「歌」の力で故郷を盛り上げたい!福岡県太宰府市出身のバンド・Neontetraと、同市出身の小説家・岡崎琢磨(累計220万部「珈琲店タレーランの事件簿」)が手がけた、太宰府のイメージソング「時の旅人」のPV&英語ver.を作りたい!「令和」の地・太宰府の観光名所のPVで、日本中、世界へ発信したい!

プロジェクト本文

こんにちは。
90's テイストポップスバンド・Neontetra(ネオンテトラ)と、
小説家・岡崎 琢磨(おかざき たくま)です。


ともに「福岡県太宰府市」出身の私たちが、
元号「令和」発祥の地として沸く
太宰府のイメージソング
『時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』を制作いたしました。

※クラウドファンディング限定の支援者視聴用にUPしました。本動画のURL拡散はお控え下さい。


このプロジェクトを

《TEAM 時の旅人》と名付けました。

実現したいことは、以下の2点です。

====

【1】太宰府の観光スポットや魅力で構成された

  楽曲『時の旅人』のプロモーションビデオ(PV)を制作したい!


【2】楽曲の英語ver.を制作して、世界にも発信したい!

====


楽曲「時の旅人」を制作後、

太宰府市長と面会・楽曲をお聞きいただく機会を頂けました。


そして、2019年10月5日(土)の太宰府最大級のイベント

「太宰府市民政庁まつり」

楽曲「時の旅人」をステージで披露する機会をいただきました。

全国で楽曲「時の旅人」を歌唱していく中で、
大変大きな反響をいただいており、
多くの方に愛していただける楽曲が完成したと自負しております。


しかしながら、もっともっと、この「時の旅人」を

日本中、世界中に発信したい!もっと知ってほしい!

そして、太宰府という素晴らしい故郷のPRをしたい!


そこで、太宰府市の観光名所で構成された
プロモーションビデオを制作することで
映像を通して、多くの方に魅力を届けることができるのではないか。

太宰府天満宮 梅が咲く2月は特に魅力的です

また、来年2020年は、
東京オリンピック「TOKYO2020」が開催され、
多くの海外旅行客が日本に訪れます。

その際、魅力溢れる「太宰府」を
観光先として選んでいただきお越しいただきたく
海外へも、太宰府をしっかりPRしたい!

そこで、『時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~【English ver.】』も、
合わせて制作したいと思っております。

太宰府政庁跡 復元画像イメージ


楽曲『時の旅人』を日本中へ、世界中へ発信したい!

生まれ育った、故郷への恩返しがしたい!


そこで、この《TEMA 時の旅人》プロジェクトを、
岡崎琢磨とNeontetraと共同で立ち上げました。

ぜひ、私たちの夢の応援・ご支援のほど、何卒よろしくお願い致します。


令和元年9月25日  Neontetra 岡崎琢磨

岡崎琢磨 「TEAM 時の旅人」プロジェクトへの想い


Neontetra 「TEAM 時の旅人」プロジェクトへの想い


新元号「令和」発祥の地として沸く、福岡県太宰府市

注目されている今だからこそ、
もっともっと日本中、世界中にPRできるのではないか――――。


太宰府市出身者の私たちだからこそ、

「育てていただいた故郷・太宰府に、
 私たちの経験や強みを生かして、
 何か“恩返し”ができないだろうか。」

これが、このプロジェクトのスタートです。


●Neontetraのボーカル・セイカ

2014年から2019年までCD4作品を全国リリースし、
FMラジオのパーソナリティを務めるなど、
東京・名古屋・大阪を拠点に全国で活動しています。

ライブやCDを通して、全国にメッセージを届けられることが強みです。

また、自ら作曲・編曲を行っており、
これまで番組テーマソングやタイアップソングを手掛けてきました。

コンセプトや意図を汲み取った楽曲制作を得意としています。

福岡県太宰府市出身 「Neontetra」ボーカル・セイカ

●小説家・岡崎琢磨

デビュー作「珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を 」が
第10回『このミステリーがすごい!』大賞の隠し玉に選ばれ大ヒット。
今ではシリーズ累計220万部を突破。

太宰府を舞台にした小説「道然寺さんの双子探偵」シリーズを執筆するなど、
故郷・太宰府のすばらしさを小説で発信しています。

ファンが多く、全国区の知名度を生かした発信が可能です。

また、小説家という職業であることから、言葉をつかった表現のスペシャリストです。

福岡県太宰府市出身 小説家・岡崎琢磨

●福岡県・太宰府市について

各メディアで連日報道されるなど、「令和」発祥の地として、
メディア露出量は格段に増えており、多くの方に認知されています。

令和ゆかりの地・坂本八幡宮

しかしながら、「認知」だけではなく、
実際に太宰府へ足を運んでくださる方をもっと増やすことで、
地元の観光産業・経済をもっと盛り上げられるのではないか。
太宰府政庁跡

特に、
若者の旅行客、そして
欧米からの観光客に対して、
もっとPRできることがあるのではないか、
と私たちは感じました。

太宰府名物・梅が枝餅

そこで、
Neontetraセイカの強みと、
岡崎琢磨の強みを持ち寄り、
太宰府のイメージソング『時の旅人』を制作。


この楽曲『時の旅人』を通して、
太宰府の魅力を発信していけるのではないか。

そう考えるようになりました。



※クラウドファンディング限定の支援者視聴用にUPしました。本動画のURL拡散はお控え下さい。


<『時の旅人 ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』歌詞>

作詞:岡崎琢磨


さやかに咲く梅の花は 海を越える旅人

千年の歌声に 心寄せて
あなたと出逢ったとき 令月に風が和ぐ

はらはら こいこい 去りゆく天神さまよ
その頬が貴やかに染まれば 春が来た

京に咲く梅の花が 風に乗って運ぶ想い
知らず知らず涙ほろり あなたに会いたいと


あなたのうそを抱いて ひとり歩んだ古都
八幡さまに詣でて 都府楼では雉が鳴く

はらはら こいこい 降り立つまほろばの郷
また出逢う そのときに 耳元でささやいた

さやかに咲く梅の花は ひたと追って今もともに
尽きせぬ想い どうか届け 時代を越える旅人

あなたに会いたいと


はらはら こいこい はらはら ほろり
はらはら こいこい 令和のまちへ


=====

<『時の旅人 ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』歌詞への想い・こだわり>

「さやかに」
明るい、などの意味。「令和」に「明るい時代になるように」との願いが込められていることを受けて


「梅の花は 海を越える旅人」
飛梅伝説より。「旅人」は令和の歌を詠んだ大伴旅人、大宰府の電車「旅人」から


「千年の歌声」
令和の元の歌も、飛梅の「東風吹かば」も、千年以上前の歌


「令月に風が和ぐ」
令和の元となった万葉集の歌より


「はらはら こいこい」
「はらはら」は梅の花が散る様子と涙が流れる様子。「こいこい」は「恋い恋い」、「来い来い」


「去りゆく天神さまよ」
太宰府に左遷された菅原道真のこと


「春が来た」
「東風吹かば」の歌の最後、「春な忘れそ」より


「京に咲く梅の花が 風に乗って運ぶ想い」
飛梅伝説より


「あなたに会いたいと」
「会いたいと(いう想い)」と博多弁の「会いたいと」のダブルミーニング


「あなたのうそを抱いて」
菅原道真の守り神「鷽」と、「嘘」をかけたもの


「八幡さま」
令和の歌が詠まれた坂本八幡宮


「都府楼では雉が鳴く」
坂本八幡宮の目の前、都府楼跡には雉がいる。「和ぐ」と韻


「まほろばの郷」
バス「まほろば号」から


「ひたと」
古語。ぴったりと、いちずになどの意味


「時代を越える旅人」
元号を越えるという意味


======

<楽曲制作へのこだわり>

作詞・編曲:Neontetra セイカ


「老若男女、誰でも歌える歌」
覚えやすい・口ずさみやすい簡単でキャッチーなメロディー


「和楽器を採用」
琴・尺八・小鼓・拍子木を採用。日本古来の良きサウンドを実現


「日本古来の音階で制作」
日本に古くからある「ヨナ抜き音階」で制作

「みんなで合唱」
最後の「はらはら こいこい」以降は合唱。
各イベントやお祭りなどで、太宰府市民みんなで歌うことを想定

「太宰府の歴史と美しさ」
太宰府の自然の美しさ、繊細で広大な風景を、様々な楽器で表現


●音楽ユニット・Neontetra(ネオンテトラ)Neontetra(ネオンテトラ)メンバー:Vo.セイカ(福岡県太宰府市出身)/ Ba.ヒデユキ(千葉県出身)

早稲田大学・軽音サークルの同級生で結成。
2014年4月にCD『ネオンのおと』全国発売、以降合計4作品を全国発売。
ジャンルは、90年代“テイスト”ポップスで、作詞・作曲・編曲を、自ら手掛けている。

楽曲が多数の番組に起用されており、
“キャッチーで優しく・切ない楽曲”が、好評価を得ている。

<楽曲起用・事例>
ーJ:COM 旅番組「空中散歩」(2曲が起用)
ーSHIBUYA CrossFM&AbemaFresh!「競馬番組」OP&ED
ー肉の名店街では国内最大のフロアを持つ「肉横丁」店内MUSIC
ー千葉県かずさFM83.4Mhz 冠番組のOP/ED など

楽曲『時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』
2019年7月31日に全国発売された4thアルバム「BLEND」に収録。
各音楽配信サイト・音楽ストリーミングサイトで配信中!
https://linkco.re/mGFDCCFc 


<SNS>
●Official WebSite:http://neontetra.jpn.com/
●YouTube:https://www.youtube.com/user/neontetraofficial
●Twitter:https://twitter.com/Neontetra06
★LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40neontetra 
(アプリ「LINE」を開いて、「Neontetra」と検索)



=====

●小説家・岡崎 琢磨(おかざき たくま)

岡崎 琢磨(おかざき たくま)

1986年生まれ、福岡県太宰府市出身 / 京都大学 法学部 卒業

2012年、第10回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉に選出された
『珈琲店タレーランの事件簿また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』でデビュー。
現在では累計220万部を突破する人気シリーズとなっている。

また、ロックバンド「譫言(うわごと)」でギター&ボーカルを担当しており
音楽人としても活動している。


<過去作品・一例>

ー『珈琲店タレーランの事件簿』シリーズ(宝島社)
ー『道然寺さんの双子探偵』シリーズ(朝日文庫)
ー『春待ち雑貨店 ぷらんたん』(新潮社)
ー『病弱探偵 謎は彼女の特効薬』(講談社)
ー『夏を取り戻す』(東京創元社)※第19回本格ミステリ大賞候補作

各文芸誌での連載実績多数。韓国・台湾・中国他での翻訳出版多数。

珈琲店タレーランの事件簿
第1巻

太宰府を舞台にした小説『道然寺さんの双子探偵』を執筆。
2016年に第1巻を、2019年5月に第2巻を発売。

お寺『道然寺』に住む双子のレンとランが、
正反対の視点から事件を解決していく物語。太宰府への愛がつまった作品。

道然寺さんの双子探偵
揺れる少年

<メディア出演・一例>
ダ・ヴィンチ/an an/FM FUKUOKA/FBS/KBCラジオ/CROSS FM
ほか掲載・出演多数

<SNS>
●Twitter:https://twitter.com/okazakitakuma
●作品記録(note):https://note.mu/okazakitakuma/n/n329479b35ee7 
●「譫言」Twitter:https://twitter.com/uwagoto_band 


◆資金の使い道(想定)

【1】PV「時の旅人」PV撮影費用/関連費用
—企画・撮影・編集費
—各スポットでの撮影協力費
—撮影当日の人件費
—交通費/雑費/スタッフケータリング等
—女優・俳優出演料 
など


【2】「時の旅人【English ver】」製作費
ー歌詞翻訳費
ー英語発音指導費
ーレコーディング(スタジオ代含む)/ミックス/マスタリング費
 ※実際にPV撮影の見積もりが膨らんだ場合、【2】は断念する可能性があります。


【3】リターン商品・イベント製作費


【4】「CAMPFIRE」への手数料


>>>合計:70万円<<<


※使用用途・項目などについては、想定となります。予告なく変更させていただく場合がございます。ご了承ください。


本プロジェクトをご支援いただきました皆様へ
心ばかりのリターンをご用意させていただきました。

10,000円以上ご支援いただいた方には、
「TEAM 時の旅人」オリジナルTシャツ(非売品)をお渡しいたします。
ご支援の際に、「ご希望サイズ」を必ず明記ください。

20,000円以上のご支援からは、
音楽系に特化した商品・イベントが特徴の「Neontetraコース」と、
小説に特化した商品が特徴の「岡崎琢磨コース」をご用意いたしました。


また、50,000円以上のご支援からは、
PV「時の旅人」特別DVDのブックレットに、
お名前をクレジット表記できる権利
をご提供いたします。


また、楽曲『時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』と同じく
「作詞・岡崎琢磨、作曲・Neontetra、歌唱・Neontetra」というチーム
『あなただけの、オリジナルソングを作ります!』
といった【「時の旅人」大感謝コース】もございます。


なお、住所など個人情報の記載が必要ない、
「ひそかに支援コース」もご用意いたしました。


<Neontetraコース 特徴>

音楽系に特化したリターンです。
非売品のライブDVDや、
オリジナル楽曲の制作、
あなただけのプライベートライブ開催!
などを盛り込んだリターンをご用意いたしました。

<例>


<岡崎琢磨コース 特徴>

小説に特化したリターンです。
サイン入りの著書、
小説への自身のお名前起用、
あなたのために詩をかきます!
などを盛り込んだリターンをご用意いたしました。

<例>


・2019年9月20日(金)~11月18日(月)クラウドファンディング

・2019年11月末~12月:PV撮影プロジェクトスタート・企画検討

・2020年1月~2月:太宰府市にて撮影/編集作業

・2020年3月:PV完成・YouTubeなどで公開

・2020年4月上旬:クラウドファンディングのリターン商品を発送

※2019年9月の現時点での仮スケジュールとなります。
 太宰府市での観光スポットでの撮影に際し、
 各スポットにて撮影許諾を得て行うため、日程を要する場合があります。
 そのため、予告なくスケジュールを変更させていただく可能性がございます。予めご了承ください。


Neontetraセイカは、
歌うことが大好きで、曲を作ることが大好きで
自分の作った音楽で、少しでも、誰かに寄り添えることができたら・・・
そのような思いで、
バンド「Neontetra」を結成し、歌い続けてきました。


岡崎琢磨は、
小説家として2012年にデビュー以降、
読者のみなさんの日常を、少しでも彩ることができれば・・・
そのような思いで、
毎年、新作小説を約3作品執筆し、また、
「珈琲店タレーランの事件簿」シリーズ5作品を執筆してきました。


それぞれが、
「自分のやりたいこと」を徹底的につきつめ、
「ファンの皆さまに喜んでいただけること」が
活動のエンジンになっていました。


しかし、こうやって

自分たちの経験や、つきつめ、築き上げてきたことが

生まれ育った「故郷・太宰府」に対しても

貢献できる可能性があるのであれば。

私たちにとって、この上ない喜びです。


今はともに、東京を拠点に活動をしていますが、
故郷・太宰府の自然の美しさや、
歴史ある魅力的な観光スポットの数々、
太宰府の人の“温かさ”や“優しさ”は

改めて日本一だと、感じています。

太宰府天満宮

私たちの作った太宰府のイメージソング
『時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』について、

太宰府の観光スポット、
自然のすばらしさ、
人の温かさなどの様子を撮影した
【プロモーションビデオ】を作成することで、

よりたくさんの方に対しして
太宰府の魅力を発信できると思っています。

九州国立博物館

また、英語ver.の『時の旅人』を制作することで、
「東京オリンピック」が来年に控える今、
日本だけでなく、
世界中に向けて、太宰府の魅力を発信できるチャンスです。

どうか、このプロジェクトを、実現したい!

ご支援、よろしくお願いいたします。


Neontetra 岡崎琢磨

  • 2019/10/16 00:19

    本プロジェクトの楽曲「時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」を、夢の太宰府市民政庁まつりで披露させていただきました!このステージで披露することを目標に制作した曲。市長とのトークショーも含めて、夢のような時間でした。多くの太宰府市民が、ニコニコしながら、この曲の「合唱パート」を歌ってください...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください