プロジェクト本文

SENDAI光のページェントは、1986年に始まりました。「杜の都」から「光の都」へという想いを胸に、仙台市民のボランティアが立ち上がり、杜の都の仙台を象徴する定禅寺通と青葉通にあるケヤキ並木にイルミネーションを施したのが始まりです。 

仙台市の中心部にはたくさんの木々が生い茂り、その中のシンボルとして定禅寺通があります。
新緑の春から始まり、木陰に差す光とほどよい風が吹く涼しい夏を迎え、真っ黄色な紅葉と風が繰り広げる幻想的な落葉の秋が終わると、幹と枝だけのケヤキ並木になったさみしい冬を迎えます。 

今から32年前スパイクタイヤの粉塵問題があり、新聞紙には仙台砂漠と揶揄されるほど仙台市へのマイナスなイメージが浸透していました。このマイナスなイメージを払拭し「冬の仙台を明るくしたい」「杜の都を光の都へ」をいう想いと日本全体が本格的に動き出した国際化に対して「仙台も国際都市へ」という想いで、現在は風物詩となっているこのイベントがスタートしました。

私たちは、創始の想いを引き継ぎ、次代を担う子どもたちへ、SENDAI光のページェントを繋いで参ります。

仙台メディアテーク前の様子

34回目を迎える今年のテーマは、「-Always Be Happy ! - 」です!

一人ひとりの夢と希望の光が街の至るところで輝きます。この輝きを多くの市民と分かち合い、次代へ受け継いでいきたいと考えております。

この取り組みには、たくさんの子供たちが関わっています。ページェントの親善大使として活動するウインターエンジェルス、街頭募金活動に参加する高校生、来場者へのおもてなしやイベントを企画運営する学生メンバーが積極的に活動しています。

ウィンターエンジェルス(点灯式の様子)

そんな次代を担う子供たちのために、一緒にページェントの活動を通じて利他の心を醸成していくことと、ページェントのメインである定禅寺通に灯る160本の欅並木がステージとなって、大きな光のトンネルが一瞬で灯ると、市民の皆様が心から笑顔になり、みんなが心から美しいと感動することができ、みんなの心に明かりが灯ることを伝えていきたいです。 

これまで33年間にわたり、仙台の冬に明かりを灯し、来場した方々に喜びと感動を与えてきました。これからも、この光を絶やさずまちの未来を明るく灯すために、多くの同志を募り、みんなで創りあげるページェントでありたいと思っております。

ページをご覧いただきありがとうございます。

2019年SENDAI光のページェント実行委員会、実行委員長の髙橋 進伍です。
イルミネーション企画として1986年にスタートしたSENDAI光のページェント。

毎年仙台の冬を彩る風物詩として開催されてきたこのイベントを今年も開催し、継続をしていくために、プロジェクトを立ち上げました。

今回のプロジェクトでいただきましたご支援は、LEDのための費用に充てさせていただく予定です。
ぜひ、このイベントを継続し、よりよいイベントにしていくため、皆様のお力添えをいただければ幸いです。

イベント詳細情報

テーマ:「-Always Be Happy ! - 」
開催期間:2019年12月6日(金)~31日(火)
点灯時間:
17:30~22:00 日曜~木曜
17:30~23:00 金・土・12月22日(日)・12月24日(火)
17:30~24:00 12月31日(火)

実施区間:定禅寺通
電球数:60万球(全てLED)
主催: 2019 SENDAI光のページェント 実行委員会

SENDAI光のページェントHP:http://www.sendaihikape.jp/
SENDAI光のページェントFacebook:https://www.facebook.com/pageant.sendai/

点灯式

イベント初日には、せんだいメディアテーク前の緑道で、点灯式を行います。
カウントダウンの合図で一斉に点灯いたします。

開催日:12月6日(金)
時 間:17時10分~17時30分(※点灯は17時30分~)
場 所:定禅寺通り

【サンタの森の物語】

開催期間:2019年12月22日(日)17:30〜19:45

 「SENDAI光のページェント」では、「サンタの森の物語」に参加するたくさんのサンタクロースとともに、光のトンネルをパレード。このように毎年新たな取り組みでイベントをより盛り上げていきます!

STARLIGHT FANTASY SENDAI PAGEANT OF STARLIGHT

“小さな光を見て心から美しいと感動したい”仙台で生まれ育った私達みんなで・・・・・・

小さな光・・・それは、明日、そして未来にたくしての“希望という光”

その光が、いくつもいくつも集まり、美しいと感動した時、
私達大人は心から笑顔になりたい。


その笑顔は、私達の子どもたち、仙台の子どもたち、そして日本中、いや世界中の子どもたちへの最高のプレゼントではないでしょうか。


私達はその光にのせたプレゼントをこう呼びたいのです。
『スターライト・ファンタジー SENDAI光のページェント』

年に一度夢を見させてあげてください。私達、そしてこども達のために・・・

1986年に「冬の仙台を明るくしたい」「杜の都を光の都へ」という想いで誕生したSENDAI光のページェントも、今年で34回目を迎えることになります。

2019年のテーマは「~Always Be Happy!~」

会場に足をはこぶたくさんの方々に幸せいっぱいな気持ちになって欲しい。

心温かな募金や協賛・協力があって成り立っている光のページェント。
誰かが誰かのためを想い、幸せが重なっていく・・・そんな素敵な市民イベント。

みんなの想いで灯し続けてたくさんの幸せを創り出してくることができたイベントです。
ページェントの光はいつも私たちの心を素直にしてくれます。
ページェントの光はいつも私たちの心を自然体にしてくれます。

そして、ページェントの暖かな光はいつも私たちの心を幸せにしてくれます。

みんなの力でページェントを灯し続けたい。

そして、ページェントを見た全ての人たちが幸せな気持ちになって貰いたい。

2019SENDAI光のページェント「~Always Be Happy!~」はじまります。

2019SENDAI光のページェント実行委員会
実行委員長 髙橋 進伍


「~Always Be Happy!~ 」
会場に足をはこぶたくさんの方々に幸せいっぱいな気持ちになって欲しい。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください