウドファンディングで4600万以上集め絵本出版!

4年半以上の構想の末、絵本「えんとつ町のプペル」出版。クラウドファンディングで46,373,152円を集め、6257人の支援者を集める。Amazon書籍総合ランキングで1位に!
ダルビッシュ有も息子の学校に寄贈するため5冊購入!

(5)広告賞受賞

渋谷のハロウィン翌日のゴミ問題の娯楽化を提案。区長や一部企業、約500人の一般人を巻きこむ異例の課題解決法が評価され、広告賞を受賞。


(6)舞台脚本作家

東京・草月ホールにて上演された舞台「ピラミッドだぁ!」の脚本を手掛ける。

いかがでしょうか?

ここまでの実績をみても、キンコン西野が単なる炎上芸人だとお思いでしょうか?

彼は、芸人という枠を超え、自分のやりたいこと、夢を叶え続けているのです。
 

▼このセミナーの主催は・・・

申し遅れました。

今回、この講演会の主催をさせていただく、花井志穂と申します。

 


私は現在、5歳と8歳の子供を育てながら、起業を目指す女性を支援するコミュニティー、Stellarを運営しています。

 そんな普通の主婦が、なぜ西野さんのセミナーを主催したかというか・・・

▼「西野さん」を招き、セミナーを主催した理由

そんな私が西野さんに興味を抱くようになったのは、たった4ヶ月前の、西野さんの書籍《魔法のコンパス》を読んだ事がきっかけ。

 

この本、本当にすごいんです!

人から紹介されたのですが、最初は疑心暗鬼で読みつつ、少しずつのめり込み、気が付いたら3時間で完読。

今でこそ、ネットでたくさん書評が書かれていますが、読み終えた後、脳天を叩かれたような感覚を受けました。

単なる一芸人だと思っていたのが申し訳ないほど、深い思考。

生き方に対して、自分より100倍深く考えているなと。

特に一番心に残っているのが、常識に囚われない考え方です。

芸人だから、ひな壇に出なければいけない。

食うためにひな壇に出ていたら、ひな壇芸人以上にはなれません。

西野さんはそれを否定しました。

我々の生活に置き換えると、

『主婦だから・・・できない』

『サラリーマンだから・・・できない』


あなたも、そのような既成概念・常識を抱えていませんか?

でも、その「常識」を取り払ったときに、新しい人生が切り開かれると思うのです。

私がわざわざ言うまでもないことですが、APPLEを作ったスティーブジョブズも、非常識でした。

二刀流の大谷選手も、常識的な思考の持ち主なら、二刀流もせず、ここまで話題になっていなかったでしょう。

常識をぶっこわすことで、新しい人生が始まる。

西野さんが、この本の中で、まさに私が言いたかったことをすべて代弁してくれました。

今でも、落ち込んだり、行き詰まった時は、『魔法のコンパス』を読み直すようにしています。

まさに、私にとって、生きる指針(コンパス)のような本なのです。

西野さん直接話したい!

普通好きな人がいても、実際会いに行ったりする人はいないですよね。

でも、やりたかったから、絶対に行動する!

それだって、『魔法のコンパス』から学んだことです。

絶対、直接西野さんの話しを聞きたい。

いろんな人に声をかかけまくった結果、その夢が叶い、西野さんとコラボセミナーを行わせていただくことになったのです!

▼セミナーで西野さんに話してもらうこと

ここまで聞くと、お前の自己満のためのセミナーか?と思われそうですが、いえいえ、そうではありません。

私たち、20代、30代がこれからどう生きていけばいいのか?を、西野さんと一緒に考えていきたいのです。



もうご存知の通り、年功序列は崩れ、長く会社に勤めれば給与が上がるわけではありません。

年金だって、もらえるかわかりません。いやもらえないでしょうね。

そもそも、そこに期待して生きていく人生なんて嫌じゃないですか。

では、どのようにして、今後の50年、60年を生き抜いていけばいいのでしょうか?

いやいや、もっとポジティブに、どうやって夢を叶えながら、最高に楽しい人生を過ごていくのでしょう?

そんなことを、西野さん含めて、一緒に考えていきたいと思っています。


まとめると、今回のセミナーでお伝えしたいことは、大きく3つあります。

(1)常識の枠を超え、自分の可能性を解放する方法

あなたの中にも、「私は〜〜だから、こうでなければならない」という「常識」がないでしょうか?
そもそも、自分の常識にさえ気がついていないことがあります。
でも、その常識に気がつき、その常識をぶちこわすことで、自分の可能性が開き、思ってもないステージに行けたりするのです。自分の常識に気づき、可能性を解放する方法をお伝えします。


(2)自分の夢を夢のまま終わらせず、100%達成する方法

「サラリーマンだけど、年収1,000万以上稼ぎたい!」

「主婦だけど月収30万稼ぎたい!好きなものをどんどん買いたい!」

「起業して大金持ちになりたい!」

でも、やり方もわからないし、どうしたらいいのか。。。。

このように、自分の願望がクリアになっていても、やり方がわからないとか一歩を踏み出せないという理由で、90%の人が尻込みをし、諦めの人生を選択してしまっています。

(何もしないと言うのも、実は選択しているのです。)

そうしてみな夢を諦め、死んでいくのです。

あなたは、本当にその人生でいいでしょうか?

何も達成しない人生でいいのでしょうか?

西野さんの絵本にしても、自分が芸人だという枠を持っていたら、4,000万もの大金を集め、絵本を出版することなどできなかったはず。

「明日やろうはバカやろう」

夢がある人は、必ずご参加ください。

自分の夢を軽々と次々に達成する方法をお伝えします。


(3)20代、30代の今後10年の生き方

我々20代、30代の世代は、会社に勤めながら一生を安泰に終えるということが言えない世代です。両親の世代とは、状況が全く違うのです。

それでは、我々は、今後50年、60年、どのような考え方を持って生きていけばいいのでしょうか?

過去の事例は、誰も当てはまりません。

この混沌とした世の中を切り開いてきた20代、30代が、そのモデルケースの一つをお伝えします。

今後の生き方の参考にしてください。

 

▼主催者がお伝えしたいこと

今回、このイベントは、私を含め4人で主催をしています。

私たち4人は、西野さんと同じく、《常識だとされている働き方》に疑問をもち、新しい働き方を実現しました。

場所・時間にとらわれることなく、自由に働くことを実現しています。

とはいえ私たちは、何か特別なスキルがあったわけでも、特別な人脈があったわけでも、高学歴で、頭が良かったわけでもありません。


やったことは一つだけ。

「自分の常識をぶち壊し、自分の新しい可能性を信じた」

ということ。


あなたも、このセミナーで自分の常識をぶち壊し、新しい人生の一歩を踏み出しましょう。

私たちが可能性と、その先の自由を手に入れてきた方法を、パネルディスカッション形式でお届けします。

▼パネルディスカッション内容

私4人は、こんな内容をお伝えします。

西野さんとは少し違った視点で話すので、楽しみにしていて下さい。

・「やりたいことが見つからない」という罠から抜け出すためには?

・「毎日が楽しくて仕方なくなる、ワクワクできる新しい働き方


・常識をぶち壊せ!「起業こそが安定」と考えるその理由とは?


・場所にとらわれず、世界を飛び回り、遊びながら仕事をする極意とは?

・今の夢を100%叶える方法

・向かい風はボーナスチャンス!周りに応援されるために私たちがしてきたこととは?

※西野さんの講演内容は、当日のお楽しみ。炎上覚悟でお越しください。笑

▼日程、場所

さあ、ここまで読んでいただいたあなたは、もう早くセミナーに参加したくて、ウズウズしているはず!(笑)

当日は、夢を持った数百人のメンバーが参加します。

あなたもその一人として、会場を盛り上げてください!

日程:2017年2月25日(土曜日)

時間:19:00〜22:00(会場は18時より行います)

場所:スターライズタワー


住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内


タイムスケジュール:

18:00:開場オープン

19:00:第一部開演 パネルディスカッション
新しい働き方 〜道無き道の歩き方〜
パネラー(湘南happy!!Goro、HaNA、Yama with 花井志穂)

20:30:第二部開演 キングコング西野さん トークショー

22:00:終了


▼こんなあなたに来て欲しい!!!!

・とにかく自由になりたい!フリーダム精神あふれる野心家

・起業したいけど、周りの目が気になってできないチキン野郎

・大きな不満はないけど、「俺の人生、なんだかなあ・・・」と思っているサラリーマン

・「え!?このまま就職して大丈夫?」と気付いちゃってる大学生

・子育てだけの生活に刺激がないと、悶々としている主婦

・「とにかくワクワクしたい!!!」日常に飢えてる一般人

・夢をとにかく叶えたい、そこのあなた!

▼炎上させるほど楽しませます!

今回のセミナーでも、世間一般の常識とはかけ離れた内容を話しますので、嫌悪感を示す人もいるかもしれません。

しかし、時代を動かして来た人は、常に非常識です。


常識を常識と捉えず、新たな価値観を受け入れる。

そして、自分で新しい価値観を作っていく。


「芸人だからってひな壇に登らないといけないのか?」

「お金を得るためには会社にいかないといけないのか?」

あなたも、常識を打ち破る考え方を、夢を叶える方法を、ぜひこのセミナーで学んでください。

きっと1つも2つもステージがあがった自分になれるはずです。 


会場でお会いできることをの楽しみにしています!!!!!

▼主催者プロフィール

花井志穂(はないしほ)

1986年3月16日生まれ、愛知県出身。

8歳と5歳の娘を育てるママでもある。  

“家事、育児をしながら、自宅で“働く”をテーマに女性にとって大切にしたいものを全て守りながら、自宅で稼ぐという新しいライフスタイルの提案をしており、2014年11月から、女性限定の会員制コンサルティンググループ“Stellar”を運営。

女性の自立支援にも力を入れている。 

特技:尋常じゃないフットワークの軽さ、飲み会のノリとテンション

 



八反田 吾郎 (はったんだ ごろう)

湘南Happy!!Goroと名乗る。

1970年 東京生まれ 

20代前半 頑固者ロッカー兼建設作業員

20代後半〜30代前半 金追い人からの借キング

30代後半 社会復帰を果たすがパッとしないサラリーマン

というような紆余曲折の中、経験した職業は多岐にわたり、履歴書を書くのに骨が折れるような経歴を持つ。

40歳で運よく個人輸入ビジネスに出会い、独立〜法人設立〜スタッフ雇用〜さらに仲間ともう一社設立と順調に推移。

現在のビジネスは、自社の物販、物販に取り組んでいる人向けの物流サービス運営。

株式会社湘南Happyでスクール、コミュニティの運営などに取り組む。

今が人生で一番楽しい!と言い切れるように人生を40代から劇的に変化させることができた46歳。

好きな言葉:あなたにもHappyあげたい 

悩み:右肩痛

 

 

花山京太(はなやまきょうた)

本物の自由人、プロデューサー。1978年 東京都生まれ。

現在は、シンガポールを拠点に、世界の島々に冒険旅行をしながら、フリーサーファーとして、仕事のために仕事をしないライフスタイルを実現している。

社会に出て15種類以上の転職を繰り返し、2013年、八反田吾郎氏と出会いネット物販ビジネスを楽しくやるためにチーム「湘南Happy!!」を結成。

人と人とを繋いで成功のパスを出す天性の才能により、数々のコミュニティを主催し、2016年にスターとしたネット物販コミュニティ「Buppan‼︎」を立ち上げ500人規模の組織となり話題を集める。

 

山川渉(やまかわわたる) 

1984年北海道生まれ。

10代の頃にネット物販と出会い、社会経験0のまま18歳で起業し年商3億円を達成した頃から、「何かが違う!!」とモヤモヤ期に突入。

その頃に1ヶ月間アメリカを横断して最後にたどり着いたニューヨークで、「ここだ!!」と言う心の声が聞こえ、その半年後にニューヨークに移住。

ニューヨークでは子育て中心のセミリタイア生活を送っていたが、「ビジネスでどこまでいけるのか?」と言う自分の中の疑問が大きくなり日本に帰国。

帰国後はすべてのエネルギーをビジネスに使い4ヶ月で2億円の売り上げをたたき出し、その瞬間、「あ、これじゃない」と自分が目指す場所はその先にはないと言うことに気がつき、あっさりと会社を解散し、会社に縛られないフリーなライフスタイルを送っている。

好きな言葉:脳みそがフリー

 

この4人と西野さんで、最高のコラボセミナーを開催します!

2月25日(土)、お会いできることを楽しみにしています!

 

あなたの人生が変わる1日になることを、お約束します!

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください